こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

乳歯の神経治療

はじめまして。

先日、5歳の娘が歯が痛いと言い歯医者に行きました。

受診した結果、以前、虫歯治療をしてつめた所の中で炎症が起きて痛みが出てるとのことでした。

すぐに何らかの治療をして頂けると思ったんですが、

様子を見ながら腫れたり、痛がったりしたらすぐに受診してくださいと言われ

しぶしぶ帰りました。

その夜、激しい歯の痛みと口内の痛みを訴える娘、

夜もろくろく眠れず何ともかわいそうな姿でした・・・



翌日、すぐに受診するとあっけなく神経が死んでますね。とのこと。



え?いとも簡単な言葉に唖然・・・



乳歯は虫歯の進行も早く神経も永久歯と違ってすぐ死んでしまうんです。

昨晩の痛みはその痛みですね。って



乳歯の神経と永久歯の神経は別物とは知りましたが、

もう少し違う治療法が無かったのか疑問です。

昨日、受診したとき何の治療もしてくれなかったのは影響なかったのでしょうか。


もし違う治療で痛い思いをしないで良かったのならと悔しい気持ちでいっぱいです。

と同時に神経だって何とかなったのかなって・・・


母にはその歯医者さんどうなの?

子供にしろ歯の神経が死ぬって簡単なことじゃないのに適当すぎると言われ

歯医者自体にも不信感が・・

そもそもは虫歯にさせてしまった母親が悪いんですが、

もう少し何とかできなかったかと思いメールしてしまいました。

今回の件を機に歯の大切さを母子共に痛感してブラッシングやおやつに一段と気を付けていきたいと思いました。



神経治療についてお分かりの方、教えて下さい。


あと横浜市保土ヶ谷区でおススメの小児歯科があればぜひ教えて下さい。

投稿日時 - 2011-09-01 14:26:07

QNo.6982142

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

小児歯科専門医です。

小児歯科の専門医がいます。天王町に古町橋こども歯科医院、保土ヶ谷駅からも歩けたような気がします。

子どもが歯痛を訴えたら、経験的には7~8割程度、神経の処置になるように感じます。神経をどのくらいまで切除するのか、全部取ってしまうのかは、神経の感染状況によります。直接、神経に何処まで細菌が侵入しているかは、処置をした際の歯髄から出血の色で判断しています。

細菌の侵入が軽度の場合は、鮮紅色なので部分的な歯髄の除去で対応可能です。暗赤色の場合は全部除去(抜髄:ばつずい)になります。

神経が完全に死んで、歯周炎を起こしていたい場合もありますが、その場合は痛い歯(患歯)が指で押すと揺れたりしますし、触られると痛いです。歯肉が腫れることもあります。

投稿日時 - 2011-09-04 00:14:49

ANo.3

痛いと言う事で受診されて何もしないで診ただけで痛み止めも出なかったのでしょうか?
泣いて大暴れして治療が大変でなかったら時間もそんなにかからないのではと思います。
よほど忙しかったのかもしれません。

少し遠いですが面倒見の良い優しい先生です。
参考URLです。
http://www.qlife.jp/hospital_detail_940988_1

投稿日時 - 2011-09-01 15:32:59

お礼

痛みどめは使ってしまうと本当に痛いときに効かなくなるからやめたほうが良いと言われもらえませんでした。

今考えても腑に落ちない対応で・・・

女医さんなんですが・・・

ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-01 19:14:20

 No.1 です。娘さんの歯の痛みは相当つらかったことと存じます。どうか風邪などお召しになりませぬよう御自愛くださいませ。

投稿日時 - 2011-09-01 15:15:08

お礼

貴重なご意見ありがとうございました。

次回の治療で痛みがひどくなければ良いのですが・・・

娘が治療を頑張ると言ってくれるので救われてます。

体調管理、頑張ります。

投稿日時 - 2011-09-01 19:17:20

 乳歯も歯ですから、虫歯が神経まで達した時点で神経を全部除去しなければなりません。その結果できた空洞に根管充填剤を詰めますが、乳歯は生え替わりますので生え替わりに支障を来さないものを用います。そしてその上に土台をつくり、その上から乳歯冠をかぶせます。

投稿日時 - 2011-09-01 15:12:26

あなたにオススメの質問