こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

TFCC損傷

趣味で卓球をやっているのですが二か月程前に手首を痛めました。小指側に傾けると痛みを感じて、もうひとつ気になるのが手首を曲げるとポキポキと音がするようになりました。痛みはそれほど強くはなかったのですが発症してすぐに整形外科で診断してもらったところ、関節痛だからシップをして三週間もすれば治るとのことでした。レントゲンも撮って異常なしと判断され安心したのですが一か月経っても完全には治らず今度は別の整形外科でみてもらったのですが、やはりレントゲンでみるかぎり骨は大丈夫そうとのことで腱鞘炎でもないとのことでした。ただ症状から関節が少しずれて炎症を起こしているようなのでシップをしてテーピングで手首の関節を固定するのが治療だと言われました。
現在は当初の痛みは無いのですがまだ完全に治ったわけでもなく進展がなくて不安です。
自分なりに調べたところTFCC損傷の症状がかなり合致していると思いました。
現在の症状は手首を小指側に傾けても痛みというほどではないがやはり違和感はある、ドアノブを回しても特に痛みはない(当初は少し痛かった)、卓球の素振りなどで手首を強く振ると痛い、手首を上下に動かしても回してもポキポキと音がする、親指の付け根や手の甲側の手首の付け根の部分にも若干の痛みを感じるようになってきた、なぜか肘も少し痛む、といったところです。
今のところ日常生活を送るのには特に問題ありませんが趣味の卓球はまだ無理かと思っています。
まだ到着していませんがアルケア社のリストケアプロというサポーターを発注するなど対策はしているつもりですが今後が不安です。
どなたか治療に関するアドバイス、体験談等を教えて頂ければ幸いです。

投稿日時 - 2011-09-25 23:02:48

QNo.7034474

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

No1です。
完治とは元の状態になるという認識ですか?
TFCCは橈骨と尺骨の遠位端を固定している関節円板です。質問された方の損傷の程度は不明ですが、多くは固定がなされない状態になっていると思われます。その関節円板が負傷前の状態のように元通りになるかといわれたらなりません。損傷したままです。
よって、手首に負担のかかるスポーツをするアスリートであれば、再建術が行われております。一般の方であれば手術をする方はほとんどいないと思います。
痛みが軽減したならば、手首に負担をかけないように注意するとともに、負担がかかる場合はテーピングを巻いて負担を最小限にするように心がけます。
理解していただけたでしょうか?

投稿日時 - 2011-09-26 11:49:57

お礼

覚悟はしていましたが、やはり元通りにはならないのですね。
今後はこの怪我と上手に付き合っていきたいと思います。
二度もお答えいただきまして本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2011-09-26 20:46:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

24人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

TFCC損傷に対しては、テーピング固定は効果があると思います。手首に負担がかかることをする際には、必ずテーピングをするようにしてください。テーピングは白色(38mm)のものを手首に2周巻いてください。卓球時はもちろんです。サポーターを購入されたようですが、サポーターは固定力が劣りますので、あまり効果は・・・
痛みが消失したら、手首周囲の筋力をつけるようにしてください。方法は腕を下垂した状態で500mlのペットボトルを持ち、手首を背側・掌側交互にゆっくり動かします。痛みが生じるようであれば痛みが出ない範囲で動かします。回数は50回。

どこの関節でも、関節周囲の筋力が弱いと関節に負担がかかり痛みが生じます。手首も同様です。

お大事にしてください。

投稿日時 - 2011-09-25 23:27:40

補足

ちなみにTFCC損傷は完治するのでしょうか?
一度痛めると症状は緩和しても元には戻らないとも言われているようですので気になりました。
再度の質問で恐縮です。

投稿日時 - 2011-09-26 00:02:52

お礼

早速のご回答ほんとうにありがとうございます。
テーピングが効果的と分かり安心いたしました。
筋トレの仕方も参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2011-09-26 00:00:20

あなたにオススメの質問