こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

カードローンは、利用限度額が多いほど金利が低い

よろしくお願いします。

カードローンの金利についてですが、たとえば住信SBIネット銀行を例に取りますと、
700万限度のカード 金利4%
600万限度のカード 金利5%
500万限度のカード 金利6%
300万限度のカード 金利7%
250万限度のカード 金利8%
200万限度のカード 金利9%
150万限度のカード 金利10%
となっています。
(ちなみに、SBIネット証券の口座を持っていると、0.5%優遇されます。)

電話して聞いたところ、限度枠(と金利)を決めるのは、外部の信用調査機関だそうで、銀行自体が決めているわけではないとのこと。

ちなみに、このカードローンは銀行系ローンなので、いわゆる「総量規制」(年収の3分の1以内)とは別枠です。

さて、できるだけ低金利の枠を勝ち取るためには、どうすればよいでしょうか?

もちろん、住信SBIネット銀行以外のカードローンの例でも結構です。
(年収***円で金利が***%になったとか、クレジットの借金が***円残っていたら***%になったというような具体的な経験談などがあれば最高です。)

自分の目標は、6~7%ぐらいです。

投稿日時 - 2011-09-16 18:58:57

QNo.7015223

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

銀行系のカードローンをお望みなら
まず、申し込む時点で
1.一切借金をしてないこと。
2.以前カードローンを使ってたのなら、最低1年の空白期間を空ける。
3.望みの限度額の倍以上の収入があること。

は最低必要かと。
6%をお望みなので 年収1千万円以上が条件ですよ。

投稿日時 - 2011-09-16 19:15:06

お礼

ありがとうございます。

2と3はクリアーしていますが、1については、クレジット会社のキャッシング残の完済にもう数ヶ月かかるので、それからということになりますか。
(ほかに住宅ローンも)

>>>6%をお望みなので 年収1千万円以上が条件ですよ。

以前勤めていた会社に残っていれば、今頃は余裕で1千万を超えていますが、事情があり転職してしまいました。
目標の金利には厳しそうですね。

投稿日時 - 2011-09-17 04:14:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

ろうきんの優遇金利は、お勤めの企業の組合なりが提携している場合ですから、
5%にはならないのでしょう。

私の会社では、審査なしで50万円までは借りられるキャンペーンのチラシが現在廻って来ていますから!
クレジットカードのキャッシングでも6.75%で借りられますから。
福利厚生でグループ会社が、そのような提携カードを発行しています。

お勤めの会社にそういう提携先が無いのでしょう?

投稿日時 - 2011-09-17 07:30:10

お礼

ありがとうございます。
私も会社勤めをしていたときは、借りる方では低金利(組合関係)、預ける方では高金利(組合関係、会社関係)、それぞれありました。

投稿日時 - 2011-09-18 23:15:45

ANo.2

勘違いされているようですが、仮に700万円限度のカードで金利4%を利用出来るは700万円借りた時です。
700万円限度でも200万円借りたのならば、金利9%が適用されるのですよ。
200万円が4%で借りれるのではありません。

金利は固定金利ではなく、変動金利ですので借りた時点で金利になります。
金利は変動していますから、借りた時点での金利が適用されます。

低金利で利用したいのであれば、低金利でカードローンを利用できる所を探すだけです。

50万円までなら、労働金庫のマイプランを利用すれば5%で借りられますがね。

投稿日時 - 2011-09-16 20:04:51

お礼

ありがとうございます!

>>>勘違いされているようですが、仮に700万円限度のカードで金利4%を利用出来るは700万円借りた時です。
>>>700万円限度でも200万円借りたのならば、金利9%が適用されるのですよ。
>>>200万円が4%で借りれるのではありません。

いえ。勘違いではないです。
パンフレットには、このように明記されています。(0.5%優遇の場合)
・利用限度額が700万円の場合(金利3.5%) → 30日間の利息は2,876円
・利用限度額が300万円の場合(金利5.5%) → 30日間の利息は4,520円
・利用限度額が100万円の場合(金利9.5%) → 30日間の利息は7,808円

>>>金利は固定金利ではなく、変動金利ですので借りた時点で金利になります。
>>>金利は変動していますから、借りた時点での金利が適用されます。

よくご存知で。変動金利との説明書きがあります。
ただ、それはあまり気にしていません。

>>>低金利で利用したいのであれば、低金利でカードローンを利用できる所を探すだけです。
>>>50万円までなら、労働金庫のマイプランを利用すれば5%で借りられますがね。


耳寄り情報をありがとうございます。
さっそく最寄り労働金庫のサイトを調べましたら、
・50万円限度、ただし契約当初は10万円限度
・金利は7.5%(変動)
・別途、保証料(約1%相当)
となっていました。

投稿日時 - 2011-09-17 03:59:06

あなたにオススメの質問