こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「個人情報」開示の不都合

個人情報保護法が施行された頃から疑問に思っていたのですが、個人情報が開示された場合、具体的に何が不都合なのでしょう。自分の生活感覚では、せいぜいダイレクトメールが増えるくらいで実害を想定できません。それだって、世の中の何らかの情報が貰えると前向きに考えることもできます。

ここでは個人情報=個人名、住所、電話番号と仮定してみましょう。自分は市井の一市民として知られても何の不都合もありません。

今後の参考として、個人情報を知られて何らかの不都合があったという実際の体験を聞かせて貰えば幸いです。又聞き、推測、TV・新聞の受け売りは不要です。(それなら訊かなくてもでもわかります)

投稿日時 - 2011-09-01 07:24:22

QNo.6981571

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

見知らぬ人から勧誘の電話がたくさんかかってきて、本来話したい人からの電話に出られませんでした。

投稿日時 - 2011-09-01 08:03:48

お礼

そうですか、それは大変でしたね。

自分の家でも、据え置きにかかってくるのは勧誘以外滅多になかった時期もありました。今はかなり減りました。

投稿日時 - 2011-09-01 09:19:45

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

他人の個人情報を元に本人に成りすまして
パスポートを不正受給したり出来ますからね。
必要の無い相手には開示したくないです。

投稿日時 - 2011-09-01 13:48:16

お礼

書き込みありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-16 08:38:28

ANo.2

>ここでは個人情報=個人名、住所、電話番号と仮定してみましょう

この仮定に誤りがあるのでは?

あなたがいつ、誰と、どこへ行ったか、何を買ったか、どういう病気でどこにかかってどういう治療をして、どうなったか。 どのサイトにアクセスし、何をしたか。 そのような情報は守らなくてはいけないと思いませんか? どこに線を引くかの問題で、線を引くべきかの問題では無いと思います。 現在の線引きは、引く場所を必要十分で、わかりやすく簡単にしただけです。

投稿日時 - 2011-09-01 08:09:44

お礼

ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-01 10:01:39

あなたにオススメの質問