こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

不倫相手に慰謝料請求します

不貞行為については配偶者、不倫相手ともに事実を認めております。
また、証拠も揃っています。問題は慰謝料の額です。

弁護士に相談したところ、事実を争っていないのならば法的に動かない方がいいと言われました。

こちらが弁護士を通してのやり取りや内容証明等を使えば、相手方も弁護士をつけだし、もらえる慰謝料額が少なくなるからという理由です。

弁護士曰く、直接不倫相手に会い、口頭で請求し示談した方がいいとのことですが、私としては慣れない交渉ごとでとても不安です。

書面にした方がいいかと聞いたら、示談書は支払う側が用意したければ用意するものだからとりあえず必要ないと言われました。

大丈夫でしょうか?払われなくなったときはどうすれば?急に額を変更を願い出てきたら?


直接会うときに必要なことはなんですか?

投稿日時 - 2011-09-30 11:33:06

QNo.7043178

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

 >  不貞行為については配偶者、不倫相手ともに事実を認めております。
 > また、証拠も揃っています。問題は慰謝料の額です。

 素人です。

 回答の方をみると、質問者さまは奥様で旦那さんが
女性と浮気したという事ですね。

 そしてだんなさんとは別れるかも知れないという事ですね。
 
 まだ別れていないのであれば慰謝料は期待できません。
 
 また相手の女性に慰謝料を請求したいのでしょうけど裁判に
なれば相手の女性が質問者様の家庭を壊す意思があったのか
が重要になってきます。    

 また慰謝料を請求するにも相手の財産がどれだけあるのかを
確認する必要があります。請求は出来ますが、裁判所の判決の
基準は預金額以内に抑えられます。
 それを相手が素直に開示するかどうかは分かりません。

 不倫の慰謝料は別れるのであれば旦那さんに上乗せして請求するのが
無難だと思います。  しかし別れるにしても旦那さん預金がどれだけあるのかが
問題になります。
慰謝料は給料の差し押さえで支払う事にはならないからです。


相手の女性からの示談額が決まれば、そしてそれが履行されなければ
その示談書を元に裁判所に訴えればいいのです。

結局奥さんの立場は離婚せずにいることが金銭的には得だ
という事になります。  一時の感情で別れないほうが得です。
まだ若いのであれば、そして次の旦那さんも候補がいるのであれば
離婚も良いでしょう。   

投稿日時 - 2011-10-04 03:22:43

ANo.4

 アドバイスのお礼文書を拝見しました。それに依りますと、相手がお金が無いと言えば払わなくても良いのですか、とあります。

この事は、相手は払いたくない。と、言っているのです。では、払えない生活状況なのか、預貯金はあるのか無いのか、仕事について定期的な収入はあるのかどうか、色々な角度から相手の経済状況をおおざっぱで良いので把握してみましょう。仕事に就いているのであれば、勤務先の会社に紹介して収入をお聞きします。と、いう位のことを相手に通知すべきです。

相手の言い訳を聞くよりもあなたが、相手にしてもらいたいことを要求すべきです。それを相手がやんぱり断るようでしたら、相手の言い分の真実を確認しますが如何ですか、と言うように交渉しればいいのです。この件の交渉の主導権はあなたにあるのは明らかですので・・・。(これは弁護士さんはしてくれません。)

不倫問題をネットで拝見していると、お金の無い相手から慰謝料は取れないとか、相手の配偶者からも慰謝料を請求されたら五分五分でおあいこになる。等々のいい加減なアドバイスを時々見かけますが、それらはとんでもない誤解若しくは、中立的な立場に立った事なかれ主義で、相談者のどうすれば良いかの質問の応えになっていません。又、実体をご存じない様に思います。

あなたは、ご自分が相手に慰謝料を請求する根拠は、民法709条及び710条に基ずいたものです。堂々と相手に慰謝料を請求すれば良いのです。お金が無いとか、相手の都合を丸呑みで信じていると逃げられますよ。肝心なことは、あなたが気持ちをその時々でフラフラさせないことです。絶対に償いをお金でしてもらうのだ。と、いう強い気持ちを持ち続けることから始まります。

しかし、あなたは相手と交渉しても旨くいかないように思いますので、裁判所に相手との間で「慰謝料○○円を支払え」と言う調停を申し込まれると良い様に思います。失礼ながらあなたは交渉能力がないようですので、調停を申し込まれて、ご自分の要求を調停委員に話しましょう。

投稿日時 - 2011-10-02 09:39:36

お礼

再度の回答ありがとうございます。
情けないのですが、自分に自信がなく、どこまでを主張してもよいのか、どのように交渉をすすめるとよいのか迷ってしまい、交渉の先導権を相手方に握られてしまった状態です。

本当に情けないです。

調停にかけてみます。

アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2011-10-02 10:21:20

ANo.3

>大丈夫でしょうか?払われなくなったときはどうすれば?急に額を変更を願い出てきたら?
この場合を危惧するのでしたら、示談条件として「公正証書」での示談書作成を薦めます。
この時に、慰謝料の支払いがない場合は、強制執行ができるように「執行認諾文(書)」を同時に作成しておけば訴訟なしで差し押さえができますから、かなり精神的にはプレッシャーにはなります。
公正証書は、裁判の判決と同等の効力がありますから、相手が金額の変更を要求しても拒否して強制執行ができます。

投稿日時 - 2011-09-30 22:06:16

お礼

慰謝料の金額が決まったら公正証書にしてみます。

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-10-02 08:23:47

ANo.2

理論上は弁護士さんのおっしゃるとおりです。
お互いに弁護士さんをつけて争うと、余分なお金がかかりますので当然のことです。

しかしです。ご主人の不倫相手女性と会って話会った場合を考えてみましょう。
相手の女性があなたの言い分はもっともである。私は申し訳ないことをしました。慰謝料を支払いたいと思いますがお金が無いので慰謝料の金額を何とか考えて頂けないでしょうか。と、言うような相手なら弁護士さんのおっしゃるようにすれば良いでしょう。早く解決します。

実際は、そうはいきません。ご主人の不倫相手女性の多くの場合、(世間一般の話)不倫関係になった事情を説明しようとします。そして、自分の気持ちを分かってもらおうという説明をし、挙げ句の果て自分は被害者である。と、言う論理を展開する女性が多いのが現実です。

結論です。現実の問題として、相手の女性との間で慰謝料請求の調停にかけられることをおすすめします。簡単に言いますと、当事者同士で話会うのは自信が無いので国の機関に間に入ってもらってケリをつける。と、いう考え方です。この方法が良いのではないでしょうか。

慰謝料請求金額は、相手が女性の場合は200万円~300万円が妥当だと思います。私は、あなたが女性でご主人の不倫相手に慰謝料を請求するのだ。と、いう前提でアドバイス差し上げています。もし逆なら、500万円位ではないでしょうか。相手の年齢職業によって違ってきますが、高くても男性に請求する金額は2000万円位ではないでしょうか。(相手が男性の場合です。)あなたが相談された弁護士さんは余り実務の経験がすくないのでは、と思います。

更に、無いものから取れないということをいう人があります。人は誰でも生活をしています。生活するにはお金は必要不可欠です。不倫を働くにとは、浮浪者とか生活保護を受けている人はほとんどありません。つまり、何らかの収入を得ているのです。一度に支払うお金は無いかも知れませんが、少しずつなら支払えるはずです。お金の無い人は月払いにすれば良いのです。又、月払いの方法の幾つかの払い方がありますので、ケースバイケースで解決するように考えれば良いだけです。

最後に示談書は、示談書を交わしたことで問題が解決した。と、いう意味で交わす示談書なら相手からの申し出になるでしょう。しかし、あなたの場合、配偶者との交際の中止と慰謝料の請求・支払いも関わってくる示談書になりますので、あなたが示談書を作成するのが賢明です。しかし、この方法は反故にされる確率が高いので慎重にされるべきです。もし示談書を交わされたのであれば、その示談書を公証役場に持って行って確定日付印をもらっておかれると、相手が今後約束を違えた場合対策が立てられます。

もう一つ、夫婦が離婚しないと配偶者の不倫相手から慰謝料を取れない、とまことしやかにいってる人をよく見かけますがとんでもない勘違いです。夫婦は離婚しなくても、配偶者の不倫相手から慰謝料を堂々と請求し、支払ってもらえます。何を勘違いされているのか、こういうアドバイスをされている人が時々見かけますので、ついでに申し上げておきます。

投稿日時 - 2011-09-30 17:56:33

お礼

回答ありがとうございます。

「申し訳ないと思っている。しかし払うお金がない。」と相手方は言っています。
この不倫により婚姻関係は破綻しました。
それも含めて相場内の慰謝料を請求したのですが…。

相手方は仕事もあり、お給料も一般的なOLよりももらっているのは明白です。
相手方がお金がないと主張すれば払わなくてもよいものなのですか?

投稿日時 - 2011-10-02 08:17:22

ANo.1

不倫の慰謝料なんて、相場がないのだから、弁護士代理のほうが、弁護士報酬を差し引いても多くなる。

ただ、多くの弁護士は、不倫とか離婚問題はやりたくない。

投稿日時 - 2011-09-30 13:03:52

お礼

いろんな弁護士に相談しましたが、皆自分で解決できる事案だからとあまり乗り気ではありませんでした。

難しいですね。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-10-02 08:20:41

あなたにオススメの質問