こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

IPアドレス  などについて

ノートパソコンでWIMAX端末をつないででネットしてますが
少し疑問があります。

IPアドレスでこちらの身元が判明できると思いますが、
例えばの話、
WIMAXを解約して、オークションなどでこのパソコンを売却した場合、
次の人がまたインターネットをしたとします。

そうすると、IPアドレスは私の使ってたときのIPアドレスと同じなのでしょうか。

IPアドレスというのはパソコンに振り分けられるものなのですか?
もしくは個々のインターネット回線に対して振り分けられるものなのでしょうか。

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2011-09-23 08:33:08

QNo.7028741

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

IPアドレスは、外部(インターネット)に接続するためのグローバルIPアドレスと、家庭やオフィスなどで個々の端末に振り分けるローカルIPアドレスの2種類があります。
質問者さんは、この切り分けがうまくできていないようですね。


>そうすると、IPアドレスは私の使ってたときのIPアドレスと同じなのでしょうか。

いいえ違います。インターネット回線が変われば、(グローバル)IPアドレスも変わります。
もっと言うと、例えあなたが同じWiMAXを使い続けても、WiMAXの回線を1度切って再接続すると、IPアドレスが変わります。
これはWiMAX側から都度IPアドレスが割り振られるためで、IPアドレス固定サービスに加入していない限りは、接続のたびに変更されます。もっとも、切断後すぐ接続だと、同じIPのままになっていることもあります。


>IPアドレスというのはパソコンに振り分けられるものなのですか?

上記に書いたとおり、これは1つのインターネット回線に複数の端末を接続した場合に、各端末に割り当てられるのがローカルIPアドレスです。
WiMAXなどのインターネット回線では、1回線当たり1つのグローバルIPアドレスしか与えられません。この状態で複数の端末がネットにアクセスする場合に、ルータのDHCPが個々の端末にローカルIPアドレスを与えます。(自分で設定も可能)


>もしくは個々のインターネット回線に対して振り分けられるものなのでしょうか。

これも上記に書いたとおり、グローバルIPアドレスはインターネット回線ごとに割り当てられます。

投稿日時 - 2011-09-23 11:30:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

IPは基本的には自動取得ですので、変わります。

変わるというよりも回線業者に割り当てているIPアドレスもそこから発行されるIPアドレスも違います。

しかし、警察が問題パソコンを特定できるのは、プロバイダに捜査状でIPを含んだログを開示させて取り寄せて調べるようですよ。(プロバイダだけではなく、NTTのような回線業者からも取寄せることも可能です)

投稿日時 - 2011-09-23 11:36:07

ANo.1

個々のインターネット回線というわけでもなく、つなぐたびにIPアドレスが割り振られ、切断すると回収されてまた別の人に割り当てられます。
切断後すぐに接続するとたまたま同じアドレスという場合もあり得ますが、一般的には接続のたびに変わります。

なので、身元の調査のためには、IPアドレスと時刻の両方が必要です。接続業者(WiMAX)の側で、何日の何時何分何秒の時点でどのIPアドレスを誰が使っていたかの記録が数ヶ月間保存されており、捜査令状があれば警察・検察に開示されます。

投稿日時 - 2011-09-23 08:48:42

あなたにオススメの質問