こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

妻がアダルトチルドレンかもしれません。

妻がアダルトチルドレンかもしれません。
妻の両親は不仲で離婚しています。
また2人とも仕事が忙しく、あまり構ってもらえなかったようです。
しかし、結婚のときに義父母は愛情をいっぱい注いで来たことを私に力説していました。
義父には4回ほど激しく暴力をふるわれ、投げ飛ばされ顔の骨が曲がったそうです。
義母からは日常的に怒鳴り、叩きを繰り返され、幼稚園の妻に義母は、私癌で死ぬから。1人で生きて行くんだよ。と言ったり、
大勢の前で妻の性格や容姿を批判し笑い者にしたり、言葉の虐めがあったようです。
アダルトチルドレンは依存性が高いとありました。
妻の場合は、ひたすら喋ら続けることで私に依存しているのでしょうか?
まるで私が話を聞くロボットかのように存在を無視して、日夜ひたすら喋り続けます。
私の発言に被せてでも喋り続けます。
私に限らず親戚が集う場や妻が、こいつらなら大丈夫と言う人々を前にすると妻の1人舞台が始まります。
妻は両親を大事にしたいと思いながらも、憎しみを感じています。
それも今回私が妻の喋り過ぎに限界を感じ、離婚を申し出て初めて打ち明けられました。
アダルトチルドレンは嫌われたく無いので相手に尽くすとありました。
妻は尽くすどころか弾丸トークで私の士気を下げ、休む時間を奪っています。
妻はアダルトチルドレンと言えますか?

余談ですが、離婚に関しては保留しています。
妻がもし何かしらの病なら共に闘うつもりです。

投稿日時 - 2011-09-14 17:40:19

QNo.7010828

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

状況を聞いていると、アダルトチルドレンなのかな?とは、思います。

奥様の育った環境を聞くと、なぜ、奥様がそういう行動を取るかは理解ができます。
自分も似たような部分があったからです。
たとえば、結婚時に愛情をたっぷり注いでもらったことを力説したのは、
あなたのご家族と比較して、自分の家庭は辛くないと思いたかったのだと思います。

ひたすらしゃべり続けたり、一人舞台が始まったりというのは、
自分に関心を集めたいからだとおもいます。
小さい頃にかまってもらえなかった分、人一倍かまって欲しいという願望が強いのだと思います。
そして、あなたの存在を無視して話し続けたり、かぶせて話し続けるのは、
何か自分に対して、嫌なことを思ってたらどうしようという不安の表れかもしれないです。
私も昔、沈黙が怖くて、(相手が何を考えているのかわからないので)、ひたすらしゃべるということをよくしていました。
もしかしたら、奥さんは、ADD(注意欠陥障害)の可能性もあるかもしれないですね。

私は、アダルトチルドレンといわれたことはありませんが、自分ではそうじゃないのかな?って思ってます。
嫌われたくないので、尽くすには尽くしますが、恐怖は別物で、
私の場合は、相手が自分のことをうざいとか思ってるんじゃって思ってしまうと、
そう思ってしまう間を与えたくないと思ってしまって、マシンガントークになることが多々ありました。
悪循環ですよね。今は、落ち着いたので、マシンガントークはお酒が入ったときくらいですが(笑

個人的には、離婚は保留にして、
奥さんを一度心療内科に連れて行ってあげてください。
どうしても、質問者さんが精神的につらいのであれば、
別れたほうがいいと思います。
でも、もし、少しでも心に余裕があるのなら、
支えになってあげてください。

投稿日時 - 2011-09-15 03:26:31

お礼

ありがとうございます。
お礼が大変に遅くなり、申し訳ありません。
その後、沢山話し合い、私なりに耐えて支えて行こうと決意したものの、
私が支えになると判るやいやな今までにも増してマシンガントークが増えました。
過去に両親から埋めてもらえなかった心の隙間を私を利用して埋めたいようですが、さすがに私も疲れて来ました。
私の精神が疲れ果てる前に距離を置く予定です。

投稿日時 - 2011-09-19 16:57:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問