こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

職務経歴書に書く、志望動機について(転職)

30代で転職活動をしています。
1社につき志望動機は企業研究を終えて、職務経歴書に志望動機を書き終わるまでの作成時間はどれくらい時間を費やしてますか?できれば企業研究と作成時間を別々に教えて頂けると助かります。

投稿日時 - 2011-11-11 19:00:32

QNo.7127207

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>希望している職種の経験数がほぼ未経験に近いので、
それなら尚更職務経歴が重要だと思います。
貴方は未経験の職種でも採用の可能性はあると思っているのですよね。
ということは実務経験はある程度以上は気にしないことにして、一般的な能力で勝負ということですね。
これは学校の成績証明書や保持している資格などである程度は判ってもらえるかもしれません。
でもそれらは表面的なことで、本当の仕事上の能力はこれまでの実績でどういうことがあったのかです。
たとえ職種や業種が違ってもビジネスでの能力には共通するものがあります。たとえば企画の能力、対人関係、組織を取りまとめる経験などいろいろあります。
そういうビジネスの共通するもので貴方が得意とするものがあればそれを書いたほうが志望動機よりは役立ちます。
志望動機は結局はこうなので貴社に入りたいということですが、だから入れたらどうなるかとは別です。
職務の経験はこれに比べれば事実として、ある程度は会社に貢献できるかどうかの判断材料になります。
志望動機はこういう材料にはあまりならないですね。

大学入試はいくらその学校に入学したい希望が大であっても、高校での成績と入試が良くないと合格できませんね。これと同じことだと思います。

投稿日時 - 2011-11-15 09:31:56

お礼

回答ありがとうございます。未経験に近い経歴で転職を続けて行く難しさはひしひし感じています。yosifuji20さんの言葉からもわかります。そろそろこのまま続けていくことは難しくなってきていて、
本来の経験のある職種に転向をしなくてはいけなくなっています。でも後悔をあまり残さないよう最善はつくしたいと思いますので再度職務経歴書を作り直します。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-27 10:56:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

企業研究はググってHP見て1時間も掛からないくらい。
職経は一度作ればある程度転用できるから30分位。これもググって適当にコピペすればOK。

投稿日時 - 2011-11-12 22:45:34

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-11-14 21:31:19

ANo.4

 自分の場合、自己PR欄に書いたことは今まで何をしてきて、どんな能力があり、それらを生かすことで応募先企業でどんな活躍ができるかを書きました。応募先企業の職種やHPに書かれている求める人材などを参考に多少、内容を変えました。例えば企画関係なら企画力、管理職なら管理職経験をアピールしました。
 企業研究や業界研究は応募先のHP、同業他社のHPを閲覧するくらいでした。
 新卒ではないので応募先企業の業界に興味があるとか企業のここに魅力を感じたと言うことよりも何ができるのか(企業側から見たら使える人間なのか)を訴求された方が良いと思います。

投稿日時 - 2011-11-12 05:33:55

お礼

回答ありがとうございます。いままで自己PRの持っていきかた違っていたような気がします。むしろ自己PRに書くべきことを志望動機に盛り込んでいたので、文が長くなっていたように思います。(読む気をなくすとか・・)ありがとうございます!

投稿日時 - 2011-11-14 21:23:22

30前半で1度転職。現在30後半ですが2度目の転職をTryしているものです。

#2さんと同じですが、私も職務経歴書には志望動機なんて書きません。それこそ職務経歴と簡単な自己PRくらいなものですし、企業によって書き分けたりもしません。基本は1種類でどの企業にも提出します。志望動機や転職を志した理由なんてのは大抵面接中に聞いてくるものですから、それまでに大まかな筋を考えておく・・・・といった感じでしょうかね。

実際、今の仕事を抱えた状態で複数の企業へ応募するのに1品1葉で書類を作成する暇なんてあまりありませんね。企業研究も、応募をするかしないかの判断をするため、1社につき1時間程度調べるくらいです。こんな感じですね。

 ・HPを確認する
 ・EDINETて有価証券報告書を確認する。
 ・株価サイトで株価及び企業概要を確認する。
 ・その会社の名前、製品、シェア、マーケットといったキーワードでネットを検索する。
 ・転職情報共有サイト(Vokers等)で、その会社の評判を確認する。
 ・2chでその会社及び業界を検索する(玉石混合情報ですが・・・)

当然書類選考でも落とされてしまいますからね。なので、応募前に時間をかけるってあまり無いです。書類選考が通り、面接に・・・となったら、改めてじっくり企業研究や面接の対策を練ります。これは例えば半日や数日かけてやるようにしてますね。

投稿日時 - 2011-11-12 03:39:16

お礼

回答ありがとうございます。No.2のお礼にも少し書きましたが経験数があればと・・思います。

投稿日時 - 2011-11-14 21:19:59

ANo.2

これまで3回転職をしたものです。(中間管理職の上のほうです)

職務経歴書にはある程度力を入れましたが、志望動機など書いたことがありません。
中途採用はいずれにしても今の仕事をやめたいか、無職かのどちらかですね。
それならば仕事を探すのは当たり前ですね。これは採用側も承知ですから、志望動機など聞かれたこともありません。
勿論前の会社を辞める事情は聞かれましたが。

あなたが今回お考えの転職がどういう条件のものなのかはわかりませんが、転職の成功はまず本人の能力、次にその能力を生かせる仕事が見つかるか、後はあなたを面接等でいかに売り込めるかです。

私は採用側の仕事もしましたが、志望動機ということは殆ど気にしませんでした。
応募書類にそれが書いてあっても歯が浮くようなきれいごとの内容が多かったですね。従ってそれは殆どパスでした。

それよりはあなたの能力を具体的に示す業績などを書いたほうがよほどましかなと思いますよ。
私はその意味で職務経歴書に書く内容を真剣に考えることが最も重要だと思います。

投稿日時 - 2011-11-11 23:22:37

お礼

回答ありがとうございます。本来はそうしたいのですが、希望している職種の経験数がほぼ未経験に近いので、職務経歴書の志望動機は力を抜けないんですよね・・・。でも現実だと思いますので、自分のできること・業績なども頑張って作ろうと思います。

投稿日時 - 2011-11-14 21:12:48

ANo.1

業界研究20時間
企業研究は一社につき3時間
志望動機作成時間は一社につき5時間くらいかな

投稿日時 - 2011-11-11 22:13:08

お礼

回答ありがとうございます。 業界・企業研究はその時々違いますが、志望動機に同じぐらい時間をかけます。

投稿日時 - 2011-11-14 21:03:33

あなたにオススメの質問