こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

セロクエルは服用すると何故太るのか?

セロクエルの副作用として太るということを聞いたのですが、体中でどのような作用があって太るのでしょうか?食欲が増すというより太りやすい体質を作るのでしょうか?ミリ数を減らせば太ることを予防できるのでしょうか?教えてください。

投稿日時 - 2011-11-11 09:19:39

QNo.7126305

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

うつの当事者です。
抗うつ剤と合わせて、感情調整の目的で服用したことがあります。
私自身は、セロクエルでは太りませんでしたが、ジプレキサでは、あっという間に太りました。
ネットで見ても、セロクエルは太りやすいという話は多く聞かれますね。

原因は、食欲を増すからだということも指摘されていますが、身体的、生理的なことがらについて触れられているものは見つけられません。

参考情報として、「Kyupinの日記(http://ameblo.jp/kyupin/)」という精神科医の先生が書いていらっしゃるブログでは、次のような記述がありました。

---2006-10-12 19:35:20---
セロクエル(その4)
テーマ:セロクエル

セロクエルは糖尿病に禁忌になっているため、あたかも体重をすごく増やすような錯覚を起こすがそれは違う。まぁ、ほとんど影響がない薬物よりはあると思うが。


最近の資料では、12週目の体重増加は、

セロクエル   +3.6kg(12週)
         +5.6kg(52週)


で、ジプレキサ、リスパダールのいずれよりも少なかった。52週のジプレキサの体重増加は10kgを超える値なのである。この結果は随分増えているように見えるが、西洋人の結果なので食生活や人種の違いから日本人では多分ここまで大きな値にはならないと思う。「抗精神病薬と体重増加」の項目(2006年8月5日のブログ参照)の表は有名なものであるが、これは間違っているのである。リスパダールよりも体重を増やさないというのがポイント。

---2007-01-11 19:11:26---
セロクエルの体重増加
テーマ:セロクエル
このブログではセロクエルの体重増加について、これまでも何度か触れている。過去ログも参照してほしい。うちの病院ではセロクエルの処方数が多いこともあり、セロクエルのいくつかの謎について、いつも意識していた。それは、「セロクエルは量が多ければ多いほど、より体重増加を来たすのか?」ということ。臨床的に同じMARTA系でもジプレキサ比べ明らかに体重増加が少ない。特に過食発作のような衝動がジプレキサに比べ稀だと思う。基本的に体重が増える薬物ではあるが。

いろいろ調べてみたところ、アメリカの調査であるが、セロクエルは一定の水準を越えると用量依存性がないようなのである。その調査がエビデンスがあるものかどうかはわからないが、150mgまでの増加ではいくらか用量依存性があり、セロクエルが増えると体重の増加も上昇する。しかし、いったん150mgを超えると750mgまで何mg服用しようが、さほど体重増加の程度は変わらないようなのである。この150mgのラインだが、日本人の場合、もう少し低くなるような気がしている。

---引用、ここまで

直接の回答ではありませんが、ご参考までに。

投稿日時 - 2011-11-12 08:13:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

40代躁鬱病患者です。

セロクレル確かに太ります。
体質がどうこうと言うより食欲が増す感じですね。
私がこれまで飲んだ中ではドグマチールという薬が
もっと酷かったですが、それにまあ匹敵する感じ。

半年ほどで8kgは太りましたか。私の友人には10ヶ月で20kg
という人もいます。

でも、私にとって効果がいいんですね。
精神の薬は効果と副作用とを天秤にかけてどっちをとるかですので
死ぬほど辛い(たとえ話ではなく)うつや犯罪者一歩手前になる躁と比べてこれくらいのことなら
我慢できるということで今でも飲んでます。

いま一日200mgですかね。
体重も食事を制限するようにしてほぼ元の体重に戻しています。
病状が(セロクエルのおかげもあって)今安定しているからできることなのですが。

貴方様の一日も早い回復をお祈りします。

投稿日時 - 2011-11-14 00:38:50

あなたにオススメの質問