こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スペイン語か中国語か。

こんにちは。21歳の大学生です。
自分は去年から今年の夏まで英語圏に留学して英語は会話は問題なくできるようになりました。またTOEFLなどでもある程度の点数は取れています。
で、将来を見込んで、次に何語を学んだほうがいいかと最近考えています。で、候補に上がったのは中国語とスペイン語です。中国語は日本にいれば必ず必要になる、というのも今の中国経済の発展状態などますます中国という国は注目を浴びるだろうという観点からです。
スペイン語は、アメリカ南部や、南アメリカ大陸ほぼ全域で使われているということからです。またスペインに旅行に行ったときにスペイン文化に惹かれたというのもあります。
周りからは、スペイン語圏では英語が通じるから中国語を学んだほうがいいと言われていますが、どうなんでしょうか?
またどういう参考書を使ったほうがいいか教えていただければ幸いです。ちなみに来年の3月までは独学で学ぼうと思っています。それから大学の講座をとろうと考えています。
幅広い意見を聞きたいので、(たとえば英語にきたす障害など、もしあれば)よろしくお願いします。

投稿日時 - 2003-11-14 17:06:58

QNo.705657

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

お礼ありがとうございます。ふたたびchapaです。

ロンドンかアメリカで働きたいとお考えなら、スペイン語のほうがいいでしょうね。

chapaは大学で中国語を選んだので(中国文学専攻のため)、どうやって覚えたかっていうのはテキストどおりという感じでしたが、今となって思うのは、やはりヒアリング重視でいったほうがいいと思いますよ。これは中国語に限らずどの言語もそうでしょうね。だから耳を慣らせばよいと思います。

お恥ずかしい話ですが、chapaは日本にいたときは中国語見たらわかるけど、聞き取りも話すのも満足にできませんでした。

それから「中国語」というのは「北京語」と理解していただければよいです。「広東語」というのは香港・マカオや広東華僑の間では通じますが、方言の一種ですし、今では香港人も北京語話せる人も増えました。
chapaは両方やりますが、先に北京語からはじめて正解だったなって思います。

お話うかがう限りでは英語はかなりおできになるような感じですし、英語ができるのは強いです。英語は基本です。その上でスペイン語か中国語などができれば十分どころか、重宝されると思いますよ。

いずれの言語も需要あるので、興味ある方のほうが楽しく覚えられると思いますよ。

投稿日時 - 2003-11-17 23:47:19

お礼

早速のへんとうありがとうございます。
>話うかがう限りでは英語はかなりおできになるような感>じですし
自分の英語はまだまだです。ほんの9ヶ月間いたくらいではネイティブの人にはとうていおいつけません。日々鍛錬が必要です。
>いずれの言語も需要あるので、興味ある方のほうが楽し>く覚えられると思いますよ
はい、ありがとうございます。今はどちらも興味があるので、大学を卒業するまで(あと2年と少し)にどちらかを読んだり聞き取れたりできるようにがんばりたいと思います。

投稿日時 - 2003-11-18 17:04:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

#3です。

>どうやって中国語を学んだんでしょうか?
>やはり最初に文法などをやっていったんでしょうか?
>教材などいいものがありましたら教えて

お教えできることは全くと言って良いほど無いので、甚だ恐縮ですが、
第二外国語が「中国語」で、そこから、バイト先の台湾の友達と話すようになりました。
文法は二の次で、まず赤面するほど大失敗をしながら会話をして覚えました。
教材は、向こうの新聞です。

>最後に、それは北京語か広東語、どちらなんでしょうか? 。
始めは北京語です。その後、ネットで香港の友人が出来まして、広東語を少しずつ覚えています。
仕事で使っていたののは「北京語」です。

投稿日時 - 2003-11-18 18:50:15

ANo.4

こんにちは。
私は中国語にしましたけど、スペイン語でもよいのではないですか?chapaも興味ありますよ。
どちらも比較的需要のある言語ですし。

まず、スペイン語圏で英語が通じるかというと、けっこう厳しいみたいです。特に南米は皆目みたいです。

しかも今のアメリカ見てください。スペイン語も公用語にしよう、という話もあるくらい、メキシコはじめ、スペイン語圏からきた人々は年々増えています。

貴方がアジア方面に興味あれば中国語、アメリカ、南米方面に興味があれば、スペイン語だと思います。

中国語は漢字はある分便利ですが、発音や声調は日本語と違って、けっこうパワーいるんですが、スペイン語は発音は日本語とけっこう似ているらしいです。

投稿日時 - 2003-11-14 23:04:16

お礼

ありがとうございます。
将来はアメリカかロンドンで働きたいって思っていますし、そうかんがえるとスペイン語というのは非常に役に立ちそうですね。
chapaさんはどのように中国語を学びましたか?教えてもらえれば幸いです。

投稿日時 - 2003-11-17 12:25:15

ANo.3

こんにちは。

私は中国語の方が良いかと思います。
アルファベットの言葉が流暢に話せるのであれば、
漢字圏の言葉も覚えておいて損はないと思います。

個人的な意見ですみませんが、
仕事でも、プライベートでも、
アジアの言葉は、今後使用頻度が上がると思います。
以前貿易の仕事をしていましたが、海運業者とのやり取りや、OEM製品の輸入で、中国語がだいぶ役に立ちました。

失礼します。

投稿日時 - 2003-11-14 20:43:55

お礼

ありがとうございます。
やはりアジアでは中国語の需要というのは高いんですね。そういう意味では学ぶだけの価値があるということですね。参考にさせてもらいます。
では、medicaさんはどうやって中国語を学んだんでしょうか?やはり最初に文法などをやっていったんでしょうか?教材などいいものがありましたら教えてもらえないでしょうか?最後に、それは北京語か広東語、どちらなんでしょうか?
すみません、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2003-11-17 12:23:06

特に明確な目的もなく二者択一をするのは難しいですね。
先ず目的をはっきりすれば自ずから学ぶ言語の優先順位が決まってくると思います。つまり、中国で働きたい、或いはスペイン語圏で働いてみたい、それらの地域と関係の深い企業で働きたい・・・のか、単なる趣味、教養として英語以外にもう一ヶ国語学びたいのかを明確にすれば迷いがなくなるでしょう。

もし教養として学ぶのであれば両方を同時に或いは二年ぐらいの時差をおいて勉強することをお勧めします。スペイン語と中国語を学ぶ長所、短所をあげてどちらかの言語を薦めるのは無責任です。二カ国語を平等に知っている人は少なく又ikecchiさんの隠れたニーズや希望は誰にも分かりません。スペイン語諸国で英語が通じるというのは現状無視の意見です。同じ見方をすれば日本でも英語が通じます。その意味では中国の方が英語熱が高いのではないでしょうか。

大学では片方を第二(第三)外国語として学ぶ事も可能です。或いはNHKのラジオ・テレビ講座や通信大学で学ぶ事も可能です。語学に興味がある人は生涯学習として3~5カ国語を学んでいる人もいます。

判断基準として経済面を重視するなら中国語、文化面を重視するならスペイン語という大胆な選択も可能ですが、個人的には他の要素も加わるので迷う場合はやはり何らかの方策を講じて二カ国語を学ぶことをお勧めします。

投稿日時 - 2003-11-14 18:51:23

お礼

ありがとうございます。ずばりmartinbuhoさんのおっしゃるとおりかと思います。明確な目的なく決めるのは非常にむずかしいですよね。
ただやはり将来職場で使うということを考えて中国語を学ぼうかと思い始めました。というのも中国語の重要性が論じられていますし、最近は。アジアで働く限りスペイン語を使うことはめったにないだろうと。
ただ最初はスペイン語を学ぼうと思っていました。というのはロンドンではスペイン語圏の国の人との交流が多く大変スペイン語が有効だと思いまして。
将来的には両方の言語を学ぼうと思っていますので、どちらか一つの言語のみを学ぶのではなくて。今は中国語ですかねぇ、問題はそれほど中国語に興味をもてないのところです。

投稿日時 - 2003-11-17 12:19:35

ANo.1

私は第2外国語ではフランス語を習得しましたが、
実用性から考えたら スペイン語か中国語だと思います。どちらかといえば 中国語の方がいいでしょう。
しかし、アメリカを拠点に中南米を視野に入れてるんでしたらスペイン語が有利です。

英語をある程度マスターしてらっしゃるのなら アメリカ人向けの中国語かスペイン語の教材を使った方がいいでしょう。英語のブラッシュアップにもつながります。

>たとえば英語にきたす障害など、もしあれば
If you learn another foreign language,far from having a bad effect on your English you can improve it!

投稿日時 - 2003-11-14 18:31:33

お礼

ありがとうございます。ただ自分としては中南米を視野にいれるとかまではまだ考えられません。もし企業に入り出張でいくとかならやはりアジアのほうが多いと思いますし。

>英語をある程度マスターしてらっしゃるのなら アメリカ>人向けの中国語かスペイン語の教材を使った方がいいで>しょう。英語のブラッシュアップにもつながります
そうですね、ロンドンにいたときにスペイン語を学ぼうと思って英西辞書を買ってきました。

投稿日時 - 2003-11-17 12:14:11

あなたにオススメの質問