こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ハワイでのソーシャル・セキュリティなどの取得

色々と自分なりに調べてみたのですが、
いまいち分からず、こちらに質問させていただきました。

3ヶ月以内であればビザ無しでハワイに滞在できるので、
9月から12月まで友人の家に居候させてもらおうと思っています。

ハワイの友人にソーシャルセキュリティカードの取得を聞いたのですが、
ハワイで運転免許を取る予定がなく、アダルトスクールに通って語学を
学ぼうと思っている人は取得することはできるのでしょうか??

運転免許を取得する際に必要であるということと、学生ビザでは取得できない
ということは調べました。

またステートIDというものも取得することはできないのでしょうか?

運転免許以外の方法で取得できることがありましたら、それも合わせて
教えていただきたいです。


よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-09-07 23:27:32

QNo.6996550

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

実は、はじめにこのご質問を拝見した時に「なぜSSNが必要?」と思いましたが、
>「カマアイナ割引」が利用できたらと思ってのことです
つまり、
カマアイナ割引を使いたい→そのためにはハワイ州の運転免許証(DL)かステートIDが必要→DLかステートIDを取るためにはソーシャル・セキュリティ・ナンバー(SSN)が必要--
という事ですね。
すでにいろんな方が回答されていますが、「取れる」「取れない」と両方の回答が出ているようですので僕なりにそれぞれ調べてみました。

まず、SSNについてです。
Social Security Administrationのウェブサイトによれば、SSNは以下のどれかの対象である場合に取得できます。
・アメリカ市民
・Department of Homeland Security (DHS)が働く事を認めた外国人(グリーンカードや各種就労ビザを持っている人)
このうち2番目には一部例外もありますが、少なくともビザ免除プログラム(VWP)でアメリカ合衆国に入国している人は新たにSSNを取得する事はできません。もし申し込みに行っても、ソーシャルセキュリティオフィスではグリーンカードかI-94(ビザ保持者にしか発行されない)、またはEAD(就労許可証)など合法的に就労できる事を証明できる書類の提出を求められます。
=================
To prove your U.S. immigration status, you must show us your current U.S. immigration document, such as Form I-551 (Lawful Permanent Resident Card, Machine Readable Immigrant Visa), I-766 (work permit) or I-94 (Arrival/Departure Record). If you are an F-1 or M-1 student, you also must show us your I-20, Certificate of Eligibility for Nonimmigrant Student Status. If you are a J-1 or J-2 exchange visitor, you must show us your DS-2019, Certificate of Eligibility for Exchange Visitor Status.
=================
と言う事で、一般的な旅行者としてハワイを含むアメリカ合衆国を訪問しただけではSSNは発行されませんね。
SSNの発行については連邦法の管轄なので、アメリカどこでも同じ扱いになります(原則としては、ですが)。

さて、State IDですが、こちらは州法に基くものです。
http://hawaii.gov/ag/hcjdc/main/hawaii_id_cards/ に一通り説明されていますね。
これによればState IDの申請書のほかに(おそらく合法的な滞在を証明する書類として)
・グリーンカード
・有効なビザと外国籍パスポート
に加えて、
・ハワイ州へ納税した証明書
・ハワイ州へ固定資産税を納付した証明書
・6ヶ月以上の期間のある賃貸契約書
・申請者の名前が記載されている、一定の公共料金の請求書
・・・・など「Proof of Hawaii Address」(ハワイの現住所の証明)の提出が求められます。
 http://hawaii.gov/ag/hcjdc/main/hawaii_id_cards/index_html#nonuscitizens
 http://hawaii.gov/ag/hcjdc/main/hawaii_id_cards/index_html#permresident

SSNについては、「Non-U.S. Citizens who are eligible to obtain a Social Security Number, must present an original Social Security card.」という表現になっていますので、SSNを取得する資格がない人はソーシャルセキュリティカードの原本の提出は必要ないと解釈できます。他の回答者さんで「SSNが無くてもState IDが取れた」とおっしゃっているのはこの点を指しているのでしょう。
もしもSSNがないと運転免許証もState IDも絶対に取れない!と言う事であれば、例えば留学生のご家族などはPhoto IDが取れない事になってしまうので「SSNを持つ資格のある人は」という表現になっているんだと思います。

と言う事で、実際にState IDの申請をする場合に問題になる事は、ハワイへの合法的滞在を証明することと「Proof of Hawaii Address」をクリアすること--だと思います。


と、ここまでいろいろ書きましたが・・・・
担当者によって対応や運用が違う--と言うケースはアメリカの役所ではありがちです。そのため、同じように手続きしても「あの人はできたのに私はダメだった」と言う事が(残念ながら)起こりがちです。
そこを逆手にとってダメもとで申請してみるのも一つの方法かもしれません。運良くお知り合いの方の住所を借りて申請して、受け付けられる可能性はゼロではないと思います(可能性はかなり低いでしょうが)。

いずれにしても、以前よりも運転免許証やState IDの取得が厳しくなっているのは、テロリストに公的なIDを発行しない事を目的の一つとして2005年に発効したREAL ID Actという連邦法が理由ですね。ハワイ州も最終的には連邦法をきちんと守る事になってきたようです。 

ちなみに、ハワイ州のState IDはThe Oahu State ID officeを始めとしたオフィスで申請することになっています。DMVではないですね(カリフォルニア州だとハワイ州のState IDにあたるID CardはDMVが発行しますが)。


長文、失礼しました。

参考URL:http://hawaii.gov/ag/hcjdc/main/hawaii_id_cards/

投稿日時 - 2011-09-09 10:26:52

お礼

ご回答ありがとうございます。

ものすごいよく分かりました。
詳しいご説明、本当にありがとうございました。

私もここに質問させていただきながら、色々な方向から調べてみましたが、No.6のお礼に書かせていただきましたとおり、『ステートIDは取得できるが領収書などの証拠がない場合には日本の住所になり、身分証明書として利用のできるID』ということでした。

パスポートを持ち歩くのも怖いので、とりあえずステートIDを身分証明書として利用できるように取得をしようと思います。

とても勉強になりました。

投稿日時 - 2011-09-09 20:48:53

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

No.4です。もう解決しているなら深追いするつもりもないんですが。

ハワイではSSNなくてもステートIDとれるんですか。へー。実際にそういう人がいるならそうなのかな。

でもこの辺て最近、法律変わってませんかね。運転免許についてもここ数カ月でSSNを要求するようになって旅行者には公布されにくくなり、運転免許を取得支援するサービスの業者たちが儲けのネタを失って焦っているみたいですから。

一応今回も回答するにあたって、ハワイの最新のApplication Formをチェックしてみましたが、Formの一番てっぺんにSSNを記入するブランクがあります。
ここはブランクでもいいということでしょうかね?せっかくだからその辺はみなさんどうされているのかご紹介していただけたら今後の疑問者たちの参考になるのではないでしょうか。

あと住所ですけど、証明するには所定の郵便物(公共料金の請求書等)がApplicant宛てにその住所で届いていることを示さないといけないですよね。どういう種類の郵便物なら住所を証明するものとして認められるのか、ちゃんとハワイのDMVに要件が書かれています。ただ住めばいいというわけではない。請求書を受け取りたかったら、その前に電力会社がインターネットプロバイダと契約する必要がありますね。

その辺も説明してあげた方が親切かなと思いました。すぐとれるよという回答を信じてせっかくDMVに行ったのに、書類が揃ってなくてCome another dayとかYou are not eligibleなんて言われたんじゃ可哀想ですから。

投稿日時 - 2011-09-08 19:06:00

お礼

再度回答ありがとうございます。

私もNo.2さんの再度の回答の後、もう一度色々調べてみました。

結果からいうと、ステートIDはSSNがなくても取得できるようです。
ただやはり、そこに住んでいる証拠となる光熱費等の領収書が必要であることでした。
その領収書などがない場合もステートIDは取得できますが、住所が日本の住所になるので身分証明書として利用のできるものなのだそうです。

投稿日時 - 2011-09-09 20:43:58

>ステートIDは住所があればもらえるとのことですが

友人の家で住むつもりなら、その友人の家の住所でも可ですよ。
ステートID、つまりハワイ州に住んでいるという証明ですので
たった3ヶ月でも住むことには変わりなく、申請すればすぐもらえます。
他の方はステートID取得にはSSNが必要と仰られていますがそれは間違いです(ハワイ州のみ、他州不明です)。
ハワイではSSNがなくてもステートIDは取れます。実際にSSN無しの友人何人もが取っています。

投稿日時 - 2011-09-08 14:59:05

お礼

ありがとうございます。

実際にそういう方がいるというのはとても心強いです。

ハワイで申請してみようと思います。

投稿日時 - 2011-09-08 22:40:16

ANo.4

私も「取れるものなら取っておいたほうがよい」などという噂を聞いて、調べたことがあります。
ソーシャルセキュリティオフィスに出向いて、順番待って、専任の係員に聞いたこともあります。
結果は「どうがんばってもダメ」でした。NY州でしたが。

もしかして、できるだけ長く(不法に?)滞在しようとしたり、向こうで不法に働こうとしたりしてますか?
(というのは半分冗談ですが、「SSNがあれば、就職に有利になる」という噂が流れてることは、知ってます。)
純粋に観光で数ヶ月滞在したいだけなら、SSNなんかなくても、何にも支障はないはずです。お友達の情報に惑わされて不法なことに手を染めたりしないよう、ご注意ください。

投稿日時 - 2011-09-08 10:42:46

お礼

ご回答ありがとうございます。
経験者の方のお話はとても参考になりました。

「できるだけ長く滞在」も「不法に働く」も考えていません。
No.2さんの言う「カマアイナ割引」が利用できたらと思ってのことです。

何も申請せず、普通に生活をしようと思います。

投稿日時 - 2011-09-08 13:25:31

ANo.3

VWP(ビザ免除)では基本的に米国連邦政府あるいは州政府からのIDは公布されません。SSNはもちろんダメ。
ステートIDを取得する場合もSSNが必要だし、住所の証明もその住所宛てで郵便により送達された公共料金の請求書を携えてDMVを訪れることが必要です。
なおついこの前までハワイは観光客でも運転免許が取得できる米国では唯一の州でしたが、ついに法律が改正される(された?)ようですね。

基本的に外国人が米国の公的IDを取得するにはビザが必要です。そしてビザを取得するには面倒くさい書類を提出して面接などの手続きをする必要があります。そういうものが一切免除されているにも関わらず、米国への入国を許されるというのがVWPなのです。

日本国民なのだから、日本政府公布のパスポートで過不足ないはずです。

投稿日時 - 2011-09-08 09:11:30

お礼

ご回答ありがとうございます。

ステートIDの取得にもSSNが必要なのですね。
出来ないのであれば仕方ありませんね。

あったほうが便利ということのようでしたので、
そのままで生活しようと思います。

投稿日時 - 2011-09-08 13:22:12

ハワイではソーシャルセキュリティナンバー(SSN)は普通は取れません。
数十年前まではただの留学生でも取れましたし、運転免許のためにも取得できました。
現在はSSNは留学生含め免許取得目的でも外国人には簡単に交付されません。
運転免許取る場合はSSN免除の書類を提出する必要があります。
この場合もちろんSSNは交付されないですが、免除という事になり運転免許を取れるようになります。

ステートIDは住所(誰の家でも可)があれば誰でももらえます。
得にハワイだとカマアイナ割引が使えるので持っておいたほうが便利です。

>運転免許以外の方法で取得できることがありましたら、それも合わせて
教えていただきたいです。

基本的に、アメリカ人になるか、ハワイに物件を持っているか、ハワイで仕事してないともらえないです(というよりSSNがないと仕事ができない)。

他州は不明。

投稿日時 - 2011-09-08 08:20:23

お礼

ご回答ありがとうございます。

やはり9.11があってから厳しくなったみたいですね…
運転免許もSSN免除の書類提出になったのは、知りませんでした。

ステートIDは住所があればもらえるとのことですが、
No.3さんのように「住所の証明もその住所宛てで郵便により送達された公共料金の請求書」が必要と書かれているところが多くありました。

もし住所があればもらえるのなら、ほしいのですがもう少し調べてみます。

投稿日時 - 2011-09-08 13:19:05

ANo.1

そもそも、ソーシャルセキュリティカードというものは、
アメリカ国民やアメリカで働いて税金を納めている人たち
のためのものです。ですから、3ヶ月間向こうに住んでも、
取得することはできません。

また、ハワイで外国人がステートIDを申請するためには、
ソーシャルセキュリティカードのほかに、ビザが必要みたい
ですよ。

3ヶ月間、旅行者としてハワイに行くだけなら、どちらも
必要ないはずです。

投稿日時 - 2011-09-08 06:48:42

お礼

ご回答ありがとうございます。

やはりそうですよね…
ステートIDの申請にはビザが必要なんですね。
では取得はできませんね。

投稿日時 - 2011-09-08 13:13:47

あなたにオススメの質問