こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

FX会社のアフィリエイト審査基準について

FX会社4社のアフィリエイトを申請をしましたがすべてNGとなってしまいました。申請したブログはFXに特化したものでFXの必勝法や日々の損益を掲載してしています。現在ブログ開設から2か月で記事数は30個程度です。NGの理由がわからないため、他のFX会社へも申請しようと思っていますが、また不合格になるのでは思い躊躇しています。

私はFX以外のブログも複数もっており、これまでアフィリエイト審査で不合格になったことが一度もなかったため4社とも不合格という結果にショックをうけています。FX新規口座開設のアフィリエイトでは本人OKのところもあるため、自分で口座開設しようと思っていたところもあったのですが、審査に通らないとこれもできません。

FX会社のアフィリエイト基準がどのようになっているのかご存じの方がいれば教えていただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-10-16 18:31:52

QNo.7075596

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>FXの必勝法や日々の損益

助言業は金融庁への申請でもらう番号のサイトへの記載が必要ですが、ブログの内容などが金融庁の助言業に該当している可能性はありませんか?

知人のブログもFXに特化したものですが、日記が助言の内容に該当する可能があるとのことでアフィリ申請はNGです。

また、「リスクが無記載」であったり、「絶対儲かる」「毎日勝てる」「初心者でも簡単」といった違法勧誘の言葉があったり、
「自作システムや商材等を売っていて、その販売方法や広告内容に問題がある」であったりなどが、NGとなる原因となりやすいようです。

また、記事数30個との事ですが、もう少し記事数とアクセスアップをさせてから申し込むほうが受かりやすいと思います。

投稿日時 - 2011-10-16 19:15:19

お礼

ありがとうございます。「リスクが無記載」でしたのでリスクについて記載し、アクセス数をもう少し増やしてから再度申請したいと思います。

投稿日時 - 2011-10-19 02:50:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

問題になりそうな箇所は#1さんがご指摘されているので、分かるかと思います。

必勝法などをメインに記載しているサイトはFX業者からは嫌われる可能性が高いですよ。
これは無登録の助言行為となりますので、こうした法的にグレーなサイトに自社の広告が記載されていると金融庁から睨まれる可能性があるからです。

用語集的なカテゴリの記事をメインに、日経平均の終値とドル円の終値を毎日更新するとかして、記事数を増やしてみては如何でしょう。

投稿日時 - 2011-10-17 04:42:42

お礼

ありがとうございました。必勝法メインではありませんが、まだ記事数が少ないのでご助言のように用語集的なものを増やすなどしていきたいと思います。

投稿日時 - 2011-10-19 02:52:48

あなたにオススメの質問