こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

2011年10月28日人類滅亡か

マヤの暦で2012年より先が無くて人類滅亡とか言われてたけどどうやら2011年10月28日があやしいらしいよね?
地球に彗星が接近してきたりNASAが隕石に注意するよう示したりウェブボットが予言したり最近UFOの目撃が増えてたりとかいろいろあるみたいだけど
皆はいったいいつ何が起こると思う?

投稿日時 - 2011-08-23 00:42:00

QNo.6961124

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

201人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(95)

ANo.101

それはわかりません
だからこそ楽しいんだと思います
一寸先闇

投稿日時 - 2014-01-06 06:40:04

ANo.100

未来はわかりませんね。
だからいいのかもしれません。

投稿日時 - 2014-01-06 06:20:04

ANo.99

何も起こらなかったようです
遠い未来に隕石が衝突して滅亡する気がしないでもない

投稿日時 - 2014-01-04 02:51:45

ANo.98

2014年でも人類は繁栄しています

投稿日時 - 2014-01-01 13:12:39

ANo.97

遠い将来人類は滅亡すると思いますが、この数年は大丈夫だと思います。

投稿日時 - 2013-12-31 12:08:54

ANo.96

将来は分かりませんね。

投稿日時 - 2013-12-31 01:48:07

ANo.95

人間は2013年をまだ生きてます
そもそも滅亡ってどういうことなんでしょうか

投稿日時 - 2013-12-29 13:12:59

ANo.94

結局、人類滅亡していません。なんだかんだで、そんな簡単に滅亡してたまるかってかんじですよね。けど私もその情報に踊らされた一人です。類似した情報もあちこち出てますよね。そのたびにテレビ番組で取り上げられて、つい信じてしまう。何を根拠に言っているのか分からないので、皆、ミステリーが好きなんですね。

投稿日時 - 2013-09-17 18:00:58

ANo.93

私もマヤ文明の人類滅亡説、すごく興味あります。最近では日本では東日本大震災もあって、色んな予測がつくけど。先週のスパームーンも不吉な予感だという人もいるし。でもなんだかんだで、そんな簡単に地球が滅亡はしないよね。

投稿日時 - 2013-06-26 17:22:28

ANo.92

zur

2013年確かにロシアで隕石落下がありましたよ
人類滅亡まではいきませんでしたが。。

投稿日時 - 2013-03-11 00:22:22

ANo.91

カレンダー見ようか^^

投稿日時 - 2013-01-26 11:47:30

ANo.90

えぇっ~!
もしかすると、今の世の中は「あの世」なの?

投稿日時 - 2012-06-16 02:08:46

ANo.89

zur

2011年10月は特に大きな事がなかったのですが
2012年は何があるかわかりません。マヤ暦の事を考えると。
個人的には太陽の活動とかが気になるので
2012年に何か恐ろしい大きい事があるかと思ってます。

投稿日時 - 2012-05-01 18:54:17

ANo.88

なにも反応や補足がないところをみると,質問者自身が終ったものと見受けられます。

マヤの暦はどうやら質問者自身にのみ有効のようです。では,ご冥福をお祈りしましょう。
ア~メン!

投稿日時 - 2012-04-01 01:20:41

お礼

生きてます皆さんありがとうございます!
人類滅亡について引き続きご回答願います!

投稿日時 - 2012-05-06 04:52:03

ANo.87

>NASAが隕石に注意するよう示したり

隕石なんて注意しなくても落ちてきてんじゃんw

>UFOの目撃が増えてたり

誰も見たことない飛行機とかだったらそれはUFOですw

あと、地球滅亡の予言なんて、マヤ暦がそこで切れてるからこの世の終わりが来るとか言ってるだけなんじゃないの?wまあ個人的には地球より先に国がなくなると思うw

投稿日時 - 2011-12-22 18:41:39

ANo.86

私もこのネタに載っからさせていただきます。
昔から予言本とか好きで、読み漁っていたので、そこから集めたネタとそれに私なりの見解を付け加えたいと思います。
外れたからといって、突っ込み等ご遠慮ください。あくまで、ネタとして読んでください。

(1)マヤ暦について
マヤ人は人類が滅亡するといった予知能力はないと思います(そもそも人類滅亡するっていってたんでしたっけ?)。
文字通り暦だと思います。じゃあ、暦って何?それは、みなさん御存じのとおり、惑星の周期を記録したものですよね。
紀元前3000年くらいから始まり、紀元後2000年までの約5000年としたのはなぜなんですかね。
始まりと終わりを適当に決めたんでしょうか?それとも意味があるのか?
もし、意味があるなら可能性としては、オカルトですが、ニビルなのかなと思います。
ニビルはとても大きいようなので、地球(っていうか太陽)に接近した際、その重力によって地球は大きな影響を受けるようです(大地震や大津波)。
近づいたときには、太陽の光・熱を受け肉眼でも見ることができ、太陽が2つになったように見えるようです(ノストラダムスの予言や聖母予言に記述がありました)

(2)1999年の予言
ノストラダムスの有名な予言ですが、何も起こりませんでしたね。ちなみにこの予言では、人類が滅亡するとは一言も書かれてません。ですので、当時私は人類滅亡が起こると全く思いませんでした。
じゃあ、これは何なのか?私の予想では、思い当たるものは1つしかありませんでした。
ノストラダムスの予言や聖書にも出てきて、映画(オーメン)にもなったあの人の誕生年です。まあ、外している可能性も大いにあるのですが。
彼は、33歳ころから頭角を現し、EUの大統領になるようです。

(3)日本について
日本の大災害は、3月にとどまらず、さらにあるようです。関東・東海大地震と富士山の噴火。沈没する予言もありますね。本当に沈没してしまうのでしょうか?
もし、沈没するときは、西日本(九州方面)から沈没するようです。ですのでこれを信じるなら、関東や東海で大地震があっても、西日本に異動しないようがいいようです・・・
ちなみに最近こんなの見つけました。明治43年から約100年後に3年間大災害があるようです。
http://www.sahimeyama-jinja.jp/gongen-sen.html

(4)その他
・ローマ法王は、今の方を入れてあと2人で、最後の法王のとき最後の審判があるようです(聖マラキの予言)。これは上記の”彼”の登場後ですから、最後の審判は、2030年代ということが想定されます。
・隕石が落ちる予言もノストラダムスを始めあちこちにありますが、落ちるとしたら2030年代かな?これが最後の審判???←最後の審判はニビルかなって気もするのですが、そうすると時期(2012年)と合わないですね。
惑星だの隕石だのは、いろいろ読み漁ると、合計2回あるみたなので、2012年ニビル、2030年代隕石ってところが妥当なところでしょうか?
・アメリカは弱体化して、EUと中国が台頭します。実際そうなってきているのですが、1980年代の本にそう書かれていたので、今にして思うと当たってるなって思います。中国は、2030年代に近代化が頂点に達し、EUとかと戦争を起こすようです。
・個人的にはアセンションとか信用していません。現実離れしていてついて行けません。

ちなみに予言・予知?は時期を当てることが難しいようです。ですので、時期が外れたからといって何も起きないというわけではないようです。
ものごとの流れ(順番)があり、その流れを見極めることが肝要かと思います。

最後にこれを読んで不安になって新興宗教等入らないように願います(オ○ムに入る人はいないと思いますが)。終末には、ニセ予言者(=新興宗教)がたくさんあらわれて、人々をたぶらかすようです。
繰り返しますが、あくまでネタとして読んでください。

投稿日時 - 2011-12-22 14:42:49

ANo.85

マヤの暦には関係なく、何かが起こるのは2012年10月19日のプラス、マイナス1日だとおもいます。

投稿日時 - 2011-12-14 13:01:01

ANo.84

そうですね.わたしも 友達とさわいでいました.でも なりませんでした.良かったですよね.ホットしましたよね

投稿日時 - 2011-11-11 21:32:45

ANo.83

bankill00 さん こんいちは

今10月30日になりましたね。地球上どの地域でも28日は過ぎましたがなにも起きていないですね。

話題を振って大きく反響があって収穫大ですね。その意味でbankill01さんとしては成功ですね。

また、何かみつけてがんばってください(笑)

bankill02
bankill03
bankill04

さんにもよろしく言ってくださいね(笑)

投稿日時 - 2011-10-30 11:37:44

ANo.82

現在の暦はグレゴリオ暦(西暦)です

それでも、大地震が起こる度に、平安時代とか江戸時代のいつに地震が起こったかを、
西暦で特定しています
古文書などの記述から、過去の暦を西暦に換算しているようですし、地震が起こった
正確な月日はわからずとも、地域や規模、被害と発生時刻が分かればよいのでしょう

グレゴリオ暦は、1500年代に正式採用されたようですが、
日本でも末法思想、西欧では999年の世紀末人類滅亡思想があり、暦のずれ、特に
月日のずれは、あってもおかしくないようです

これは、他の質問に書き込んだことですが、少し調べてみたら、ノストラダムスの予言は、
1999年7月で、年、月ともに素数でした

素数表

月日に該当する素数
2 3 5 7 11 13 17 19 23 29 31
月として素数になるのは5個、日が素数になるのは11個

年に該当する素数
1949 1951 1973 1979 1987 1993 1997
1999 2003 2011 2017
2027 2029 2039 2053

2011年は素数ですが、10月28日は、月日とも素数ではないですね
暦は違えど、素数の年に何かが起こるという予言が2個あるのなら、次は2017年
月を修正するなら、11月、日を修正するなら上記の素数に、例えば、11月3日とか

2は唯一の偶数の素数ですが、過去の年月日を指定した予言に、偶数は殆ど見られなく、
奇数で素数が多いようです

動力学では、次の日食や月食がいつ起こるかは現時点でわかっており、ギリシャ時代に
には科学として確立されていながら、その後の西欧で日食が不吉な予感と思われていた
のと同じく、現代でも不吉な噂を真面目に考える人はいるようです



No78の私の予言(実際は予測)は見事に外れてしまいました
外れた事実が、予言というものが何かを表しているのではないでしょうかね

噂を科学の根拠として見るなら、回答者様は、日付の素数に着目されたらいかがでしょう?
リーマン予想はまだ解決されておらず、素数に関する未解決問題は未だに多数残っています

10月28日は、実はこの日だったという変更があれば、数字を見たら面白いと思いますが。

投稿日時 - 2011-10-30 06:10:36

ANo.81

そもそも、どうしてマヤ文明にあるといわれる予言にそれほどこだわるのかが理解できませんね。
例えば、マヤ文明が現代世界より遙かに進み、数々の予言を的中させてきた、現存する文明であるならば私もその予言を気にします。
当時としては優れた天文学的知識を有していたとはいえ、現代の方が遙かに科学も進み新たな知見も得られているにも関わらず、すでに17世紀末には滅亡した一古代文明の予言とやらを気にするというのはいかがなものでしょうか?
少なくとも当時より遙かに天文学を含む科学が進んだ現代で、2011年10月28日が人類滅亡の日だなどと宣言するまともな科学者は一人もいませんよね。

まあ、何事も信じる、信じないは個人の自由ですがね。

投稿日時 - 2011-10-29 21:50:00

ANo.80

29日21時がマヤ暦の28日との事。
まっ何が有るのか、無闇に騒ぎ立て無い様にしましょう。

全世界規模で、経済がガタガタなので何も起きてないとは?
言い切れないのが、悲しいところです。

今後もっと経済的には、貧困に向かってまっしぐらですから、
あながち?人類滅亡も嘘だと断言する要素も無いです。

投稿日時 - 2011-10-29 17:35:31

ANo.79

28日はもう過ぎましたね、でも
何も起こりませんよね...

しかし、28日ではなかったら、31日なんだそうですb

投稿日時 - 2011-10-29 12:50:02

ANo.78

【予言】No.64の補足

> 2011年10月28日

日本時間は、GMT+9
日付変更線は、GMT-12
差引21時間の時差で、現在日本は29日の午前11時半過ぎ

あと10時間弱(日本時間の21時)で、全世界は29日になります
No.64の「予言」の前に書き込みが増えたようですが、皆さん、あと10時間待ちましょう

ここを見ている人は多いようですから、
日本時間の今日の21時以降、1時間に複数の書き込みがあれば・・・予言的中
そうでなければ、私もへぼ予言家

何もおこりません。
大体、人類がわずか1日で滅亡するなど、SFの世界でもないですけれど

投稿日時 - 2011-10-29 11:39:21

ANo.77

日本列島では、日付が変わり8時間以上経過しました。
子どもは元気に部活に行きました。
私もこれからトレーニングのサイクリングに出かけます。
本当に滅びるのですか?

投稿日時 - 2011-10-29 08:30:34

ANo.76

マヤ文明の本拠地ともいえる、メキシコにいます。

今夕方の5時になろうとしています。今日もとてもいい天気で何も起こりそうもありませんね。自然災害的にはなにもなし、ですね。経済活動も今日の営業時間は基本的には終わったので、これもないでしょう。そもそも金曜日なのでたぶん、みんなもう休みたいモードではないかと・・・・ということで人災の線でもなし、と。

今日は早く家に帰って寝ようと思います。もし今日がマヤ暦の周期の最後だとしたら、大晦日ということになるのでしょうか?で、明日はお正月(大お正月)か?

明日の朝出てくる太陽の色が違ったり(青とか)して?

個人的には人類滅亡はもう少し待って頂きたい。ただ、人殺しの麻薬カルテルにはには今すぐ滅亡してもらいたい。

投稿日時 - 2011-10-29 07:03:09

ANo.75

結論、今回も人類滅亡はガセでした。

で、次回の滅亡はいつでしょうか。

投稿日時 - 2011-10-29 05:40:52

ANo.73

まだ生きてますよ~
何もおこらなそうw

投稿日時 - 2011-10-28 18:24:46

ANo.72

とりあえず今のところ何もなし(・ω・´)ゝ
ここで質問 そもそも人類滅亡って書いてあったの??

投稿日時 - 2011-10-28 18:21:00

ANo.71

マヤ遺跡の中心街とされる街があるとされる場所で?28日
なら…日本時間だと明後日29日の夜だけどね?

別に何も起こって無い…まッ異常気象で世界中ガタガタに
成ってるから何も無いとは?言い切れて無い所が痛いです。

投稿日時 - 2011-10-28 18:02:55

ANo.70

よかったね。

投稿日時 - 2011-10-28 16:46:32

ANo.69

さっき始まったけど

投稿日時 - 2011-10-28 11:49:32

ANo.68

何も起こらない。
仕事してお腹が減ってごはん食べて少し遊んで寝る。
有と無はとても近いので、人類もこの惑星もこの太陽系も銀河も時間尺度を気にしなければ
いつかは滅ぶでしょう。
もしかしたら明日滅ぶかもしれませんが、そりゃマヤやらノストラダムスとかは関係ないね。

太陽風があっても、遠くの星の超新星爆発があっても、福島の原発が大爆発しても
原爆が落ちても、人類滅亡はしないよ。
そんなんなったら困ることにはなるけど。

投稿日時 - 2011-10-28 02:55:59

ANo.67

地球はいつか必ず絶滅します。それが科学的な何かによって
2012年だとか2011年10月28日だとか予言はあくまでも予言なので確信的なことは言えませんがね。

全国的に知られている「ノアの方舟」を知っていますか?あのキリスト教の方なら誰でも知っていると思いますが

旧約聖書にもかかれています。「ノアの方舟」で調べたところ、地球は過去に一度滅びているんですね

wikiでは神様の予言によってと書かれていました

「壁のかたわらで、わたしはおまえにひとこと話そう。わたしのいうことを聞きなさい。わたしの教えに耳をかたむけなさい。われわれの・・・・・により、大洪水が聖地を洗い流すだろう。人類の種をたやすために・・・・。これが神々の集会の決定であり、宣言である。・・・・あらゆる嵐、しかもはなはだ強大なのが、ひとたばになって襲ってきた。同時に、大洪水が聖域を洗い流した。七日と七夜、大洪水が国中を洗い流し、大舟は嵐のために大波の上でもてあそばれた。」

そして旧約聖書に、再び地球は必ず絶滅するということがかかれています。しかし過去には水の災害で地球が滅びてしまいましたが 旧約聖書には次は火の力がなんたら~…

気になる方は聖書読んでみては?( ̄∀ ̄)笑

投稿日時 - 2011-10-27 21:56:11

ANo.65

太陽フレアでも降ってくるんじゃないですかね・・・まあ、ここまで日が近づいてこの感じじゃあ、なにも起こらない筈ですがね・・・。いやぁ、ここまできて滅ぼすとはなんというハードスケジュール。とりあえず私は県民の日なのでゆっくり滅亡を待つとしましょう。

投稿日時 - 2011-10-27 18:10:01

ANo.64

> 2011年10月28日

この情報、米国発でしょうね?

現在日本時間は、10月27日の15:00
米国東部時間は、10月27日の02:00
これが米国発の情報なら、最大でもあと46時間後には何かが起こる。

どんな原因にせよ、48時間前には、何か兆候があるはずですが。
β線なら、福島近辺の放射線計測値が上昇していないとおかしいし。

日付変更線はUTC(GMT)-12時間、ですので、
まだ、10月26日の19:00

気の早い方は、日本時間の明日の28日の夜に、
何も起こらなかったと書き込まず、
あと54時間は、待ってみた方がよいでしょう。


可能性としてありえるなら、エアロゾル感染力を持ち、感染したら2時間で
死亡するような生物兵器の漏洩でしょうが、そんな病原体はありません。
仮にあったとしても、28日滅亡なら、既に変死者が出ていないとならない。

小松左京の「復活の日」だったかの小説でも読んでみたらいかがです?

何も起こりません。
あと54時間後には、ここへ大量の書き込みが殺到するのを「予言」しておきます。

投稿日時 - 2011-10-27 15:04:22

滅亡しません。

滅亡したら、ここに書き込む人もいないので、
滅亡しないと答えた私がベストアンサーとなります。

ベストアンサーよろしく~

投稿日時 - 2011-10-26 22:57:15

ANo.62

>>No.60さん
ベテルギウスが超新星説は面白そうですね。
個人的には一番なってほしいかも…
まぁ一番はなにも起こらないほうがいいんですけどねw

投稿日時 - 2011-10-26 17:52:04

ANo.61

あさってですか。
あーいやだいやだ

投稿日時 - 2011-10-26 16:42:40

ANo.60

個人的にはベテルギウスが超新星になったときの最初の光が、届いたら面白いと思う。

超新星には強烈なγ線バーストがつきものだから、これが地球をなぎ払えば、いったいどうなることやら^^;

もっとも、幸いなことにγ線バーストは地球をそれることが予測されているらしいけれど。

あ、ちなみに、ベテルギウスが超新星になったら、夜の無い冬が来るらしいよ?日本でも^^

投稿日時 - 2011-10-26 08:28:37

ANo.59

群馬県民の日で学校とかが休みになります。
そのための群馬県民の暴動

投稿日時 - 2011-10-25 18:00:41

ANo.58

それ、うちのクラスでも話題になってるよー!でも、私的には、何も起こらないんじゃないかな?
クラスの皆も騒いでるけど、冗談っぽくいってるし・・・
何か起こるとしたら、地震かな(笑)

投稿日時 - 2011-10-25 17:47:22

ANo.57

あのー、人類滅亡説って、一体何個出てきたら気が済むんでしょうか
そろそろ怒りますよ

投稿日時 - 2011-10-25 14:02:00

ANo.56

この日、実際に人類が滅亡するとするのならば、今までに現れていた未来人と名乗る方々の立場が一斉に危うくなりますね。

参考URL:http://www5.hp-ez.com/hp/johntitor777/3

投稿日時 - 2011-10-25 01:02:37

ANo.55

No.54
anzu-suzuharaさんのご回答へ

> 人類滅亡の5日前なのにこんなに平和なのはおかしいと思います
> もしそうなるとしたら何ヶ月か前から異常現象か起こったりするはずですよ・・・・

私の「5日前」を引用して頂いたようですが、
貴殿のご意見に対して、反論が出そうだったため、補足しておきます。

この手の噂を好む人は、28日に何も起こらなくても、やはり2012年に、とか言い出します。
東日本大震災を、異常現象と言う人もいるでしょう。
地質学によれば、あのような超巨大地震でも、地球の歴史上は、日常茶飯で異常現象ではありません。
以前には水面下数千メートルのところが、現在は標高3千メートルになっていますし。
世界中の休火山が、毎日どこかで大爆発するような事態にでもならないと、異常現象とは言えないでしょう。

投稿日時 - 2011-10-23 21:58:27

ANo.54

多分噓だと思います・・・
人類滅亡の5日前なのにこんなに平和なのはおかしいと思います^^;
予想ですがもしそうなるとしたら何ヶ月か前から異常現象か起こったりするはずですよ・・・・

投稿日時 - 2011-10-23 20:08:37

ANo.53

> マヤの暦で2012年より先が無く

マヤ文化は文字を持っていませんでした。
上記のマヤ暦とは絵文字か何かでしょうか?
数字に相当する絵もなかったとのではありません?

マヤは過去、北米から南米に存在しましたが、スペインに滅亡されられました。
その原因は、マヤが文字を持っていなかったからで、文明の発展には文字が不可欠でした。

1年(地球が太陽の周りを一回転する周期)が365.25日と、マヤで認識されておらず、
それを補正した結果が、2012年から2011年に繰り上がったのではないでしょうかね?
正確なニュースソースがわからないので推測でしかありませんが。

仮に、1日で人類滅亡なら、太陽が爆発か突然消滅するくらいしかないでしょう。
あと5日ですから、隕石や小惑星なら、既に判明しているのではないですか?
判明しており、避けられないのなら、宗教界は、最後の祈りに入っていると思いますが。

いずれにせよ、将来人類が滅亡するのは、過去の生物の滅亡からも明らかです。
快適性を追求した先進国が滅亡を早めても、原始生活をしている人種は生き残るでしょうね。


追記ですが、ユーラシアで使われていた過去の暦とマヤ歴の整合は確認されているのでしょうか?
あるいは、グレゴリオ暦との違いなども。

このような噂をネタに出版物で儲けようとしている人たちがいるのなら、気にする方が害悪です。
専門家が危機を本当だと知っていても、手の打ちようはないのですから。

投稿日時 - 2011-10-23 07:14:40

ANo.52

人類滅亡は嘘だと思います。
マヤ文明とはいっても、まだはっきりしていないし、第一あまりそんなことには「本当!?」という気持ちにかたむけたりしませんでした。
正直いって10月28日とはいってもやっぱり信じられません。
信じたくないという気持ちはどこかに隠れてるかもしれない・・・。

投稿日時 - 2011-10-22 22:43:16

ANo.51

ウェブポットはかなりの事を当ててるから可能性はあるけれど、マヤのほうはそれ以上書けなくなったのは、マヤ文明が滅びたのかもしれない。それとそろそろ誰かをベストアンサーにするか、回答を締め切らないと。。。

参考URL:http://news.nicovideo.jp/watch/nw133597

投稿日時 - 2011-10-22 20:04:29

ANo.50

1999年はも結局何も起こらなかったょ。
町の占いと同じです。気にすれば、気になる。気にしなければ、人生を楽しく過ごせます(^o^)

投稿日時 - 2011-10-21 23:22:44

ANo.49

こういうのは楽しんだ物勝ちだったりします。

投稿日時 - 2011-10-20 16:02:05

ANo.48

今まで人類滅亡だの恐怖の大王だの色々予言を見てきましたがどれも今まで当たってることがないので今回も何も起こらないと思います。

ただ何かしらあったらそれはそれで面白いかもしれませんね。


しかし予言どうのこうのの特番を観て思うのは「ただの当てつけでしょ」程度ですね。

投稿日時 - 2011-10-17 19:35:05

ANo.47

色々本をよんでますが今年はないみたいですが、予言ではなく予測している西丸震哉と言う人の本を
よんでいたら内分泌攪乱物質や環境汚染やらで今生まれている子供の子供あたりから精子がつくられなくなり子供がうまれなくなってきて人類滅亡するかもしれない、草食男子や同性愛者が増えてきているのはその傾向だとか、また核戦争が起こったりそれこそ巨大隕石問題が起きたらそれよりはやくなるかもしれないというようなことがかいてありました。

投稿日時 - 2011-10-17 15:08:26

ANo.46

ただのデマですね。無視してください。
地震等を予言するのが、意図的に嘘をつかない人にすることで、その情報の信ぴょう性を上げようとすることがあります。具体的には、オタク、寝たきりの病人、ボケてしまった老人などです。
もうひとつ、予言者が特殊な地位や専門家にすることで、信憑性を上げようとすることもあります。
前者の例で、その宇宙人(もうここで笑いをこらえられないんだけど)という後者のよそも加わって、最強のデマ発信源になっているわけですね。
これだけでまともに信じられないのに、覗いてみればどう考えても逝ってしまっている内容の羅列。
ああなるほど、よく考えたなとフィクションとして楽しめるものでもありません。
こんな情報源からまことしやかにデマが広がるのは、調教できなかった日本の基礎教育の貧困なのだと暗い気持ちいなります。

この質問、回答の削除もかまいませんのでふさわしくなく、デマにまどわされる可能性もあるので違反報告による削除依頼をさせていただきました。

投稿日時 - 2011-10-16 10:01:09

ANo.45

何が起こるかは人間には予測できません。
推測もしくは予想は立てられますが、いずれも確実ではありません。
マヤの暦がありますが、それも人間の計算で説いたのですから、間違いがあります。
古代の人が予測したことよりも、人類が滅亡の道を進まないようにしたほうがいいと思いますが?

投稿日時 - 2011-10-15 20:33:12

ANo.44

マヤの暦が終わっていると言っても、皆さんのご家庭にある今年のカレンダーが12月31日で終わっているのと同じことです。
次のカレンダーを準備する前に滅んでしまったという解釈が一番理屈にかなっています。

投稿日時 - 2011-10-15 17:35:45

ANo.43

2012は映画の宣伝、10/28は日テレのバラエティーのネタ
信じて楽しむもよし、根拠無しと笑って無視するもよしwww
どっちみち娯楽ネタなんだから

投稿日時 - 2011-10-13 23:40:56

ANo.42

2011年も2012年も、人類は滅亡しないと思う。

地球上の食料や資源が枯渇してるし人類が増加してるから、
この先それを奪い合って戦争が起こるとは思うけどね。
いつになるか先のことは分からないけど、100年後とか危なそうな気がする。

先のことを考えても、仕方ないので今を生きるだけだね。

投稿日時 - 2011-10-09 12:44:28

ANo.41

よくわからない事だらけだけどいぃかな?

マヤ文明って全て解明できているの?、、、

人の体は光の速度に耐えられるの?、、、


新世界で暮らす金欲者達は全て自分の面倒は自分でみる事わかってるのかな?、、、


ふしぎだ...

投稿日時 - 2011-10-06 18:55:19

ANo.40

これもテレビで言ってたマヤの予言からですが、

巨大太陽フレアで電子機器がやられ、人工衛星が制御不能でそのまま地上に降ってくる危惧を

いろいろあって忘れていました。

                              harueina

投稿日時 - 2011-10-06 00:23:26

ANo.39

私が今 頭にあるのは マヤといえば 太陽なので、

太陽に隕石か小惑星がぶつかり、巨大太陽フレアが起こって
地球がヤンガードリアス級や全球凍結級の氷河期になるか

(前の記事ですが 2013年5月に新たな人類の危機、巨大な太陽フレアによる「ソーラーストーム」が地球に到達する可能性 - GIGAZINE http://gigazine.net/news/20100608_solar_storms/  )


あるいは地球に隕石か小惑星衝突か、、、と考えればきりがないですが

それでも生き延びるには

太陽フレアで電化製品などが使えなくなっても 北極・南極でもずっと一生暮らせるぐらいの

サバイバル技術や狩りの技術、道具やその作り方や

食べたければ極寒でも育つ種の保存やそれを育てる特殊な農法などの備えがいるかも。

今はマヤで言うと第五の世界で地震で終わるとかテレビ番組で言ってましたが、

巨大地震プラス原発や核の暴走か 

それが世界政府と言う名の暗に殺戮し人口削減し

貴族・大金持ちの権力と金融中毒の組織が帝国をつくる新世界秩序の樹立の為に

故意に人工的に行われるかも。


ちなみにヤンガードリアスはツイッターの

Bu_uuu 宇宙人ぶー 

一万三千年前のヤンガードリアス期再来を想定して世界は動いているようです。
民族大移動も視野に入れてるような・・・  

この記事から知り始めました。

私のツイッターの名前は harueina と haruritan で アメブロは harueina です。

新世界秩序が恐ろしいものとして存在し実行されることを危惧してツイートしてます。

よかったら参考にしてください。

でも、私は専門家ではないので

その他 陰謀論と揶揄されるものを検索したほうが専門的な情報が見れると思います。

投稿日時 - 2011-10-05 23:53:13

ANo.38

では私も。

後50億年ぐらいで地球は滅びます。
ってか多分その前に滅びます。
あなたはまぁ成人でしょうからあと80年くらいでその生涯を終えるのでは?
心配でしたら好きなことをやっておいたほうがいいかと。

投稿日時 - 2011-10-05 18:01:17

ANo.37

あなたは、100年後までに99.9%くらいの確率で死にます。これは本当です。間違いありません。

投稿日時 - 2011-10-03 17:29:16

ANo.36

>いったいいつ何が起こると思う?

いつかは何かが起こるでしょうね
10月28日がすぎれば、やっぱり2012だ、ちがう2013だ!2015だ!と。
自分には未来が見えないから、日々を生きていくしかありません。
とりあえずは、地震に備えて食料と水とトイレットペーパーは備蓄してますがね。

キボウとしてはUFOの存在が公式に認められれば楽しいかな(笑

投稿日時 - 2011-09-27 14:37:13

ANo.35

男性限定かもしれませんが
私がS52年生まれで小学校の5~6年生から中学校位まで、当時はノストラダムスでしたが「明日地球が終わったらどうする?」って話しませんでした?

私が知ってる限りの90%以上の割合で「好きな子をレイプ」って言ってましたが、レイプした奴居ませんでしたねぇ~(何かちょっと残念)余談ですいません。

本題の回答で言えば、
光より早いニュートリノが確認出来たので、相対性理論が意味なさなくなり、未来では無く過去に行けるようになると、思いますが「宇宙飛行士の様に少人数で選ばれた人間だけ行ける程度」で、地球が滅ぶなら一般人は確実に死にますね。

投稿日時 - 2011-09-26 07:03:33

ANo.34

この話マヂです。最近名古屋大学でニュートリノと言うものを見つけました、それは光速よりも早いと言われています、その物体?を使えばタイムスリップなどをする事が可能なんです。以前にも投稿しましたが未来の地球の生き物は宇宙人、もしタイムスリップが出来るようになると宇宙人は人間がタイムスリップする前に攻めて来ると思います…説得力がありませんがこれマヂだと思います…

投稿日時 - 2011-09-24 20:11:50

ANo.33

落ち着けよぉ

毎回、毎回、あたったことなんてないだろう。

、、、、、、、、、、、、、、とか言いたいが、実はこれマジかもしれない。

地球の周りに隕石がぐるぐるしてるのだが、日々近づいてきてるようだ。対策としては、人工衛星をその隕石にのっけて軌道を変える、、がいいと思うが、それは、高度な技術が必要で、日本単位ではできないとおもう。でも、世界が協力して、予言のために、人工衛星を作るとも思わない。

もし、落ちても日本とは限らない。でも落ちたとして、日本が生き残るには、ブラジル、ウルグアイ、アルゼンチンの沖合い、以外に落ちたら、直接的影響がなくても、ものすごい津波等で、終わるとおもう。


てっ、いろいろ言ってきたけど、なんでマイナス思考なんだよぉ~ポジティブティブ!!落ちるわけねぇ、、と思え!!!!

投稿日時 - 2011-09-19 19:22:20

ANo.32

多分それはあたっているでしょう 。たぶん(??!!)
覚悟して下さい(!!??)

投稿日時 - 2011-09-19 09:33:34

ANo.31

自分の予知夢しか見ることが出来ませんが、10年後も生きていたので人類滅亡説は100%ないと思います。

投稿日時 - 2011-09-12 23:47:37

ANo.30

どうなんでしょうね。
当たったら当たったで仕方がないと思うことにします(滅びたんだから思うこともできないのね)

当たらなかったらマヤかしの語源だったと思うことにします。

投稿日時 - 2011-09-12 14:53:15

俺も去年にこの事を聞きました。
本当に今後の未来が気になります。
「その日は音楽会があって、公民館で合唱の日だ。合唱中に人類滅亡したらどうしよう・・・(余談)」

特に(世界の)都会などに隕石が落ちたら地球はもう終わりだ。

投稿日時 - 2011-09-06 18:33:55

ANo.28

2000年になる前にも散々ノストラダムスの大予言について騒がれましたが、何もありませんでしたね。
油断大敵ですが、まあ滅亡するなら私に打つ手もなさそうだし、後悔しないように毎日を大切に生きることが大切なんじゃないかと思います。

ただ遊んで暮らすことが幸せとは限りません。
一生懸命生きた分だけ、充実感もあるだろうし。とぐーたらしている私が言ってみる。


あと、近い将来高確率で東海と関東に来るであろう大震災の方が私は怖いです。
ガチで、耐震住宅を建てられるよう頑張って働いています。

投稿日時 - 2011-09-06 00:01:32

ANo.27

10月28日に滅亡するとは限りませんが、人類が滅亡するとしたら宇宙人が攻めてくる事しか考えれません…こんな話も聞いた事があります、スティーブン・スピルバーグが1ヶ月間行方不明、浚われた?時があったみたいで、帰って来た時に作った映画が『宇宙戦争』なんです。当時にあれだけの性格に作る事は考えられない、とか…
そして宇宙人は未来の人間って言いますが、宇宙人は多分未来の地球人なんですね、他の星から地球に来ているんじゃなくて、未来の地球から来ているんでしょう…
人類が滅亡して次は宇宙人の時代になるみたいです。
聞いた話なんで確かかわかりませんが参考にして下さい。

投稿日時 - 2011-09-01 06:56:43

ANo.26

太陽が基本のマヤ族だから、
それが無かったら全てが終わると考えて要観察!

ある日、葉っぱ越しか、果汁越しかは判らないけれども黒点の存在に気付いて、
それが干ばつや異常気象に関係していると結論付け、
その周期を計算していくとどうやら2012年頃に太陽が大変なことに!
もうどうなるか判らない、予測不可能=滅亡って思っちゃったのだろうね。
マヤ族の観測、計算の限界が導いたまでのこと。

まぁ、太陽が膨張し続けて、5000万年後には地球は灼熱状態になって、
全ての生物が滅亡することに違いは無いから、
当たらからずも遠からず、って言えなくも無いですが。

11年周期で黒点が大きくなって豪雪や猛暑を起こしてはいけれど
太陽もそこまで劇的な変化を起こさないからマヤの予測はハズレですね。

危険性があるとしたら、巨大隕石の落下(衝突)だろうが、
滅亡レベルのサイズであれば、既にアマチュア天体観測者が見つけていて
即座に公表していることだろう。
死ぬ前に好きなことをしたいと思うのは生命体の性で、
隕石を見つけた観測者がいたら1日だって黙ってはいられないさ。

パニック防止のために人類滅亡の公表を控える、、、とかはナンセンス。
略奪や暴動が氾濫しようが、絶滅するのであれば関係ないから、
欲望を止める権利など誰も有していない。

要は、何も起こらないのに「滅亡パニック」を引き起こす方が大問題だから
結果、何も公表すること(危険)が無い、と考えるのが自然です。

いずれ、地殻変動等で大きめな犠牲が出る災害が生じることは予測出来るけれど、
近々、一気に絶滅する事象は起こらないでしょう。

投稿日時 - 2011-08-31 19:29:36

ANo.25

人類滅亡は、ありません。しかし懸念しなければならないのは、2012年に確実に起こる太陽表面での大爆発です。

投稿日時 - 2011-08-27 10:05:28

ANo.24

思うに、「メメント・モリ」ということなのではないかと。
或いは、「カルペ・ディエム」か。
要するに、何時かは皆滅びてしまうのだから、
楽しく良い一日を過ごせ、ということでは無いでしょうか。少々、独自の解釈が入っていますが。
そうして、連綿と続き、遷り変わる「現在」を積み重ねろ、
という先人の有り難い黙示だと、私は受け取っています。

と、質問の答えになっていませんね。
では、何が起こるのか、についての憶測を。
現状、世界戦争は起こりそうにありませんね。
一国内での紛争なら頻発していますが。
では、極めて危険な致死性の高い病原体が、世界規模でアウトブレイクするのでしょうか。
それとも、核の冬でも来るのでしょうか。
しかし、前述の世界戦争が起こりそうもない、ということから確率は低そうです。
はたまた、隕石が衝突して氷河期に突入。
世界戦争よりはありそうな話ですね。
或いは、異常気象の数々に見舞われて、
過程は省きますが、結果として人類を含む生態系に大打撃→人類滅亡。
時間がかかりそうです。今年中は難しいでしょう。

まあ、何れの場合にしろ、宗教家連中の言うような「救済」は
選ばれようが、選ばれなかろうが、ありそうもないな、と思われます。

投稿日時 - 2011-08-25 21:09:36

ANo.22

bankill00さんよ
bankill04さんの【速報】世界各地で(終末の音)が聞こえていると判明
に回答した内容をそのまま書いておこう。
---------------------------------------------------------------
お主は、杞憂と言う言葉知っとるか?

もの好きがそれなりに居て、つまらん事言う人間は、いつの世にも居るよ。

ノストラダムス・ミステリーサークル・フライフィッシュ・ネス湖のネッシーの写真
みーんな嘘っぱち同じさね。
終末思想はいつの世も愚か者を虜にするようじゃの。

千年に一度の地震は来ても、空は降って来んから安心せい。

投稿日時 - 2011-08-24 23:47:46

お礼

世界各国日本でもUFO目撃
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6961176.html

【速報】世界各地で(終末の音)が聞こえていると判明
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6962968.html

投稿日時 - 2011-08-25 00:02:08

ANo.21

2012年地球滅亡説は「でっち上げ」、NASAが異例の声明発表
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2662082/4877955

投稿日時 - 2011-08-24 08:35:33

お礼

NASAの警告

最近気になる2つの情報を得たので掲載することにした。

1つは、アメリカ航空宇宙局(NASA)の長官・Charles F. Bolden, Jr が、職員とその家族宛に発信した緊急かつ重要メッセージ で、下記したNASAのHPを開くと誰でもが見ることが出来る。それは『NASA(米航空宇宙局)本部より関係者へ向けた緊急時の対策について』と題するもの

http://gra.world.coocan.jp/blog/?p=2123

投稿日時 - 2011-08-24 23:33:46

ANo.20

人類が滅ぶならバラエティーとかのテレビ番組じゃなくて
もっとほかの番組でやってるだろ・・・。
それと総理大臣も何か言ってるはずだ・・。

投稿日時 - 2011-08-23 17:57:13

お礼

パニック防止のために発表しないってことはありそうじゃない?

投稿日時 - 2011-08-24 23:32:07

質問者さんが何をいっても結構ですよといっているのです。
・・・ということは貴方様が何も言っていないのと同じことですW。

投稿日時 - 2011-08-23 17:02:53

お礼

回答はしてね

投稿日時 - 2011-08-23 18:53:36

ANo.17

 超常識的にはそれぞれでしょう。自分で思い、語ればよい。

 といっているのは、常識の外でのことなら、人それぞれでしょうからご自由に考え、語ればいいといっているだけですよ。
 何も云っていないのでなく、質問者さんが何をいっても結構ですよといっているのです。
 そして私はそれに対して多くのみなさんがご回答されるのを拝読して、質問者さんと同様に勉強したいという意味です。
 実は私も関心のあるお話でしてね。親しい友人達が何かそういうことを研究しているものでして。
 そういうことですよ。
 そしていずれも否定もすることでもないし、肯定して一諸に研究していくまでにはいってないというだけです。

投稿日時 - 2011-08-23 15:44:04

お礼

まさにそんな思いでどうなのか怖くてドキドキしてきたんで質問してみたよ
こうこうこういうわけでなにが起きるとかこの根拠によってなにも起きないって回答して欲しいな

投稿日時 - 2011-08-23 18:53:07

超常識的にはそれぞれ・・・何も言っていないのと同じ。
これ、逃げの一手の卑怯者の戦略なり。

投稿日時 - 2011-08-23 14:28:01

お礼

超常現象とかオカルトだけじゃなくて科学的にはどうなのか気になるよね?

投稿日時 - 2011-08-23 18:50:34

ANo.14

>マヤの暦で2012年より先が無く

 これって、当時のマヤの神官が、
「太陽の動きを予測といっても数千年先って誤差が大きくなるから、2000年後くらいまでにとどめておこう、まあ、庶民に『神官って言っても万能じゃないじゃん』と疑われるのもいやだから、終末に関する伝説も少し付けておくか。文明が存続していれば後世の神官が微調整するだろうし。」
 とかやっておいたものに、事情を知らない現代人が尾ひれがつけているだけでは?とか思ったりするのですが、如何でしょう。

 「2000年問題」の時代からすれば大幅な改善ですが、最近のパソコン(NTファイルシステム)では、ファイルの作成日時として、西暦60056年5月28日までの日程しか扱えないという話を聞いた事があります。事情を知らない6万年後の未来人がこれを根拠に「古代のパソコンでは、西暦60056年の日付を用意していなかったが、これは当時の人々が、この年が終末を年になることを予期していたからでは?」と議論したりするのでは、とか個人的には余計な事を想像したりもします。

投稿日時 - 2011-08-23 14:00:21

お礼

なるほど!
たいしたことないことに理由をつけて思い込んでるだけってことかそれならいいだろうね(笑)

投稿日時 - 2011-08-23 18:49:44

ANo.13

いつでもいいので滅ぶならさっさと滅んで欲しい。生きるのめんどくさい。

と言うわけではありませんが、一個人の単位で見た場合、今日この後車に轢かれて死ぬかも知れませんし夜寝たら朝に目が覚めないかも知れません。生きるということは常に死と隣り合わせです。
結果としていつ何時何が起ころうがどうしようもないってことですね

投稿日時 - 2011-08-23 12:38:53

お礼

全員で即死するならまだいいけど氷河期になったりして苦しんで死ぬのは怖いよね?

投稿日時 - 2011-08-23 18:48:06

ANo.12

 否定する根拠も、肯定する根拠もなければ、どちらもできないですね。
 だからどちらもしない。論理としてはそうなる。
 常識というのは多義的でいろんな常識があるが、理屈を考える人の中の一つの常識は肯定も否定もしない。
 現状をずぅっと現状でみる常識の中の一つの常識としては否定する。
 末法思想がどの時代にも主張されてきているが、なお、人類は存続してきた。
 そんなところですね。
 
 何かが起こるというのも、いつも話の種になってきた。しかし何も起こらなかった。
 いろんな革命や戦争などの歴史変化は起こっても、神秘不可思議な事はなかった。
 世界や人類の滅亡説を否定しても、肯定しても水掛け論なる。ただ今までそういう論が何度も展開され、そしてそのようにはならなかった。
 だからこんかいも起こらないのだといっても、やはり滅亡説を説得する事はできない。
 つまり常識的には、相手にする必要のない問題だということです。超常識的にはそれぞれでしょう。
 自分で思い、語ればよい。

投稿日時 - 2011-08-23 11:06:06

お礼

でも今回は複数の具体的要因が重なってるけど可能性が高かったりはしないのかな?

投稿日時 - 2011-08-23 18:46:41

>むげに否定もしない、そして肯定もしないというのが常識なのでしょうね

そりゃずるいし不正直でございましょう。
人類滅亡なんて何千年も前から何千人の人が言ってきたことです。
しかし、現実に起こっていません。
そういうインチキなことに曖昧に迎合するのは、卑怯者のすることです。

投稿日時 - 2011-08-23 10:38:11

お礼

現実に起こったとき全ての終わりになるかもだからインチキじゃないかもじゃない?

投稿日時 - 2011-08-23 18:45:12

ANo.10

いつかはわからないですが、人類は滅亡しますよね。
いつでもいいので、毎日を楽しく生きていきたいと思います。
マヤの人からしたら「じゃあいつまで書けばいいのよ?」って感じかもしれませんね。

投稿日時 - 2011-08-23 10:25:54

お礼

人類が滅亡するのがあと二ヶ月後かもしれないだけか…

投稿日時 - 2011-08-23 18:43:38

ANo.9

TVでの事です。バラエティです。お遊びです。

過去にも同様な予言は有りましたが全てがウソ。
後追いで予言が有ったと言うマヤカシです。

私の言う事が本当である証明は10月28日に
ハッキリします。

がTV局は其の時ゴメンアサイとは言いません。

投稿日時 - 2011-08-23 09:09:40

お礼

バラエティでやってるけど彗星やNASAとかはリアルに現実だと思うんだけど?

投稿日時 - 2011-08-23 18:41:49

ANo.8

 そういう研究者もいますよ。でも世間はあまり真剣ではない。
 否定も肯定もできなくて、時がすぎることで明確になってくるんでしょうね。
 むげに否定もしない、そして肯定もしないというのが常識なのでしょうね。

投稿日時 - 2011-08-23 08:28:58

お礼

でも彗星とかNASAの発表とかは現実なことだしちょっと気にならないかな?

投稿日時 - 2011-08-23 18:37:53

マヤが、自分たちの住む土地以外の事を分かっていたかどうかも怪しいです。簡単にスペインに滅ぼされましたしね。大陸や地球を把握していたとは、到底思えないので、滅亡する主語は、「人類」ではなく、「マヤ」でしょう。

マヤの予言は、すでにハズレています。マヤの世界は2012年までもたずに、アッとという間に滅びてしまったということでしょう。

投稿日時 - 2011-08-23 05:54:58

お礼

マヤのことなら心配ないけどそういう話はきかないね?

投稿日時 - 2011-08-23 18:36:07

簡単です。この日本のトップが、国民に制裁を加えたときに必ず来るでしょう。あまりにもトップはやりすぎた。。必ず悪意を持っていなかったとしても、持っていたとしても。壁に投げた球は必ず帰ってくるように。。必ず何事にも理由がある、それは偶然でもなく厳然としている。

投稿日時 - 2011-08-23 02:03:52

お礼

菅が原因って今でも笑えない状況なのに鳩ポッポなら宇宙人に助けてもらえたかな?

投稿日時 - 2011-08-23 18:35:08

ANo.4

もうノストラダムスの本は売れないのかな。

投稿日時 - 2011-08-23 01:06:44

お礼

マヤの本が売れてるよね(笑)

投稿日時 - 2011-08-23 18:32:36

マヤ文明って何だか凄いんですよね。南米で独特に発展した文明を築き、壁画には宇宙を飛行する有人ロケットみたいなものも書かれていますし、かの有名な水晶ドクロ。近年の研究ではどうも「脳外科手術」を行った際に催眠用として使用されていたんではないかとか。しかし現代の技術をもってしても、水晶でドクロを作る事はほぼ不可能に近い。私はそうゆう不可思議を信じる性質なんでマヤ文明については感心しきりなんですが、人類滅亡ともなるとどうでしょうかね。これまであらゆる文明・人物が人類滅亡を予言してきましたが、当たったためしが無い。マヤの優れた文明をもってしてもこれは外れでしょう。何も起こらないですよ。

投稿日時 - 2011-08-23 01:03:46

お礼

人類滅亡じゃなくてもなにかが起こるような起こらないような気になるよね?

投稿日時 - 2011-08-23 18:31:38

ANo.2

以前そのような事を真に受けて人生を棒に振った方多いです。なったらそれでいいのでは? 先の事より今どう生きるかが大切だと思いますが。

投稿日時 - 2011-08-23 00:51:09

お礼

今は生きるけど2011年10月28日とかどうなのかなドキドキする…

投稿日時 - 2011-08-23 18:30:37

1999と同じで「何も起きない」。

投稿日時 - 2011-08-23 00:47:01

お礼

理由はなにかな?

投稿日時 - 2011-08-23 18:29:25

あなたにオススメの質問