こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

離婚について

今現在、夫と私と子供二人の4人暮らしで
3年前に購入した家にすんでいます。

家の名義は旦那で借金も旦那名義の連帯保証人が私になっています。

旦那の浮気と借金発覚により離婚を検討中です。

旦那と私は共に無職です。

質問したいことは


1:無職の旦那から養育費はもらえるのか?

2:家はどちらのものになるのか?

3:家の借金の連帯保証人になっているのですが、家は旦那に、借金が私にという状態になる可能性はあるのでしょうか?

以上のことについて分かる方いらっしゃいましたら知恵をお借りしたいです。

どうぞよろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-10-01 23:50:07

QNo.7046361

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

こんにちは。離婚の際、住宅ローンがある家に関してどうするか、頭の痛い問題ですよね。
1.養育費は先の方がかかれているように、無職のご主人からもらえるかどうか・・・。これは、離婚時に公正証書等を作成して、取り決めしていても、払わない(払えない)ものは、もらえないので、もらえないという覚悟も必要ですよね。。。

2.家は・・・現状がご主人名義で、ローンの名義もご主人の場合は、例え、離婚による財産分与として、(無償で)家の名義を変更したとしても、銀行側とのローン契約は簡単には変更できませんので、ローンはご主人が支払っていく契約が継続するかと思いますが、無職の状態のままだと・・・いずれは、住宅ローンが支払えず、競売になってしまうことも予想されますね。

3.連帯保証人は、契約者と同等の責務を負うので、ご主人が住宅ローンを払えなくなったら、請求はきますよね。ご主人がそのまま、今の家に住み続け、家の名義もご主人のまま、そして、住宅ローンも払えなくなって、連帯保証人のご質問者にローンの請求がくるということも十分考えられます。

離婚時の住宅に関することは、専門家に相談するのが一番です。私は、今後のトラブルを避けるためにも、売却できるなら、売却するのが一番と思っていますが、住宅ローンの残額より、相場が低く、売っても住宅ローンが残ってしまうということだと売却も躊躇してしまいますよね・・・。でも、そのな時でも売却は可能ですよ~。離婚時の住宅に関して、下記URL参考にしてくださいね。

参考URL:http://www.ninbaisuishin.com/sale.php?id=24

投稿日時 - 2011-10-04 11:40:44

ANo.4

ひとつ、離婚ではなく借金のことで、大事なことを忘れていました。

状況的に、家のローンをお二人とも支払えない状況にすでになっていて、ご主人の借金額が到底返せず、自己破産しかないと判断される場合、破産手続き間近に家の名義を書き換えるのは、非常にまずいかもしれません。

自己破産する時は、財産目録を裁判所に提出するのですが、その時に家があるなら、まず一番の資産である家を処分することは100%間違いないので、いくら連帯保証人が妻である貴女で離婚を考えていても、これは別問題ですし、下手するとタイミングによっては、ご主人が「破産詐欺罪」という形になってしまうかもしれません。


そういう意味でも、早くご主人の借金の情報を入手して、どう考えてもお金が足りないとなるなら、離婚する代わりに家をもらおうという考えは、もう捨てて下さい。

でないと、貴女の借金額がふくらんで、さらに状況が悪化するかもしれないし、離婚以前に家を手放すことになるかも。

おそらく、まだ3年前に購入したばかりなら、到底、無職の貴女が返せる額ではないですよね?

身内が残金を払って何とかしてくれるというならともかく・・・。
どうも、債務整理が先になる可能性の方が高く、結果的には、慰謝料がわりに家をもらうというのは無理に思えます。


しかし、経済力がないのですから、やはり離婚はとりあえずやめておいて、まずはこれから貴女が働き口を探し、たとえ賃貸に住むことになっても、自立した生活ができるように準備していくのがいいでしょう。


それから、浮気(不貞行為)発覚とのことで、これが事実なら離婚事由にはなりますが、もしかして、これで相手から慰謝料を・・・という考えがあるにせよ、「法的に通用する証拠がなければ何もできない」という事も知っておいてくださいね。

今回は、どんな手段をとろうと、貴女が無職である以上、相手のお金を目的に離婚できないと思った方がいいです。

投稿日時 - 2011-10-02 17:15:21

1 貰えません
2 ローンを支払えないならローン会社の物になります。
3 連帯保証人は自己破産するまで付いてきます。
  ローンを支払えない状況ですから、家が旦那さんの物になることは無いと思います。

まず、仕事をして収入がなければ、何も出来ません。
働きましょう。

働けなければ実家に帰りましょう。

実家がなければ生活保護に頼りましょう。


簡単に書きましたが、1万の言葉を駆使しても同じで、上記のようになります。

投稿日時 - 2011-10-02 05:10:17

ANo.2

1.養育費については、相手の収入から計算されて、だいたい決まるもの(通常示談)ですが、相手に資産がない場合は、支払う義務から逃れられてしまいます。
たとえ裁判しても、「無い袖は振れない」ということで判決はでますよ。つまり、やるだけ無駄です。

養育費に限らず、もしご主人が自己破産した場合には、めぼしい財産がないと法的に認められてしまうため、慰謝料や財産分与すらもなく、貴女が健康で働ける場合、ビタ一文もらえない可能性も出てきます。

貴女が病人で働けないということなら、どちらかが不利益な状況で離婚は無理強いできないようなので、相手が破産しようが、お金の出所があるなら、本人からしぼりとることは、裁判所命令があるならできますが・・・。
でもこれは、非常にまれなケースだそうです。

貴女が無職のままなら、離婚したら即刻、生活苦に追いやられるのはわかってしまいます。

慰謝料といっても、基本的に婚姻期間から計算されるようですが、普通のサラリーマンで数百万もらえれえばいい方です。
でも、まずご主人からは、よほどのことがないと、どんなお金も出ません。

お子さん2人がまだ小さいなら、年齢によって国から補助がいくらか出るようですが、生活できるほどではありませんので、何か技能を身につけるなりして(母子家庭の場合は無料で資格取得ができる制度もあります)働くことを考えるとか、ご実家があるなら住まわせてもらって、職探ししながらしばらく過ごすという手段はあるものの、このまま離婚したら貴女まで破産せざるをえず、何もかもなくすのは目に見えています。

そういう状況になるのがわかっていて、お子さん達は、どうやって育てるおつもりですか?
残りは生活保護という手段しかなくなってしまいます。
しかしながら、それも、親御さんや兄弟がいる場合には、なかなか認可がおりないで苦労するかもしれません。


ですから、他をアテにしないで、自分が離婚してから、一人で子供をかかえても働いて生活できるのかをまず考えましょう。
離婚する覚悟の基本は、まずそこからです。

みなさん、どうしても慰謝料とか養育費とか、相手からもらって何とかしようとしますが、実はそれって現実的ではありません。
それに、相手が無職で借金背負ってるということは、すでに自己破産しか方法はない可能性が高いのではないですか?

その状況で離婚しても、貴女は自宅の連帯保証人になっていて、相手が自己破産したら、請求は全額、貴女にいきますから、それを払えなければ、貴女まで破産しなくてはならないかもしれません。

さらに、自己破産してしまうと、5-7年はクレジットが使えませんし、銀行からお金を借りるにも最低10年は無理かもという話はよく聞きます。
大きなお金は借りられなくなり、何があっても常に現金払い。
それだけでなく、生命保険も掛け捨てでなくて20万以上残るなら、それも破産処理のためになくなってしまいます。

もっと怖いのは、年金を払っていない場合や税金の滞納・・・これは破産しても支払義務は残るので、絶対に払わなければなりません。
そのお金はどうなさるのでしょう? 
無職とはいっても、いざという時のために、国民健康保険の支払だってありますよね。

もし国民年金を払っていない場合は、2年までさかのぼって支払うことができますが、それまでに未払いがあると、万が一、病気や障害で働けず、障害年金の申請をしたいと思う事態になった時、何をしようが絶対に認可されません。
普段でも、こういう事をご存じなくて、困っている人は大勢いるようです。

そういうことから・・・
もらうお金や離婚を考えるより、ご主人の借金額を調べるなり、一刻も早く処理するよう、ご主人に言うのが先でしょう。
でないと、もし貯金など貴女の財産があるなら、きっと、ご主人のせいで、お金が更になくなるはめになります。


2.どちらも家のローンを払えないなら、離婚しなくても、いずれ自宅は処分しなくてはならないですよ。
しかも、このままでは連帯保証人としての支払もできないでしょうから、貴女の自己破産もまぬがれないかも。

なんらかの収入があってローンが払えるならいいけれど、それでも名義がご主人なら、意味は全然ないです。
単純に貴女が借金を肩代わりしてるだけになるので、家の名義は貴女に書き換えが必要になりますね。


3.連帯保証人として、家のお金を完済し、さらに家の名義を書き換えていれば、離婚後は貴女の家にできるでしょうが、貴女も無職なら、支払いはどうなるのですか?
このままご主人が家のローンを払えなければ、家自体がご主人名義だと、いずれ債務整理のため競売にかけられるでしょう。

貴女がお金を払っているとか離婚したからといっても、自動的には貴女の物になりません。
お話からすると、もう、ご主人の借金のせいで、離婚前には家をなくすのではないでしょうか・・・。


相手のお金は借金だけのようなので、本気で離婚を考えていて、将来的に家を処分したくないならば、まず今のうちに働いて自立なさることを先に決めた方がいいと思います。
貴女が家のローンを払えるようになっていれば、ご主人が払えなくなる前に、家の名義を変えればいいでしょう?

そして、借金には注意が必要ですが、ご主人名義の借金は、1円も払わないように!
これで少しでも払えば、貴女にご主人の借金がふりかかるはめになりますから、それは放置してください。

脅迫で取り立てにくるような債権者がいても、「自分には支払義務はない」とつっぱねて、警察に連絡すればいいです。
闇金や無理な取り立ては違法ですので。


離婚後は、お子さんもいるならば尚更、本当に、お金はいくらあっても足りません。
借金もちのご主人と離婚しても、貴女自身のお金がないわけですから、貴女の今後の生活を考えなくてはなりませんよ。

御質問内容から、かなり借金では深刻な問題となっていますが、離婚したから借金から逃れられると思ったら大間違いです。
なにせ、貴女御自身が家の連帯保証人なのですから、離婚したところで、貴女の借金になる可能性が高いですよね。

払えないなら自己破産しかありません。

そうなる前に、とにかく仕事を探して、貯金でもして様子を見る方が利口ですし、それしかありません。
破産してしまえば、家はすぐに処分しなければならないのですから・・・住む所を探すのも大変ですし。

それから、家はもう捨てる覚悟で、別居のためにアパートでも借りられるようになさったらいかがですか?
身内が保証人にならないと、自己破産者は賃貸住宅の保証人にもなれないし、離婚する気ならご主人の名前は使わない方がいいでしょう。

本気で離婚する気でいらっしゃるのであれば、弁護士の無料相談に行ってみるとか、もっと具体的に、離婚についての法的知識を持たれることをお勧めします。
家庭裁判所に行けば、専門家が無料で相談にのってくれますし、弁護士相談が受けられる福祉団体もあります。

貴女の場合は、連帯保証人含めた高額な借金の知識もいりますが、それ以前の問題に思います。

子供2人もかかえて、「離婚後どうやって生活するのか」という課題をクリアできないなら、離婚すべきではありませんよ。


後悔しないよう、まず借金問題をはっきりさせてから、将来を考えていきましょうね。

投稿日時 - 2011-10-02 03:36:05

ANo.1

1:無職の旦那から養育費はもらえるのか?
→お金がない人がお金を払えるわけないと思います。

2:家はどちらのものになるのか?
→このままだと銀行の物でしょう。つまり、返済ができなくなり競売に掛けられます。

3:家の借金の連帯保証人になっているのですが、家は旦那に、借金が私にという状態になる可能性はあるのでしょうか?
→家は銀行の物になり、残債金額-売却金額の差額をご主人が払うことになりますが、ご主人が払えなければ質問者様が払うことになると思います。

投稿日時 - 2011-10-02 01:13:44

あなたにオススメの質問