こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

行事での行進曲の演奏について

お世話になります。よろしくおねがいします
学校の体育祭などでは吹奏楽部が行進曲を演奏しますが、する曲は吹奏楽コンクールの
課題曲としての行進曲か、欧米の作曲家が作曲した行進曲が殆どで「陸軍分列行進曲」や
「敷島行進曲」や「軍艦行進曲」などの戦前の曲は一切演奏されません
これには何か政治的な理由でもあるのでしょうか?戦前の曲は名曲が多く演奏されないのは
本当に残念です。聴こうとおもっても自衛隊の行事でしかきけませんし。(中央音楽隊の
演奏会で演奏されるのを聴いたことがありません)

投稿日時 - 2011-09-11 22:40:10

QNo.7004829

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
いくつか理由が考えられますので、私なりに順に挙げてみたいと思います。


1.曲相(楽曲の雰囲気)の問題
戦前のマーチも確かに名曲なのですが、名曲とはいえ要するに「懐メロ」です。
コンサートマーチ全盛の現在からしてみれば、曲の作りが全く違い、若干重めで華やかさやきらめきというのがありません。
一言で言うと古めかしくて、現代の子供たちに受け入れてもらうのが無理だから、というのがあると思います。
(多分、演奏する子供らに譜面を配った時点でドン引きされると思います)
日頃AKB48を始めとするJ-POPなどを中心に聴いている子供らに、同じ歌謡曲ということで春日八郎や二葉百合子の唄もいいんだよ、と言っても聴いてもらえないのと同じなんじゃないかという気がします。

2.先入観の問題
吹奏楽の顧問が食わず嫌いで、こういった戦前のマーチを聴いたことがない場合もあるかもしれません。
こういったことで、先生の選択肢に最初から入ってない場合があると思います。
あと、軍楽を街角で大音量で流して街宣している右翼団体の皆さんのおかげで、戦前のマーチにマイナスイメージが付加されている、というのもあると思います。(政治的理由、という点で強いて言うなら、これが大きいと思います)
洒落のきいた顧問であれば、じいちゃんやばあちゃんのために、コンサートマーチの合間に戦前のマーチを挟んでサプライズしよう、という発想があるかもしれませんが、『何でウチの子に軍楽なんかやらせてんだ?顧問は右翼か!?』などというPTAの吊し上げに遭いかねず、実行に踏み切れない部分もあるのではと思われます。

3.技術的な問題
私見になりますが、現代のコンサートマーチは音の使い方が昔のマーチと全く異なっており、演奏者の技量(特に音の鳴らし方)が多少劣っていてもそれなりに華やかに聞こえるように設計されているように感じます。要するに、ボロが出にくいんです。
特に軍艦行進曲を始めとする戦前の日本のマーチはかなり上手な演奏でないとヘッポコに聴こえてしまうので、意外に高度な技量を求められます。
そういう点では「星条旗よ永遠なれ」などの海外の定番マーチも同じですが、いかんせん前述の問題があり、軍楽のイメージが強い(旋律に特徴がある)日本のマーチは選択されないのだと思います。



蛇足ですが、私も海上自衛隊の音楽隊のコンサートを一度だけ聴く機会があり、その時のオープニングが軍艦行進曲で、聴衆みんな大喜びでしたw まさしく本物の素晴らしい軍艦マーチを聴けてとても興奮したのを覚えています。海自ならではの粋なはからいでしたw

投稿日時 - 2011-09-15 12:56:49

お礼

大変参考になりました。ありがとうございます

投稿日時 - 2011-09-16 19:31:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問