こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

カラーと色彩(検定)

カラーコーディーネーター検定と、色彩検定があります。
似通った内容の検定ですが、この違いはなんですか?

級が進むにつれ、検定試験の費用が高くなるので、両方取得するのが難しく、今後どちらか1方を選択して受験したいと思っています。
すでに取得されていて、仕事に活かせている方がいましたら、どんな業種のお仕事で役立っているか、どちらの検定の資格をお持ちか、アドバイスなどもいただけたら嬉しいかぎりです。

尚、資格所持者に限らず受験者の方なども、どんなことのために、どちらを受験するか、他、何かご存知の方がいましたらよろしくお願いします。

また、近く検定資格の参考書が改訂になる予定の場合、改定後には準じた試験になるそうですが、どちらを受けた方が良いでしょうか?

投稿日時 - 2011-09-02 21:55:31

QNo.6985137

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

これらの違いはこのサイトが参考になります。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~color/all/n_kentei_t.htm

ちなみに、色彩検定もカラーコーディネーターも2級を所持していますが、服飾系で、色の効果や
具体的な活用法を学びたいのなら「色彩検定」、工業的・一般的な色彩を知識や理論で学びたいの
なら「カラーコーディネーター」が向いています。試験は「色彩検定」のほうが感覚的・総合的に
は、やや難しいと思います。反面、カラコは暗記で機械的に答えられる問題も多いですので・・・

投稿日時 - 2011-09-02 22:29:59

お礼

わかりやすい参考ページをありがとうございます。
やはり2級くらいまででしょうかね?

投稿日時 - 2011-09-14 04:02:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問