こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

46歳 子宮筋腫子宮全摘出手術 閉経間近なのか?

主治医は「閉経いつなのか判らないので、出来れば手術をお勧めします。」
と強要はしませんが、現在46歳になったばかり。

ホルモン治療で、現在閉経にし、念のため手術の準備はしています。
でも、閉経平均50歳、筋腫のある方は2,3年長いとも聞きますが、
ホルモン治療を半年置きに処方し、全摘出しないで閉経まで持たせるのは
身体にやはり負担があるのもなのでしょうか・・・。

手術の覚悟は出来ていますが、なかなか決心も付きません。

7.5cm×4.5cmが2個 4cm球が1個 後10個以上の筋腫の多発性です。
月経多量、多い日用のタンポンとナプキンをしても、2時間位でナプキンもビッチョリです。。。
日頃自転車に乗って、ヘルパーをしているので、自転車に乗るとズボンが汚れるので、
あらゆる工夫をして、交換の時にはトイレに時間を要します。

貧血ですが、鉄剤を飲んでいるので安定していますが、便秘もあり、医師に処方された薬で
毎日出ていますが、飲まないと10日位出ません。

朝のみですが、時々尿閉してるのか、したいのに出にくくお腹がキュウーと痛くなることも。。

身体的には元気で日常生活はこまっていませんが、こんな症状を持ちながら、やはりホルモン治療
のみでいつ来るか判らない閉経を待つのは無理でしょうか?
やはり手術は必要ですか?

経験お有りの方、ご回答くださると嬉しいです。

ちなみに結婚はしてますが、子供は恵ませず、子供もいなくて子宮も無くなるなんて・・・
っと「手術をしたら生理がなくなりすっきるする!」と覚悟があるものの、
ちょっと哀しいです。
友達も「可哀想に・・」と哀れに思う人も居て、そんなに哀しい出来事なのかしら?

手術の後遺症等ももしあるようでしたら 教えてください。

仕事をしてい要るのでお返事が遅くなりましたら ごめんなさい

投稿日時 - 2011-10-31 09:35:23

QNo.7104552

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。 子宮全摘出の経験者です。

ちょっと分からないのが、「なぜ、閉経まで待つ必要があるのでしょう?」
現時点で十分に不自由な状況かと思うのですが...

貧血があるのは生理時の多量血のせいもあると思います。
鉄剤は便秘を伴なうものが多いのでいろいろな意味で思わしくない環境では?

全摘出ではなくて筋腫だけの切除の方法は考えられたのでしょうか。
少しは現状より改善されると思われますが。

ただ、私の場合、まず筋腫のみの切除を全摘出の6年前に行いました。
かなり筋腫の数も多かったので難しい手術になり
出血が多く輸血まですることになりました。
最終的には全部取りきることは出来なかったと後に医師から告げられました。

術後、状況は改善されましたが6年後新たに大きな筋腫が出来て
(8cmx10cm 重量750g)全摘出になりました。
膀胱を圧迫する為トイレで不自由な感じがしたのが見つけたきっかけでした。

この時46歳。結婚していますが子供はいません。

さすがに全摘出と言うのには抵抗があったのですが、
医師から
「子宮はただの子袋だから、無くなっても他の内臓が移動するわけでもないし
これから先ずっと不自由な生活しなくても良くなるよ!」
と言われました。

私は海外で生活していますのでこんなドライに発言する医師には慣れましたが
やはりお仕事もされている方には早めに手術をお勧めします。

術後の早期更年期障害に関しては程度によってお薬もありますので
それ程心配なさらなくても大丈夫かと思います。
かなり個人差があるようで私は殆ど症状が出ていませんので
術後は何もお薬は服用していません。

長年の貧血も治ってしまいましたし、好きな時に旅行やスポーツを楽しめます。

他人さまはどんな病気でも 「可哀想に...」 と言うでしょう。
自分の事ではないのですから。

一番ツライ思いをしているご本人がどうしたいかが一番大切だと思います。

投稿日時 - 2011-10-31 13:57:21

お礼

ご回答を下さり有難うございます。

核摘出された6年後に全摘出をされたのですね。
私は、多発性のためやはり手術するなら、
核摘出は逆に難しい手術になってしまうから、
全摘出の方が適切と言われています。

更年期の症状も少なかったとのこと、好きなことも思い存分出来るようになって
この煩わしさから逃れられるのなら・・・と、気持ちも固まってきました。

きっと人様に、「可哀想に」と言われたくないと言う、
自分自身、変な見栄を張っているのだな・・・と
思います。。。
 
ご意見して下さったことに、とても感謝します。
有難うございました!

投稿日時 - 2011-10-31 22:46:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

60人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

こんにちは。43歳です。41歳のときにUAE手術を受け、現在は筋腫は消滅しています。

筋腫発覚は38歳のとき。検診で貧血を指摘され、検査したところ、小さな筋腫が見つかりました。
その後筋腫はすくすく育ち、出血もどんどん増え、生理は2週間以上、終わったと思ったら
だらだら出血、そしていきなり塊がどかどか出る・・・という状態で貧血が悪化し、
生理中は毎日病院で点滴を受けていました。

病院ではどこも全摘を勧めました。私もBONMOON様同様、既婚ですが子供はいません。
子供はあきらめていたけど、だからといって全摘には踏み切れませんでした。
そこで調べた結果、どんな筋腫でも(BONMOON様のように多発性でも)有効といわれる
UAE手術を選択しました。

どんな手術もですが、メリット・デメリットがあります。医者は40すぎというと気軽に
全摘を勧めますが、後遺症に悩んでいる人も大勢います。
私の場合、術後3カ月で生理が通常通りに戻り、半年後には筋腫が消滅しました。
後遺症はありませんでした。毎日が快適です。手術前の日々は悪夢ですね。もっと早く
手術を受けていればと思います。

UAEのデメリットは
・術後しばらく痛みがある
・無月経になる可能性がある
・保険がきかないので高額
メリットは
・お腹を切らない
・入院日数が少なくて済む
です。
詳細はご自身で調べてみてください。婦人科の医者ですら誤まった知識を持っている
人が多いので、体験者のレポートとUAEを実施してる医者の論文を読むことをお勧めします。
BONMOON様は生活に支障が出ていますので対応を考えない時期にきてると思います。
ホルモン治療は長く続けるものではありません。
この治療法のデメリットも調べてみたほうがいいと思います。
まだ46歳です。しかもハードなお仕事をされていますね。
早く治療し、快適な日を迎えることを祈っています。

投稿日時 - 2011-11-01 00:34:56

お礼

ご回答を有難うございます。お礼のお返事遅くなりました。

todoko様はUAEをされたんですね。
todoko様は、今は筋腫も消滅され、毎日快適にお過ごしとのこと、
本当に良かったですね!
出血が多く貧血は、本当に辛いですから。。
お腹を切らず子宮は残し、快適になれる手術は魅力的なんですが、
私も最初考えましたが、やはり高額なのが気になりました。。。

いずれにしろ、色んな思いを決断して、治療していきたいと思います。
ご意見聞かせていただけて、本当に嬉しかったです。

投稿日時 - 2011-11-02 19:31:12

ANo.2

こんにちは!私は10月に46歳になったばかりの主婦です。昨年5月 子宮筋腫で子宮ごと摘出しました。私は一昨年10月に貧血で受診した際、子宮筋腫がみつかりました。私も生理の量は多かったのですが、毎月2~3日我慢すれば日常生活にはほとんど問題なく元気に過ごしていました。大きさはこぶし大(妊娠4ヶ月胎児の頭の大きさ)でした。ホルモン治療は半年して半年休むというサイクルで閉経までもたせるには長すぎるため、お医者さまからは手術をすすめられました。私は2人の子どもがいるため迷わず全摘を決めました。手術は負担の軽い腹腔鏡手術のできる病院を紹介していただき半年以上待って手術しました。その間はホルモン注射を28日毎に射ちに行きました。いよいよ手術、腹腔鏡手術は4泊5日の入院で退院後も数日でほぼ日常生活に復帰できました。(お仕事や重たいものを持つのは避けるなど注意しながらですが)。質問者さまは筋腫の数が数個なので腹腔鏡手術が可能かどうかわかりませんが、開腹手術では約10日の入院で術後の回復は数週間~一ヶ月強かかるのかもしれませんね?個人差があるようです。
術後はとても快適!生理がなくなり常に元気な状態です。卵巣が機能しているのでホルモンのバランスも良く、よく言われる更年期障害の症状は全く無いです。
1年前からジョギングをはじめ来月にはハーフマラソン、年明けにも30キロの大会に初出場します!
献血にもトライしました。
子宮ごと摘出した友人が数人いますが皆さん生理から開放され元気に健康に生活していますよ!
子宮をとりたくないのにとってしまった、など気持ちの整理がつかないままで手術すると精神的に落ち込み更年期やうつ状態に陥る場合もあるのかもしれませんが、自身で決断し納得した上での手術ならきっと満足できるよい結果がついてくると思います。手術しなくていい人から見れば哀しい出来事かもしれませんが、それほど哀しい出来事でもないですよね。手術でも何でも何かを経験し乗り越えたら新たな発見もできるし。何事も経験が自分を更に成長させてくれるのだと実感しています。
子どもがいないうえ子宮もとるのは哀しいとのことですが、この先もし妊娠を希望されるなら、ゆるされる限り経過観察がよいのかもしれませんが、希望されないなら手術してスッキリされることがとてもよいと思いました。私は子宮をとってとても良かった、大正解でした!お大事に!

投稿日時 - 2011-10-31 13:39:55

お礼

心温まる励ましのお言葉も頂き、とても感謝しています。
経験した者でしか判らないことって沢山ありますものね。

丁度、年齢も同じくらいで手術(去年だから44歳の時でしょうか?)され
現在生理を気にすることなく、とてもお元気にスポーツ出来るのは、本当に最高ですね!

私の場合は、多発性(小さいのは10個以上)で、大きいのが2、3個あるため、
腹腔鏡では無理だそうです。
なので、開腹全摘出しか出来ないそうで、
ヘルパーの仕事も重いものを持つ仕事なので、一ヶ月以上は休まないといけないな・・・
(復帰後、軽めの利用者さんからさせて貰えるとは思いますが)
と寂しい思いがありますが、長い人生を思えば
2,3ヶ月思うように仕事が出来なくても、どってこと無いですよね。。。と言い聞かせています。

子供はもう希望していません。
それならば、手術でスッキリして、今後の自分の人生を楽しんだ方がベストのようですね!
本当に励みになり、本当に感謝しております。有難うございました。

投稿日時 - 2011-10-31 19:02:32

ANo.1

子宮筋腫ですね。
私も39歳の時に、子宮全摘手術(開腹により)しております。
きっかけは、子宮ガン検診を受けたその場で、子宮筋腫があるから、手術が必要ですと告げられました。
が、検診を受けた病院以外の3箇所をはしごしました。どの病院も子宮筋腫があるという診断でした。
最終的に、体重が減っていたこともあり、手術を決断しました。
子宮全摘+右側卵巣摘出しました。術前検査の時、筋腫は外側に3cm×4cmの大きさであると告げられていました。ところが開腹したところ、筋層内にも親指の爪位の大きさの筋腫があったと言うことで、結局2個あったことになります。
子宮全摘した時点で、閉経となりました。このあと軽い更年期障害がでましたが、これは投薬とか注射をしてもらって、乗り越えました。
別にかわいそうという感情はなかったですね。
他の方から、「かわいそう」と言われるのって、ちょっと違和感を感じますね。却って触れてほしくないですよね。

以上のことは、あくまでも私の場合です。

あなたの場合は、貧血とか出血量が多いようですから、手術された方がいいような機がします。
生理から解放されて、さばさばしますよ。私はさばさばした気持ちで過ごせました。おしゃれも存分楽しめますしね。
現在、まもなく60歳になります。若い気分で毎日を過ごしてますよ。1人気ままに。

何なら、セカンドオピニオンと言う手もあります。それにより、どうするかを決断されるといいでしょう。

投稿日時 - 2011-10-31 11:02:26

お礼

早々のご回答、とても嬉しくそしてとても勇気付けられました。
手術をしたら、本当に開放されてすっきりしそうな気分になってきました。
現在、人工閉経で生理が無いだけでもとても幸せです。

セカンドオピニオンは既にしており、現在セカンドの病院を主治医にしました。
一度目の病院は、大きな病院で毎回担当医が違い、
最初の二人は「手術」の一点張り、3人目は「手術するんですか??!!」と驚かれ、
同じ病院内で不信に思ったのもあり、セカンドオピニオンしました。

私の場合、手術の勧める医師は、いずれも「開腹全摘出」しか無いの診断です。

親身なご回答、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2011-10-31 18:42:18

あなたにオススメの質問