こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

セキュリティソフト

現在はキングソフトのインターネットセキュリティを利用しています。
マイクロソフトからMicrosoft Security Essentialsというものが提供されていますが、
キングソフトと比較してセキュリティの性能はどうでしょうか?
(ウィルス対策、スパイウェア対策などの総合的なセキュリティ対策ソフトなのか?)

2つともインストールしたりするとやはり不具合の可能性はあるでしょうか?
目に見えて不具合が出るならアンインストールすればいいことですが、
判らないところでチェック機能が働かないことがあったりすると考えたほうがいいでしょうか?

また、大雑把な質問ですが、
この2つの無料ソフトは他の有料ソフトと比較して見劣りするものでしょうか?

投稿日時 - 2011-11-08 23:23:07

QNo.7121986

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

kingsoft internet Securityといっても、64bitOSでは、MSEと同じでアンチウイルス機能とスパイウェアの駆除機能しかありません

VB100の結果ですと、Kingsoftのアンチウイルスの性能はあまりよくありません
MSEの方が圧倒的によいですね
http://www.virusbtn.com/vb100/RAP/RAP-quadrant-Apr-Oct11-850.jpg

32bitOSの場合、Kingsoftのものは、総合セキュリティーですから、ファイアーウォール機能があります
MSEは、ファイアーウォール機能はありません。Windows標準搭載のファイアーウィールを使うことになります

無料版だから、機能が劣っているってことはありません。
無料版でも、有料のソフトよりウイルスの検出力が高いものもありますので
有料版の方が無料版よりウイルスの検出力が高いものもありますので

ただ、有料ですと総合セキュリティーソフトが多いです。
また、有料ですからサポートもあります。
無料版ですと、複数を組み合わせて使うことも多いです。組み合わせて使った場合は自己責任で、サポートはありません。
大きな違いと言えばサポートってことでしょう

MSEは、有料ソフトにまけないほどの性能はあります
ただ、MSEは非英語圏のウイルスには弱いと言う噂はあります

投稿日時 - 2011-11-08 23:41:23

お礼

返答ありがとうございます。
64bitOSのものは今のところ使う予定はないですね。
そういえば、ファイアーウォールはキングソフトと標準搭載のものが
どちらもオン状態になっているはずでして、
これはどちらかに絞ったほうがよいのでしょうか?
標準搭載の方をオフにすると警告が出たような気がするのですが。
これもまた性能的にどちらを選択したほうがよいと思いますか?

マイクロソフト自身がソフトを作るということを以前に知って、
相性的にいいのかなと思いつつ、
大差は無いだろうとキングソフトを利用し続けていたのですが、
MSEの方が圧倒的なのですね。

投稿日時 - 2011-11-09 09:56:46

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

おはようございます

他の皆さんがおっしゃっているとおおりで
無料ソフトを 有料のソフトに近付けるためには
いろいろなソフトが必要になります
そのため 逆にPC方の負担になります



ここからは 自分の考えですw

無料ソフトは 言わばモルモット的な物に最近なりつつあるのでは
クラウドになってきたおかげで
いろいろなウイルスを集めるために無料版にはWEBガード系
が存在してないのでは と (簡単なプログラムの物なのに)
最近考えております
そして 某ウイルスソフトが急に検知能力が高くなったのはなぜ?
無料版の会社が 集めたウイルス売っているのでは
そう考えていくと 無料版 はなにされているか解らないな
と思っている次第 (収入えるためだと思うけど)

投稿日時 - 2011-11-09 07:27:47

お礼

こんにちは。。もう昼前なので。

無料版は組み合わせが大切で
確かにそれがPCへの負担にもなりますよね。

まあ、情報交換してセキュリティが向上すればいいですけどね。
悪用されていないことを祈るまでです。

投稿日時 - 2011-11-09 11:21:03

ANo.7

大前提として、無料ソフトは有料には勝てません。性能的にも、機能的にも…

キングソフトは一応統合セキュリティソフトではありますが、ポンコツですよ。
YouTubeで以前見た動画では、テストウイルス30個中たった二つしか検出できてなかったですし。中国さんということで「共産党のためにわざと検出立を下げてる」とか皮肉を言われてましたし。

対してMSEは、統合セキュリティソフトではなくあくまでもウイルスやスパイウェアなどの検知と駆除のみを行う「アンチウイルスソフト」です。統合セキュリティソフトとアンチウイルスソフトでは保護範囲が全く違うので、お気をつけください。

僕ならその二者であれば、迷わずMSEを選択します。そして、PCTool Firewall Plusなどのフリーで強力なファイアウォールを別にインストールします。この方がキングソフトより遥かに安全と言えます。

しかし、ベストなのは有料ソフトを買うことです。僕も昨年までは、Avast+PCTool Firewall Plusで頑張ってましたが、今年からKasperskyInternetSecurityを使ってます。やはり、安心感がありますよ。無料のを使っている時は、少々不安でしたが今は胸を張って堂々とブラウジングしてます。かかって来いや!という感じですね。

ちなみにですが、無料のソフトだと他にAvast、Avira、AVG、Pandaなどがありますよ。オススメはAvastかAviraですね。

あと、「GredAVアクセラレータ」という業界初の他のソフトと共存することでセキュリティを高めるタイプのアンチウイルスソフトを一緒に入れるといいですよ。

Avast+PCTool Firewall Plus+GredAVアクセラレータ

これが前の僕の標準装備でした。

投稿日時 - 2011-11-09 00:09:34

お礼

返答ありがとうございます。
ポンコツですか。。
中国産という不安はありますね。

MSEに別の強力なファイアーウォールですか。
OS標準のファイアーウォールは駄目ですか。
この場合、設定はオフにした方がよいのかな?

他にも無料ソフトが沢山ありますよね。
複数の提供会社を組み合わせていいのか
同じ提供会社のセットがいいのか迷っていましたが、
あまり、考える必要はなさそうですね。

共存で使うことを前提としたソフトがあるのですね。
不安の解消に大いに役立つような気がします。

無料だとAVastで有料だとKasperskyInternetSecurityという感じなのですね。

投稿日時 - 2011-11-09 11:13:48

ANo.6

#2です。

あの、これは若干余談になってしまうのですが、実はウイルスカテやスパイウェアカテでは詳しい人間がほとんどおりません。

で、悪事を企てる側というのは対策ソフトの利用を計算に入れてます。当たり前ですよね?なので、アンチウイルスでの検出を回避させるように工夫してきています。悪質なものになると対策ソフト自体に攻撃を加えて機能を止めてしまいます。MSEのテストがまさにそれです。

ボクの場合は、そういったクラッカーサイドが実際に使ってくる手法を取り入れて各対策ソフトの性能を吟味しています。

参考までについ最近リリースされたばっかのアンチウイルス回避を目的とした難読化ツールの一例を紹介してあげます。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2011-11-09 00:05:58

お礼

なるほど、
勉強になります。
対策ソフトを攻撃するウイルス。
キングソフトよりもMSEのほうがいいのかなと思っていたけれど、
すり抜けるどころか機能停止ということもあるのですね。

投稿日時 - 2011-11-09 10:58:45

ANo.5

#2です。

Kingsoft Internet Security 2011のテスト

http://www.youtube.com/watch?v=CC8-qOqhTm8

MESのテスト

http://www.youtube.com/watch?v=IvdWSDx1faM


キングの方はすり抜けられちゃってるし、MSEの方は自身が撃沈されちゃってます。


こういった実戦テスト見せてるのボクだけ。

投稿日時 - 2011-11-08 23:49:36

お礼

再度、ありがとうございます。
参考にさせていただきます。
自身が撃沈ですか。。

投稿日時 - 2011-11-09 10:39:46

キングソフトは総合セキュリティソフトですから独自のファイアウォールがあり、定義ファイルの更新も1日数回です。
無料版は広告が出ます。

Microsoft Security EssentialsはアンチウィルスソフトでファイアウォールはOSのものを併用(同じマイクロソフトなのでファイアウォールつきと言えなくもないですけど)するタイプで、定義ファイルの更新は手動だと3回、自動だと1回です。

両方とも使っていますが、ノートンやカスペルスキー、G DATAなどに比べるとスパイウェアの検出が弱い気がする、またキングソフトのファイアウォールも必要な通信が遮断されて困ったということはさほどないので、むしろ弱いと思う。

投稿日時 - 2011-11-08 23:47:43

お礼

返答ありがとうございます。
同じ提供会社のセットで利用のほうが相性がいいのかもしれませんね。
更新頻度は回数よりも内容が大事だと思うけれども、
こまめに更新したほうがPCに負荷がかからないとも考えられますし、
まあ、あまり気にすることも無いかな?と考えますね。

両方とも使っているというのは併用ですか?

通信遮断されないから検出されていないという考えですね。
確かにそういう捉え方もできますね。
使いたいものが遮断されるのも困るけれども。

投稿日時 - 2011-11-09 10:36:05

ANo.3

MSEはウィルス対策、スパイウェア対策も包括したセキュリティ対策ソフトとなっていますが、ファイアーウォールについてはWindowsのファイアーウォールを有効にすることとなっています。
いま使っているキングソフトのインターネットセキュリティで満足されているなら、特に乗り換える必要もないでしょう。
また、2つともインストールすると不具合が出る可能性があります。

2つとも他の有料ソフトに比べて見劣りするものではないと思いますよ。
他にも無料でAvastのように優秀なものもあります。

投稿日時 - 2011-11-08 23:45:28

お礼

返答ありがとうございます。
満足しているというより性能がいいのかどうか判らないので。
ただ、PC購入時に付いてきたということと、
一応なんとなく使っている中で評価の高いネット情報に安心させられて、
使い続けているというのが現状です。

フリーズとか不具合が目に見えて出れば、複数利用の検討なんて考えないのですけれど、
どうしても2重3重にセキュリティをかければ、
補完し合うのではないかと考えてしまうのですよね。
ソフト提供会社も他のものとの併用は避けるように注意をしているのを知っていても。

Avastも優秀と考えられるのですね。
検討対象にしてみたいと思います。

投稿日時 - 2011-11-09 10:20:07

ANo.2

>2つともインストールしたりするとやはり不具合の可能性はあるでしょうか?

はい、併用は駄目です。

ボクは大手の総合対策ソフトからフリーセキュリティーツールまでいろいろテストしてまして結果も動画で公開してますけど、キングもMSEもお勧めじゃありません。個人的にはKaspersky Internet Securityがイチオシですね。

投稿日時 - 2011-11-08 23:42:23

お礼

返答ありがとうございます。
やはり、併用は駄目なのですね。
Kaspersky Internet Securityは有料ソフトですよね?
有料にはそれだけの理由があるということですかね。

投稿日時 - 2011-11-09 10:06:38

あなたにオススメの質問