こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

お悔やみの言葉について、適切な言い回しとは?

普段は挨拶程度の付き合いのお隣さんが我が家を突然訪問されました。

応対に出てみると、近親者が数日前に亡くなり家族葬で済ませたこととその理由等を述べられ、返礼品を私に手渡してお帰りになられました。

時間にして約5分程度だったでしょうか。

その間、会話のやり取りは言葉を選びながらも普通にできたのですが、最初のご挨拶の後に近親者の死亡を伝えられた時とお帰りになられる時のお悔やみの言葉が思いつかず、「どうも」とだけしか言えない情けない結果となってしまいました。

実は、まったく頭に言葉が浮かばなかったわけではなく、

最初のご挨拶時には、「ご愁傷様です」

お帰りになられる際には、「わざわざご足労ありがとうございました」

というフレーズがすぐに思いつきました。

しかし、言葉が浮かんだ直後に、「この言い回しは失礼に当たらないのだろうか?」
という疑問が頭をもたげてしまい、何も言えなくなってしまいました。

葬儀に参列してもいないのに返礼品を頂戴したのも初めての経験でしたので、慌てて頭が混乱してしまいました。

このような、葬儀後のご挨拶だけの訪問を受けた際に適切なお悔やみの言い回しがあれば教えてください。

ご訪問してくださったお隣さんに本当に申し訳ない気持ちになり、お帰りになられてからインターネットでいろいろ検索してみたのですが、このようなシチュエーションでの適切なお悔やみの言葉は見つかりませんでした。

すみませんが、ご回答していただけますと助かります。

投稿日時 - 2011-10-31 23:14:15

QNo.7106009

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私の経験ですが、自分が葬式を出すようになるまではすごく気にしていました。

しかし実際にはよほど失礼なことを言わない限り気にならないと思います。

葬式は前もってわかっているものじゃなく予測不可能なもので、当人たちも心の準備ができていません。わざわざ休んで来てもらったり、ご近所さんにもご迷惑をかけたりと恐縮の気持ちが強いですから。

私が心に響いたのは「急なことでびっくりしました、さぞかし大変だってでしょう」「寂しくなりますね、気を落とさないように・・・何かあればいつでも声をかけてください」「今後もいろいろたいへんでしょうから疲れを出さないようにご注意ください」・・・

今回の状況とは異なると思いますが、堅苦しい言葉は年配の人や社会的立場のある方ならいいけど、そうじゃなければ「優しい言葉」が一番だと思っています。

投稿日時 - 2011-11-01 00:13:34

お礼

ご回答ありがとうございます。

takapeko さんの心に響いた言葉の数々は、とても参考になりました。

こういった言い回しが咄嗟の事態でもスラスラと出てくるように、常日頃から少しずつ練習しておこうと思いました。

>「優しい言葉」が一番だと思っています。

心に強く刻み付けておきます。

少し気持ちが落ち着きました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-01 00:48:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

他の回答者さんと同じです。

ただ、お帰りになられる際には「わざわざ・・・」よりは「ご丁寧に・・・」の方がよろしいかと。

投稿日時 - 2011-11-01 00:57:07

お礼

ご回答ありがとうございます。

確かに、「ご丁寧に・・・」のほうが良い言い回しですね。
大変参考になりました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-01 16:12:59

ANo.3

家族や近親者を亡くした方には、言葉など無力です。そもそも、適切な言葉などありませんよね。

お隣の方の不幸を聞いて、慰めてあげたいのに、かけてあげる言葉が見つからなかった、それはそれで、お隣の方の悲しみを思いやったあなたの心の現れであり、それでいいんじゃないかと私は思います。

投稿日時 - 2011-11-01 00:16:02

お礼

ご回答ありがとうございます。

>そもそも、適切な言葉などありませんよね。

そう言われれば、そういった考え方もあるのだと、妙に納得しました。

ですが、やはり何かしらの言葉をかけてあげたいのが人情というものです。

と思いましたが・・・

>それでいいんじゃないかと私は思います。

この前の一連の文章も深く考えさせられました。

それは、そういうものだと。

troml さんのお言葉、胸に響きました。

少し気持ちが落ち着きました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-11-01 00:59:35

ANo.1

ものすごくご丁寧なお隣さんですね。

わかります。
私も葬儀の場でも「ご愁傷様です」の言葉は使いたくありません。
どうも事務的になるので嫌なのです。

頭が混乱して言葉足らずになった貴方のお気持ちは
わかって下さいますよ。
それに相手の方も、身内の方を亡くされたばかりで
知らせるのが精いっぱいで
貴方の対応のまで覚えていないかもしれません。

次に会った時、お礼の言葉と共に、「どうかお疲れ出ませんように」
と労いのお言葉をかけてあげれば良いと思います。

答えになっていなくてすみません。

ただ、
言える事は、事務的な完璧な対応よりも、
言葉はなくても、貴方様のような優しい心で受け取ってくれた方が
私ならば嬉しいですよ。

投稿日時 - 2011-10-31 23:50:13

お礼

ご回答ありがとうございます。

>次に会った時、お礼の言葉と共に、「どうかお疲れ出ませんように」
 と労いのお言葉をかけてあげれば良いと思います。

言えるかどうかわかりませんが、言えるよう努力してみます。

事務的・・・

なるほど。
miruku369 さんのお言葉で、冷たく事務的になることを恐れていた自分に気付きました。

優しいお言葉ありがとうございました。
少し心が落ち着きました。

投稿日時 - 2011-11-01 00:29:19

あなたにオススメの質問