こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

婚約者からのカミングアウトで相談します

初めて質問致します。
28歳の女性です。
現在結婚を前提にした男性と約1年半交際しています。
来年あたりそろそろと2人共認識していましたがその相手に最近、「創価学会に家族全員で入会していて、秘密を持ったまま結婚するのもイヤだからわかって欲しい。
もしあなたが拒否反応を示しても、結婚後も信仰を捨てるつもりはない。
ダメなら別れるしかない。」という旨のカミングアウトをされました。

勿論、信仰の自由はわかりますが、何で今になるまで言ってくれないのという気持ちです。
私は、結婚したとしても入会するつもりはありません。
(特に他に信仰している宗教があるわけではありません)
そもそも創価学会がどのような宗教団体だかもよくわかりません。
クリスマスは出来るけど、初詣には行けないとか言われました。
(彼の部屋には祭壇?があったのを思い出しました)

そんなレベルの認識しかない私ですが、こんな状態で結婚生活はうまく行くのでしょうか?
私に信仰を強制はしないと彼は言ってくれていますが、家族の中で1人だけ無神論者で通るのでしょうか?
彼は、私より信仰の方が大事なんだという思いはなんとなく感じてしまいます。

言葉が足らなくて申し訳ありませんが助言を下さい。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2003-11-04 13:01:11

QNo.696728

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

たびたび申し訳ありません。1に回答したPEPSIです。
いくつか補足させていただきますが、
まずひとつ。「彼はあなたをだますつもりだった」ということはないと思います。ただ、ここでの回答を見てもわかるとおり、「学会である」と言うだけでかなりの批判を受けたり、距離を取られたりと言うことが世間的には多いです。普通の生活を送るために「学会員であることをある程度隠す」のは仕方ないことだと思いますよ。
もちろん彼らは「悪い人間の集まり」ではありません。むしろ本人達は善行をしているつもりだと思います。勧誘も信心も。ただ価値観の違いは結婚にとってはかなりの傷害になり得ます。
もう一つ。学会がことさらに「金儲け主義」と言うことはありませんが仏教もキリスト教もお金がかかるように創価もやっぱりお金がかかります。なにかあったときにお坊さんに読経代として渡す5万や神主さんに玉串代として渡す5万なら抵抗無く渡せても学会に支払う寄付金として出す5万は一般の人には抵抗あるものだと思います。
仏壇も安いものではないですから。きっとかなり立派なものを購入することになると思います。
そして最後にもう一つ、「理解するために集会に行く」これはあまりおすすめしません。
10人がかりで「創価の教えはこんなに素晴らしい」と言いくるめられたらたいがいの人は反論できません。「その場で創価を信じる」ことはなくても創価という宗教を認めざるをえなくなります。
彼はたぶんいろいろな配布物をもっていると思いますから、それを読み、また図書館や本や等に置いてある創価の本を読んでください。ぶっちゃけ創価のことについて書かれた本は「徹底的な否定本」か「創価ってこんなに素晴らしい」という本かどっちかです。両方に目を通して創価に対しての理解を深めることをすすめます。

あと、一度あなたのご両親にそのことを話すことをすすめますよ。結婚は2人だけでなく家と家の問題ですから。

投稿日時 - 2003-11-04 16:48:28

お礼

何度もありがとうございます。

PEPSIさんのいう事すごくわかります。
私も仏壇の話までそうだと思います。

集会はやめたほうがいいのでしょうか?
実際見てみたい、でも何かあるのではと不安もあります。
最初は本、新聞などを良く見たほうがいいのでしょうか?

母には伝えました。やはり皆さんと同じような意見でした。あまり良くは思っていないようです。

彼がとっても良い人だけに悩んでしまいます。

投稿日時 - 2003-11-04 19:42:15

ANo.17

このQ&Aは役に立ちましたか?

30人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(32)

ANo.32

私はカトリック教会の洗礼を受けています(本当に信仰があるかと聞かれると自信が無いので、あえて信者とは言いません)。大学までずっとカトリック系の学校だったので、それが当たり前のように受け止めていました。
彼の御家族が創価学会の信者であるなら、彼も以前は同じような受け止め方をしていたのかもしれません。特別な信仰としてではなく、「うち創価学会なんだよねぇ」みたいな。
しかし、私自身の経験から「反対者」が現れると俄然、強固な信者に変身してしまうということがあります。私の場合の反対者は留学先だった「10数年前の中国」です。天安門事件から2年後の「キリスト教信者には公安の尾行がつく」と言われていた頃です。郵便物の検閲もあり修道院のシスターが送ってくださった雑誌(宗教系の)は没収されて封筒だけが届くような状況でした。そうすると、諦めるどころかますます信仰が強固になるんです。もちろん、現地でのカトリック信者同士(欧米からの留学生が中心)の結束も強まります。
petankoさんとpetankoさんの御家族が創価学会の信者にならない場合、これと同じような状況になるのではないかと心配です。信仰を受け入れない(彼にとっては拒絶されたと受け取るでしょう)petankoさんを入信させるという目標に向かって、より信仰生活に没頭するのではないでしょうか。彼にとっては、それこそが最良、最善、唯一の正義なのですから。彼だけでなく、新しい「反対者」をみつけた近所の信者さんたちも熱心に勧誘(?)に来るでしょう。もちろん、彼の御家族だって総出で。だって、それが「petankoさんの幸せのため」なのですから。
私は結婚前というか交際する前から、カトリックの洗礼を受けていることは、今の夫も知っていました。彼の家は神社の氏子なので、お正月の初詣には一緒に行きますが、「何かあっても、お祓いとかは受けさせないから、コイツはカトリックだから」と結婚前に、夫が家族に言っておいてくれたので、神社で祈祷を受けたり、信者にさせられたりということはありません。まぁ、神社の氏子って宗教活動のようなものは無いみたいですけど。ちなみに夫も子供もカトリックの洗礼は受けていません。というか、日本に帰って来たら、カトリック教会に対する反対なんて無いので、私もすっかり気が抜けて、教会すら行っていない始末で・・・。
でも、宗教は生活の基本の基本ですよね、本当に信じている人にとっては。結婚は恋愛と違って「生活」を共にすることですから、その基本を理解しあえないまま結婚するのは、後々問題を起こすと思います。私はプロポーズされてから、何度か一緒に教会のミサに行ってもらいました。悪いことをしているわけでも、危ない集団でもないことを解ってもらうために。もちろん、教会では勧誘や金品を求められるようなことはありません。むしろ、教会への出入りは誰でも自由ですが洗礼を受けたいと思ったら、教理の勉強をしてからでないと受けられないくらいで。彼の信じるものがどんなものか、怖がらずに集会(というのでしょうか?)に行ってみてはいかがですが? 創価学会というのが、どのような教団なのか私には分かりませんが、行ってみて「怖い」と感じるようなものを信じている人と、この先一生暮らしていくことなんてできないでしょうから。

投稿日時 - 2003-11-05 19:15:44

補足

彼の依存度は、私が思っていたものよりも高くはありませんでした。
彼は、私を大事にしてくれるとも言いました。(私の悩みを理解してくれていると思います)
只、信仰をやめるつもりはない、これからもそれは変わらずに続けるという信念は持ち続けるらしいです。
ですから、子供の事はお互いの気持ちが折り合えませんでした。
彼はxslu35さんの言うとおりそれが「私や子供の幸せのため」と思っています。これはもう価値観が違いすぎますから、私が一緒に信仰を始めない限りもう永遠に平行線でしょう。

これから親兄弟と相談しますが、結局、とりあえずは白紙に戻そうと思います。
別れるとかではなく、当面少し離れた時間を持とうと。
私ももう少し考えたいし、勉強もしたいと思います。
みなさんにはとても感謝しております。
この場がなければ一人で煮詰まってしまっていたと思います。
おかげでとても冷静になれたし、気持ちが軽くなりました。
これからどうなるかは「神のみぞ知る」でしょうか?
(無神論者の私が言う言葉ではないですね)
また悩んだら別の場で質問をするかも知れません。
その時はまたご助言をお願い致します。

みなさん本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2003-11-06 11:57:46

お礼

ご回答ありがとうございます。
ご回答をいただいた皆さんのおかげで、少し冷静になり、勇気が沸き、彼と話し合ってきました。
私も少し勉強をして、創価学界とはどんなところか少し理解できました。(外側から見ただけの表面上だけかもしれませんが)
#22でsalharzbaumが言われているので、集会(座談会)に一緒に行くのは、まだチョット怖いですが。

投稿日時 - 2003-11-06 11:52:01

ANo.31

#25です。

うちはまだ子供がいません。
子供が生まれたら勤行はやってくれたらいいな、とは主人は言っていますが、最終的には生まれてきた子供の意思に任せようというのが我が家の考えです。

座談会は月1ぐらいのペースですかね?
以前は男子部にいたこともあり部活動もしていました(週に2回ほど)が、主人が肉体労働の仕事なので無理をしてまでは行っていませんでした。
体が辛い時には休んだりもしていましたよ。
地区によってどうなのかは分かりませんが、日曜日の朝【出発】と言って男子部長さんの家にて勤行をあげたり、という事もありました。

今は40歳になり壮年部になったのでお誘いは選挙と座談会ぐらいですかね・・・
(そう言えば私はpetankoさんと同い年ですね、今気付きました)

寄付金はうちはした事はありません。
【財務】という寄付金があるそうですが、うちはそんな余裕もないので払っていません。
しかし払っていないからといって何か言われた事は全くありません。

主人が学会員だという事で困った事は・・・
結婚した当初はよく学会の方に「入信したら?」とのお誘いはありましたが、ずっと断ってきているので今は何も言われません。現在は困った事というのはないですね。
うちに来られる学会員の方は今は選挙前という事もあって熱心にうちに来られたりもしますが、私は学会員の方が来られても玄関口に出る事が殆どないので特に何も言われません。

こんな感じですかね。
勿論全ての学会員の人がこうとは限りませんが、一例としてお読み下さい。

投稿日時 - 2003-11-05 15:31:44

お礼

Lyricさん、私の質問に対してのご返答ありがとうございます。
大変参考なりました。
昨日、彼とLyricさんや皆さんのご回答を頭に入れて、自分自身でも少し勉強して、トコトン話し合ってきました。

投稿日時 - 2003-11-06 11:25:25

ANo.30

創価学会は宗教じゃない!
以前創価学会の人々は新興宗教はインチキ宗教と言っていました。
日蓮正宗本山から1997年11月に創価信者全員が除籍され創価会則及び創価宗教法人規則を、2002年4月に変更、新興宗教であることを自ら認めた。
と言うことは創価学会はインチキ宗教であることを自ら認めたことになりませんか?

そんなことは関係なかったですね。
信仰はインチキであろうがなかろうが信じることが自由な社会なので肯定も否定もしませんがそんな宗教?とあなたを比べて宗教?の方が大切と思うのであれば僕は結婚はやめた方がよいと言わざるおえません。
教えよりも生きている人間を大切に思えないなんてそんな教えは間違ってます。
ちなみに私も無宗教派ですけど教えや神よりも生きている人間の方が大切な存在だと思います。

投稿日時 - 2003-11-05 14:19:23

補足

今夜、彼に逢って詳しく話しを聞いてきます。
賛成反対、皆様の貴重な意見、本当にありがとうございました。
見ず知らずの私なんかの為に皆親身になってくれて、本当に身に滲みて感謝します。
おかげで、今まで逃げていた自分が恥ずかしく思え、彼と学会について話し合う勇気が沸いてきました。

・彼の学会への依存度
・私への理解度(彼の周りの人達が入会を迫って来た時、私を守ってくれるか)
・私の家族の事(親兄弟に類を及ぼさない)
・子供の事(信仰を強要しない)
そんな事をじっくり話し合ってきます。

私は彼が好きです。勿論一緒になりたいと思います。
でもやはり話し合って納得できなければ、先へは進めません。
先の見えない状態で、なし崩しに結婚して私の周りの人達に迷惑が及びそうならきっぱりあきらめます。

賛成の方の意見も私を勇気付けて、大変ありがたく思いました。
反対の方の意見もこんな私を心配してくれて、とても参考になりました。
とにかくもう一度、1対1でとことん話し合います。
その後、親兄弟とも相談し、みなさんのご意見をもう一度熟読し、判断したいと思います。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2003-11-05 15:15:43

お礼

回答ありがとうございます。

私は普通の人達のように相手に優しくされたり、したり、嫌なところがあっても受け入れたり、受け入れてもらったり、喧嘩したり、仲良くしたり、議論したり、大事にされたい。
そんな本当に普通の生活がしたいです。
彼は「信仰はやめないが、それとこれとは別物で比較するものではない。」みたいな事を言います。
でも私は、嘘でも「あなたの方が大事だ。」といってもらいたかった。
信仰の対象と恋愛の対象を単純に比較できないのはわかります。
でも..
ごめんなさい、少し冷静になります。

投稿日時 - 2003-11-05 14:57:20

ANo.29

学会員の生活のほうに関心が出てきたようなので、そちらについて書きますね。

まず、月に一度、学会全体の会合があります。これは会館と呼ばれるところに各自行き、衛生中継(と呼ばれる)で幹部たちの「指導」を聞きます。暗記する勢いで聞いている人から、寝てる人もいます(笑)。

あとは、住んでいる地区(町内会みたいなもの)レベルで月1回「座談会」があります。場所はその地区内に住んでいる人のお宅を会場として貸してもらいます。(手土産は要りません)地区内の会員の方全員が集まります。子供からお年寄りまで。何をするのかは、そのときによって違いますし、その地区によっても違います。が、一緒に勤行をして、歌を歌って、御書という開祖の残した手紙(指導)を勉強します。

以上です(笑)。

ふつーの会員であれば、これだけやれば充分です。ただ、この二つの会合の入場券や日にちのお知らせに、人は来ます。ですから、何もしなくても月に2回は人が来ます。

毎日のことですが、朝晩に勤行をします。それにかける時間も人それそれです。5分~10時間まで。
あと聖教新聞を購読する。一応目を通す。
(入会規定に「朝晩の勤行をする」「座談会に出席する」「聖教新聞を購読する」とあります)

「他の会員がたびたび来る」、その頻度ですが、う~ん、これはわかりません。活動家が未活動家の様子を見に来るので、週1くらいですかね?来る面子が変われば、その頻度も変わりますし。

これ以上細かいことをお聞きになりたかったら、一度この質問は締め切って「学会員の生活」とでも質問されたほうがいいと思いますよ。

投稿日時 - 2003-11-05 13:40:47

お礼

回答ありがとうございます。

大変参考になりました。やはり自分には出来そうにもありません。
もう一度彼がどこまではまっているか詳しく聞いてみたいと思います。
おっしゃる通り、学会の事は別の場で相談したいと思います。
その節はmiyumiyu151さん、よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2003-11-05 14:41:37

ANo.28

♯6です。
あなたが絶対に入会しないと言うのなら、(結婚後も)、間違いなくもめることになるでしょう。
そして、離婚に至るか、若しくはあなたが入会するかのどちらかになると思います。
結婚してから離婚するのか、若しくは今別れておくか。
どちらのほうが自分にとって傷が浅いか、考えたら答えは出ると思います。
友達の辛い悩む姿をみていましたから・・・。
結婚をやめるか、入会するかのどちらかしかないと思います。

投稿日時 - 2003-11-05 09:18:27

お礼

何度も回答有難うございます。

皆さんのいろいろな意見を聞くことが出来、大変有り難く思っております。
一人で考えていますと、とても苦しくなってしまいます。皆さんに話す事、意見をお聞きする事で、大分気持ちが軽くなりました。

まだ答えが出た訳ではないのですが、皆さんの意見を参考にして答えが出せたらいいなと思います。

有難うございます。
またご意見がありましたら、ぜひお願い致します。

投稿日時 - 2003-11-05 09:54:16

ANo.27

そんな大事なことをどうしてこんなところで
相談されるのでしょう?
愛情があるのなら自分の目で確かめたらいいと思います・・・
そんな貴方を見たら彼はとても悲しむと思います。
夫婦で同じ目的に向かって進んでいくのは
理想ですが決して無理強いすることはないはずです

投稿日時 - 2003-11-05 06:47:32

お礼

ありがとうございます。
そうですか、このような事はここではダメなのですか。
ものすごく大事なことだから、1人では煮詰まってしまって、どうしようもないからこの場の助言を求めたのですが..
(私の周りにもあまりこの話題に明るい方がいませんでしたので)
もちろん彼にはいろいろと聞きました。彼は一定の理解を示してくれています。
彼を悲しませるのはつらいです。
でもやっぱり本人の考えだけを信じてしまっていいのだろうか?
私の家族にも本当に類が及ばないだろうかとか考えたらとても不安になってしまいました。
今までにたくさんの方の助言を頂き、ものすごく感謝しています。
賛成、反対いろいろなお立場の方の意見、助言は心に滲みてありがたく思います。
最後に決めるのは自分だとはもちろんわかっています。
私は今回始めてここで質問したのですが、
(ネットもコンピューターもまだ始めたばかりでよく理解できていませんが)ここで言葉では言い表せないくらいの事を勉強させていただきました。
このような場をサイトで見つけてわらにもすがる思いで登録したのですが、私のような相談はここではだめだったのでしょうか?
本当に申し訳ありませんでした。

投稿日時 - 2003-11-05 08:21:37

ANo.26

私も友達が学会員です。
私は無宗教者です。かといって、都合のいいときは、神様にお祈りもしたりします。学会はゆうほど悪くないですよ。そういうのも、友達がそうだったからです。いつも力になってくれて、しんどいとき、自分がしんどくてもそばにいてくれる人だったからです。
そんな人が、信じるものです。それも生まれたときからです。自分が、意味もないジンクスを信じているような感じでです。友達の根底を作っているものが学会だとしたら…と考えたとき学会が悪いもののように考えることができなくなりました。友達も彼氏が無宗教でつらい思いをしました。でも私は、その彼氏に、むかつきました。友達が信じているものに対して理解も示そうとしない態度に。好きなら、なぜ信じてあげない?と思いました。信じるとか、その前にそれがどういうものなのか、理解して、その努力もない。頭から、宗教はやばい。その姿に腹がたちました。まずは、理解しようとしてください。入るか、入るまいかはその後だと思います。結婚があるから、たぶん、しんどいと思いますが、大事なことです。まずは、理解してあげてください。あなたにカミングアウトしたのもすごく勇気がいったことだと思うからです。

投稿日時 - 2003-11-05 00:16:38

お礼

回答ありがとうございます。

大変参考になりました。
彼がやる事には不満もありませんし、なんら問題ありません。
ただ、私と私周りの人達が彼の環境に巻き込まれてしまいそうで不安でした。
私も彼をより理解するようにもう一度話し合ってみようかと思います。

投稿日時 - 2003-11-05 08:27:44

ANo.25

何度もすみません。
#24は質問者さんが考えなくては、、とお礼で述べられている
ことの繰り返しになってしまいました。
すいません。

投稿日時 - 2003-11-04 22:59:38

お礼

とんでもありません。
何度も貴重なご意見ありがとうございます。
大変感謝しております。

投稿日時 - 2003-11-05 09:18:12

ANo.24

私(無宗教:恐らく親の家系は浄土真宗なのであろう)、主人(創価学会の学会員:幼い頃から学会員で2世です。主人方は殆どが学会員です)の夫婦です。
私は交際してから直ぐ主人が学会員だという事を知りました。
でも、結婚するにはこの上ない人だと確信していたので、主人に「宗教は個人の自由だけど私は何の信仰もする気がないので誘わないでくれ」という条件付で結婚しました。

学会員なのでいろんな方々が座談会や選挙の事などで家にいらっしゃいますが、私は座談会には出席した事はありませんし、選挙も自分の思う人に投票しています。
うちに来られる方からも入信の誘いがあったりしますが、私は全て断っています。

今まで主人が学会員で喧嘩をしたこともありますが、結局その時だけでした。

petankoさんが学会に入りたくないという確固たる気持ちがあればうまくいかない事はないと思います。

こういう夫婦もいるという事で参考になさって下さい。

投稿日時 - 2003-11-04 22:50:24

お礼

回答有難うございます。

旦那様が学会員ですか。それはとても参考になります。

具体的にお聞きしてすみません。
座談会などはどのくらいのペースで行われるものですか?寄付金などはどのくらい納めたりしているのでしょうか?
旦那様が学会員で困っている事などありますか?
失礼ですが、お子様はいらしゃいますか?もしいらっしゃる様でしたら、そのお子様は学会員ですか?

質問ばかりでスミマセン。
よろしければお返事ください。

投稿日時 - 2003-11-05 09:41:35

ANo.23

#8です。
産まれたお子さんを学会員にしたくないと思われているのでしたら、
おのずと答えは出ていると思います。
彼の熱心さがその時までに冷めているとは言い切れません。
よいことは教えたいということは、私のように理解できない子どもの頃から
創価学会の教えに従って子育てするということだと思います。
しかし、子どもが親の信仰に付き合わされるのは、はじめは当然と思いますよ。
宗教の教えを小さい頃から教えることは、悪いことではないと私は思います。
それが創価学会であることにどう思われるか次第です。
お子さんも熱心な信者さんになられるかもしれません。
それで幸せかもしれません。

質問者さんは生涯に渡って無神論者で通したいのでしょうか?
無神論者でいることにこだわるのは何故か?とも思いました。
私は何か信じることが出来るものがあれば、信仰したいと思っています。

ご自分が宗教、信仰に対してどう思うのかじっくりお考えになることです。
彼や質問者さんのご両親とも正直に話し合いされるといいと思います。
「宗教、信仰を持つということが分からない、創価学会ってなんなのか」と。

投稿日時 - 2003-11-04 22:40:20

お礼

回答ありがとうございます。

無神論者にこだわっている訳ではけっしてありません。
いままでそのような事を考えてもいなかっただけです。
信仰についてよく理解していないという未熟があるだけです。
だから未知のものにとても不安を感じてしまいました。

投稿日時 - 2003-11-05 08:35:18

ANo.22

40代前半の主婦です。

恋愛のカテゴリーに関してはあまり回答はしませんが、今回はだいぶ悩んでいるようなので、アドバイスをします。

朱に染まれば赤くなれと言う言葉がありますね。
Petankoさんが、学会の事に対して、さほど気にならず、学会信者であってもそれを忘れるくらい好きならまた、いずれ自分も信者になっても多少良いかな?と思うくらいなら結婚しても良いと思います。

でも結婚って二人だけの問題じゃないのです。結婚前に言った事の約束なんて当てにはならないものです。

こんなに今から悩んでいたら結婚後はもっと悩む事もあるはずです。

たくさんの方の回答を読みました。止めた方が良いとか、意見もたくさんありますね。

私の娘や妹だったら反対します。自分でも学会の人とは結婚はしないと思います。
家は全く熱心ではないですが、キリスト教です。逆に私を愛しているなら、キリスト教になってくれと言っちゃいます。それで相手の反応を見ますよ。
(家は主人が婿です)

それともう一点、今回の質問を既婚者に聞いてみると言うのも好いと思います。

既婚者でないとわからない結婚前と結婚後についての事は、参考になりそうですよ。
とくに30代以降の結婚5年以上の人は、結婚に付いては、そろそろベテランになってくるでしょう。

投稿日時 - 2003-11-04 21:14:19

お礼

回答ありがとうございます。

そうですね。私だけの問題で済めば良いのでしょうけど、私の周りの人達の事も考えなければいけないのですね。
既婚者の観点からというのは、言われて初めて気がつきました。
早速聞いてみようと思います。

投稿日時 - 2003-11-05 09:16:32

ANo.21

私の弟が15歳の時、当時16歳の彼女が妊娠しました。彼女の家族は学会員でした。最初両家の両親ともに、彼女の出産には反対でしたが、結局彼女の両親が折れ、「ウチ(彼女の家)が全部責任は取ります。お金も要求しません。だから娘に産ませてやってください」と私の両親に頭を下げ、彼女は出産しました。

弟は彼女の家から高校に通い、バイトをしながら出産育児費を稼いでいたのですが、休みの日には学会に連れていかれ、10人くらいの人に囲まれて学会への入信を勧められたそうです。そういった生活に嫌気がさし、弟は彼女と子供を残して実家に戻りました。

そして彼女が出産したその年、高額納税者番付が出たとたん、向こうの態度が一変しました。学会員と学会関係の弁護士が私の実家に押しかけてきて、億単位での慰謝料を請求されたのです。5年たった今でも、まだその話に決着はついていません。

私は学会、そういう団体だと思っています。少なくともこういう事実があったのですから。弟の子供ももちろん学会員とされたそうです。あなた一人無神論者で通るか・・・それはわかりませんが、あなたと彼の間にお子さんができたときに、そのお子さんまでが学会員になってしまう可能性も充分にあるわけですよね。それは耐えられますか?

もちろん信仰は自由ですから、私は学会員であることを否定しようとも思いませんし、それを正しいと信念を持っていらっしゃるなら、それはその人の意思を尊重します。それでも私だったら、そのような状況に敢えて身をおくことはしません。私なら、別れます。

いずれにしても、あなたが将来後悔しないよう、熟慮されて結論を出してくださいね。

投稿日時 - 2003-11-04 19:25:56

お礼

回答ありがとうございます。

私は結婚して子供が出来たとしたら、学会員にはしたくありません。でも、彼は良い事はさせたいと言っていました。
何度も同じことですが、最初から学会が良い所という考えを植え付けたくないんです。
大きくなってやっぱりやりたいという事ならまた別ですけど。

彼はやらなくてもいいとは言っていますが、周りの人達に勧誘はずっとされるんでしょうね・・・・。

私は耐えられるでしょうか・・・・?
考えなくてはいけませんね。

投稿日時 - 2003-11-04 20:22:51

ANo.20

ウチの母が入信し、必然的に子である私と兄も入信させられました。
当時はまだ小学生の低学年だったので、宗教の意味も分からず、ただ何か良い事があると「よかったね~。ご本尊様にお祈りしたお陰ね~」と母に言われ、そうなんだと信じていました。
でも物心ついてくると、だんだん疑問に感じ始め、現在私は「無宗教」です。

あの人達は強引です。
会合への誘い。選挙の応援。新聞の勧誘。などなど。
強要はしない、と言いながらも、何かに付けて家に来ては「少しお話しませんか?」てな感じで。
あなたも、旦那さんがいる手前、「結構です!」とも言いづらいと思います。
現に、ウチの父は母が入信して数年後、周囲の人に説得され入信しました。
現在、やれ会合だ、選挙だ、と何かにつけ呼び出されていますが、父的には仕事が休みの時くらい勘弁してほしい、と言うのが本音だと思います。
母が幹部なので、言い出せないんだと思います。
petankoさんの彼氏さんの家族全員が入ってるんですよね?
おそらく、なにかしら勧誘があるもの、と思っていた方がいいかもしれないです。

私の知り合いは、petankoさんと同じように結婚前に相手の家族全員が学会員だとわかり、相手の両親に「私は関係無いから、絶対に勧誘しないでくれ」と強くお願いしていたそうです。
しかし、いざ結婚すると、新居に遊びに来る度に何冊も本や新聞を持って来ては、切々といかにすばらしい宗教であるかを語るのだそうです。
あまりにもしつこいので、結局その人達は離婚話にまで発展し、ついには分かれてしまいました。

人がどんな宗教を信じようと、自由です。
私は創価学会を信じている人達を否定するつもりはありません。
それがすばらしいと信じているのですから。
でも強引な所があるのは事実です。
全く関係無い人からの勧誘なら、強気で断れますが、身内となると断るのも難しくなってくるかもしれません。
結婚が決まっているのであれば、事前に「自分の前では創価学会の話はいっさいしてくれるな」くらいは言っておいた方がいいかもしれません。

投稿日時 - 2003-11-04 18:07:27

お礼

回答ありがとうございます。

彼は一家揃って学会員だそうです。(亡くなった祖父祖母も)
彼も疑問を持って、ずっと両親に反発してやっていなかったようです。
しかし、新聞(学会のモノ?)などを読んで納得することがあり数年前から興味を持ったようです。

”何かに付けて家に来て”

確かに、学会員の方がたびたび家に来たりすると言っていました。
学会員が学会員の家に行き何をするのでしょうか?
入会していない人がいたら勧誘でしょうか?

私も結婚したらやはり「無宗教」ではいられないのでしょうか?

ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-11-04 20:37:36

ANo.19

こんにちは。同世代独身女性です。
学会員でないので“創価学会について”は語れませんが、宗教を持つ家庭に育った人間から、“宗教を持つ人”の家庭生活について解説しますね^-^。

うちの家はキリスト教なんですが、家族で教会の行事に参加しますし(今はサボり中^^;)、そういう関係でキリスト教の友人・知人がたくさんいます。
なので、彼や彼の家族が質問者さん対して入信(?)を勧めなくても、創価学会の行事への参加や、関係者とのお付き合いが発生するのは、覚悟しておいた方がいいと思います。熱心な方は、休みの日を宗教行事に費やすと思いますので、それに耐えられるかどうか…つまり、家族が皆で行事に参加するときに自分だけ行かなくて平気か、それとも、我慢して付き合えるかどうか、も考えた方がいいでしょうね。
お子さんが生まれた場合、宗教をどうするか?という問題も生じるでしょう。とりあえず無宗教で、大きくなってから選ばせるのか、小さいときから宗教的環境で育てるのか。
日々の生活の中でお祈りをするとか、定期的に宗教行事に参加するとか、年中行事をどうするか、先々、お葬式やお墓はどうするか…etc.、生活スタイルにも影響があると思います。さしあたっては、結婚式ですね^-^。
あとは、下世話な話、宗教につきものの寄付や献金の額がいくらくらいになるのか、とかも意外と重要なポイントです。大金が必要なら、生活にも影響が出ますから。

宗教を持たない方には理解しがたい部分があると思いますが、宗教を持っている人にとって、宗教は自分の価値観や倫理観、ともすればアイデンティティの根拠となるものです。わたしは不良な信者なのでめったに教会にも行きませんが、それでも、価値観・倫理観の基礎はキリスト教的な部分があると感じます。身に染みついているんですね。
価値観や倫理観って、人間の基本的な部分なので、その人の宗教を否定する=その人を否定することにもつながるんですよね(宗教がからんだ戦争がこじれる所以です^^;)。彼が「(創価学会が)ダメなら別れる」とおっしゃるのは、質問者さんよりも創価学会が大事、ということではなくて、「あなたは創価学会員だから結婚できない」って言われてしまったら、例えば「あなたは日本人だから結婚できない」って言われるのと感覚的に同じで、人格や今までの人生を否定されることと同じだから、ということだと思います。

あと、彼が早い段階でカミングアウトしなかったことについてですが、日本の社会では、自分の宗教がなにか言明する機会はほとんどありませんから、単に機を逸しただけかもしれませんよ。おそらく、質問者さんだって彼と知り合ったときに「私は無宗教です!」って言わなかったのではないかと思います(笑)。
創価学会はイマイチ評判が芳しくないので言いづらかった、というもあるかもしれませんが…。

創価学会員だから即NGってことはないと思いますね。質問者さんの彼は、ずっと創価学会の教えの中で育ってきて、今の彼になっているんですから、そう悪いものでもないという気がしませんか?
ただまあ、いくら宗教が人の価値観に影響を与えるといっても、彼=創価学会ではないですから、彼はOKでも創価学会の内容はNGという場合もあるでしょう。(世間の評判を聞くにつけ、問題が無いとは言いがたいようで…)
創価学会の内容と彼の考え方を、質問者さん自身が見極めて選択するしかないと思います。

なので、まずは彼に創価学会のことについて教えてもらったらいかがでしょうか?彼に対する理解も深まると思います。
わたしの無宗教の友人はプロテスタントの人と結婚していますが、旦那さんと教会のボランティア活動に参加したりして楽しくやってるそうです。
質問者さんの彼やまわりの学会員の方が、質問者さんの考えを尊重して、教えを強制したりしないで普通に接してくれるなら、一緒にやっていける可能性はあると思います。

……それにしても、宗教の問題って、やっかいですね~^^;。
なんとか、良い方向に持って行けるといいですね。

投稿日時 - 2003-11-04 17:59:45

お礼

回答ありがとうございます。

あまりの具体さにドッと力が・・・・。

彼によると、学会員の方が家にたびたび来たりするそうです。
たびたびって一体どのくらい??

子供が出来たとしたら、私はやらせたくはないんです。
大きくなって自分でやりたいと言えば話は別ですけどね。
彼は良い事はやらせたいと言っています。学会が悪いところとは思っていません。でも、最初から学会が正しいと植え付けたくはありません。

彼もわざと隠していたとは思っていないんです。
確かに宗教の話なんてした事はなかったですしね。
学会の事もっと知りたいとは思っているのですが、何を聞いていいのやら…。
それでもいろいろ聞くべきですね。

意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-11-04 20:12:25

ANo.18

創価学会は悪の集団などではありません。
それを踏まえた上で私なりの考えを書かせていただきます。
私の勤めている会社は社長を筆頭にほぼ全員学会員です。また私の友人も学会員が多くいます。
日ごろから彼らと接しているので、彼らがとても真面目で信仰心の厚い人達だと理解しています。
ですが、信仰の違いは結婚生活をするうえで大きく関わってきますよ。
学会は朝に夕に祭壇(名前は不明なので)に向かって決まり文句を唱えます。
また集まりもあります。
特に選挙時などは知り合いに電話したり、他にも何かと忙しいようですね。
その他、貴女が驚くような事が多々出てくると思います。
貴女が入信しないとしても、それらのことに我慢ができるかどうかだと思いますよ・・・
結婚は価値観の違う他人同士が生活するのですから、それでなくても多少の衝突や妥協は必要です。
でもそれが信仰となると、受け入れるのには時間がかかるかも知れませんね。
創価学会員になるとどのような日々を過ごすのか彼に教えてもらって(実際に見て、聞いて)それから判断したらいかがですか?
創価学会員の信仰について何もわからない状態での結婚はやめておいたほうがいいと思います。

投稿日時 - 2003-11-04 17:39:56

お礼

回答ありがとうございます。

icd22195さんの意見同感です。
私も、今でさえこれだけ違う点があるのに、結婚したらもっともっと出て来る訳ですよね・・・。
不安です・・。

良い人でなければ踏ん切りもつくのですが・・・・。

ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-11-04 19:48:08

ANo.16

親戚に会員がいます。叔母が会員で、夫である叔父は入っていませんが、子供達は全て入っています。結婚式も流派があるらしく、結局そこの娘達は婚期を逃しつづけ、長女は創価学会員とめでたく結婚しました。
やはり結婚の障害になったようでした。
新聞は薦めてくるし、選挙のまでだけ連絡があります。私が子供の頃、入れさせようと私に話しているのを父が見つけて激怒!という一幕もありました。

しかし叔母は良い人なんですよ。面倒見も良いし。

そして会社の先輩にもいました。選挙の前に言ってきたので、興ざめしましたが、後輩の面倒見も良いし、穏やかで良い人なのです。

私の経験上は、創価学会に入ると性格が良くなるのか?と思う程、良い人だったのですが、新人深さはスゴイので、良い人なのに、新聞や選挙や入信となると何故に突然図々しくなるのか?アレが不思議。
宗教の自由は主張するのに、宗教しないのは認めてくれないようなのです。食い違いっぱなしなので、この話は一切しませんし、叔母に頼まれて3ヶ月だけ新聞を取る母に父は激怒、それを何年か置きに繰り返しています。
母は「でも良い人だから、このくらいはねぇ」と言って引き受けるのです。
しかし、あんなに性格が良く相手のことを考える人が、頼んだ時の迷惑は分からないのは不思議なのです。

やはり結婚は私ならしません。
宗教もそうですが、寸前まで言わないのは隠していたのだと思います。そうじゃなかったら選挙の時に言ってきたはずです○○に入れてと。
都合の悪い事は言わない性格もチョット、今まで信頼関係を築け来ていると思っていたのにガッカリじゃないですか?petankoさんの知らない彼が他にも存在していそうですよね。
結婚を決める前に、少なくとも何年かは様子を見た方が良いし、彼の両親に会ったり、家に行ってみた方が良いと思います。

その会社の先輩は地元で候補を応援したいと、会社まで辞めました。スゴイと思います。
集まりも寄付も定期的にありますし、自分の子供を入れないのは、一家でやっているなら無理だと思います。結婚を決めたら、それも承諾したのと一緒。
段々と入らないのはおかしいと仲間に言われたり、選挙の応援に電話しろとか、新聞をとるように言ったりするかもしれない。
それはpetankoさんの家族、親族、友人、近所、子供の学校関係、、、何処までも影響が出ると思います。

結婚式も創価学会式だと思うので、親族にもすぐに分かりますし、コレからの付合いも考えるようになると思います。ウチの両親はその結婚式に出ましたが、独特の世界だったといっていました。
その式にもコダワルと思います。

投稿日時 - 2003-11-04 16:19:22

お礼

回答ありがとうございます。

そうなんです。彼もとっても良い人。これ以上いないって言うくらいいい人なんです。(でも、学会員になる前からですが)
なので、迷っているのです・・。
彼とは結婚したいとは思っているのですが、創価学会とは一緒になりたくないんですよね。

悩みます・・・。
ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-11-04 19:33:19

ANo.15

家は母(と母方祖母)は学会員で父はカタギの人です。
母は非常に温厚な性格で、3人の子供にも信仰を強要したり
しませんでした。おかげで兄弟は皆無宗教です。(無論、父や父方の祖父母がしないように言ったようですが)

日常生活にはこれと言って不便はないですし、聖教新聞と公明新聞を母が自分の小遣いから購読している程度です。
(あと、選挙のときに公明党を宜しくと祖母から電話があります)
ここでは離婚した例が圧倒的に多いのですが、私の立場から見ると当事者の人格の問題ではないでしょうか。恋人(やその家族)があなたや子供を宗教活動に巻き込まないと確約しそれを信用できるのであれば問題ないのではないでしょうか?


会社勤めに影響する、という情報もありますが、世の中には幹部に学会員が多いとされる大企業も結構有るみたいです。恋人の勤め先によっては悪影響のない場合もあります

投稿日時 - 2003-11-04 15:29:02

お礼

回答ありがとうございます。

KTFMさんは皆無宗教なんですね。

彼は子供が出来たらやらせたいと思っているようです。
親が良いと思う事は教えたいと言っていました。私は反対なので、子供が大きくなって自分で決めればいいんじゃないかといいました。
やはりくい違いはあるようです。

ご意見ありがとうございます。

投稿日時 - 2003-11-04 19:26:31

ANo.14

彼の一家が全員創価学会に入っているように、宗教は必ずと言って家族を巻き込みます。
その中でも、創価学会は熱心な宗教なので行事ごとにはうるさいです。
信仰も含めて結婚出来ないのであれば、別れた方がお互いにとって幸せです。
初めは言わずとも、必ず宗教の事でもめます。
一般の宗教と違い葬式さえちゃんとすればいいような団体ではないです。
布教活動もしないといけないですし、試験みたいなのもあります。

結婚前に言ってくれただけ良かったと思います。

投稿日時 - 2003-11-04 15:14:28

お礼

回答ありがとうございます。

やはり巻き込まれてしまうのでしょうか?

”信仰も含めて結婚出来ないのであれば、別れた方がお互いにとって幸せです。”
そうかもしれませんね。

別れという話もあるのですが、そちらも踏み切れないんですよね・・・。

yas_cさんのいうとおり、結婚が決まる前に言ってもらえてよかったです。結果がどちらになってしまっても。

よく考えます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2003-11-04 19:20:31

ANo.13

失礼を承知で書きます。

>何で今になるまで言ってくれないのという気持ちです。
と貴女は言いますが、
「最初から言ってくれたらあなたと付き合わなかったのに」
ということですか?

「創価学会信者でない彼とは結婚できるが、
創価学会信者の彼とは結婚できない」
というのなら、
彼を取り巻く環境から見て、脱会させるのは無理そうであるということと、
子供への教育方針が食い違う可能性があるということから、
別れるのが最善かと思います。

投稿日時 - 2003-11-04 14:40:05

お礼

回答ありがとうございます。

きついご意見ですね。

正直、付き合う事になる前でしたら考えたかもしれません。あるいは、もっと早く言ってくれたらもう少しいろいろ宗教について考えられたかもしれません。

彼もわざとではないとは思います。

ただ、もう今からどうするかということですからね。

彼は今のところ脱会は無いと思います。

doubleimpactさんの言うとおり、方針が食い違う可能性は大いにありますね。

ご意見ありがとうございます。

投稿日時 - 2003-11-04 19:14:01

ANo.12

いままで 当該宗教の勧誘を受けたことが無く
育ってこられた 「幸せな方」のようなので
その点だけ忠告しますが
 非常にしつこく巧みで こちらにその気が無い場合
非常に迷惑を感じます。

 おそらく無神論者で通すことは不可です。

 あなたが創価学会にはまってしまうか
どうかは知りませんが どっちにせよ
あなたの両親が創価学会で無い場合は
かなり不幸な思いをさせるでしょう。

 学会員を見ると 正直私も
洗脳されてる方々だなと思います。
 表現はともかく 「洗脳されてる方に
何を言っても無駄」と言う意見にも賛成です。

 やり方が巧みと言うか 汚いと言う理由は
あなたの場合でいえば この時期になって
打ち明けていることです。
 私の知りあいにも同じように
あるところまで話が進んでから
打ち明けられた人がいました。
 彼女はやめました。

 後ろめたいことが無ければ
もっと早くにいうはずです。
 彼らは一種そういうマニュアルにのって
信者を増やしているのです。
 
 結婚ではなく 入信でしか無いかもしれないと
事実は きちんと認識しておいてください。
 それくらい怖いところです。
 

投稿日時 - 2003-11-04 14:20:58

お礼

回答ありがとうございます。

あなたの両親が創価学会で無い場合は
かなり不幸な思いをさせるでしょう。
とはどういう事でしょう??
両親にまで何かあるということですか?それとも、私が何かしら変わってしまうからという事でしょうか?

じっくり考えるべきですね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2003-11-04 19:06:16

補足

私の親戚の例は  離婚しました。

私も 家に招かれ 10人ほどに囲まれ 脅されました
入らないと 末代まで不幸になると・・・・

そういうところです

では

投稿日時 - 2003-11-04 14:17:06

お礼

何度もありがとうございます。

えっ、脅されたんですか???
怖いですね…。
不幸になるとまでいっていたのですか・・・??

考えます。

投稿日時 - 2003-11-04 19:00:41

ANo.10

こんにちは。

私にはあなたと全く同じ立場の友人がいます。
彼女もかなり悩んでいました。
彼の両親にも入会を勧められたようですが、きっぱり断ってました。
一時期、距離をおいて話し合いをしたようです。あなたと同じく結婚後の生活が不安だったので。

今月彼女は結婚します。
何度も話し合いをしたようです。
結局、結論が出たわけではないらしいのですが、彼女曰く「彼と離れたくなかったから」と言いました。

こういう人もいますよ。
自分の人生なので頑張ってよく考えてくださいねー!

投稿日時 - 2003-11-04 14:09:08

お礼

回答ありがとうございます。

yupipiさんは数少ない賛成派(とまでは言っていないですね)ですね。

彼女の気持ちとてもよくわかります。
とても悩んだ事でしょう。でも、決断したんですね。

私はまだもう少しかかりそうです。
参考になりなした。

投稿日時 - 2003-11-04 18:57:35

はじめまして
親戚に います
女性が創価学会で
男性は なにもない という

これ かなり もめました

女性側の親は、学会のやり方で 結婚式やると言い出し
男性の親は こっちが もらうのだから こっちの方式であげると・・・・

難しい問題ですね

>私に信仰を強制はしないと彼は言ってくれていますが

そうは いかないと 思います というか 
親戚の例は、そうでいかなくなって しまいました。
それも 一例ですので 参考まで。
宗教論になると かなり 怖いですから。

どうぞ よくよく 話し合ってください。

投稿日時 - 2003-11-04 14:08:46

お礼

回答ありがとうございます。

私も結婚式の話なども少々しました。
やはりこれはダメとかありましたね。

やっぱり難しいのでしょうか?
もう少し考えます。

投稿日時 - 2003-11-04 18:51:01

私の知り合いは、だんなのおじ一家が創価学会で、なんか半分騙すようにして入会させられそうになったそうです。だんなが危険を伴う仕事をしていて心配だから、気持ちとしてお守りを渡したい、とかなんとか言って、連れて行かれたのが集会所だったそうです。
知り合い夫婦はその場でぶち切れて、集会所を出てきたそうです。コレだけでも持って行って、と件のお守り(?)を後から渡されたそうですが、帰りの飛行場で捨ててきたそうですが。

petankoさんの彼氏が今は、もしくはこれら先も勧誘する気がなくても、周りの家族等がそれを許さないという事も大いにあると思います。たぶんじわじわ圧力があると思います。

どちらにしろ、選択権をこちらに持たせてくれる、と言うと聞こえはいいですが、最初から話し合いという考えを持ち合わせない人のようですので、ちょっとどうかと思います。

投稿日時 - 2003-11-04 14:07:25

お礼

回答ありがとうございます。

やりたくなければやらなくて良いとはいっています。その言葉に嘘は無いと思います。ただ、私も周りからの勧めがきになるところです。
私は全くやるつもりはありませんので。

話し合い、というか、私の疑問、意見はわかる限りは答えてくれています。ただ、意思は変わらないという印象です。

やはり良く考えるべきですね。

投稿日時 - 2003-11-04 18:47:25

ANo.7

#5の方と境遇が似ているものです。
彼の熱心さはどのくらいですか?
集まりに頻繁に参加していたり、地区の役員をやっているような
信者さんですか?
選挙の時公明党を勧めますか?
選挙のたびに彼に嘘をつく、または彼に従って投票することができますか?
あまりに熱心だと、ついていけないと思います。

私は両親が学会員で、その集まりを通して知り合い結婚に至ったそうです。
父が学会のやり方に不信を感じたらしく、今現在は母一人が婦人会にたまに行く程度です。
ごんぎょう(毎日お経を唱えています)も母しか行っていません。
私自身も子どもの頃集まりに行かされましたが、今はさっぱり分かりません。
活動するつもりもありません。
世間から見れば、うちも学会員の家ということになるでしょう。
聖教新聞も取っていますし。

私や兄弟は信仰はありません(ないと思っている)し、弟は学会員でない人と結婚もしています。
ただ、もし自分や兄弟が死んだらどんなお葬式になるのか疑問に思っています。
母親が生きているうちなら創価学会風のお葬式になるのでしょうね。

信仰を持つことは悪いことではないし、むしろいいことだと思います。
創価学会の活動は別として
母を見ていると、信じる者は救われる的に熱心に念ずることが出来る信仰を持っている人は
ある意味幸せだな、羨ましいなと感じます。
とても熱心な人にとって、それを理解してくれない人は「いらない」と思います。
昔から宗教、信仰のことが原因で戦争も起きていますし。

質問者さんが創価学会の活動に強い拒否感を感じないか、
一歩引いて見れるかということだと思います。
そんな関係で結婚し生活を続けるというのも疑問に思いますが。

投稿日時 - 2003-11-04 14:04:55

お礼

回答ありがとうございます。

今まで彼に、選挙は公明党にとか言われたりした事は1度もありません。そんな話すら私が聞くまでしませんでした。

彼もここ数年という事もあり、実際はあまり活動みたいなものはやっていないと思います。
ただ、のちのちは会合なども出席したいと思っているようです。

私もお葬式の話を聞いてみました。
やはり創価学会風でやるようです。(当たり前ですね。)

創価学会、私に理解できるかどうか・・・。
考えなくてはなりません。

投稿日時 - 2003-11-04 18:39:53

ANo.6

初めまして。30半ば。女です。(独身ですが)

ちなみに私は創価学会人です。
でも何も信じてないし、何も活動してないし、選挙も行ったことがありません。創価学会が何をしているところすらよくわかってないレベルなので、多分petankoさんと同レベルだと思います。
家族全員学会人ですが、母は何やら一生懸命やってますが、母以外(父・姉・私)は学会の「おまけ」みたいな感じです。

そおゆう私ですから、他人にすすめたことは勿論ないし、会合?なるものに参加したこともありません。クリスマスは大はしゃぎしてるし、友達や彼と初詣にも行きます。厄払いも勝手にどっかでやっちゃいました。(笑)
でも聖教新聞(創価学会の新聞)をとったり、仏壇があったりはします。
でもそれは母が無理矢理・・・というか、それで母が納得するならと私が根負けしたものですけど。

彼がどのくらいのめり込んでるかどうか、この文章ではわかりませんが、少なからず私よりはきっとちゃんとした会員なんでしょうね。

結婚となると大変難しい問題ですが、私はあんまり気にしなくてもいいのでは・・・とも思いますねえ。
彼や彼の家族も超ハマってて「嫁さんも絶対入れる」っていうなら話は別ですが。

>家族の中で1人だけ無神論者で通るのでしょうか?
母は未だに色々言いますが、私は無視してます。自分の親だから出来るのかな?
確かに勧誘はされると思うので、考える前に1度会合なるものに参加してみては?
多分超ウザイと思います。私は会合に誘いに来られるだけでウザイです。

長々と書きましたが、ようはもう少し創価学会について知ってから結論を出した方がイイと思うのです。
もし私が学会人の人と結婚することになったとしたら・・・同じ学会人のくせにヘンって言われそうですが、1から学会について調べ直します。
だって、何も知らないので。(笑)でも宗教とかって、ちょっとコワイ部分あるからそれだけでダメっていう人もいますよね。

彼とふんぎりつくなら、知る前に別れるのもいいかも。

投稿日時 - 2003-11-04 13:45:28

お礼

回答ありがとうございます。

momorangerさんは学会員なんですか。
でも、名前だけという感じなんでしょうか?

彼もまだドップリ浸かっているようではないとは思います。ずっと両親に反発してきて、ここ数年で興味をもったようです。今はまだ会合に行っているような感じとかはありません。

私も連れて行ってもらい一度見たほうがいいのでしょうか?
どちらにしても、もっと創価学会の事を知るべきですね。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2003-11-04 18:29:49

ANo.5

勧誘しないと言うのは、上辺だけのこと、今だけのことと思ったほうが良いです。
私の友達も、創価学会の人と結婚しました。
宗教の勧誘はしないし、入らなくても良い、と言っていたのに、執拗な勧誘が始まり、耐えられなくなったとのことで、離婚までしました。
やはり、同じ感覚の人と結婚しないと、かなり後悔すると思いますよ。
今のうちです。やめた方がいいと思います。
一種の洗脳ですからね。

投稿日時 - 2003-11-04 13:33:09

お礼

回答有難うございます。

やっぱり1人だけやらないというのは甘いのでしょうか?
私は全くやるつもりはありません。それでもやっぱりやらないという信念は折られてしまうのでしょうか?
または別れという事でしょうか・・・。

もう少し考えてみます。

投稿日時 - 2003-11-04 16:20:04

ANo.4

こんにちは。
それはそれは重くのしかかるカミングアウトを
されてしまいましたね(>_<)
うちの両親も学会員で、私も物心つくまでは半強制的に
学会活動をやらされて(?)いました。
うちの両親は、始めは母親が学会員で、結婚数年後に
あとから父親も入会するといった形だったみたいですが、
正直な話、婚約者・婚約者のご家族が熱心な学会員なので
あれば、自分一人だけ無神論者を貫くのはかなり厳しい
かと思います(>_<) 熱心な学会員の方って、
折伏にとても熱心で、そのことに命をかけてると
言ってもいいぐらいなんですよね。。
なので、きっと自分が入会していないことに、
毎日プレッシャーを感じてしまうかと思います。
学会バッシングではありませんが、たとえ夫婦共々
学会員でも、旦那さんが家庭を顧みず、学会活動に夢中に
なるあまり、家庭崩壊寸前というケースも
目の当たりにしました。
本当に宗教問題は軽視出来るものではありません。

彼の部屋にあった祭壇というのはお仏壇だと思います。
きっと毎日(朝晩)勤行をされているのでは?
そして、初詣なんかご法度!学会員であれば当たり前です。
petankoさんが、彼の学会活動に対して理解出来ても、
今後、それだけでは済まされない問題に突き当たると
思います。
もしもご結婚を決められたら、自分も入会する覚悟でいたほうがよろしいかと思いますよ。
それ位、学会の世界は熱いので(>_<)
とても難しい問題でしょうけど、誤った選択をせず、
彼の事が本当に大事なら、先のことはあまり深く考えずに
彼に飛び込んでみては?!
こんなアドバイスしか出来ませんが、
少しでも参考になれば嬉しく思います。

投稿日時 - 2003-11-04 13:31:09

お礼

回答有難うございます。

maimyuさんは今も学会員なのでしょうか?

私は結婚したとしても、学会員になるつもりはありません。
彼はそれでも構わない、やりたくないものをムリにやらせるつもりは無いとは言っています。
やはりそれは甘いのでしょうか??

>彼の部屋にあった祭壇というのはお仏壇だと思います。きっと毎日(朝晩)勤行をされているのでは?

いいえ、そうでもないようです。
私が遊びに行ったときも拝んだりするようなことはありませんでした。

ただ、ずっと両親に反発していたので、ここ数年で興味を持ったようです。

今後もいろいろ出てくる訳ですよね・・・。
よく考えたいと思います。

投稿日時 - 2003-11-04 16:05:14

ANo.3

はじめまして。私も特に他に信仰している宗教があるわけではありません。ただ、私の知っているかぎりで、創価学会に入信している人の事実を書かせて頂きます。
(1)会社の同僚で警備室にいる人は、選挙のとき、手弁当で応援にいき、仕事をよく欠勤する。年に最低2割は休んでいる。そのため、リストラ要員である。(2)以前勤めていた会社の部下も、選挙のとき、仕事をよく欠勤した。今でも、選挙前になると、必ず、おねがいの電話が入る。(それ以外では絶対にかかってこない)
彼らにとって、選挙とは非常に大事なイベントであるようです。夜間にも講演会があるらしいです。家庭もかえりみないかも?寄付も結構しないといけないんじゃあないでしょうか。ちょうどいま選挙中なので、ご本人に確認してみてください。僕の個人的な意見としても「結婚はやめた方がいいのでは?」と思います。

投稿日時 - 2003-11-04 13:30:20

お礼

回答有難うございます。

私も以前、選挙になると一軒一軒お願いに来る。という話を人から聞きました。
彼に聞いてみたところ、当選するように学会員が頑張っているよ。と言われました。

夜間の講演というものがあるのですか?
私が聞いていたものは、月に1度くらい近所の人たちと説法を勉強するという事です。

寄付は年に1回、気持ちですると聞きました。
本当にそうなんでしょうか??

私も結婚やめたほうがいいのかな?とも思っています。
もう少し考えたいと思います。

投稿日時 - 2003-11-04 15:38:15

ANo.2

そうですね、自分も宗教にはこと疎いんですが、多分その彼と結婚してしまったら延々宗教に付き纏われる羽目になるのは目に見えているでしょう。そして貴女が拒否すると、向こうの家族からしてみたら自分達のやり方、方針にケチをつけられたと判断すると思いますので、恐らく家庭環境にも影響が出ると思います。
勿論旦那さんも自分で「結婚後も宗教は辞めない」と言っている位ですので、夫婦間にも問題が出る筈です。
そんな孤立した環境に立たされるのを判った上で結婚に踏み切るか、もしくは諦めて創価学会に貴女も入信するかのどちらかしか選択肢はないんではないかと思います。

>彼は、私より信仰の方が大事なんだという思いはなんとなく感じてしまいます。

多分なんですが、宗教と言うのは人間関係とは全く異なる思想の世界だと思いますので、貴女と天秤に量れるものでもないんではないかと思います。
ですが、敢えて言うのであれば宗教を捨てるくらいだったら別れると言う程ですので彼の心の奥底に深く根付いたものである事だけは確かな様です。ズバリ言うなら自分でしたらこの結婚は白紙に戻しますね。

投稿日時 - 2003-11-04 13:21:14

お礼

回答有難うございます。

「結婚後も宗教は辞めない」というより、私が賛成でも反対でも辞めるつもりは無いようです。
もし宗教が納得できなくて結婚できないという事なら、残念だけれども、それはそれで仕方のない事だと言っています。
でも、幸せにする自信はあるからついてきて欲しい。と

まだとても迷っています。

投稿日時 - 2003-11-04 15:10:39

ANo.1

創価学会の方との恋愛相談はここでもけっこう多いですので恋愛カテゴリーで「創価」と検索ください。
この問題は非常にデリケートです。
あなたが入信しないのは問題ないとしても(でもきっとその素晴らしさを延々と説かれると思います。ことあるごとに)産まれてくる子供には父親も創価の教えをしたいと思っているはずです。
それはきっと大きな問題になってくると思いますよ。

それと過去の質問を見ると「わたしを取るか創価を取るか聞いてみるべき」という回答をよく見かけますがその質問を創価の方にするのはばかげています。
「わたしを捨てるか親を捨てるかどっちか選べ」というようなものです。
それぐらい創価の方にとっては宗教は大事なのです。

僕の個人的な狭量な意見としては「結婚はやめた方がいいのでは?」と思います。

投稿日時 - 2003-11-04 13:12:51

お礼

回答有難うございます。

PEPSIさんのいうとおりで、子供が出来たらやらせたいと言われました。
私は反対ですので、大きくなって自分がやりたいと思ったらでいいんじゃないの?
と言いましたら、親として良いと思うことは教えるべきと言われました。

少し考えてみたいと思います。

投稿日時 - 2003-11-04 14:12:22

あなたにオススメの質問