こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ラジコンカーの駆動時間について

最近ラジコンカーを始めました。
驚いたのは、バッテリーが5分くらいしか持たないことです。
正直これじゃ、楽しむ前に終わってしまいます。
追加バッテリーと急速充電器を所有するのが普通と店主にいわれましたが、
確かに1時間で充電出来れば有難いですが、5分たったらバッテリーを取り換えてまた5分たったら
終ってしまうなんて、楽しめません。せめて30分は走れなければ楽しめないと感じるには
おかしいでしょうか?また、ラジコンカーとはそういうものなんでしょうか?
ちなみに所有しているものは、タミヤの4WDホットショットです。

投稿日時 - 2011-10-17 21:49:51

QNo.7078165

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

質問者さんのバッテリーが何か明記されていませんが例えばタミヤのカスタムパックで
ノーマルのホットショットなら5分は妥当な可動時間だと思います。

RCカー用バッテリーと言っても充電池の種類や容量で様々な商品があります。
タミヤだけでも種類はニッカド、ニッケル水素、リチウムフェライトと3種類。
容量も1300mAhから最大で3700mAhと幅広いです。
容量が大きければ当然走行時間も長くなります。

まずオススメなのがフルベアリング化です。
http://www.rakuseimodel.co.jp/onlineshop/product_info.php?jisya=126461&search=yes
ノーマルのホットショットはベアリングの半分以上がプラやメタルだったと思います。
それをボールベアリングに換装するだけで各部の抵抗が減り駆動時間が延びるはずです。

次に容量の大きいバッテリーと急速充電器の購入。
タミヤ純正ではありませんが3000~4000mAhのニッケル水素バッテリーが2000円程度で購入できます。
http://www.rakuseimodel.co.jp/onlineshop/product_info.php?jisya=157349&bid=44&seriesId=202
容量が増えれば充電時間も延びるので急速充電器は必須と言えます。
オートカット機能付の充電器でやはり2000円くらいから。
http://www.rakuseimodel.co.jp/onlineshop/product_info.php?jisya=116610&bid=23&seriesId=150
できれば放電機能があって5Aくらいで充電できる充電器が良いと思います。
http://www.rakuseimodel.co.jp/onlineshop/product_info.php?jisya=163706

フルベアリング化して容量3000mAh以上のバッテリーを使えば30分は無理としても20分くらいは走行できると思います。
ただあまり連続走行を続けるとモーターやアンプに負荷がかかりますので1パック走らせたらモーターの熱が下がるまで待ってから走行するようにしてください。
※参考URLは個人的なオススメ商品です。

投稿日時 - 2011-10-22 20:47:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

4駆のオフロードカーなら5分は珍しくありませんよ。
例えばタミヤのXB付属バッテリー(1300mA)とノーマル540モーターで、負荷のかかり難いフラットダートでも、7~8分がやっとでした。
モーターには、驚くほど電流が流れているのですね。
自動車の燃費みたいに計算することもできますが、使用状況に左右されますので、具体例をあげてみました。

ちなみに、ラージタイヤと小径ピニオン、50ターンモーターと3000mAで30分くらい楽しめました。
(はっきりいって、クローリングに近いですが・・・。)

今は3000mA 2本と、急速充電器(DC12V専用)を使っています。
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p262788003 

参考URL:http://www.rakuseimodel.co.jp/onlineshop/product_info.php?jisya=148963&bid=44&seriesId=202  

投稿日時 - 2011-10-20 22:46:02

ANo.2

タミヤのオンロード系が中心なので参考程度で。

ホットショットというとオフロードを4WDで疾走するタイプの車ですね♪

よほど低容量のバッテリーを搭載しない限り5分というのは短過ぎる気がします。

もしかしてモーターを強力なものに換装しているとか?

走る場所や走り方で大きく変わると思いますが、ノーマルなら15~20分は走りそうな気が…。

もらいモノの中古バッテリーなんて事は無いと思いますが。

バッテリーのタイプ(NiCDとかLiPoとか)と容量判りますか?

状況がつかめておらず推測論で恐縮ですが、最近のトレンドの一つ、バッテリーをリチウム系
のLiPoやLiFeでパワーや容量、追い充電による時間短縮なんてのを求めると走行時間の
改善に結びつくかもしれません。

因みにこのメリットで当方はLiFe(LiPoは暴爆が怖いので…)を愛用、オンロードで30分以上走行させてます。

無暗にパワーを追及するモーターを搭載されてたら、少しベーシックなものに戻すとランタイム、走行時間が伸びると思います。

まずは現在のモーター情報、バッテリー情報、できればアンプ(ESC)情報を併記すれば多くの先輩方のアドバイスが集まると思いますよ。

さすがに5分は辛いですもんね(汗。

投稿日時 - 2011-10-18 12:40:40

ANo.1

飛ぶ方ばかりでラジコンカーは全くやっていませんが、ラジコン全般の話としてです。
飛行機やヘリでもエンジン・電動問わず大体十数分持つ燃料・バッテリーしか普通積みません。
これにはいくつか理由があります。

・実際の何かの飛行競技でも、初~中級では3~5分程度、上級の競技でも10分以内に
 終わります。これを超える余剰の動力源を積んでも重いだけで、性能を損ねるだけに
 なります。
・別に競技でなく自分だけで楽しむといっても、人間の集中力には限界があります。
 ずいぶん短く感じるかもしれませんが、たとえば一歩間違えると国際問題という
 極限の緊張状態で行う国際会議の同時通訳は15分交代だそうです。
・特に電動ラジコンで言える事は、連続使用ではモーター・アンプ・バッテリーが
 過熱して耐えられないということもあるでしょう。もっと余裕のあるものを積めば
 いいということにはなりますが、それでは重量も体積もかさみ、望むような外見や
 性能にならなくなるでしょう。

これらの妥協点で10分以内程度持つ仕様の製品がほとんどです。例外的にはグライダーで
あるとか、長距離ボートレース等もあるかもしれませんが、大局的にはこれが現状です。

実際やってみられて、ご自分が「このまま長時間やっていたい」と思うか試してみてから
再考してはいかがですか。連続でやりたいということならば、燃料なりバッテリーなりを
大容量積めば可能にはなります。ただ、製品本来の使用条件では無いので、上記のような
不具合もいろいろ出ることになり、全般的な見直し・改造が必要かもしれません。

将来的には、バッテリー性能が飛躍的に進化し、一度充電したもので望めばそのまま数時間
でも大丈夫というものも出るかもしれませんが、今現在のラジコンとはそういうものなのです。
後はこの場なり、走行現場なりでラジコンカーに詳しい諸兄の話を聞いて判断下さい。

投稿日時 - 2011-10-18 05:15:23

あなたにオススメの質問