こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

2011年9月2日夕方の成田発アメリカ行きの便

台風12号が接近しているのですが、この規模の台風が上陸した場合上記の便は欠航などになるのが確定的でしょうか?また、今回のような台風が上陸する場合、どのぐらい飛行機は飛べなくなるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2011-08-29 21:27:20

QNo.6976321

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

台風に限らず、かなりの強風のときでも(こんな強風だと欠航になるんじゃないかなぁ?と思っても)、発着状況を確認するとけっこう定刻どおりに飛んでいること、何度も確認しています。
事前に欠航になるのは、ここ数日ニュースになっているハリケーン級の場合だけだと思います。私は台風の接近はあまり心配していません。日本の天気予報の「十分注意してください」報道は大げさで、肩透かしを食ったことも昨年は何度もありましたし。

ただ、雷雨の間は飛べないんだということ、先日の旅行で身を持って体験しました。別の日(最近)にはニュースになってたこともありますね。
まもなく離陸、というときに急に強い雷雨が発生し、そのまま機内で1時間40分雷雨が収まるのを待って離陸しました。
アメリカ国内線の乗り継ぎ便には当然遅れたため、その後の変更手配(フライトだけでなく当日鑑賞予定だったショーチケットも)にあたふたしてしまいました。
予想外に乗継地での市内観光の時間もできたのですが、その街に関する情報を全く持っていなくて、インフォメーションで地図もらったりして観光してきました。

何もないかもしれませんが、念のため出発の遅れが発生した場合の影響は予想して、万一のときどうすればよいかは事前に確認しておいたほうがよいと思います。

投稿日時 - 2011-08-30 11:09:11

お礼

ご回答ありがとうございます。台風がどの程度の影響を及ぼすかというのは本当に予想できませんよね。すごく不安ですが、ご回答者様の経験をお聞きして、少しホッとしました。

投稿日時 - 2011-08-30 15:15:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

何度かそのようにビミョウなときにぶつかったことがありますが、私の場合は全て運行されました。

今月の話ですが、台湾あたりに大きな台風があったとき、私はデルタで、夫は30分早く出発するユナイテッドで成田からシンガポールに行ったことがあります。
ほぼ両方とも定刻どおりに出発しましたが、夫のユナイテッドは予定より早く到着、私の乗ったデルタは30分近くディレイでした。
ちなみにユナイテッドは全く揺れず普段どおりだったそうですが、私が乗ったデルタは途中で悲鳴があがるほど上下に激しく揺れ、テーブルの飲み物がこぼれるほどしょっちゅう揺れていました。
ちょうど台風のあたりでした。
おそらく夫の飛行機と航路か高度が微妙にに違ったのでしょう。

4月の初めにユナイテッドで成田に帰国するとき、前日の24時間前にウェブチェックインしようとしたら、欠航になっていたことがありました。
慌ててユナイテッドに電話をして、ANAに振り返ることができてラッキーでしたが、事前にチェックインしようとしていなかったら気がつきませんでした。
想像ですが、福島原発が欠航理由ではないかと思いました。
もしスケジュールをどうしても変えられない場合は、早めに他の航空会社に振り替えをお願いするなど航空会社に申し出た方がよろしいかと思います。

投稿日時 - 2011-08-30 10:58:22

お礼

ご回答ありがとうございます。他の航空会社への振り替え、頭に置いておきます。とにかく、事前に情報を得て、対応していこうと思います。

投稿日時 - 2011-08-30 15:13:57

外国航空会社の国際線の場合、
基本的に欠航はありません。

欠航にすると
どこかからやってくる機材が
宙ぶらりんになってしまうからです。

だから、
欠航ではなく
出発の遅延になります。
12時間でも、24時間でも、36時間遅れになっても
出発の遅延です。

ただ、搭乗券所持者が
どのフライトに乗るか、やめるか、変更するか、は
別の問題です。

また、誤解のないように書いておきますが
欠航がまったくないわけではありません。
当該国から日本へ向けてのフライト自体が消滅していれば
日本発も欠航です。
機材が日本にないからです。

よって、機材にとって
台風接近が当該国出発前か、日本に向かっているときか、日本到着後か、
というタイミングしだいということになります。

飛べない時間の長さは
台風の強さと大きさとコースと風の向きと雨量しだいです。

投稿日時 - 2011-08-29 23:06:20

お礼

ご回答ありがとうございます。最悪、何時間遅れでも飛べればいいか、と考えているのでほっとしました。もう少し様子見してみます。

投稿日時 - 2011-08-30 15:12:47

ANo.1

米系の場合を想定すると、機材の運用として出発地がアメリカ→日本→アジア 帰りがアジア→日本→アメリカというスケジュールなので、台風にかかわらずその機材が前日にアメリカを出発したか?またその機材の折り返しが当日アジアを出発したか?
が成田→アメリカ線で欠航かどうかを判断できる材料になります。

具体的にはデルタ、ユナイテッドなら当日の朝にアジアの都市を出発し、当日午後に成田に到着して夕方アメリカに向かって出発するというスケジュールなので、アジアの都市(出発地)の天候が通常なら成田に向かって出発する可能性が高いと思います。
到着地である成田が台風の影響を受けるのは時間にして数時間なので、普通は欠航せずに、「遅れ」で運行することになると思いますが、搭乗率が低いとこれを理由に簡単に欠航してしまいます。

また、昨年の台風の時期で、ANA、デルタが通常運行していたにもかかわらず、ユナイテッドだけが欠航していたこともありました。

欠航するかどうかはもう少し出発日が近づかないとわからないと思います。

投稿日時 - 2011-08-29 22:51:10

お礼

ご回答ありがとうございます。機材が重要になることは初めて知りました。まだ台風の行方が分からないのでとにかくもう少し待ってみることにします。

投稿日時 - 2011-08-30 15:11:52

あなたにオススメの質問