こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

働きたいのに就職できない...(泣)

私は今年の3月に大学(英文科)を卒業した者(男)です。今はハローワークを使いながら就職活動をしています。
資格はTOEIC 730点と英検準1級を持っています。


大学3年の10月から就職活動を続けていますが、なかなか内定をいただけません。(※先月初めて内定を1つ頂きましたが、都合によりそこはお断りしました)

書類や面接は通ったり通らなかったりで、最終選考まで進むこともありますが、最終でいつも落とされます...(;_;)

今日も、とても行きたかった会社から不採用通知が来ました(※ここも最終選考でした)。
その会社は親切なことに不採用の理由も教えてくれたのですが、その理由が『営業としての向き、不向きという観点では、穏やかで優しすぎる。人柄は真面目そうで、物腰が大変柔らかい。その点はとても素晴らしいが、営業という職種では個性が向いていない。教職員や事務方のお仕事の方が快く、末永く働けるのではないでしょうか』とのことでした。

確かに、性格柄自分でも事務の方が向いていると自覚しています。でも、男で事務職はあまりなさそうなのと、実際に事務職で応募すると書類の時点で落とされます。

だから今まで営業で頑張ろうと前向きに考えて就活をしてきました。

しかし、営業にも向いてないとなると、もうどうして良いのか分かりません。事務職で応募するにも男だと厳しいし...。八方塞がりでどうすればいいのやら。

正直これ以上頑張るのが疲れてきました。

どんな業界なら男の事務職の需要がありますか。
もしくは、男の事務職の求人はどうすれば探せますか。

切実に困っています(ノ_<。)
こんな自分に何か良いアドハイスを頂ければ嬉しいですm(_ _)m

投稿日時 - 2011-10-31 00:52:20

QNo.7104208

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

英語それだけ勉強したならITにすれば??
ITは勉強必須なので勤勉な人が有利ですよ。
リーディングが得意ならプログラミングも習得できる可能性高いです。

ITは、営業と違って社内での人間関係なのでその穏やかさは売りになると思いますよ。

未経験だと書類中々通らないでしょうから、職業訓練受けてみてはどうでしょうか?

職業訓練受けて、基本情報も取得できれば容易に書類はとおりますよ。

コミュ能力プラス技術力があれば、将来強くなりますよ。

訓練生活支援給付というのがあって、条件が合えば月10万もらえますよ。

投稿日時 - 2012-04-06 05:22:33

ANo.5

 公務員試験しかないでしょう。国家公務員ですと一般事務職試験というのがあります。従来の国家II種が来年からこうなります・。総合職試験は諦めて下さい、合格は無理です。これは東大・京大御用達です

 あと、国立大学などが独立行政法人化されましたので、国家公務員試験とは別に統一試験として大学職員を募集しています。これも本来は国家II種だったものです。

 地方公務員もあります。こちらは数が多すぎて書ききれません。ご自分でお調べ下さい。

 しかしこんなこともわからないというのは、正直信じられません。しかし、今から勉強をはじめればなんとか間に合うかもしれません。

 頑張れ、若者!

投稿日時 - 2011-11-03 09:22:22

ANo.4

 おそらく大手を受けているからではないでしょうか。
 本当に営業をやりたいのであれば、中小に応募すれば、すぐに内定が出る所もありますよ。

 営業でも、新規顧客を獲得する「飛び込み」営業は非常に厳しいです。
 なので、既存の顧客を周る「ルートセールス」というのを中心に探してみてください(飛び込みよりはラクです)。

 営業というのは「誠実さ」が大事なので、おとなしいというのは問題ないです。オバちゃん受けが良い場合もありますし。

 少なくとも最終選考まで進むこともあって、内定まで出ているのなら(なぜ断ったかナゾ)、全然可能性はありますが。

 それより、就職できれば何でも良いという発想はダメです。
 営業で就職したいのなら、営業でホネをうずめたいという覚悟が見えないと、面接官の心は捉えられないかと。

投稿日時 - 2011-10-31 05:47:27

ANo.3

事務職か営業職かと考える前に、まずは自分が人生で何をやりたいか、人生の中で仕事とはどういうものか、それを踏まえて仕事で何をやりたいか?を現時点で構わないので、自分なりの答えを出した方が良いと思います。
きっと上記に対する答えはこれからの人生で何度も変わります。でも、それを考えていること、自分で結論を出していることが重要なのです。もちろん、その結論に至る道筋を他の人に理論だてて説明出来ないとダメですけどね。
そして、それらの結論を出すのに、自分の特性や特徴(英語が得意なこと)をよーく洗い出してください。友人や両親や先生や色んな人に聞いてください。
自分で分からない自分の素晴らしさは必ずあります。そして、それを活かしてあなたは今までの人生を生きています。
仕事だって、プライベートだってあんまり変わりませんよ。人に迷惑をかけない、約束を守る、自分の出来ることを全力でやる。
あなたに出来ること、あなたがやるべきこと、あなたがやりたいことは必ずあります。
人生は長い!たとえば今から1年海外を放浪してもOKです。ボランティアに費やしてもOKです。
自分なりの答えを出して、楽しく生きてください!!

投稿日時 - 2011-10-31 01:36:04

ANo.2

さしあたって、

>資格はTOEIC 730点と英検準1級を持っています。

これを忘れましょう。
下手に「英語が出来るんだ」と思っていると、足かせになります。
ハッキリ言いますが、その程度は持っている人は持っています。
新卒ですら多数の人が持っている資格は大きな武器になりません。

>実際に事務職で応募すると書類の時点で落とされます。


製造業などは企業規模が大きいほど、事務職に男性、というのは少ないかと。
規模が小さいほど、経験者を求めるかと。
事務職は…特別な資格が無い限り難しいと思います。
なので、銀行やら製造に関わらない分野なら可能性があるかと。

>だから今まで営業で頑張ろうと前向きに考えて就活をしてきました。

文系ということで、一般企業であれば営業が最も広い窓口でしょう。
医療系のMR等は応募してみましたか?
贅沢せずに応募しまくれば、引っかかるかと。

というか、そもそも「落とされている理由」は「ウジウジしている」ということなのでは?
(私は断られてた理由からそう読み取りました)
ここら辺は改善できそうですか?

難しければ、公務員、という道が残されています。
こっちであれば、事務職です。

残念ながら、これが現実かと。

投稿日時 - 2011-10-31 01:22:14

ANo.1

元・男性事務職で、現在就活中の者です。
なくはないですよ。事務職。

以前の私の仕事は法律事務員でした。
横文字で言えばパラリーガル。
大手渉外事務所なんかは、
外国語のスキルを必要とするところも多いですよ。
しかもけっこう高給。

営業スキルは面接でだいたい見抜けますからねえ。
就活そのものが営業活動みたいなもんだし。
参考になれば。がんばってください。

投稿日時 - 2011-10-31 01:14:06

あなたにオススメの質問