こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

代理母出産、肯定派or否定派??

はじめまして。
私は高校1年生で、今学校で代理母出産についてのディーベートをしています。そこで実際に、お子さんができないご夫婦の意見をお聞きしたく、投稿させていただきました。

お子さんができないご両親の気持ちはどうなのでしょうか?私はどちらかというと肯定派なのですが、肯定派のメリットが「血のつながった子供ができる」という事しか思いつかないんです。実際に子供ができないという事に直面していないので、コストの事だとかデメリットしか出てこず、困っています。

ちなみに、私が今ディベートの議題としている「代理母出産」についてですが、旦那さんの精子と奥さんの卵子を人工授精させて、それを代理母の子宮で育てるという方法です。確か借腹って言ってたと思います。

お子さんをお持ちでない方でも構いませんので、ご意見下さい。。

あと、肯定派か否定派かという事と、そう考える理由を教えていただければ幸いです。

では、お願いいたします。m(__)m

投稿日時 - 2003-11-14 22:51:55

QNo.705943

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私はどちらかというと否定派です。
子供の発達はある程度生物学的にプログラミングされた過程があり、その中には、生みの親に愛着を持つ、というものがあります。母親も然りです。生みの母親に子供が愛着を示し、母も母性を触発され、そういう愛着関係を基盤にしたコミュニケーションの相互作用によって、子供の正常な発達が保障されるわけです。だからと言って生みの母親が育てなければ正常な発達が保障されないというわけではないですが、そういう子供の発達の原則から考えると、少なくとも、生みの母親に育てられるのが自然だと思うのです。
代理母が子供に情が移って子供を引き渡さず、依頼した母と親権争いをすることもアメリカでは起きているようですが、それは前述のような生物学的な自然の摂理からきているのではないかと思います。
代理母から生まれた子供が一段劣っているという考えの人は少ないと思います。それよりも、まだまだ「血縁」を重視する日本の精神風土においては、血のつながっていない養子の方が、親戚一同から一段下に見られやすいのではないでしょうか。
母親が自分で生むことが前提のあらゆる不妊治療をしても子供ができないなら、養子縁組をすればいいと思うのです。これは不妊夫婦を傷つける言葉なのでしょうか? そうまでして血縁にこだわるのは、日本の「血縁神話」とでもいうべき悪しき風習に従わざるをえないからでしょうか。

投稿日時 - 2003-11-15 01:37:30

お礼

ご回答ありがとうございます。

whitecaさんのご意見はすごく説得力がありますね!今回は私は肯定派にたってるわけですが、3学期のディベートでは否定派にまわらないといけないので、その時に参考にさせていただきます。。

ありがとうございました!!

投稿日時 - 2003-11-15 16:14:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

15人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

中間派です

倫理的には肯定派、政治経済的には否定派です。

自分の遺伝子を持った子孫を残したいのは生物の本能ですから肯定します。

でも、普通に生まれる子供と比べれば生命力の差は否定できないでしょう。そのような子供の比率が高まると人類全体としての生命力も弱くなるでしょう。代理母に限らず通常の医療も同じですが、医学の進歩に伴って人類全体の肉体的生命力は衰退していくと思います。それは、我々が選んだ道ですからしょうがないですけどね。肉体+知力の総体で考えて栄える方向なら良いわけですから。

但し、そのような子供を産むために、生まれた後無事育つために、他人の税金が使われることには否定的です。不妊治療はあくまでも自己負担です。(実際そうなってると信じてます) 問題は生まれた後の医療費ですね。その負担に耐えられる経済力を持った親のみが、生む決断をできるのだと思います。

投稿日時 - 2003-11-16 03:54:41

お礼

ご回答ありがとうございます!

中間派っていう答えもあったんですねぇ。なるほどって感じです。。
大変参考になるご意見、ありがとうございました☆

投稿日時 - 2003-11-16 11:24:52

ANo.1

どちらかというと肯定派です。

世の中にはいろいろな事情の方がいますので、なかには代理母出産が必要な方もいらっしゃると思います。
出産の形がどうであっても、生まれてきた子供はれっきとした人間だと思います。
代理母制度を否定する場合、生まれてきた子供が通常の子供に対して劣っている人種(?)だという暗黙の前提に基づく場合が多く、一種の差別に他ならない気がします。

もちろん現実にはいろいろ問題が生じることもあるとは思いますし、全体の割合としては少ないでしょうが、だからと言ってその行為自体を禁止するのは方向として間違っていると思います。

生まれてきた子供、両親が幸せになれるかが一番大事で、生物学的に誰の子宮から生まれたかというのは(どうでもいいとは言いませんが)二の次だと思います。

私見ですが参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2003-11-15 01:05:23

お礼

ご回答ありがとうございます。

そうですよね!双方が幸せなら誰から生まれてこようとあまり関係ないですよね。私も、代理母出産を禁止するのは間違っていると思います。お子さんができないご夫婦に選択の幅を広げてあげるべきですよね。

大変参考になりました。ありがとうございました!

投稿日時 - 2003-11-15 16:27:04

あなたにオススメの質問