こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

南京大虐殺はプロパガンダですね?

日本軍が民間人を大量虐殺したという立証はなされていません

南京大虐殺はもともと中国国民党(蒋介石)のプロパガンダです。それを中国共産党が拾って現在に至っています。
http://www.youtube.com/watch?v=CIuPz7zrVX0

彼らは2次大戦当時、スパイ工作で日本と中国国民党を戦わせ、漁夫の利を得て中国を支配しました。南京大虐殺というのはその戦いの中で当時の首都南京陥落時に起きた事件と言われています。この日中戦争(シナ事変)で漁夫の利を得たのは中国共産党であり、今の共産党はその当時から中国を一党独裁で支配しています。

毛沢東は生涯、南京大虐殺について言及することはありませんでした。1964年7月、日本社会党訪中団が戦後、過去の戦争について謝罪したとき、彼は「日本のおかげで共産党は中国を統一できた」と感謝すらしました。文化大革命や大躍進政策で自国民を7000万人以上殺した毛沢東を建国の父と未だに崇拝している中国共産党のこういう体質は2次大戦から今まで続いています。

天安門事件、ノーベル平和賞でもわかるとおり、民主化運動は徹底的に弾圧し、言論の自由もありません。チベットやウイグル、法輪功で国際的に非難を受ける中、批判の矛際をかわすために南京大虐殺が使われています。70年も前の戦時中の事件と現在進行形のチベット・ウイグル、どちらに目を向けるべきでしょうか?

蒋介石・毛沢東こそ大虐殺をしていた?
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-247.html

「私はアメリカの世論を操るために(中国政府に)雇われたのだ。」
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-246.html

満州事変当時の中国兵の実態
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-244.html

シナ人は公開処刑が好き ※残酷な画像が含まれています。
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-242.html

日本人居留民大量殺害「通州事件」と冀東防共自治政府の裏の国民革命軍
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-237.html

東中野氏と田中正明氏に対する肯定派の批判、笠原十九司のウソ
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-236.html

南京大虐殺捏造の証拠
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-234.html

あのとき南京で何が起こったのか?
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-96.html

南京大虐殺は実は「漢奸狩り」
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-232.html

パール判事は南京大虐殺など認めていない
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-175.html

南京大虐殺 国際連盟も議題にせず
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-170.html

南京大虐殺と欧米人の証言
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-169.html

「南京大虐殺」宣伝の裏に共産勢力
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-115.html

軍規厳正を常に誇りとしていた日本軍、と顧維鈞は認めた
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-177.html

崇善堂の11万埋葬のウソ 南京大虐殺の証拠は捏造だった
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-174.html



ゆう氏による「南京事件 初歩の初歩」
http://www.geocities.jp/yu77799/nankin/shoho.html
によると、南京大虐殺の実態については主に以下の5つからなるものだそうです。
1.幕府山事件
2.安全区掃討
3.下関の捕虜殺害
4.その他の捕虜殺害
5.民間人殺害 スマイス報告

1,3,4についてはすべて「捕虜の処刑」となっています。
そもそも、なぜ南京に大混乱が起きたのか?

第二次上海事変や通州事件、広安門事件、大山中尉殺害事件、漢奸狩りなど中国側からの日本に対する挑発行為、民間人大量虐殺などを経て南京攻略戦に至りました。
連戦連敗の中国国民党軍に対し、日本軍は降伏勧告を行いましたが、国民党軍司令長官唐生智は降伏せずに南京から逃亡しました。その一方、督戦隊という非人道的な戦法を使い南京が戦場になってしまったのです。

数万にも上る捕虜の処刑を責めるのなら、なぜ司令長官は降伏せず逃亡したのでしょうか?

「仮に」ゆう氏の言うとおり捕虜を大量に処刑したとしても、中国側が日本軍を責められるはずもありません。

2の安全区掃討については、数千の便衣兵が安全区に紛れ込んだとき、国際委員会は何らのチェックもせず入場させたのであり、責任を問われるべきはジョンラーベやベイツ、マギーらの国際安全委員会が責められるべきです。そして戦闘員であるにもかかわらず一般市民を危険にさらす便衣兵となった中国兵の責任です。

南京は国際法に違反しており捕虜としての資格を有しない
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-243.html

スマイス調査は日本軍による虐殺の証拠たりえるか?
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-238.html

投稿日時 - 2011-10-16 12:14:14

QNo.7074921

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ちんちくりんで不細工な安住や枝野を大臣にする民主党は最低なので、
南京虐殺などという妄言を国際的に認めちゃうかもしれません。

ちんちくりんは国際政治上・外交上絶対不利になります。
小さいということはそれだけで大ハンディなのです。
その上不細工なので全くなめられっぱなしでス。

恥の大臣を日本から放逐しましょう

投稿日時 - 2011-10-16 15:51:42

補足

真実を追究せず、政治的決着をはかる秦郁彦
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-249.html

ラーベの証言はどれほど信頼が置けるのだろうか?
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-252.html

以上、追加しました

投稿日時 - 2011-10-18 16:06:57

お礼

おっしゃるとおりですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-10-18 16:07:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

日本政府の公式見解は、虐殺は認める。しかし、数は分からない。だそうです。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/08.html

投稿日時 - 2011-10-16 15:23:09

お礼

政府は事なかれ主義ですし、歴史研究家ではありません。
政治と歴史を混同してはいけません。

投稿日時 - 2011-10-18 16:04:42

あなたにオススメの質問