こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

最近の阪神の試合について

なかなか勝ち星につながらない、もしくは惜しくも逃すケースが多いように思うのですが、どうしてでしょうか?

インターネット等ではよく采配の件が取りざたされているようで、また試合を見ていると「あらら…」というようなエラーも散見される気がします。
もっとも、選手にだって不調のときもあるでしょうし、チームプレーゆえどなたか個人の責任に帰すこともできないとは思うのですが…。

素人目・主観的な内容で恐縮ですが、ぜひご教示いただけたら…と思います。

投稿日時 - 2011-09-27 22:48:01

QNo.7038455

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

何年か前、独走態勢だったのに、最後に巨人に連敗し続けて、ひっくり返されたことがあるように、阪神は終盤になって一気にスタミナ切れするチームです。監督の采配というよりは個々の選手の精神力が弱いのだと思いますし、何がなんでも優勝するという気概が少ないように感じます。

投稿日時 - 2011-09-28 06:12:28

お礼

回答ありがとうございます!

そういえば、以前にもそのようなことが…(汗)。
優勝を目指す…といえば、少し前に俳優の渡辺謙さんによる激励の言葉がありましたね。※http://daily.co.jp/gossip/article/2011/08/19/0004383590.shtml
この精神で、今後の試合に臨んでいってほしいです!

投稿日時 - 2011-09-28 19:06:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

野球好きのおっちゃんです

●監督采配
●主力選手の高齢化
●先発投手のガス欠
●真弓監督続投を発表したフロントの愚かさ

これら全てが重なった結果です。

投稿日時 - 2011-09-28 10:11:18

お礼

回答ありがとうございます!

なるほど~。ただ、最近は見ている限り、若手の選手らも着実に育っているようなので、そういったところ等から力がついていくといいな…と思います^^

投稿日時 - 2011-09-28 19:17:16

ANo.3

恐れていたことが起こっています=9月になり,先発Pで勝ち星がついたのは、メッセンジャー2+能見1だけなので、先発投手のガソリン切れです スタンリッジでも6,7月と4勝ずつして、リーグ表彰を受けた途端、8,9月はすべてKOです 真弓監督の指導力不足が一番、第二は,ブルペンコーチの山口、これが全くダメ 福原をなぜ?大事な場面で出して,取り返しのつかない失点をする、昔の150kmが戻っていると言うが、全く棒球だから打たれる メリットなし 最近の新人達はみな速いボールに対応できる 沢村を見たらわかるでしょうな=ブルペンは、昔の中西清起を戻しなさい 第三に久保コーチを変えましょう 彼は5回3点OKの理屈を持っています 今の虎たちは、5回までに3点取られるとひっくり返す力はありません 打の方では、新井を4番で使い続けるのだから、負けるのは仕方ない どうせダメなら、今年で引退する?金本4番でいい 新井は無走者だとヒットを打つので、1番でいい できるだけ、走者がいない打順がいい パリーグを見るまでもなく、1位ヤクルトの3番川端vs鳥谷 を素直に比べて、鳥谷が勝っているのは、年俸だけではありませんか

投稿日時 - 2011-09-28 09:32:48

お礼

回答ありがとうございます!
なるほど…と、興味深く読ませていただきました。

残り試合も少なくなってきた今、改めて気概を持ち、選手一丸となって勝利にくらいついていってほしいですね。

投稿日時 - 2011-09-28 19:12:36

野手の得点では問題ありません。
しかし、失点がリーグワースト2位と投手の調子が悪く、エースや好調投手が少ないです。

なので、監督は投手を強く育てるべきだと思います。

投稿日時 - 2011-09-27 23:44:24

お礼

回答ありがとうございます!

確かに、エラー等々による失点…というのは、よく目にするような気がしますね;
素質・才能ともに良いピッチャーが多数揃っていると思うので、ぜひ力を入れていってほしいです!

投稿日時 - 2011-09-28 18:55:01

あなたにオススメの質問