こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

離婚調停について 困ってます

経緯を書くと長くなりますので端的に書きます。
性格の不一致、妻の浪費癖や金銭感覚(クレジット関係)、私の親との関係不良など、
妻の性格が嫌になり、4月頃に離婚話が浮上しました。言い出したのは私(夫)です。
これ以上あと何十年も一緒に生きて行けないと思いました。
それを妻に伝えると、向こうも、「何度も考えたことはあったが我慢していた」とのこと。

子どもがいるのですが、新築(1年、2世帯(妻両親と同居))の住宅ローンなどがあり
支払える状況では無いことを二人で協議した上で、
・養育費は無し
・ローンは私が払う
・子どもの節目節目のお祝いごとなどは援助するとのことでした。

ただ、あとになり、住宅ローンの連帯保証人が妻の父親で(私の両親は新築2世帯に反対だった)
連帯保証人の変更が離婚の条件といわれるようになりました。

私は親に相談したのですが、断られたのでそれを伝えました。

離婚話が出たときから、フロア別で別居状況となり、炊事・洗濯などは自分で行い、
会話も全くといっていいほどありませんでした。

5月には、妻が「早く離婚したければ離婚届を持って来て。サインしてください」と
言われすぐに役所へ取りにいき、サインをして妻に渡しました。

6月中には出ていくと言っていたのですが、なかなか出ていきませんでした。
結局7月末で出て行ったのですが、実質4月~7月までは家庭内別居状態でした。

当然、休日なども妻と妻の両親がいるので、私はすごくいずらい環境で
私も家に帰らず、外泊などを繰り返してました。

引越し前に家族を交え話し合いのときに、当初のローン問題などについて調停で
話しあったらいいと言われました。

先日調停が行われ、驚愕しました。
離婚原因は私の暴力と女性問題だと・・・

そもそも、妻の性格や言動、金銭感覚が発端で、私が言い出した離婚なのに、原因が転化されており、向こうが被害者のようなことを言い出したのです

しかも別居状態だった6月末頃に、探偵を雇い女性問題を調べ
女性関係がある証拠をつかんだので暴力も含め慰謝料を請求するとのこと。
養育費も当然請求されました。

・暴力(喧嘩したときに腕をつかんで引っ張ったのが1回ほど)
・女性(別居状態で夫婦関係も破綻していたので好きな女性と遊んだりしてました)

そこで、聞きたいのですが、元々の離婚の発端(書くのが凄く長くなりますが、妻は非常識で意地張り、私が妻の親と同居しているのに私の両親は大嫌いなどの発言もあり)
妻の性格や金銭感覚などですが、この慰謝料請求は認められるものでしょうか、

暴力は認めるとしても女性関係は既に離婚届もサインして向こうに渡した後だったので
納得がいきません。

逆に数ヶ月も居座り続け、2世帯住宅規模のローンも組んでしまい
泣き寝入りしかないのかと思うと死にたくなります。
どうしたらいいのでしょうか

投稿日時 - 2011-10-04 19:27:04

QNo.7051634

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

調停はもちろん離婚調停ですね。調停を申し込まれたのはあなたの方ですか。それとも奥さんのもうでしょうか。
どちらが申し込まれたのかによって対応が少し違うのですが、奥さんが事実と違う離婚理由を調停委員に申し出られている。と、いうことですね。

あなたに取って心外な理由「暴力」とか「不倫」を奥さんは離婚原因に挙げられているのですね。でしたら、調停を不調にすることです。このままでは、奥さんの言い分も聞かざるを得ないようになります。そうなると、あなたの方から見ると、間違った事柄を事実のように捉えて離婚協議がされることになります。これでは奥さんの思うつぼです。

したがいまして、妻が申し出ていることは事実と違うので、調停を続ける訳にはいかない。と、いうハラで不調にしてしまうのです。不調にしなければ、奥さんが描いた絵の中に引きずり込まれ、そして、あなたは離婚に至った責めを負う結果になります。理不尽だと思ったらその話には乗らないことです。

慰謝料請求とか何とかの問題ではありませんよ。さらに、あなたが仰っている→『暴力は認めるとしても女性関係は既に離婚
届もサインして向こうに渡した後だったので納得がいきません。』←この問題に頭を突っ込むと不利になります。何故かというと、離婚にサインした後とありますが、そんな急にあなたに女が出来る訳ありません。結婚生活をされているときから異性関係があった。と、判断するのが一般的です。離婚届にサインした後すぐに女が出来たなんて誰も信用しません。

相談者であるあなたの味方でアドバイスすると、先にも書きましたが調停そのものを受け付けないことです。事実と違うことについて話会うことは出来ない。と、いうようにすることです。そうすると調停は不調に終わります。ただし、調停委員に、もっと話会うように説得されますが、拒否すれば良いのです。

その結果、調停が不調に終わったこととその理由が残ります。不調に終わった理由は、奥さんが虚偽の申し立てを調停の場で行っていた。と、言う理由です。これは、今後のあなたと奥さんの交渉を有利に運ぶのではないでしょうか。何事も交渉は自分の土俵に相手を引き込むことです。その為には法律を旨く使うことです。

投稿日時 - 2011-10-05 11:20:58

お礼

ありがとうございます。

法律家(弁護士・司法書士)へ相談したいと思います。

やはり、調停は不調にするべきですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-10-05 18:20:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

>妻の性格や金銭感覚などですが、この慰謝料請求は認められるものでしょうか

そんなものは全然認められないでしょう。
私の友人の一人は、留守中に奥さんが旦那の貯金を使ってマンションを買ってしまったので離婚しました。
この場合は、離婚の正当な事由として認められましたが慰謝料は認められませんでした。
そういう極端なケースでも、奥さんが旦那の貯金を自由に使えるようにしていた旦那にも責任が有るということです。

>5月には、妻が「早く離婚したければ離婚届を持って来て。サインしてください」と
>言われすぐに役所へ取りにいき、サインをして妻に渡しました。

訳の分からない文章ですね。
奥さんが誰かに言われたのですか。それとも単なる入力ミスでしょうか。
サインして奥さんに渡しただけでは離婚は成立しませんよ。

役所に出して受理された時点で離婚が成立しますから、
奥さんは、いつでも自分の都合の良いときに離婚届を出せるわけですね。
安易に相手に切り札を渡してしまったのは、貴方の大失点だと思います。

そして役所に離婚届を出していないのに他の女性と付き合っていたとなると
これまた貴方の大失点です。

サッカーなどでもオウンゴールで負けてしまうことは良く有りますから、
今回は、貴方の大失点で負けてしまったと云うことで諦めるしかないと思います。
つまり泣き寝入りしか無いと思われます。

投稿日時 - 2011-10-07 23:35:39

ANo.4

<性,格の不一致、妻の浪費癖や金銭感覚(クレジット関係)、私の親との関係不良など、
<妻の性格が嫌になり、4月頃に離婚話が浮上しました。言い出したのは私(夫)です。
<れ以上あと何十年も一緒に生きて行けないと思いました。
l相手の親と同じ屋根の下で住むこと事態失敗といっていいでしょうね,貴方は常に
相手の親の***にあり夫婦で決めるべき事項も相手の親に干渉されてしまいます
妻は身近にいる親に何でも相談することは目に見えているではありませんか
すぐ近くに相手の親族を入れたのは大きな間違いです。

離婚をいえば仲良く別れられるとでも思っていたのでしょうか,離婚したいといいだした時は貴方が
全ての証拠資料を確保し裁判などで不利益な扱いにならないようにするのが普通です

<そもそも、妻の性格や言動、金銭感覚が発端で、私が言い出した離婚なのに、原因が転化されており、向こうが被害者のよ<うなことを言い出したのです
離婚する人は誰でも自分が正しいと思っていますよ,自分の都合が悪いことなどは間違ってもいわないし
相手が不利になるように一生懸命におしゃべりをするんですね。

貴方は住宅のローンがたくさんあるわけですから,養育費を払う余裕なんてあるわけないですよね。

投稿日時 - 2011-10-04 21:15:26

ANo.3

相手が1枚も2枚も上

家は清算すればいい

>妻の性格や金銭感覚などですが、この慰謝料請求は認められるものでしょうか、

調停に強制力はない

あなたが嫌だ!と言えばそれで不調に終わる

なんで自分から離婚調停を申し立てなかったの?

相手に主導権を渡したこうなるのは見え見え

別居中の浮気も浮気です
あなたには極めて不利です
正式な離婚までは、おとなしくするのが常識ですよ
バカとしか言いようがありません

調停を不調にして、あなたから離婚裁判を起こすべき

自宅には堂々と居座り
好き勝手にすればいい
自分の家なんだからね
嫌がらせで追い出す以外ないでしょう

投稿日時 - 2011-10-04 20:04:01

お礼

ありがとうございます。

相談しにいきたいと思います。

投稿日時 - 2011-10-05 18:18:59

ANo.2

さっさと弁護士に相談に行きなさい。
暴力は何の証拠もありませんし、その程度
は暴力のうちに入りません。
女性関係は離婚届にサインして渡した後の
事なので、全く問題になりません。
どんな証拠かは分かりませんが、そんなのは
クソの役にも立ちません。

弁護士を立てて、堂々と争えます。
あなたは負けません。

投稿日時 - 2011-10-04 19:54:08

お礼

ありがとうございます。
さっそく相談してみます。

投稿日時 - 2011-10-05 18:18:14

ANo.1

連帯保証人OKと言い。、中小企業では社長、大企業では、友達に頼む。

付加条件は、(ポイント)子供は絶対こちらにを譲らなければ。

連帯補償人の件は、元のままの気がします。

投稿日時 - 2011-10-04 19:38:58

あなたにオススメの質問