こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中学の三平方の定理教えて下さい

直角三角形の直角をはさむ2辺の長さをa,b,斜辺の長さをcとする。
2辺の長さが次のようなとき残りの辺の長さはいくらになるか。
a=5cm c=8cm

この問題の答えを教えて頂けませんか?
また解き方についてなのですが、
このタイプの問題は
a二乗+b二乗=c二乗の三平方の定理公式を利用して計算をすればよいのですよね?
この問題の場合、残りの辺の長さ=bの長さという事でいいのでしょうか?

私の考えが間違っていなければ、
答えは√39cmか6cmだと思うのですが、


看護学校を受験するため、数学を勉強しなおしています。
独学な上に看護学校の問題には解答がなく本当に困っています。

投稿日時 - 2011-11-03 02:08:15

QNo.7109915

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。

私も、中学校の数学はもう10年以上前になるので、定かじゃありませんが…

三平方の定理は、aの二乗+bの二乗=cの二乗 であってます。

残りの辺の長さは、bで大丈夫だと思います。

三平方の定理より、

aの二乗+bの二乗=cの二乗

a=5、c=8より、それぞれを代入して、

25+bの二乗=64

bの二乗=64-25

bの二乗=39

b=±√39

ここで、b>0であるから

b=√39

よって、bの長さは√39cmである。


で、いいんじゃないでしょうか…???(間違ってたらすいません)


先日退院して、看護師さんにはとてもお世話になりました。

頑張ってくださいね!!

投稿日時 - 2011-11-03 02:32:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

6cmが導かれた理由はわからないのですが
答えは√39でいいと思いますよ。

5×5+b×b=8×8
25+b二乗=64
b二乗=64-25
b二乗=39
b=√39

で問題ないかと。

投稿日時 - 2011-11-03 02:39:19

お礼

すみません、深夜で頭があまり働いていないので、
なぜか6cmと書いてしまいました。
詳しい解答ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-11-03 03:09:56

あなたにオススメの質問