こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

NHKに受信料の質問してみた。この主張は正しいか

NHKに受信料について質問してみた。

携帯のGPS機能だけが必要でワンセグなど不要でも現在では高機能携帯を買いたいと思うと
実質ワンセグが付いているのばかりだ。
携帯ショップの人の話だと「NHKを映らない設定にすれば受信料はいらないはずだ。」というので
NHKふれあいセンターに確認してみた。


NHKふれあいセンターのA氏によると
放送受信契約は、一世帯一契約でお願いしているが、
受信料の徴収は次の三つの柱を考えている。

1、ホームテレビ
2、ワンセグ
3、パソコン


1、ホームテレビは当然受信料が徴収できる。

2、ワンセグに関してはGPS携帯のような高機能携帯を買うと実質ワンセグが付いているのばかり
だから受信料が徴収できる
NHKが映らないよう、チューナーを改造したりすることは総務省の指針により禁じられている。
(ただし放送法第00条などには規定はない) 

つまりGPS機能だけが必要でワンセグが不要でもGPS携帯を買ってしまえばワンセグが付いて
いるのだから受信料が徴収できる。
その場合受信を目的としない場合の設置とは認められない。    
NHKが映らないように設定してもだめで改造と同じである。


3、パソコンに関しては、3月の大地震の時に、合法的とはいえないかもしれないが、緊急時
だったためパソコンのニコニコ動画に放送を流したところ、大変大好評を博した。

そこで今後もパソコンに放送を流し、今までのようなTV視聴機能付きパソコン以外のネット接続
された普通のパソコンからも受信料が徴収できるよう、法改正を検討中である。

以上がわれわれの見解である。と言う趣旨の発言をしていた。(細かい言い回しは違う)

ちなみにNHKでまじめに働いておられるA氏に不服があるわけではないことを申し添えておく。


はたしてこのNHKの主張は正しいのだろうか。皆さんはどう思われますか。

投稿日時 - 2011-08-23 20:36:41

QNo.6962861

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

NHK側の回答は、かなり悪質な回答です。
ただ、私が今までワンセグのついた携帯電話を使ったことがないので、NHKを映らなくする設定自体があるのかまでは分かりませんので製品自体については説明できません。

総務省が出した件は単なる行政指導であって、これに従っても従わなくても良く、従わなかったからと言って不利益を与える事は禁じられています。単なるお願いにすぎません。
また、改造してNHKが受信できない装置になれば、それは受信料の支払いの対象から外れます。
受信できない装置から受信料を支払うような裁判例や解釈はいままで一切出ていません。

また、パソコンを所有しているから受信料を払うようにする法律は検討すらされていません。
以前、インターネットを通じてNHKが配信する映像は、付帯事業として無料で行うこととされているのが、今年あたりの法改正で映像を有料で見せることができるようになったことはあります。この有料で見るということは、一般的なgooとかyahooとかで行っている映像配信のペイシステムと同じです。
指摘されたようなパソコンを持っているから受信料を払わせる法律は、一言で言えば、憲法の選択の自由で禁止されていますので、絶対にありえません。

投稿日時 - 2011-08-25 12:34:20

お礼

たいへん分かりやすい説明をしていただき、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-08-25 12:56:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

>携帯=受信料が徴収できる という構図がほぼ確立してきて

ワンセグのついてない携帯はいくらでもある。
GPS機能が必要ならGPS機能付きワンセグ無し携帯の発売をメーカーに要望しろ。

自分のニーズにあった携帯が無いというだけで
携帯=受信料などという被害妄想を広げているだけだろう。

「あの機能がついててあの機能が無い」なんてのは携帯ではよくあることだ。


>あながち無理とはいえないかもしれない。
>なにしろNHKが映らないよう、チューナーを改造したりすることを禁じる指針を
総務省に作らせる位の権力や基盤を持った巨大組織なのだから。

その程度の権力しかない、という証拠にしか見えないが。

本当に巨大な権力を持ってるなら
全国民から受信料を強制徴収出来るように「法改正」してるだろう。


>NHK受信料の値下げ案を出すくらいならワンセグの受信料を廃止したほうが良いだろう。

ワンセグの受信料を廃止することに合理性が無い。
見るなら支払うのは当たり前のことだ。

契約の自由の原則から、購入者にNHK視聴の選択権を与えるべきだろう。

投稿日時 - 2011-08-24 12:08:06

補足

>ワンセグの受信料を廃止することに合理性が無い。
>見るなら支払うのは当たり前のことだ。

見たくもないのに見ない権利も与えず強引に取り立てているのはどうかと思う。




>契約の自由の原則から、購入者にNHK視聴の選択権を与えるべきだろう。

その通りである。スクランブルをかけるべきだ。

投稿日時 - 2011-08-24 12:24:14

お礼

貴重なご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-08-24 12:25:26

ANo.4

3はNHKの理想であり現実には無理だろうが、それ以外は正しい。

投稿日時 - 2011-08-23 23:27:55

補足

>それ以外は正しい。

そのようにも思えますが、携帯=受信料が徴収できる という構図がほぼ確立してきて
次は パソコン=受信料が徴収できる 
という構図を作れという至上命令がでているような気もします。

「現在はまだ法改正が出来ていないのでKeyHoleTVを見ていても受信料は徴収できない」
と言っているところをみると近い将来本気で法改正が出来ると考えているらしい。


>3はNHKの理想であり現実には無理だろうが

あながち無理とはいえないかもしれない。
なにしろNHKが映らないよう、チューナーを改造したりすることを禁じる指針を
総務省に作らせる位の権力や基盤を持った巨大組織なのだから。

僅かばかりのNHK受信料の値下げ案を国民にちらつかせながらドサクサ紛れに
一気に法改正を決行してしまうつもりかもしれない。

危機管理の観点からすればきわめて危険な事案として注視し、経過観察する必要がありそうだ。




尚、これは余談であるが法改正する時は

第一条  この法律は、次に掲げる原則に従つて、放送を公共の福祉に適合するように規律し、
その健全な発達を図ることを目的とする。

↓↓↓↓↓↓↓↓

第一条  この法律は、次に掲げる原則に従つて、放送を放送事業者の利益とそこから
利益を得ようとする者に適合するように規律し、その健全な発達を図ることを目的とする。

 と書き換えて欲しいものだ。

最後にもうひとつだけ

NHK受信料の値下げ案を出すくらいならワンセグの受信料を廃止したほうが良いだろう。

投稿日時 - 2011-08-24 09:38:38

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2011-08-24 09:41:48

ANo.3

NHKは増長しすぎですね。
そろそろ懲らしめないといけないでしょう。

そもそも、放送法を根拠にしているけれど、こんなものは大昔の法律で、
地上デジタル化した今ではB-CASカードで識別しているので、簡単にスクランブル放送できます。
受信料を支払わなければ見られないようにすればいいんです。
それは絶対にしない。契約者が減るから。
文字通り、勝手に放送して、受信料を取り立てる。ヤクザと同じですね。
地デジテレビの殆どにBSチューナーが入ってるので、賃貸など、最初からBSアンテナが付いている物件に入居した人は、自分の意思で受信環境を整えたのではないにもかかわらず、衛星契約も強制される。

パソコンを持っているだけで受信料を支払わないといけないのなら、パソコンを持っている世界中の人がNHKに受信料を支払わなければなりませんね。
噴飯モノで、世界からの物笑いの種です。
私もyoutubeでもニコニコ動画でも、番組を作ってNHKに受信料を請求したいですね。


私はNHKは好きで見ています。(地上波だけね)
なので、受信料も支払っていますが、その徴収方法については、ひじょ~~~~~に腹を立てています。
NHKの犬どもとも何度もやりあいましたね。また来て欲しいものです。

投稿日時 - 2011-08-23 20:59:51

お礼

ありがとうございました。
衛星契約も強制されるんですね。
でも私は受信できる物は一切持たないことにしています
それが一番安心です。

投稿日時 - 2011-08-23 21:53:10

あんたは偉いNHKに受信料をきっちり払いなさい。

投稿日時 - 2011-08-23 20:53:30

お礼

ありがとうございました。
でも私は受信できる物は一切持たないことにしています。
受信料を払う必要がありませんから。

投稿日時 - 2011-08-23 21:56:31

ANo.1

 
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/know/qa.html#q6
NHKのQ&Aから抜粋
パソコンや携帯電話でテレビ(ワンセグを含む)を見る場合も、受信料を支払うの

受信契約は世帯単位となりますので、一般の家庭でテレビの視聴が可能なパソコン、あるいはテレビ付き携帯電話を含めて、複数台のテレビを所有している場合に必要な受信契約は1件となります。

つまり、
普通のテレビ
テレビ付きパソコン
TV付き携帯
これらを何台持っていても「1所帯」で一契約すればよい
 

投稿日時 - 2011-08-23 20:49:14

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-08-23 21:53:55

あなたにオススメの質問