こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

税務調査で自宅に税務署のかたがきます。。。

21日に税務署のかたがきます。

「税務調査の協力をお願いします。」っと言われました。
「資料を用意して欲しい」と言われました。

きっと領収書、通帳などかなって思いましたが
領収書は捨ててしまい、通帳も記帳が終わっていたので捨ててしまいました。
帳簿?っというのも全くつけておりません。

どなたか詳しい方はいらっしゃいますでしょうか?

確定申告は、2年前からやっておりますが、自己流で間違っていることが
多いとおもいますが。。。

間違えていた場合は、税金を多く支払うことで許してもらえるのでしょうか?

補足白色申告、個人です。昨年は1000万円はありません。700万円でした。
前回、申告した領収書も捨てております。
通帳は銀行に行って、記帳したものをいただいてきたほうがいいでしょうか?
その場合、22年度のものだけでいいのか、もっと前のものからの記帳があったほうがいいのかわかりません。

投稿日時 - 2011-10-19 22:57:31

QNo.7082381

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして。

回答では無いのですが、私も先日の14日に税務調査がありました。(白色 個人)

1000万円以上の売り上げ除外(その分の仕入除外や経費の未算入がある状態)を指摘され、過去7年間の銀行取引の明細を提出するように言われて、向こうからの連絡待ちです。

自分が悪いのは重々承知ですが、生きた心地はしないです。


自分も初めてだったので、何をされるか分からない恐怖心で、税理士の方に立ち会ってもらいました。

他の方も仰っている様に、余計な事は言わずに、聞かれた事だけ話すのがベストだと思います。

ネットで、人当たりの良さそうな調査官だと注意と書いてありましたが、来た調査官も人当たりが良く、指摘箇所を見つけて人が変わってました。

キチンと申告していなかった自分を猛省し、命までは取られない、家族を守らないといけないと、思いながら、少しでも前を見るようにしています。

21日なので明日ですね。がんばって下さいという言い方も変ですが、頑張ってください!!!

投稿日時 - 2011-10-20 17:29:11

お礼

私も、7年前までさかのぼって、銀行明細の提出です。
もう、どうなるのか不安で疲れきっています。
パソコンの中まで見て行かれました。
本当に、生きた心地はしませんね。

お互いに頑張りましょう^^

ありがとうございました!

投稿日時 - 2011-10-24 01:55:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

51人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

もうすでに答えがでているように、何も心配することはないです。

1)誰かが答えておられるように断ボールにでもあるだけの過去3年の申告に関する資料類(年別にしておく)を
入れて用意しておけばいいです。
2)捨ててしまったものは正直に捨ててしまったと言えばいいのです。
3)質問には正直に答えればいいです。
  逆に聞かれていないことは何も言わないことです。
  さらに逆にいろいろ質問することは大いに結構です。

多分あなたの申告に記入ミスでもあったのではないでしょうか。
この際に注意をしようということのように思います。
場合によっては所得隠しがあるかどうかの観点であれこれ聞かれるかもしれません。
あるいは誰かが言っておられる反面調査かもしれません。
これはあなたに支払ったという相手の情報を持っていてあなたがそれをきちんと
申告しているかどうかチェックすることです。

繰り返しますが正直に答えることを心がければ何も恐れることはありません。

それで指摘があれば素直に訂正に応じればいいと思います。

この際勉強させてもらうというつもりで受けたらいいでしょう。

投稿日時 - 2011-10-20 08:53:47

お礼

お返事、ありがとうございました。
勉強と思って受けてみます。

投稿日時 - 2011-10-20 13:12:36

ANo.3

白色なんですよね。

この際、「何もありません。集計後捨てちゃいました」と言ってしまったらどうでしょうか。
何もなければ、調査のやりようがありません。

そうすると何をするかというと、まず銀行からあなたと家族の通帳を取り寄せます。通帳の入出金から収入金額を推計し、同業者の全国平均の所得割合を掛けて収入を推計します。それと、この3年ぐらいの資産負債の増減、銀行残高(預金、借入)の推移から推計した収入の推計。現実的に生活した場合の必要金額等から、所得を推計し、更正決定してきます。それがあなたの申告した金額とどれくらい離れているのかわかりませんが、年間の収入が700万円で、落ちが200万ぐらいならそんなに驚くような金額ではないと思います。どうにも怖いとおっしゃるのなら、どなたか税理士さんの立会いをお願いしてもいいです。それなりの効果はあると思います。

最終的な納税額は加算税、住民税等も加わりますので、税務署の提示額(所得税)の倍ぐらいになると思って聞いてください。

余談ですが、税務署の推計数字は割りといい線を言ってきますよ。

投稿日時 - 2011-10-20 00:27:50

お礼

ありがとうございます^^
通帳を捨ててしまったため、今日、銀行に行って明細を取り寄せようとしましたら
一週間かかるそうです。。。。
明日くるっていうのに。

投稿日時 - 2011-10-20 13:17:15

ANo.2

白色申告で事業所得、不動産所得、山林所得の合計が300万円を超える場合は単式簿記の記帳の義務があります。
単式簿記というのは大福帳のようなものです。あるいは家計簿のようなものです。
(青色申告では複式簿記といって、株式会社などとおなじ記帳が義務付けられます)

基本的に領収証も帳簿も7年間、保存をしておく義務があります。
質問者様の場合、領収証も帳簿もない状況ですので、税務署が怪しいと思った経費は片っぱしから否認される恐れがあります。
経費が否認されるということはその分収益が増えるので、過少申告加算税や重加算税が課されます。

こういう質問をなさるということは税務調査は初めてでしょうから、税務署も多少は手心を加えてくれるかもしれません。
今回のことは授業料だと思って、経営者として税務の勉強もしてください。

投稿日時 - 2011-10-19 23:51:08

お礼

ありがとうございます。
授業料ですね。勉強したいと思います。

投稿日時 - 2011-10-20 13:19:40

ANo.1

税務調査の中には、反面調査というのがあります。
調査対象者の記帳や言い分が正しいかどうか、事実の確認のために、相手方に尋ねるというものです。
この調査は予告することなく、こんにちはと御用聞きのようにきます。
あなたの場合は反面調査ではなく、あなた自身の申告の調査でしょう。

アドバイスとしては「間違えていた場合は、税金を多く支払うことで許してもらえるか」という感覚についてです。
許すも許さないも、彼らは犯罪捜査に来るわけではないのです。
あなたが犯人で、あちらが警察という立場ではありません。
あくまで「申告書に記載されてる内容の確認」です。
申告書に記載された額は、収支内訳書から転記されてるだけですので、収支内訳書が正しいかどうかはチェックされます。

自己流でされてるところが、正確に行ったところと違う点を「教えにきてくれる」と思えば良いのです。
税理士に記帳、決算、申告書の作成を依頼すれば年に10万円以上報酬がかかります。
それを思えば「只で間違いを教えてくれる」と思えばいいです。

過去3年分は調査対象にされますので、できる限り準備しておきましょう。
「準備しておく」とは、例えばひとつのダンボールに入れて用意しておくぐらいでよいのです。
○○を見せてくださいと依頼されてから、探しに行ってたのでは、事前に調査通知を出してる意味がありません。
捨ててしまったものは、手元にないのですから、正直に「捨てました」といえばいいのです。

その場しのぎに「うそ」をつかないことです。
彼らは嘘を見破ります。
「それ、嘘ですね」と直球を投げてくることは稀で、数字を積み上げて、逃げ場をなくすやり方できます。
真綿で首を締められるような事になりますので、うそはつかないようにしましょう。

応接はお茶を出して上げるくらいでいいです。
昼食の心配も不要です。彼らも昼ぐらいは自分一人になりたいようです。
仕事で来てますので、個人的に懐柔しようとしてもできません。
はじめは世話話をするようです。いきなり「はい、調査です、帳簿だして」はないでしょう。
この時、余りべらべらと聞かれてもいないことをしゃべくらないように。
そして、質問には端的に答えるようにしましょう。

ただ、中には「威張ってモノをいう」調査官がいます。
不愉快な言い方をされたときは、きちんと伝えましょう。
そのことで税額が増える、重加算税がつく、延滞税が増えるということはありません。
「すみませんが、調査をうけるのは義務ですが、そんな言い方をされるなら協力できません」と言っていいのです。
思いの外素直に謝罪しますよ。
最近は「行政機関の中で税務署員の応接はトップクラス」と言われるほど、教育がしっかりしてます。
税務署と言われるだけで嫌わるのですから、不注意な言動で叩かれるのはたまらんという事もあるのでしょう。

そんなに心配されることはないです。
これ、以前にお答えした記憶がありますが、、違いますか。

投稿日時 - 2011-10-19 23:39:36

お礼

そういう世界のかたとは、ご縁がなかったので、怖いイメージしかないんですよね。。。
お金のことを考えてお仕事をしていたわけではなく、夢中になっていたら
稼いでいたので。。。
税金の勉強、しなくてはいけません(T_T)
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-10-20 13:26:56

あなたにオススメの質問