こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デジタル一眼 ニコンD5100とd7000の違い

デジタル一眼レフ初心者です。
ニコン製品のデジイチ購入を検討しています。
ニコン製品の機種がたくさんありすぎて、価格差と機能の何がどう違うのか、いまひとつわかりません。

そこで、
★ 新製品 D5100とD7000を初心者として、機能、使い勝手の面で何がどう違うと理解すればよいでしょうか? (D5100では上位機種に劣らない装備で安いという、謳い文句があり、よけい迷います)

★ また、パソコンのように年々性能がよくなるということがカメラにも言えますか?
(そうだとすると過去発売の今も高額なカメラよりも新製品のほうが、きれいな写真が撮れるということもありえますよね?)

投稿日時 - 2011-08-31 14:00:10

QNo.6979896

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

D5100は、初級機。対しD7000は、下位の中級機と言う位置づけで、細かな違いは多々ありますが、最大の違いは、ファインダー性能にあります。

D5100のファインダープリズムは、ダハミラー(貼り合わせミラー)とかルーフミラーと呼ばれる二つのプラパーツの内側にミラーコート処理し繋いだもの。
一方、D7000は、ペンタプリズムと呼ばれる、光学ガラスの塊を研磨し、これにミラーコート処理したものです。

つまり、ファインダーの見え方が違う訳ですね。
光学ガラスの光の進行速度は空中の2/3。要するに、同じ内面体積なら、見かけの光路長は、ダハミラーの1.5倍です。要するに、望遠鏡と同じ理屈で鏡胴が長い方が、無理なく倍率が稼げます。
また、ルーフミラーは、ペンタプリズムほどには精度がありません。
そんな欠点があるので、ファインダーが虹づいて見えたり、ファインダーが暗くなるので、集光率の高いフォーカシングスクリーンを用います。集光率が高いとピントの山が掴み辛くなります。
ファインダー倍率も然り。

要するに、一眼レフの命とも言うべきファインダーにコストを掛けているか手を抜いているかの違いといえます。

まぁ、難しい理屈はさておき、AFオンリーならD5100。マクロ(ニコンではマイクロ)撮影やMF時代のレンズも使うと言う想定ならD7000を選んで下さい。

投稿日時 - 2011-08-31 16:47:23

お礼

詳しいご回答をありがとうございました。
ファインダーの大切さがよくわかりました。

AFではとても満足いきそうにありませんし、
マクロは魅力です。

D7000を選ぶべき方向性が見えてきました。
ありがとうございます!

投稿日時 - 2011-08-31 18:22:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

29人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

D7000 発売日:2010年10月29日 ニコンDXフォーマットCMOSセンサー 新画像処理エンジン「EXPEED 2」
D5100 発売日:2011年 4月21日 ニコンDXフォーマットCMOSセンサー新画像処理エンジン「EXPEED 2」

基本的な画像は同レベルのようですね。

   シャッタースピード 連続撮影速度
D7000 1/8000~30秒 :約1~5コマ/秒 :約6コマ/秒
D5100 1/4000~30秒 最高約4コマ/秒

耐久性、堅牢性はD7000がマグネシウム合金採用ボディー、各接合部には効果的なシーリングを施し、高い防滴・防塵性能を確保、15万回のレリーズテストをクリアー。
(D5100は約10万回のレリーズテストをクリアー)

悪天候などの条件でガンガン撮るならD7000ですね。一般的な条件でジックリ考えながら撮るならD5100でも良いでしょう。
毎月1,000カット撮影して約8年で約10万回レリーズすることになります。
D7000、D5100どちらを買ったとしても写真にのめり込んだら3年もすれば大概もう1台欲しくなります。

D5100の魅力
・バリアングル液晶モニター:花などをローアングルで撮るには良さそうです。
http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d5100/features01.htm#a1
(ファインダーの差を補うかもしれませんよ。実際に手に取りD7000と比較した方が良いでしょう。)
・HDR(ハイダイナミックレンジ)
http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d5100/features03.htm
(D7000の後継機が出たら多分HDR機能が搭載されるでしょう。)
・価格差:レンズがもう1本買える、三脚が買える、撮影旅行にいける。・・・・

こんな記事も
http://tf.digital-dime.com/newproduct/realrepart/11/04/d5100.html

投稿日時 - 2011-09-01 10:37:24

補足

ご回答ありがとうございます。
HDRの機能をよく理解できていなかったので、勉強になりました。
HDRは魅力だと感じます。

今の思いはHDR機能を持つD7000の後継機を待とうかなという気持ちです。
そのD7000の後継機はしばらくでないものでしょうか?
D7000を買ってしまってすぐ後継機がでると、露骨に後悔してしまいそうで・・・
それまでは今の中古デジイチで我慢。

もしよろしければ、もう一度そのあたりの新機種の発表傾向などわかりましたら
御教授くださいませ。

投稿日時 - 2011-09-01 17:13:47

ANo.1

D5100は「初心者向けの上級機」、D7000は中級者向け、と思えば大きな間違いは無いです。

D7000は中級者向けだけあり、筐体も大きくて重く、その分しっかり作ってあるので高級感があり、ファインダーも非常に見やすいです。反面、ユーザーを「分かってる人」と考えているので、手動で設定する部分や調整出来る部分が多く、何も考えずに使うような設計にはなっていません(つか、何も考えずに使うと能力の半分も出しきれません)。

D5100は初心者向けなので、筐体が小さくて軽く、ファインダーもD7000と比べると見づらいので、なんだか安っぽい感じはします。でも、基本が初心者向けだけあって、何も考えずに撮っても「それなり」の絵を作ってくれます。ちなみにD3100は、D5100と基本部分がほぼ同じです。バリアングル液晶が不要なら、D3100という選択肢もありだ、ということは頭の片隅に置いておいてください。

ということで、デジイチを「気軽にきれいな写真を撮りたい」と思って使うならD5100(か、D3100)、「写真を趣味として極めたい」ならD7000ですね。

デジイチは確かに、D70よりD80、D80よりD90、D90よりD7000と、モデルチェンジのたびに徐々に良くなっていることは確かですが、だからと言ってPCのように「古いモデルは見劣りして使えない」なんてことは無いです。写真のきれいさは「カメラ」より「腕」の方が相当に効いてきますので(上手な人が使うD70の写真の方が、初心者のD7000の写真と比べてはるかにきれい)、敢えて新しいカメラにこだわる必要はないですよ。

投稿日時 - 2011-08-31 14:12:35

お礼

さっそくのご回答ありがとうございました。

私は「写真を趣味として極めたい」という気持ちで盛り上がっています。
D7000がいいような気がしてきました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-08-31 18:19:26

あなたにオススメの質問