こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ペット(鳥)の手術するべきか?

こんにちは。

ペット(鳥)の手術をするべきかどうかとても悩んでいます。

アドバイスいただけたら幸いです。

状況は以下の通りです。

毎年恒例の健康診断に小鳥(フィンチ)を連れていきました。
鳥の専門医です。
最近だいぶ体重が増えたなと思いつつ、いつもと変わらず元気なのでほとんど心配もしていませんでしたが、
レントゲンなどの診察の結果、お腹にとても大きな異物があるとのことでした。

それが何なのかは開腹してみないと全く判断はつかないとのこと。

腫瘍なのかもしれないし、古い卵材なのかもしれない。

異物が臓器を押し上げているそうです。

やせすぎではないが、やせ気味とのことでした。

一応食べられてはいるようです。

手術での致死率は1割で「これは犬猫に比べてかなり高いです」と言われました。

「良くも悪くも結果はその日のうちに出ます。すなわち回復するか死んでしまうか」

本人が元気な様子なので至急決断を下さなければいけないことではないので、
よくお考えになって下さいと。

ただし弱ってからの手術は更に危険を伴う、
手術するのは元気なうちがベストと。

今のところ、いろいろな薬を試してどれか効くものはないか探している状態です。
内科的方面からの対処療法です。
ただ今処方されている薬では効果が見られていません。

非常に悩んでいます。

鳥好きな知り合いに相談したところ、
「元気なうちに手術すべき。そのうち衰弱するのが落ちだから」という人と、

「しない方がよい。
うちの病院では鳥の開腹手術は非常に危険と言われた。
それにべた馴れの鳥が手術前後1週間も入院生活を送ることはとてもストレスだと思う、
それも致死率をかなり上げると思うから、実際の危険度はもっと高いのでは?
鳥の気持ちとしてもしあわせではないかも」

という二つの意見がありました。

始めは私も後者だったのですが、
やはり徐々に異物が大きくなってきているようで、
目をつぶっている姿を見かけるようになると、
真綿で首を絞めているようなものなのか?
それならいっそ手術中に苦しみもなく意識もないまま、苦しい思いもしないまま死んでしまった方が楽かも・・・と思い始めています。

苦しいのに生きながらえている小鳥を見るに見かねて安楽死させたというブログも読んだことがあります。

結局、安楽死させるなら、効果もある手術を早くした方がいい気もしてきています。

ただ、以前、入院させていた小鳥(文鳥)を病院で亡くしてしまったことがあり、
お見舞いに行って帰ろうとするとばたばたとこちらの方へ来ようとする姿が目に焼き付いています。
飼い主に側にいて欲しかった、獣医の処置よりもそれが何よりの慰めだったのではないかと・・・。

すごく長くなってしまいましたが、
何かアドバイスいただけましたらさいわいです。

投稿日時 - 2011-10-05 09:26:11

QNo.7052579

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

肝心な年齢が書かれていませんが…。

腫瘍は良くあるケースですね。

若ければ望みかけ、中年でしたら予後を見守るといった感じです。

投稿日時 - 2011-10-05 14:11:25

お礼

>若ければ望みかけ、中年でしたら予後を見守るといった感じです。

昨日からずっと考えていましたが、
簡潔ながら実に的確なお答えですね・・・。
そういう風にスパッと決めた方がいいのかもしれません・・・

初老の域かと思います。

ただ、じんわり徐々に苦しくなっているようで、
そういう姿を見るといっそ手術を・・・とぐらぐら心が揺れる毎日です;;

アドバイスありがとうございました!

投稿日時 - 2011-10-07 10:32:51

あなたにオススメの質問