こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

外付けハードディスクのに書き込めません

外付けHDDは、USB3です。HDDケースにSATAハードディスクを換装して使用しています。
OSの違いによる影響はなく、PCを変えると書き込めますが、使用目的に合いません。
HDDケースを他の製品に変えると書き込めます。

チェックしたPC/OSの組み合わせと症状
    PC                     OS              症状
dynabook Satellite AXW/60LW   Windows7 32ビット版  ×(読み取り専用)
Dell Lattitude D520 WindowsXP ○(読み書き可能)
ASUS EeePC 1101HA Windows7 32ビット版 ○(読み書き可能)

■使用したHDDボックス
 ・スライディング裸族(CSDRU3)dynabook Satellite AXW/60LWに接続した場合だけ読み取り専用になります。
 ・二代目冷やし系HDD検温番(CLS35EU3BF)も当初、CSDRU3と同様に書き込み禁止になっていましたが、修理依頼をして戻ってきたら書き込めるようになりました。ただ、私が修理依頼した製品には異常がなかったということなので原因は分からずじまいです。
 ・冷やし系HDD検温番(CLS35EU2BF)、OWL-EGP35/EU は正常に読み書きできます。

エクスプローラにドライブ文字が表示され、いずれの場合でも読み出しは正常にできます。
コンピュータの管理→ディスクの管理で、他の内蔵HDD、外付けHDDはオンラインと表示されますが、質問のHDDボックスをDynabookに接続した場合のみ、書き込み不能です。
フォルダ、ファイルは、読み出し専用属性には設定されていませ
HDDの初期化、領域削除も出来なく、PCを再起動しても治りません。

設定に関連ありと判断し、パソコンメーカー(東芝)にも聞きましたが、HDDを読み出し専用/解除の方法は無いといわれ、苦慮しています。
HDDボックスメーカにも訊ねましたが、書き込み禁止のスイッチも付いていないということで、原因は見当もつかないと言われ、困っています。

投稿日時 - 2011-10-17 21:23:06

QNo.7078107

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

原因がわかりましたので報告します。
スライディング裸族の場合は、壊れかけたハードディスクを装着したために、システムの保護機能により書き込み禁止になったようです。
問題は、ハードディスクが壊れた原因です。
二代目冷やし系HDD検温番の内部の回路或いはソケットに接続が不完全な個所があり、電気的な接続が断続的になったと思われます。
このため、購入したばかり(WesternDigital<購入後3か月が2個>、SeaGate<2週間が1個>)のHDDを3個壊れました。そのうち1個は保証期間内だったので交換してくれました。
WesternDigitalは、基本的に保証がなく、購入店の保証が1か月ついていましたが、期限切れでした。
SeaGateは3年間の保証が付いていましたので無償で交換してくれました。
故障したHDDケースは2度修理に出しました。無償で修理してくれましたが、修理直後は動作するものの、1~2日で故障が再発し、使用し続けるとHDDを壊します。

現在は修理を諦めて、廃棄することにしました。
どうもお騒がせいたしました。

投稿日時 - 2011-11-01 05:34:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

怪しいのは、CSDRU3がUSB HostControllerによって正常に動作しない事がある点をメーカーが認めているという事

http://www.century.co.jp/products/pc/hdd-case/35satahddusb30/csdru3.html
製品紹介のページの対象機種の【windows】部分に明確に書いてある

AXW/60LWを持っていないので確認できませんが、USB HostControllerがsis7000/7001/7002.PCItoUSB Host Controller搭載PCならば、当然動かないでしょう

AX740などの白BODYのdaynabookは触った事あるのですが、USBに複数機器接続させると認識おかしくなったりした事あるので、CSDRU3接続させる時に付属のACアダプターで電源供給させなが動作確認してみるのも手かと思います

投稿日時 - 2011-10-17 21:58:29

補足

原因ははっきりしませんが、どのような場合にハードディスクが読み取り専用になるかを突き止めました。
BIOSでかろうじて認識できますがドライブ名を認識できなくなったHDDをインターフェースBOXに入れて、再フォーマットして使用できるようにしようとすると、そのハードディスクは読み出し専用になり、フォーマットが受け付けられない状態になりました。

それ以後は、正しく認識できて読み出しも書き込みもできていたHDDに入れ替えても読み出し専用になります。別のUSBソケットに接続しても読み出し専用は解除できません。PCを変えると正常に認識できるところから、おそらく、HDDボックスがパソコンのレジストリに読み取り専用になるように登録されたものと考えました。私はレジストリのどこを修正すべきかがわかりませんので、PCを初期化して対応しました。
思った通り、初期化により外付けHDDボックスは正常に使用できるようになりました。正常に接続できなくなったHDDは買ってから3か月しか経っていなかったのですが泣く泣く廃棄することにしました。

温度も細心に管理していて、35℃以上にならないようにしていたのに、壊れるときには壊れるものです。HDDはいつ壊れてもいいように、データのバックアップを完璧にしておくべきです。幸い今回はHDDを廃棄するだけで済みました。

投稿日時 - 2011-10-21 10:06:53

あなたにオススメの質問