こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

歯科助手がしたい!

私は今求職中で歯科助手をやりたいと思っています。
というのも私自身大の歯医者嫌いで歯がボロボロになってしまったんです。

それで色々と歯に関して調べたりしていて他にも歯がボロボロになり歯医者に行く勇気のない方がたくさんいるという事を知りました。
原因は私も含め「こんな状態で歯医者に行けば叱られるんじゃないか」「とにかく歯医者が怖い」という感じでした。
もう遅いですが、逆にこうなってしまった事により色々と調べた知識も多少あるので、そうゆう方の不安を取り除けたら…と思っています!

覚える事もたくさんありやりがいもあると思うので!
そして自分自身歯科助手となり歯科に対する認識を改め治療を受けられるようになって堂々と口を開けて笑えたら…と。

そこで質問なんですが、歯科助手になるのに歯がボロボロではやはり面接で落とされるのでしょうか?
やる気だけは人一倍あります。

歯科医師・歯科衛生士・歯科助手・面接官の方おられましたら是非教えてください。
ここまで読んで頂きありがとうございます。

投稿日時 - 2011-11-11 10:00:06

QNo.7126357

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

歯科助手になるのに歯がボロボロではやはり面接で落とされるのでしょうか?
※ 受付としてなら難しいかもしれません。(患者さんとお話する事が多い為)
診療室内ならマスクをしているので気にならないと思います。患者さんが来院されない時間があれば治療してもらえば良いと思います。

どの企業も「やる気のある人」ではなく「結果を出せる人」を求めているようです。

履歴書を送る前に電話で「履歴書を送らせてよろしいでしょうか?」
面接の前日「明日、面接に伺いますのでよろしくお願い致します。」
面接後「お忙しい中、お時間を頂き有難うございました。」
と連絡のある方や履歴書以外に別紙で自己紹介や採用したら企業にとってどんなメリットがあるか書かれる方もあります。

まずは行動して見てはいかがですか?
求人が出ていれば「歯科助手の仕事を見学させて頂けませんか?」というのも良いのかもしれません?

投稿日時 - 2011-11-11 16:09:54

あなたにオススメの質問