こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

彼女の子供との関係について

1年程前から付き合っている彼女がいて、
その彼女はバツイチで小学5年生の男の子がいます。
わたしは30代後半の×なし、彼女は30代前半で、2歳くらいのときに離婚しています。

今年に入ってから結婚を意識するようになり、
子供も一緒にご飯を食べに行ったり、
プールに行ったりと5回くらいでしょうか会っています。

しかし、全くなついてる感じはありません・・

子供の性格は内向的という話は聞いていましたが、
声を掛けても一言二言。

はじめに会ったときはなんとなく友達という雰囲気で会いましたが、
2度3度会っているうちに、
彼女のお母さんが、子供に対して、お母さんはわたしの事を好きなんじゃない。
的なことを話したことがありました。

それがきっかけという訳でもないかもしれませんが、
そのときの反応が、それって不倫じゃないの。という反応だったそうです。

つい最近もつりに行きましたが、打ち解けられず、外でシートを広げてお昼を食べようと思ったら、
おにぎりを持って車に乗ってしまう感じです・・

明らかに拒否反応ですよね(涙)

彼女も子供と一緒にいるときにはわたしと子供に気を使ってくれていると思います。

わたし的には、結婚するからには楽しく生活をしていければと思っていますし、
当然に幸せになりたいと思っています。

もちろん、子供の父親にはなれないと思っていますが、
友達として話を聞き、厳しくもいうときもあり、立場的な父親として、学校の卒業、結婚などを
見届けていきたいという覚悟を持っているつもりで、あきらめてもいませんが、
子供と関係を築くことが結婚するためには必要だと思っています。

このままの状態であれば、子供がある程度大きくなってから、高校卒業、大学卒業の
タイミングでもとも思いますが、そう思うと正直、子供と関係を築けないがっかりさ、
子供も作れないがっかりさ、わたしは兄弟3人の男の三男ですが、いまだ上の兄弟は
結婚しておらず、わたしが先に結婚して祖母、両親が生きているうちに結婚、子供を見せて
あげたいと思っていたので、なんとも申し訳ない気持ちにもなります。

子供が繊細でデリケートな性格ということもあると思いますが、
無理に結婚して反抗しながら一緒に生活をしていくことは嫌ですし、
(ある程度はしょうがないのかもしれませんが・・)
彼女もそれは望んでいないと思います。ですので、長い時間を掛けても子供と関係を築いて
いきたいと思うのですが、あまりの反応のなさに、正直、わたしも腫れ物に触るように
なっている自分もいます。

確かに自分が子供の立場なら、絶対嫌ですよね・・

難しい状況ですが、どうしたら子供と仲良くできるのでしょうか・・本気で悩んでいます・・

投稿日時 - 2011-09-01 01:34:17

QNo.6981378

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

30代既婚者男です。
私も、シングルマザーだった女性と結婚しました。
私は初婚で、子供は当時7歳の男の子。離婚したのは子供が
産まれて数ヵ月後でした。

>もちろん、子供の父親にはなれないと思っていますが

子供の父親にはなれないと言うのはどういう意味でしょうか?
DNAとして本物の父親にはなれないと思ってみえるのか、
所詮赤の他人なのだから無理だという意味なのか?
私が思うにですが、夫婦も赤の他人同士が家族になります。
だったら、子供とだって家族になれると思えませんか?
血の繋がりなんて、そんなに大きな問題ではありません。
たとえ血の繋がらない親子であっても、その子の人生に責任を
持ち、愛してあげられます。

>そう思うと正直、子供と関係を築けないがっかりさ、
>子供も作れないがっかりさ、わたしは兄弟3人の男の三男ですが、
>いまだ上の兄弟は結婚しておらず、わたしが先に結婚して祖母、
>両親が生きているうちに結婚、子供を見せて
>あげたいと思っていたので、なんとも申し訳ない気持ちにもなります

あなたは、御両親を安心させるため、喜ばせる為に生きているの
ですか?
あなたの人生を楽しみ、あなた自身の為に生きることこそ、幸せです。
ご両親など関係ありません。
ここで注意しなくてはならないのは、あなたの上記の発言が、今から
逃げだす為の、大義名分になっていないかという事です。
今あなたは、お子さんの事で大きな苦しみの中にいます。
その苦しみから逃げるには、最もらしい言い訳が必要となります。
なぜ、子供が大きくなってからと考えるのか?です。これはあなたの
逃げではありませんか?

いくら大きくなって物事の分別がつく年齢になったとしても、あなたが
お子さんと向き合わない限り、いつまでも距離は離れたままです。
大きくなってから向き合うというのは、今向き合うより難しいと思い
ますよ。

ここで、私の話を少しさせてください。
私と妻が出会い、息子と初めて会った時、息子は、私に対して
とてもなついてくれました。
すぐに打ち解け、二人だけで食事とか、遊園地とか、海水浴とかに
出かけました。
そうした関係の中でも、幾度となく息子とぶつかってきたのです。
本気でケンカしたり、口を利いてもらえず無視されることも、しょっちゅう
です。
今でも、息子が生意気な態度を取ったり、反抗する時は、息子の顔も
見たくなくなります。
正直、可愛いと思えないことも多々あるのです。
でも、私はそれでいいと思っています。ケンカしたりしながら、絆を
深めつつ、息子との距離を少しずつ縮めていくのですから。
男の子というのは、やっぱりお母さんが一番です。甘えたいし、
独占したいものです。
私と妻が仲良く話をしていれば、割り込んできますし、妻と手を繋いだり
ハグしていれば、中に入ってきて邪魔をします。
でも、それでも私は息子の前で堂々と妻にキスもしますし、ハグもします。
そうしていると、最近では、息子も「またやってるよ」って呆れ顔で
受けいれてくれるようになりました。

私は、息子とは、本気でとことんその都度ぶつかるようにしています。
逃げないで、ちゃんと息子と向き合いながら、乗り越えています。
いい父親になろうとすると、疲れますし出来ません。
いい父親じゃなくていいのです。弱いところやみっともない部分を
平気で見せてあげることこそ、最高の教育です。
今あなたが子供さんと向き合わないままにしてしまえば、取り返しの
つかない後悔を抱えることになってしまいます。
辛くとも、勇気を出してお子さんと向き合うのです。
嫌がられても、そっけない態度をされても、負けないで何度でも
向き合うのです。
そして、お子さんには、お母さんの事を真剣に愛していること。
結婚して、3人で家族になりたいこと。2人のことを大切に思って
いることをちゃんと話すのです。

実の親子であっても、分かり合えないで苦労している方はたくさん
見えます。
子育てに自信を失くして、子供と向き合うことから逃げてしまう
人もいます。
でも、今逃げても、またいつか向き合わなければならない時が必ず
やってきます。
夏休みの宿題を、夏休みの終わり間際まで残しておいて、後で必死に
やるよりも、先に済ませてしまったほうがいいと思えませんか?

子供というのは、大人の心を読み取る天才です。
お子さんも、あなたの中にあるそうした逃げの思いを感じ取って
いるのかもしれませんね。
あなたが堂々と、覚悟を決めてお子さんと向き合えば、きっと
お子さんも分かってくれますよ。
いいですか、子供に対しては、偽りの心は通用しません。
本気で、正直に、素直に向き合うのです。

私自身も、未だに悩み多き父親1年生です。
昨日も息子とぶつかり、へこんでました(^_^;)腹が立つし、イライラ
するし、もう嫌だと思う事もいつもの事ですが、縁あって出会った
息子ですから、とことん向き合ってみますよ。
あなたもこれからが大変ですが、子供さんとのご縁を信じて、乗り越え
てみましょうよ。応援しています。

投稿日時 - 2011-09-03 11:37:15

ANo.5

おばさんです。


小学校5年生…、反抗期もあり、複雑な感情で不安と戦っていると思います。

貴方が彼に出来る事は、≪お母さんを愛している。君の事も愛している≫と、伝えていく事だけではないでしょうか。

心なんて5回会っただけで開くことなんか難しいでしょう。

まして自分から≪お母さん≫を取り上げようとしているおじさんなのですから。


焦らないで、繰り返し、繰り返し伝えていかれる事です。

自分の子供でさえこの時期は、本気でぶっ殺してやろうか!!!…と、頭に血が上りましたから。


彼を説得しよう…は初めから無理だと思ってください。

貴方達の結婚を反対しないだけでありがたい事なんだと感謝の念を持ってください。

視野の狭い子供にとって、反対しない事がどれほどの葛藤がある事か…。

どれだけの不安と戦って、不信感や拒絶や寂しさや孤独や悲しさや苦しさや…胸が押しつぶされそうなまでの葛藤…。

今の貴方達の安定感の無い関係がどんなにか彼の心を不安定にしている事でしょう…。


≪お母さんを愛している。君の事も愛している。だから3人で幸せになりたい≫…納得させるのではなく、了解を貰うのでもなく、ただただ、真剣に貴方の覚悟だけを伝えてください。

なつか無くても当たり前!!!…そこから出発してください。

貴方が彼女を愛し、心から大切にされていかれれば、彼にも伝わっていきます。

小学生の彼にとって、お母さんの笑顔が彼の気持ちを癒していきます。


貴方達が強い覚悟と絆で結ばれている事!…これが一番大事なことだと思っています。

その上で、≪お母さんを愛している。君の事も愛している。だから3人で幸せになりたい≫と、男同志として真剣に伝え続けていかれてください。

無理をして父親にも友達にもなる必要はありません。

肩の力を抜いて、無理をしないで…嫌いにはならないで温かく愛していってあげてください。


3人が幸せになるために、貴方達が強い覚悟と絆で結ばれていかれますように…祈ります。

頑張ってください!!!

投稿日時 - 2011-09-01 14:13:11

ANo.4

小学校5年の男の子と仲良くなるのは他人であれば割りと簡単
でしょうが、自分の母親と親しくしているところをその子の立場で
見れば、相当複雑な思いをその子はしていると思います。
まず、母親の再婚に対する結論が出来ているかどうかですね。
心が決まっていれば、その子に対して判りやすく母親から話を
するのが一番目にすることです。
それでその子がどういう反応を示すかですが、事情を説明した
あとですから、今度は質問者さんが一生懸命にその子の理解
を求めるようにすればいいと思います。
もちろん母親も一緒になってですが。

その子だって父親がいない生活の大変さを5年生にもなればある程度
判ってきていると思います。
あまり急がないで徐々に溶け込んでいけるようにしたほうがいいと思います

投稿日時 - 2011-09-01 11:25:59

ANo.3

40代の既婚母親です。

辛口になりますが、貴方のお付き合いしている彼女は貴方と本気で「再婚」を考えていない様子です。
母親との事、子供との事を優先するあまりに貴方との関係を築けない人の様です。

おにぎりを持って車に行ってしまう自分の子供を注意も出来ない彼女と暮らすのは大変ですよ。
釣りに行くこと自体が「子供に合わせて」なら、彼女は母親としてお付き合いしている貴方への気持と一緒にご飯を食べることもうながさなくてはならなら立場でしょう。

貴方が兄弟も独身で子供を親に見せてあげたい気持が本気なら、子供も諭せない女性の「再婚相手」は難しいかと思います。
もし無事に結婚して彼女が「息子の為に子供は作らない」と宣言したら?納得できますか?
貴方に対して子供を中途半端に巻き込み、不愉快な態度でもどうにも出来ない彼女の離婚理由は理解出来ると思います。
彼女の再婚相手になる人は、そういうところも全部飲み込んで暮らせる人でないと「2番目の夫、子供の二人目の父」は貴方にはハードルが高すぎると感じます。

投稿日時 - 2011-09-01 09:01:13

ANo.2

こんばんわ。

まだ5回しか会っていないのなら、仕方ないと思います。
小さな子ならともかく、小学校5年生。しかも男の子とのこと。
私が小学5年生の頃は、クラスにやんちゃな男の子が沢山いました。
そうゆう年頃だと思います。
私も反抗的な態度を親にとっていた事もありました。
今までお母さんと2人で支え合いながら頑張ってきたお子さんにとって、質問者さんの存在はどうなのかな?
お母さんをとられたようで寂しい思いもあるかもしれません。
お子さんのいる方と再婚するっていうのは覚悟が必要ですね。
自分の子だって育てるの大変ですもん。人の子なら尚更です。
焦らず、じっくり関係を深めていくしかないと思います。
頑張ってくださいね。

投稿日時 - 2011-09-01 02:03:45

まず、あなたのお母さんの関係を「不倫」と思い込んでいるところを何とかしないと、話になりません。
ここはあなたが出る幕じゃないので、お母さんやお婆さんに時間をかけて何とかして貰うしかないでしょう。
離別したお父さんとの関係が良好なら、そちらから話をして貰うということもありえます。

あと、その年頃は反抗期の入り口か、その直前です。
無理に仲良くなる必要はないでしょう。ただ、冷静に話が出来る関係を築くところまではいきたいですね。特に、彼の弟や妹を望むなら・・・お母さんを「女」として見る男が現れたわけですから、衝撃はすさまじいでしょう。
まして、ひとりでお母さんを守ってきた男としては、ちょっとね。

まあ、無理はせず気長にやることです。

投稿日時 - 2011-09-01 01:53:08

あなたにオススメの質問