こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

思い出が怖くて、外に出られないのは病気ですか?

会社と自宅(一人暮らし)の行き来はできていて、毎日ちゃんと出社しています。今日は振替休暇なので、書き込むことができます。

私は、何年もそばにいてくれた彼氏がいなくなって、もう一年経ちます。メールを送っても、もう返事は来ません。

毎週、平日も逢ってくれる優しい人だったので、関東圏の電車にはほぼ全て乗りました。主要駅はほとんど降りました。

だから、私はそういった思い出を思い出すのが怖くて、外出できなくなりました。これを書いている今も、だらだら涙が出ています。
精神科にもカウンセリングにも通っていますが、ものの考え方が非建設的というか、歪んでいるというか、そういう理由で全然良くなりません。

もともと出不精で、朝起きるのも苦手だったのですが、上記の「思い出恐怖」というのがそれに拍車をかけ、今一人で行けるのは、自宅近く(自宅から500メートルの、精神科に行くのが限度)と会社だけ。会社の最寄り駅は、幸い思い出がない駅なので毎朝行けますが、ターミナル駅でお店もたくさんあるのに、全然帰りに寄る気もしません。

また、昔彼氏がくれたメールに含まれていた言葉をほぼすべて覚えているので、文を書いたりするときも、それらの言葉を使わないように使わないように、気を張っています。

もう半年、ほとんど会社と家しか過ごすところがありません。
一度、違う恋人が奇跡的にできたのですが、すぐにこじれてしまいました。その時は少しだけ、その人と一緒なら家の外に出られた時期もあったのですが…

これは病気ですか?それとも私がおかしいだけでしょうか。
どうしたら、治りますか?教えて下さい、今日もまた、一日中ぐったりして横になって、よくわからない強い焦燥感が止まらなくてくたくたになってしまいます…

投稿日時 - 2011-11-02 11:17:31

QNo.7108480

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

心的外傷となっているのですよね。PTSDって、やつです。

恋愛の破綻が、引き金ですけど、そうじゃなくても、どこかで、心がもろいので、起こる可能性

は、あったのだと思います。

幸なことに、神経科と会社にいけるなら、Good、コントロールです。

まあ、人生10年も、すれば、色々な事が忘れられると思います。

私も、人生で一番好きだった人のこと、10年以上かかりましたから、ご安心下さい。

投稿日時 - 2011-11-02 11:32:14

補足

あまり解答が付かなかったですね。
それというのも、私がカテゴリを間違えたから・・・すいません。
いったんこの質問は締め切り、またそのうち、適正なカテゴリに投稿しなおします。
今回は、優しい解答をありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-03 20:28:02

お礼

早い回答、嬉しかったです。ありがとうございました。
心的外傷の可能性は考えたことがなかったので、なんだか新しい見方ができた気がします。

10年か…長いなあ、私は適齢期を過ぎてしまいます。

まだまだ、忘れるのに先は長いようですね。

投稿日時 - 2011-11-02 11:38:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

思い出は芸術の種子です。
たくさんの思い出を
絵画にしたり
小説にしたり
童話にしたり
絵本にしませんか。あるいは、
戯曲にしたり
鎮魂曲にしたり
料理のレシピにするのもいいでしょう。
脳髄の中にある思い出の
1つ1つを芸術で永遠化してみませんか。

とりあえず、
思い出の1つ1つを
B6版のカードに書き出して
脳髄から紙に移すことから
始めてみませんか。

トレーニングで
超美しい官能小説を書いてみませんか。
体験して取材は済んでいるのですから
構成に創意工夫しながら
直ぐに書き出せますね。

すべての思い出が永遠に化したとき
質問者さまの
新しいステージが始まるでしょう。

投稿日時 - 2011-11-02 11:40:04

お礼

回答ありがとうございます。

官能小説、というのはちょっと・・・避けて欲しい回答だな、と思いましたが
自分の思い出に、ちゃんと向き合えるようになったときは、そういった
思い出(性的なものはのぞく)を文章に起こしてみるのもありかなあ、と思っています。

投稿日時 - 2011-11-03 20:26:18

あなたにオススメの質問