こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

社会人の東大大学院の院試(文系)について

来年の東大大学院の院試(文系)の受験を考えています。
調べていていくつか疑問に思うことがありました。


(1)私は、大学を出て10年以上たち、また、その時の専攻(文系であることは変わりません)とはまったく違うことを学ぼうとしています。口述試験で卒論について聞かれるとあったのですが、私のような場合でも聞かれますでしょうか?(正直内容をまったく覚えていません…)
※受験の動機:大学を出てある仕事に就き、ある資格が必要になったので専門学校に入学、来春卒業します。ここからさらに高度で専門的な資格を受験・取得するのに、大学院卒業であることが必要なためです。

(2)大学の成績は、私のようにまったく違う分野からの入学の場合、どの程度加味されるものなのでしょうか。(実際の院での研究内容からいえば、現在の専門学校の履修内容の方がはるかに関係があるのですが、こちらはまさか提出はないでしょうし…)

(3)院試前に研究室を訪ねるべきだとありますが、これは現役大学生がそのまま院を受ける場合の話でしょうか。それとも、私のような縁もゆかりもない一般の社会人も、何らかの形で訪問をしておくべきなのでしょうか。また、その場合、どのように伝手をつくるべきでしょうか。突然見ず知らずの人間から「来年度の受験を考えておりまして…」などと手紙やメールが届くのは失礼ではありませんか。


社会人からの東大院試の経験者など、ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-08-31 19:45:51

QNo.6980634

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

社会人になってから文系大学院(東大ではありません)に入ったことがあるので経験上のことだけお話します。

 私は学部を卒業して6年してから,学部と違う専攻の大学院を受けました。今は学部時代に卒論を書いていない人も多いので,口述試験では質問されても参考程度で,合否の決めてにならないと思って差し支えありません。

 私も卒業後6年もして,学部と専攻が違うとなると卒業論文の質問をしようがないのか,卒業論文のことは口述試験では質問されませんでした。他の人も同様でした。

 むしろ研究計画の方が大事で,そのまま進学する人を除けば,どの専攻でもハンデ無しの研究計画の内容の勝負です。私も就いた職業と大学院の専攻が近かったので,仕事のことは質問されました。

 私の場合は仕事の関係上の伝手があって,上司から伝わっていたので,特に試験のために訪ねることはしませんでしたが,普通は事前に訪問しているようです。他大学の大学院の入試要綱には,入学後に研究指導を希望する教員に事前に相談をすることと明記しているところもあります。

投稿日時 - 2011-09-01 08:51:39

お礼

回答ありがとうございます。

卒論についてのお答え、ありがとうございました。安心しました(笑)

研究計画書については、そういうものが必要だとまだ知ったばかりで、書き方すらもこれから調べなくてはなりませんが、実際に類似の仕事に就いていた経験の中から「研究するならこういったことをやりたい」という漠然としたものはすでにいくつかありますので、これから先生の著書を読んだり調べ物をして、練り上げていけたらいいなと思っています。受験までまだ一年ありますので、筆記試験の勉強も併せて、じっくり進めていきます。

ありがとうございました!

投稿日時 - 2011-09-01 16:10:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

私は大学を卒業して、そのまま院に進みましたので(それも10年以上前の
ことですし)、3番目のご質問にだけお答えします。

試験前の研究室訪問は絶対にやったほうがいいと思います。伝手は必要
ありません。大学の先生方は、そういうふうに突然コンタクトされることに
慣れていますから、失礼などと考える必要は全くありません。手紙よりも
メールの方がいいです(一般には手紙の方が丁寧な感じがするかもしれま
せんが、大学ではメールの方が普通だと思います)。

とにかく、自分の指導教官になってもらいたい先生に時間を取って頂いて、
実際に会ったときに色々質問(それこそ、最初の2つの質問も)すればいい
と思います。当然、その先生の研究やその研究室などについても、ある程度
調べていった方が印象はいいでしょうし、ご自分の研究計画(修士論文が
必要な学部であれば)についても、答えられるようにしておいた方がいい
と思います。

投稿日時 - 2011-09-01 06:13:28

お礼

回答ありがとうございます。
突然ご連絡しても失礼ではないのですね。それがわかっただけでもとてもありがたいです。

先生のサイトには、私が将来的にその資格を取り仕事に就こうとする上で、興味深いことがいろいろ書いてあります(だからこそ受験を検討しているのですが)。受験関係なく、もしお話を聞く機会があるならぜひお会いしたいくらいです(笑)

先生の著書もたくさんあるようなので、いくつか読んで疑問点を整理し、研究計画書についてもある程度固めた上で、コンタクトを取ってみたいと思っています。

ところで、そのサイトには、問い合わせ先として研究室の住所しか載っておらず、メールアドレスが見当たらないのですが、この場合は連絡する時は手紙でも構わないでしょうか?

投稿日時 - 2011-09-01 16:05:55

ANo.1

学科によって違うんじゃないの?
経済だと
http://www.e.u-tokyo.ac.jp/information_st/masanswer-j.html
公共政策だと
http://www.pp.u-tokyo.ac.jp/admissions/index.htm

東大の場合(というか、大学は一般に)研究科ごとにてんでバラバラというか独立というか勝手にやっているので、東大文系なんてかかれても、最適な回答は来ないでしょう。

投稿日時 - 2011-09-01 04:14:10

お礼

こちらのリンク先のように細かく書いてない学科でしたので、まだ時間もありますし、受験への心構えとして一般論のようなものが伺えればいいなと思い、こちらで質問させて頂きました。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-01 16:04:03

あなたにオススメの質問