こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

先物取引の被害について

以前に先物取引で多額の損失を出しました。当時は騙される方が悪かったと考えておりました。
また、知識も無く、取引の経緯によっては、訴訟が可能と知りませんでした。
最終取引から約8年程経過しております。
今更、訴訟等は不可能でしょうか。

投稿日時 - 2011-09-17 16:08:27

QNo.7016938

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

10年前の被害を本人訴訟で2割の和解金を勝ち取った人のブログを紹介します。
http://ameblo.jp/tententenshoku/theme-10007604076.html
時効があるので、お早めに。(時効間近だと、業者に時効まで時間稼ぎして逃げられます。)

相手に非がある(禁止行為をしている)と、思われるなら、きちんと声を出したほうがいいです。
決して少ない額ではないはずです。
騙されるほうが悪いとか、勉強代だとかは、、被害者を増やすだけですよ。
ちなみに、私も(おそらくあなたに比べれば非常に少額でしょうけど)被害に遭い、訴訟を検討中です。
単に、相場に負けたわけではなく、禁止行為により意図的に損失を出されたと考えます。
私も現在質問中です。経緯などご参考に。

投稿日時 - 2012-04-18 14:48:10

ANo.2

先物取引では、余程の悪質な勧誘がないと訴訟でも自己責任となります。

損失は、投資をするからには覚悟が必要となります。

投稿日時 - 2011-09-18 09:02:43

ANo.1

先物取引の損害は損害であって被害ではありません
それを被害と思っていることが問題です
8年前のことなら、訴訟に待ちこまれるようなヘマをしているとは考えられません

いまさらあがけば、損害を増やすだけです(あんまり良心的ではない弁護士にかかれば、弁護士の報酬を増やすだけのことになります)

投稿日時 - 2011-09-17 20:19:25

お礼

やはりそうですね。
今考えると、いろいろと虚偽の説明等もあり、不満を感じていました。
切り替えて、頑張って行きます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-21 09:22:17

あなたにオススメの質問