こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

シルバーのアクセサリー

私はシルバーのアクセサリーが好きなのですが、シルバーは付けているとすぐに黒ずんで来ますね。
お店で、シリコンクロスや、シルバークリーナーなどを貰って磨いてはいますが、中々綺麗にはなりません。
そこでシルバー製品が黒くならない方法、また黒くなりにくいシルバーアクセサリはありますでしょうか?

投稿日時 - 2011-09-20 14:33:29

QNo.7023120

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
先日は素敵な品物が見つかって良かったですね!
さて、銀製品ですが、少し放っておくと変色してしまいますね。
先のご回答者様たちが加工などをおすすめしておりますので、私は別の方法を。

日頃から、水洗いをしてポリッシュクロスで拭いておくといいです。
(汗などは電解質ですので、錆びる原因となります。)
あとは、シルバースパークルを使うとお店で洗浄したようにきれいになりますよ。
重曹もいいとは聞きますが、専用のメンテ材を使うことをおすすめします。
業務用の超音波洗浄機もいいですけど、結構良いお値段しますからね。。
シルバースパークルは2000円もあれば購入できますので、オススメです。
(今、お持ちの銀製品に対してです。)
http://binich.jp/SHOP/s-01.html

私は金属に詳しい訳ではないので、黒くならない方法などは分かりかねますが・・・。
他の金属とコンビにすると電離度の高い方が錆びやすいそうです。
お友達に聞いたので、確かなのですが、925銀と.417金(10金)だと金のほうが先に錆びるそうです。
銀だから錆びる・・・という単純なお話ではないそうですよ。

他の方たちも加工することをすすめていますね。これも一つの手段だと思います。
私は、銀そのもののお色を楽しみたいので面倒ですが、購入したお店で手入れをしてもらっています。
少しでも参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2011-09-20 18:49:17

お礼

こんばんは。また回答いただきましてありがとうございます。やはりメッキとかでは銀の持ち味が
なくなりますね。超音波ですか・・・色んな方法があるのですね。なるほど磨くのじゃなく洗うのですね。
それなら細かい所まで綺麗になりそうです。付けたら洗う、たしかにそうしたこまめなお手入れが
長持ちさせることですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-20 21:18:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

こんにちは。
お礼を頂いたので、また遊びに来させて頂きました。なんだか、すごいことになってますね。。
貴方の仰っしゃる通り、ウチの銀食器も年数がたてば変色します。食器棚の中で硫化だの塩化だのの反応が起きているとは考えにくいです。
それに、身につけると黒ずむのですよね?皮脂や汗は電解質ですから、これらがシルバーアクセを変色させているのでしょう。
メガネ用の安い超音波洗浄機では、この黒ずみを落とせません。ですので、前回業務用のをと申し上げました。
なるべく汗などを付着したままにしないようにすれば、少しは改善されますよ。
あと、専用のメンテ材は否定されましたが、あんな物で化学反応が起きて、アクセサリが変色してしまったら、今頃販売中止になっているはずです。
黒ずまない方法をお答えできなくて申し訳ないのですが、なるべく銀のお色を楽しめるようケアして使ってみてくださいね。有用なアドバイスもできず、ごめんなさい。
でも、ちょっと他の回答が本来の主旨から離れてしまっているのでは…と心配になり再回答させていただきました。
少しでも参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2011-09-21 13:45:31

お礼

こんにちは。どうも質問の主旨を理解いたでけなくて困りました。ちょっと私の友人の高校の
化学の教師に確認したら、やはりその電解質が急激な酸化を進めるそうです。銀や銅は
水素よりイオン化傾向が小さいので、そのままでは酸化しないが、その表面に硫化物や
塩基性水酸化物の膜があると酸化が進むのだそうです。いずれにせよあなたのおっしゃったように
しょっちゅう洗って拭くことが大切だと教えて貰いました。
ご説明戴き感謝しております。

投稿日時 - 2011-09-21 16:48:46

ANo.8

硫化反応による変色

銀は空気中の硫化ガス(硫黄ガス)と化学反応(硫化反応)し、表面に硫化銀の皮膜を作り変色してしまいます。硫化銀の皮膜の厚さによって、薄いときは黄色、次に茶褐色に変わり、更に皮膜が厚くなると黒色になります。硫黄温泉に銀を浸けた場合には急激に硫化反応が起こり、紫色に変色します。市販の入浴剤で硫酸ナトリウムや硫酸塩などの硫黄分が入っている場合も同じように変色します。他には特殊なところで卵や、玉ねぎといった食品の影響で変色を起こすこともあります。

硫化反応を引き起こす身近なものの例
パーマ液 成分に硫黄化合物やアンモニアが含まれており、銀に付くと硫化反応を おこし黒く変色します。
化粧品 含まれている界面活性剤に硫黄分があり、変色の原因になります。化粧品には、水分と油分が同時に含まれていますが、この水分と油分を分離させず乳化させることが必要なため、界面活性剤が含まれています。ヘアーシャンプー、台所洗剤の主成分として界面活性剤が含まれていますので、これも銀の変色の原因になります。
ゴム製品 輪ゴム等のゴム製品(合成ゴムも含む)は、ゴムの伸縮性を良くするために添加されている硫黄化合物と空気中の水分が反応して、硫化ガスに変わり銀を変色します。
ゴム系接着剤 ケース、宝石箱の中にはゴム系の接着剤を使用しているものもあり、ゴム系接着剤から硫化ガスが常時発生し銀が変色します。

塩化反応による変色

銀は塩素と化学反応(塩化反応)し、表面に塩化銀の皮膜を作り茶色に変色します。塩化銀皮膜は茶色の変色から次第に黒い変色へ変化していきます。塩化銀皮膜は硬く安定した物質でシルバークリーナーでは取れません。研磨剤で磨くかシルバークロス(研磨布)で塩化銀皮膜をとるしかありません。

シルバークリーナーを使ってかえって変色を起こしてしまう事もあります。これは、一部の銀変色防止剤には塩素系有機溶剤が使われているものがあり、銀と反応して塩化銀の被膜を作り、かえって黒くなってしまう場合があります。黒くなったので、液体シルバークリーナーに浸けると液から銀のアクセサリーを引き上げるときに、液の表面に漂っている塩素と銀が反応してしまうためです。銀変色防止剤を選択する場合は十分注意が必要です。

家庭用の漂白剤にも注意が必要です。家庭用の漂白剤のほとんどは塩素系で、やはり、塩素が銀と反応して塩化銀の硬い被膜をつくり、紫外線にあたると被膜が黒く変化します。この被膜は、シルバークリーナーなどでは簡単に落とすことが出来ないので注意が必要です。

シルバー(銀)の変色防止に関しての誤った知識

シルバーのアクセサリーの変色を気にして、たまにしか身に着けない方も多いようですが、なぜか、これは逆で使用せずにほったらかしにすることで、いつのまにか硫化してしまっている場合が多いようです。

透明なジッパーつきのポリ袋に宝飾品や銀のアクセサリーを入れることは結構日常、メーカー、卸、小売の段階で頻繁に行われています。ジッパー付きポリ袋なら機密性がある程度あるので、銀のアクセサリーを入れておくと、外部の雰囲気から遮断されるので変色を防げると、つい勘違いしてしまいます。少しくらいなら関係しているかもしれませんが、実際にはさほど変わりません。

シルバー研磨クロス(布)というものがあり、表面皮膜を簡単に研磨出来るのですが、 ひたすら延々とこすっていつまでたっても布が黒くなるんですが…… と勘違いされている方が多いので注意が必要です。あくまでも研磨クロスなので、表面を研磨してその研磨したシルバーの粉が布についているのです。 こすっていれば永遠に布が黒くなっていき(金属の粉は黒くなる)、相当時間はかかりますがいずれはなくなってしまいます。

投稿日時 - 2011-09-21 11:04:15

お礼

化学反応のWIKI的ご講義感謝いたします。
私の経験じゃ肌に付けていない物はそれほど変色しませんね。
肌に付けると早く変色します。なお私はあなたのおっしゃるような勘違いはしておりませんので
念のため。
何度も回答お疲れざまです。

投稿日時 - 2011-09-21 16:38:51

ANo.7

>シルバー製品が黒くならない方法
日常で硫化、または塩化させないようにすれば黒くなりません。
日常における発生源
下水処理場、ごみ処理場などにおいても、硫黄が嫌気性細菌によって還元され硫化水素が発生する。また、飲食店などの厨房排水で設置される分離槽や溜め枡内で、閉店後水が動かなくなると非常によく発生する。糞、屁にも若干含まれる。

あとは塩素系とかの薬品で掃除とかしてもですね・・・


>銀を黒くするような硫化ガスが含まれているのでしょうか。それなら人間は生きていけないですよね?

濃度が低いなら生きることができます。
温泉街とかで死人が出るときもありますけど、穴に落ちたとか濃度が濃いい場合のみですね


>また黒くなりにくいシルバーアクセサリはありますでしょうか?
銀とプラリナの合金でいいんじゃないですかっていうことです。
まあそれでも黒くなりますけどなりにくい

あとお礼にならないようなお礼はいりませんので
銀ってそんな感じなんだってことです

925は、92.5%銀ですよってことです。 純度ですね

投稿日時 - 2011-09-21 09:06:17

補足

>プラチナを多く化合すると変色がすこし遅くなります。

プラチナと銀の化合について詳しくお話が聞きたかったす。

投稿日時 - 2011-09-21 16:51:38

お礼

一見あなたは化学にお詳しいのかなって感じました。
何度もありがとうございます。

投稿日時 - 2011-09-21 16:31:29

ANo.6

#1です

表記されているものがほとんどですよ
一般的なシルバー925よりプラチナに近い白に感じることが多いようです

投稿日時 - 2011-09-21 00:36:12

お礼

メッキはそのことが表示されているのですね。色はやはり違うのですね。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-21 16:29:16

ANo.5

>銀を黒くするような硫化ガスが含まれているのでしょうか。それなら人間は生きていけないですよね?

草津温泉、別府温泉で人が死にますか?硫黄(硫化)ガスが発生していますよ

硫化ガスや亜硫酸ガスとか大気中になんぼでもあります。

人の生き死に問題は、濃度です。 

酸素濃度とかわかっていっていますか?

大気中の成分を考えてください。

ちなみに温泉につかったら銀は、一発で黒くなりますよ


あと白金ですが、無論銀にて話していますよ

化合率を考えればいいのです。

プラチナを多く化合すると変色がすこし遅くなります。

パラジュウムとかも・・・

時間があるとき化学式で考えて見てください

いってることがわかると思いますので

ちなみにブランド志向っぽいと思われがちですけど

私はあくまでも「質」重視ですので材質と加工さえよければブランドには拘っていません

ただブランドにはブランドの品質がありますので安心して選ぶことも出来ます。

宝飾では、貴金属の質、研磨加工技術など

服では、布、縫製など

私はあくまでも品質重視です。

投稿日時 - 2011-09-20 22:34:41

お礼

何度も回答ありがとうございます。
別に温泉の中にアクセサリを浸ける話をしていません。そりゃ排ガスなどに亜硫酸ガスが含まれることは
公害で話題になってますよね。でもスプーンなどの銀製品は使わなくてもすぐに黒くはならないんですよ。
肌に付けるとすぐに黒くなるんです。

あと白金とはプラチナと銀が化合したものなんですか?その化合率とのお話ですけど。

>いってることがわかると思いますので・・・・

申し訳ありませんが、私には全く分かりません。

投稿日時 - 2011-09-20 23:28:47

ANo.3

黒くなるのが嫌でお手入れも大変なら

白金にすれば変色(黒ずむ)ことはないですよ。

ただ柔らかいので傷がつきやすくくすんだようになりますけど・・・

投稿日時 - 2011-09-20 15:37:37

お礼

再度回答ありがとうございます。
白金とはプラチナのことでしょうか? 私は銀のアクセサリについて質問していますよ。

投稿日時 - 2011-09-20 21:12:19

ANo.2

銀が黒くなる原因の正体とは、ご存知でしょうけど硫化、または塩化です。

これは、銀が空気中の硫黄(硫化ガスなど)と化学反応して、
銀の表面に硫化銀の膜を作るからです。

硫化銀の膜の厚さによって、
  黄色→オレンジ→茶色→黒
になります。

塩化も同じような原理で、化学反応を起こし、膜を作って黒くなりますが、硫化と違い塩化の膜は膜をとるのにかなり苦労すると思います。

これは化学反応であり 

>シルバー製品が黒くならない方法は、

物理的に難しいけど化学反応をなるべく少なくさせることです。 

>黒くなりにくいシルバーアクセサリ

何らかの被膜コートされているものを購入すればいいんじゃないですか?

その場合、どのようなコートでもコートがはがれれば化学反応をしはじめますけどね

ちなみに酸化ではありませんよ

対策は、お手入れしかないでしょうね

ちなみに純度は? 925ですか?

化合物までわかりますか?

化合物によっては黒くなりにくいものもあるみたいですね

投稿日時 - 2011-09-20 15:16:28

お礼

回答ありがとうございます。
一つ疑問に思うのは地獄谷とかに行くのなら分かるのですが、普通の空気中にそのように
銀を黒くするような硫化ガスが含まれているのでしょうか。それなら人間は生きていけないですよね?
私の経験から銀製品を飾っておいてもそれほど急に黒くなったりしませんけど、肌につけると、
半月位で黒くなりますからね。それがなにか不思議だと思って質問しました。
化合物によって黒なりにくい物もあるのですね。そのようなアクセリはあるのでしょうか・

投稿日時 - 2011-09-20 21:09:40

ANo.1

こんにちは

シルバーに変色防止のためにメッキがかかっているものがあります
それなら変色はしにくいですよ
メッキは使っているうちにはがれてきますけどね

投稿日時 - 2011-09-20 14:49:44

お礼

回答ありがとうございます。
メッキというとどのよな感じになりますでしょうか?銀の持ち味が生かされたものなら良いと思いますが。

投稿日時 - 2011-09-20 21:00:59

あなたにオススメの質問