こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

死亡保険金額を下げれば月々の保険料は安くなる?

生命保険の死亡保険金の額を下げれば、月々の保険料が安くなりますか?

その際、また契約し直すのでしょうか?
また医師の診察が必要なのでしょうか?

投稿日時 - 2011-11-09 13:38:21

QNo.7122811

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

生命保険専門のFPです。

すでに、他の方が回答しているように、減額は可能です。
ただし、保険会社によって、基準があるので、
その基準を下回るような金額までは減額できません。

減額時には、告知などは不要です。
減額請求書を取り寄せて、記入するだけでOKです。
減額すれば、保険料も下がります。
契約のしなおしではなく、一部解約という形になります。
解約払戻金があれば、減額の金額に応じて、支払われます。
(減額=一部解約なので、解約払戻金の一部が支払われるのです)

注意点としては、
一度、減額の手続きをすると、それを取り消すことはできません。
増額は、一般的に、できないと思ってください。

投稿日時 - 2011-11-09 17:20:40

お礼

どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2011-11-09 17:38:51

ANo.2

いわゆる契約の見直しということで、死亡保険金を下げたり特約を解約して
月々の保険料を下げることはできます。

その際、医師の診察等は必要ありません。
後は、保険の担当者とよく話し合って下さい。

投稿日時 - 2011-11-09 14:54:06

お礼

どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2011-11-09 17:39:24

ANo.1

契約内容にもよりますが、一般的には減額という方法で死亡保障額を下げると、それに連れて毎月の保険料も安くなります。
また終身保険の場合は払済に変更したりすることで、それ以後の保険料負担を無くして死亡保障を確保することも出来る場合があります。
ただし保険会社や商品によって最低死亡保障額が設定されていたり、型販売の商品などは減額が出来ないこともあります。

なおこれは契約をやり直すというものでもありませんし、減額においては告知や医師の診察は不要です。
通常は契約者が書類を1枚提出することで可能です。
詳細は契約している保険会社に確認すると教えてくれるはずです。

投稿日時 - 2011-11-09 13:59:36

お礼

どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2011-11-09 17:39:56

あなたにオススメの質問