こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

賃貸契約トラブル:鍵の受け渡し前の要求

2Kの物件で、定額水道料二千円という内容で契約を進めていたのに、突然、
仲介業者にこう言われました。

「大家さんが、二人入居なら定額水道料は四千円払って欲しい、払わないなら他の借主を探すと言っている。契約書も渡しているから非常識ではあるが、この物件に住みたいなら大家さんの要求をのむべき」

水道料が相場より高いとか安いとかではなく、契約書と違う内容の要求を通してしまうのは、大家さんというより仲介業者に対して信用性の面で不安があります。
ただ、引越し日も決めているし、その物件は気に入ったので住みたいと考えています。

その場合、二人分の水道料を払わなければいけないのでしょうか?

払わなかった場合、どうなるのでしょうか?

払わないのは契約違反ではないはずなのに、一方的に解約されてしまうとなると、今住んでいるところも出ていかなくてはいけないのに、物件探しも一からしなければなりません。違約金などはもらえるのでしょうか?


ちなみに、その物件は二人入居可の物件で、二人入居なら水道料四千円という記載はどの書類にも一切ありませんでした。
なんでも、大家さんの家族が、「二人入居なら水道代二人分もらった方がいいんじゃないか」と言い、大家さんが仲介業者に後から要求してきたとのことです。

タイミングとしては、
申込書を提出し、大家さんの審査もOKで、重要事項説明も受け、指定の期日までに契約金(敷金、礼金初月の賃料、定額水道料、保険料、仲介手数料)を振込み、契約書を頂き、必要書類を用意している段階です。

初投稿で長文になってしまい、わかり難いところがあるかもしれませんが、よろしくお願いします。引越しが25日の予定なので焦っています。

投稿日時 - 2011-10-16 01:50:20

QNo.7074329

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

1です。質問をいただいていたようで、時間が経っていて申し訳有りません。

不動産取引でいう契約とは。
重要事項説明を宅建主任者が行い、契約書を読み合わせします。そして双方納得すれば、署名捺印・金員の授受と鍵の引渡しを持って契約が成立します。重要事項説明と契約書の読み合わせのみや、金員の授受のみでは契約は成立していません。

契約をするしないは大家も店子(借り手)も自由ですし、契約前の賃料変更や要望はお互いに言えると言えば言えますね。しかし振込みを済ませた後の契約成立直前での条件変更は、私が店子なら非常識と思うので飲まないです。大家がほかの物件が良いならそちらへどうぞ!と言うなら、「こんな大家の物件なんかに住むかよ!」と思って止めますね。

賃貸取引の不動産会社は一般的に大家側です。店子とは1回限りでも、大家とは長い付き合いになることが多いからです。本件は不動産会社が大家に「今の段階で2000円上げるなんて言ったらダメですよ」が言えていないと思います。

この物件に住んでも先々の退去時に、敷金の返還や設備の不備でトラブルになる可能性が高そうに感じます。

参考にして下さい。

投稿日時 - 2011-10-18 18:54:36

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

http://www.yahirvite.com/keiyaku.html

御自分で 検索して。

契約のとこ 見る。判子が要ります。鍵は何時受け取ってもOKですが 契約日から家賃は要ります。

バイク屋してます。手付の倍返しか あれは 2万で売ったバイクが有るとします 
 
未だお客さんにの 手には行ってません、で違うお客さんが来て5万で買うと 言いバイク屋が売りました。

バイク其のお客さんに 渡りました、其の時前のお客さんが 怒り手付の倍返しで終わりです。

契約が済んでから 運送屋に頼む事です。家主には関係有りませんので。逆に部屋をリフォームしてキャンセル

される事も出来ますので!他の回答者も知ってますから。納得出来ないなら 5250円払い 弁護士に聞いて

同じ回答ですよ。如何しても納得出来ないなら 簡易裁判所に訴訟して、弁護士代30万要りますよ。

投稿日時 - 2011-10-18 00:12:08

お礼

ありがとうございます。
お礼が遅れてしまい、済みません。
結構理不尽なことが多いんですね。今まで五回くらい引越ししましたが、今回のようなことは初めてでした。
泣き寝入りするのは癪ですが、これからは気を付けて、信頼のおける契約ができるようにしたいと思います。

投稿日時 - 2011-10-24 15:31:07

ANo.5

仲介業者はあくまで「仲介」です。
あまりに非常識な要望に対してはアドバイスしますが、
基本的に双方の要望などを伝える「伝書鳩」みたいなものです。

他の方も書かれていますが、契約前ということなので、双方に何のペナルティも発生しません。

・・・が、大家が質問者さんの足元を見ているのは間違いないと思います。
「焦っているからしぶしぶ折れるだろう」という考えではないでしょうか。

あまりそういう大家から借りたくはないですが、「他の借主を探す」というのが気になります。
水道料金が4,000円でも借りるという人がいるのかもしれませんね。

家賃がいくらか分かりませんが、1ヶ月借り手がいないだけで、
大家としては数万円のマイナスになる訳ですから、
水道料金が2,000円のままでも早めに借りてくれた方がいいと思うのですが。

投稿日時 - 2011-10-17 01:03:17

お礼

回答ありがとうございます。

histrie22さんの仰るように、大家さんが足元をみているような駆け引きを感じます。物件としてはお買い得な気がしますので、他の借り手がいるのかもしれません。何にせよ、見えない部分の話なので、何とも言えませんが、お買い得だからとか、水道料が安過ぎるとかではなく、契約が進んでいる段階で話が違ってくる以上、気持ちよく契約できないような気もしています。

私としては、当然損もしたくないのですが、それ以上に信用のおける仲介業者と大家さんと契約したいので、このまま何もなければ、今回の話は見送ろうかと思ってきています。

投稿日時 - 2011-10-17 02:47:49

 大家しています。

> タイミングとしては、申込書を提出し、大家さんの審査もOKで、重要事項説明も受け、指定の期日までに契約金(敷金、礼金初月の賃料、定額水道料、保険料、仲介手数料)を振込み、契約書を頂き、必要書類を用意している段階です。

 この段階では賃貸契約は成立していません。従って借主さんがノーペナルティーでキャンセル可能なように、大家側にも同じ権利はあります。
 
 これは専ら?借主側が行使してくる権利ですが、その際に大家側の時間的・経済的損害に一顧だにされないように、大家側も質問者様の『今住んでいるところも出ていかなくてはいけないのに、物件探しも一からしなければなりません。』には一顧だにする必要はないのです。

 専ら質問者様自身がノーペナルティーでキャンセル可能な時期に引越しの準備までしてしまったことが悪いと言うことになります。

 勿論、両者にノーペナルティーでキャンセル可能な権利があるわけですから『違約金』などは払われません。

> 払わなかった場合、どうなるのでしょうか?

 大家側からノーペナルティーでキャンセルされるかもしれません。

 問題は、質問者様のタイミングでノーペナルティーでキャンセルを宣言する借主さんが余りに多いと言うことです。このサイトでもちょっとくぐって下さい。契約日直前のノーペナルティーでキャンセルなんて掃いて捨てるほど出てきます。http://oshiete.homes.jp/qa7051589.html
 卵が先か鶏が先か知りませんが、賃貸契約の現状はそういうカオス状況です。

投稿日時 - 2011-10-16 18:02:18

お礼

回答ありがとうございます。

確かに、借主がキャンセルする可能性を考えれば、大家さんが慎重になるのも分かります。
それなら、今回のケースでは、契約書にない要求をのめないのでキャンセルするというなら、違約金はなしとしても、契約前ということで振り込んだ契約金は全額戻ってくると判断してよいのですね?

引越しの準備をしてしまったことに関しては勇み足だったかと後悔しています。

in_go-ingさんとしては、今回の大家さんの追加要求は問題はないということなのでしょうか?もしそうだとしたら、そのような感覚の大家さんならば信用できないような気がするのですが・・・

投稿日時 - 2011-10-17 02:35:37

ANo.3

2番です。
忘れていました。
>違約金などはもらえるのでしょうか?
なにに 対しての 違約金でしょうか。今までの 手間ですか?無理です。
納得行かないなら 訴訟して下さい。

投稿日時 - 2011-10-16 10:07:27

補足

契約内容に基づいて引越しを進めていたことに対する損害に対してです。契約が成立しているとするならば、貸主の都合でキャンセルする場合は手付金の倍返しがありますよね?契約が成

投稿日時 - 2011-10-17 02:08:12

お礼

操作ミスで途中投稿してしまいました。
私としては、契約が未成立という根拠が分かりません。契約が成立しているとするならば、手付金の倍返しが有効になると思っていましたが、今回の場合、大家さんが、鍵の受け渡しがまだなのをいいことに、足下をみているように思えてしまいます。経済的な理由で追加要求をするとしても、契約がある程度進んでいるのですから、釈明や譲歩があってもいいのではないでしょうか。

訴訟はともかく、契約の進め方として一方的で身勝手な気がするので、消費者センターに相談しようかとも考えています。

投稿日時 - 2011-10-17 02:21:45

ANo.2

大家です。
此処は 日本です。契約(違法でない)社会ですよ!

大きな間違い。

>申込書を提出し、大家さんの審査もOKで、重要事項説明も受け、指定の期日までに契約金(敷金、礼金初月の賃料、定額水道料、保険料、仲介手数料)を振込み、契約書を頂き、必要書類を用意している段階です。
 賃貸では 未だ契約してませんよ。納得して 判子を 捺印して完了です。ですから、大家さんが 嫌だと
言えば 駄目なんです。
話は 変わりますが、買う自由 買わない自由が 有るように 貸す自由 貸さない自由が、原則です。
あなたも 契約日にしない自由が有ります。逆に大家さんにも かさない自由が有りますので。

後は 貴方の 御判断で。参考に。

投稿日時 - 2011-10-16 09:52:33

お礼

回答ありがとうございます。

>此処は 日本です。契約(違法でない)社会ですよ!

分かります。ただ、今回のケースで、何故契約が成立していないと言い切るのか、説明がないように感じます。
私が調べた限り、契約成立は曖昧なものです。重要事項説明を受け、契約金を振り込んで、契約書を頂いています。
契約書とは何のためにあるのか、契約内容を約束するためのものではないのですか?

大家さんに責任があるとは言いませんが、契約内容とは異なる要求をのまなければ契約しないというのは、筋が通らない気がしてなりません。契約書を作成した仲介業者の責任にはならないのですか?

mineko43さんのような考えの大家さんがいるのは分かります。契約の自由も調べたので分かります。

私としては、契約内容を確認し契約金を振込んだ後に、追加要求をするのがおかしいのではないかと思えてならないのです。

契約が成立していないと仰る理由と、成立していないから追加要求が許されることの説明をお願いします。

投稿日時 - 2011-10-17 02:04:02

ANo.1

入居申し込み、審査、重要事項説明は済んで、前家賃などの振込みがまだの段階ですね?

不動産会社には「今さら、そんなことを言われてもこちらは現住居の退去日も決まっているので、この段階で言う話では無い!理不尽だ!」などと大家さんに交渉することを要求しましょう。仮に3人で住むなら6000円なの?って話ですね。

その話と平行して、現住居の大家さん(もしくは窓口の不動産会社)には、本件を話して退去予定日の変更が可能か相談してみましょう。次の入居者が決まっていなければ、短期間の日割り家賃支払いのみで、更新料は免除してくれることが多いと思います。

現住居の大家さん側で拒否されてしまったら、仕方ないのでトラブルになっている2Kに住んで、家賃を法務局に供託するという方法があります。ご自身で相当と思われる家賃を払えば、当面は問題有りません。あなたの方が正論なので資料やメモを残しておいて証拠を確保しておいて下さい。あなたに有利な判断が下されると思います。URLを参考に、以下抜粋しました。


第4  供託の手続
 1  地代・家賃の弁済供託ができる主な例
   (1 )支払日に地代・家賃を持参したが,地代・家賃の値上げや土地・建物の明渡要求などの理由で受領を拒否された場合(受領拒否)
   (2 )地主・家主と争いが続いていて,あらかじめ地代・家賃の受領を拒否され,地代・家賃を持参しても受け取ってもらえないことが明らかな場合(受領拒否)


ご自身の予定や引越し業者の手配なども大変だとは思いますが、冷静行動すれば乗り切れると思います。
個人的には、このようなケチをつける不動産業者や大家さんの物件は、入居後の設備の故障時や退去の際にもめそうなので止めても良いような気もします。

私は大手不動産会社の管理職をしていますが、賃貸は専門では有りません。よろしければ参考にして下さい。

参考URL:http://www.moj.go.jp/MINJI/minji07.html

投稿日時 - 2011-10-16 08:30:48

お礼

早速の回答ありがとうございます。

現住所の大家さんへの交渉、供託の手続きのところ、大変参考になりました!

食い違いがあったので説明します。
前家賃や敷金、礼金、保険会社の保険料、仲介手数料は全て契約金として振込み後の話です。ちなみに、契約金は仲介業者がいうには大家さんの指定した期日(鍵の受け渡し日より12日前)にきちんと振り込んでます。

私が調べた限りでは、契約成立がいつの段階になるのかは、非常に曖昧で、仲介業者によって解釈が様々なようですが、契約が成立していないなら契約金は戻ってくるはずで、契約が成立しているなら、手付金の倍返しが有効になると思っていましたが、そこのところはどうなのでしょうか?

投稿日時 - 2011-10-17 01:33:53

あなたにオススメの質問