こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

「別れ」を切り出した彼女の気持ちが知りたいです。

「別れ」を切りだした彼女の気持ちが知りたいです。
お聞きしたいことは
1.「別れ」を切りだした彼女の気持ち
2.「元サヤ」できる可能性(再アタックを考えています)
の2つです。



長くなってしまいますが、経緯を話していきます。

彼女と別れて1カ月になりますが、相手のことばかり考えてしまい、胸が苦しくてしょうがないです。彼女のことは本当に大好きです。

彼女から別れを切り出されました。
私は29才、相手は25才です。

最初に言っておくと、話がわかりやすいと思うのですが、
私は、かなりいい加減なところがあり、二人の将来についてあまり考えたりしていませんでした。例えばどちらの親とも会っておらず、彼女は少なからず不安を持っていたと思います。
一緒にいるときは傍目にも愛情をもって接していたと思うのですが、
仕事や趣味を理由にしてデートも週1回程度で、休日でも夜だけ会って、一緒に食事をして二人でいちゃいちゃしてという感じのことも多く、あまり遠くに出掛けたりもしていませんでした。
たまに遠出をしたり、1泊程度の旅行に行くことは年に2回くらいありました。

また、彼女が家に来た時も翌日の仕事がある日や用事がある日は、泊まりたいと甘える彼女に無理に帰ってもらったりすることも多かったです。
ただ浮気とかをするようなタイプではなく、他の女の子と遊ぶようなことはしていません。

彼女と付き合った時は、彼女の方が先に好意を示してくれて、
彼女から積極的なアプローチがあり、
告白も彼女からで付き合い始めました。
二人でいてとても楽しかったし、お互い安心できる関係でした。
彼女は周りの友人にも結婚したいということを言っているようでした。

彼女はスポーツジムのインストラクターやトレーナーを過去にやっていて、明るく、女性からも男性からも親しみを持たれるようなタイプです。
彼女に比べると自分は少し退屈に思われるようなタイプだと思います。


私の仕事についても話すと…。
前年度までは非正規の仕事でしたが、今年度からはフルタイムとして働いています。30前にようやくという感じですが、公務員になり、収入や将来のことについてはそれなりに安心できる仕事です。


けんかや意見の食い違いはよくありますが、「別れよう。」という言葉が出たことは今まで出たことがなく、私にはとても突然に感じられました。

彼女は前々からいっぱいサインを出していたようですが、彼女が自分のことを好きでいてくれていると感じていたこと(勝手なうぬぼれですね。)もあり、「別れ話」まで発展するとは少しも思っていませんでした。


別れ話は電話で切り出されました。
彼女には、「もう好きじゃなくなったから、別れて。」と言われました。


結婚の時期について意見が食い違うことが多く、
彼女は「自分が27になるまでに結婚したい。」とよく言っていました。
私は「(仕事上の都合、また趣味でスポーツをやっていてもう1,2年選手として競技を続けたいという気持ちもあり、)27までは無理だけど、彼女が28になるまでには、結婚できるように頑張る。」と答えていました。

また、別れる2,3か月前に私が引っ越しをしたとき、
彼女が「二人で住みたい。」と言い、
二人入居可の部屋を借りることにしました。
ただ私は、仕事にまだ慣れていないことなどもあり、しばらくは一人で暮らしたいという希望があり、そのつもりでいました。

カーテンを一緒に買いに行ったりしたのですが、
「しばらく一人で住むつもりの自分」「二人での暮らしを想像している彼女」とで意見が合わず、彼女はひどく機嫌を損ねていました。
ただ、扇風機や掃除機をプレゼントしてくれたり、まだ彼女が住むわけではないですが、
自分からそれまでも毎月家賃を1万円払う約束をしてくれたりしました。


別れる1か月前にはこんなメールをもらっています。
長くなってしまいますが…、(「27までに結婚したい。」という想いを彼女が電話で話した時のことです。私は仕事で来年度忙しくなることなどを理由に「それは難しい。」と言いました。

「…、
○○(質問者)の考えを私に通すのと同じくらい、私の考えもあきらめず通したかった…だからこんなにぶつかったんだと思う。 ただ忘れないでほしい。私はやっぱり、つらい。 我慢することはつらいよ。
でも、○○のこと大好きだし、他に代わりなんていないし、ずっと一緒にいるためには…結婚してもらう為には…待つしかないなら、待つことにする。信じる。   
でもまた不安になるかもしれない。  
いつも一緒にいるけど… 1人でなんでもしようとなんてしないでほしい。いつも居場所がほしいし、必要とされたい。不安になるから。 私強くないから。また落ち込む時あるかもしれない。支えてくれるかな?  
わがままでごめんね。 
どうしても主張したかったから…むきになってごめんなさい。もう決めたから大丈夫だから。  
電話だとうまく言えないかもだから、ごめんね。」

新しい職場になり1年目で余裕がなく過ごしていたのですが、
私はこのメールを読み、彼女の想いを嬉しく思うのと一緒に「彼女が理解をしてくれたのかな。」と少し安心したような気持ちを持ってしまいました。

その後の1カ月は今までとは少し違った付き合いになりました。
彼女は長電話を好むのですが、すぐに電話を切り上げるようになりました。
私は自分が「好き。」と言われないと安心できないタイプなので、
彼女にも毎回「好きだよ。」と言っていましたが、彼女から「好き。」ということはほとんどなくなりました。(それまではたくさん言ってくれていたのですが。)
ただこれも後から振り返って改めて確認できたことで、鈍感な私は深く気に留めずにすごしてしまいました。
ただ、いつものように甘えてくれない寂しさを感じ、少し冷たい態度をこちらからもとってしまいました。

メールも彼女がいっぱい使っていたハートマークが少なくなり、メール自体の数も少なくなりました。

彼女が4月に転職して新しい職場を楽しんでいることもあり、私は「新しく好きな人ができたのかな。」と少し不安に感じるようになりました。

そんなときに彼女から「(東京から)大阪への異動の候補になっている。結婚がまだ先だから断る理由がなくてさびしかった。 私はどうしたらいい?ただ待ってればいいの? 嘘ついて断る?」という話をされました。
 
私は「できることなら東京に残ってほしい。でもそれをチャンスとしてとらえるならそれを止めることはできないね。」みたいな感じで話しましたが、当然「残ってほしい」という気持ちが強く、そのことも伝えていきました。

ただ「ひょっとしたら彼女が自分の気持ちを試そうとしているのかな。」と思ってしまい、(彼女が契約社員と言うこともあり、最初私は少し疑問に思ってしまいました。)お互いの考えを電話でしっかり話し合えずに他の話題へと会話が流れて行ってしまいました。
話が2時間くらいに及んで、またいつものように27か28かの話へとはいって行きました。そこで私は彼女がとても傷つくようなことを言ってしまいました。

翌日の仕事の準備があること、早くそちらをやりたかったこともあり、「また今度話そう。」と彼女に言いました。彼女は「こんな大事な話をしているときに切るつもり。」のようなことを言い、話を続けようとしました。
私は自分が根負けして「27までに結婚してもいい。」と言ってしまうような気がして、彼女に「おれが27までに結婚できたらこの話は終わるの?」と言い、電話を切ろうとしてしまいました。
その後「またかけ直すから。」と言って電話を切ったのですが、彼女から「さようなら。仕事がんばってください。」というメールが来て、その日はそのまま話せませんでした。

3日くらい連絡がとれず、ようやく電話がつながったと思ったら、それが別れの電話でした。彼女は「好きじゃなくなった。もう昔みたいになれない。もう会えないし、電話もできない。」と言いました。
「会って話さないと納得できない。」というと彼女は、「会ったら別れてくれるの?」と言って、車で家の近くまで来てくれました。そこでも結局「好きじゃなくなったから別れる。」「ごめんなさい。」という内容のことばかりで、私は別れを受け入れざるを得なくなってしまいました。

別れた後、今までに感じたことのないような寂しさがこみ上げてきました。電話には出てくれなかったので、彼女への想いをメールにこめて送りました。

3週間で5回くらいメールをしてしまったのですが、返事は来ないままです。
今までの謝罪、相手への強い想い、別れて感じるようになった結婚への憧れ、いますぐにでも同居したい。などの気持ちを相手に伝えました。

リアクションが全くなく、自業自得ですが苦しい想いをしています。

1.「別れ」を切りだした彼女の気持ち
2.「元サヤ」できる可能性

についてご意見いただければ嬉しいです。どうしても自分に都合よく考えてしまうのですが、ここで自分があげた以外にも別れを考えるようになった理由はたくさんあると思います。(優柔不断なところ、付き合ったころのように優しく接することができなかったこと、子供っぽいところ。など)

長文読んでいただきありがとうございました。
彼女は恋愛経験にとぼしい私にとって、ものすごく大事な存在で、一生一緒に過ごしたいと思える人です。

いつまでも未練が消えないので、推測できる範囲で彼女の気持ちを教えていただきたいです。(女性の意見歓迎です。)

投稿日時 - 2011-11-13 01:07:55

QNo.7129821

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

NO2の者です。お礼ありがとうございました。

他の方の回答や回答に対するお礼文を拝見いたしました。

まず、お礼の中に「仕事、頑張って下さい」という言葉は「構わないで下さい」という意味なのか?とありましたので、私なりに解釈します。

仕事がんばってください→嫌味ですよ。

仕事、仕事と言ってきたから、そんなに仕事を優先したいのなら「せいぜい頑張って」という意味だと私は思いました。

やっぱり男性が女性と付き合う上で、仕事を言い訳にしては頼りがいないですよ。

それに、回答のお礼文を拝見したところ彼女は会いたいという理由で転職していたみたいですね。

このご時世に転職するって大変ですよ。

確かに職場でも色々あってのことだと思いますが、それでも勇気ある転職ですよ。

きっと、その時点で「プロポーズ」して欲しかったでしょうね。

そこまで自分を想ってくれていると知って欲しかったでしょうね。

ところで、彼女に会いに行っているみたいなので今回、再度回答させていただきます。

他の方にもあったように、会いにいくなら振られるかどうかなんて関係ない気持ちがあってでお願いします。

中途半端な気持ちでしたら止めて下さい。

そして、行くならプロポーズです。結婚前提です。

仕事は仕事です。仕事を言い訳にしないこと。

なにより結婚する相手は彼女しかいないと決意、覚悟して下さい。

結果はbakakareshiさんの真意次第です。

投稿日時 - 2011-11-16 19:30:42

お礼

お礼へのお返事ありがとうございます。

「仕事を言い訳にしては頼りない」…。
その通りですね。
特に4月に入ってからはいつも仕事を言い訳にしてしまっていました。
弱い自分と決別して頼れる男性になっていきたいです。

「行くならプロポーズ」…
「振られるかなんて関係ない気持ち」…。

その二つの気持ちを持って会うつもりでした。
でもいまだに会えずにいます。
(メールは届きますが返信は全く来ません。)

おそらくもう遅過ぎるのでしょう。
でも、彼女はぎりぎりまで頑張ってくれたと思うので、何とか直接気持ちを伝えたいと思っています。

真剣なアドバイスをいただき本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2011-11-18 10:03:35

ANo.11

NO.4です。
私は逆で、夫の先導で結婚に至ったので
「結婚を渋る男」に恨みは持ってません。
ただ他の女性の話を沢山知っていて
そのケースは非常に酷なことだなあと見ています。

あなたの経歴からすれば、30前の転職にたとえれば
わかりやすいかも。
立派なキャリアが築けてのヘッドハンティングで無い限り
30歳までが転職限界の1つの区切りって言われますよね?
30歳以降も可能ではありますが
それはたまたまで、多くの人に当て嵌まるものではない。

女性の結婚出産も、そんな感じか、もっと厳しいかも。
少なくとも、男性の結婚事情よりは全然厳しいです。

30代40代で未婚女性も全く珍しくない都市部。
男性が彼女・奥さんにしたいと思う(らしい)職業に就く
30代後半女性が、婚活スタートしたところ
きたのは全部、50代男性との見合い話でした。

うそー?と思ったけど、調べれば調べるほど
全体としての傾向はこんなものらしいのです
(就職と同じで、該当しない場合もありますが)。
なぜ50代男性が相手かというと
その位になると相手も子供は諦めた人が多いから。

あなたは結婚を能動的に考えてないけど
真剣に考える男性にとって、結婚=子供=少しでも若い配偶者 の図式で
派遣と同じく、女性には35歳定年説があるくらいです。
つまり「よっぽど他の女性に断られまくって致し方ないとか
よっぽどその女性の資質が良いとかだったら、最高35歳まで会ってみるが
できれば30歳以前、せめて30代前半を希望したい」
なのです。

男性の生活力等でしたら、年収が低くても家や資産があればとか
転職とか、遺産が入ってくるとか、宝くじとかで
いつか挽回できないこともないですが
年齢は・・・・誰もどうしてやることもできない
一度失ったら取り返しのつかない不可逆性のリスクです。
結婚相手に選ばれるかどうかもそうだし、命や危険の面でも。
(最近高齢出産が増えたと言われていますが
ほとんど成功の話しか聞かないでしょう?実際の統計等見れば
成功の裏に、かなりな危険が潜んでいます)

だから女性の親は、「結婚してもらえなくても、愛されてるって?
そんな男、お前の人生のことなんて何も考えていないんだ
自分のことより君の事、と考えられる段階の男と、見合いでもしなさい」
と言うんです。

それからなぜ、結婚の話なのに同棲が必ず先に出てくるんでしょう?
私たちは同棲しなくても結婚の決断ができるような交際をしました。
いえ、本当に同棲が必要になる場合もあるかと思いますが
心配なのは、同棲信仰にかかってないかなって。

2年位前ニュースでも出たんですが、
同棲してから結婚したケースのほうが、離婚率が高いと出ています。
(同棲ナシが10%、婚約してから同棲が12%、まず同棲からが25%)
まあ統計そのものを強く信じなくてもいいですが
同棲以前に、ほぼ見通しもつき、覚悟もできた人が念のためするのと
同棲してみないと見通しがつかない人が、「やってみてできたら結婚するか」
なのでは、後者が万事に甘くなりがちだとは、見ていて思います。

質問者さんが「結婚のイメージがわかない、わからないことだらけなので
同棲してみれば見えてくるかなぁ」的感覚だったら
それは絶対に彼女でないとダメ、もう誰にも渡さない、ではなくて
「何度目かのチャンスをもう一回くれない?」というアタックなので
失礼ですが、既に結婚か否かの瀬戸際で進退を決めた彼女に対して
あまりにもスタンスが違いすぎ、話にならないんじゃないかと。

彼女とよりを戻すと結婚話が付随してくる・・・ではなく
彼女を愛する=彼女との結婚を心から切望する 
という段階に至れていないと、戻ることは無理だと思うし
それができないなら、質問者さんは彼女と交際する条件を満たしていない
厳しいけど、そういう状況だと理解すべきです。

投稿日時 - 2011-11-14 09:42:44

お礼

丁寧にお答えいただきありがとうございます。
他の方たちにも言いたいことですが、親身になって答えていただき、とてもありがたく思います。

結婚の話、とても興味深くまた身につまされるお話でした。

同棲信仰…
そうなんですね。確かに迷いを持ちながら同棲に入るのは違う気がします。ただ一方で、「結婚したら絶対に離れたくない。それならお互いによく知り合ってから結婚したい。」とも思います。
今だったら「婚約してから同棲」を選びます。

彼女との結婚を心から切望する…
その通りですね。

彼女のことが今は本当に恋しいです。
「結婚しよう。」と言いに行きたいです。

でも「心から切望…」という段階に至っているかと言うと、100%の自信は持てません。
彼女とは一緒になりたいです。ずっと一緒に過ごしていきたいです。もう一度、彼女と目と目を見合わせて話して、将来のことを話していきたいです。

投稿日時 - 2011-11-15 08:34:22

元彼女さんは、十分頑張りました。
それだけ相手のことを考えられるなら、すぐに新しい素敵な男性と幸せな結婚ができると思います。

これ以上、元彼女さんの人生を足踏みさせるようなことはしてあげないでください。

私なら、質問者さんのような男性とは付き合いきれません。

投稿日時 - 2011-11-14 05:21:52

お礼

正直な意見ありがとうございます。

付き合いきれません…
本当に馬鹿でした。
後悔しても後悔しきれません。

投稿日時 - 2011-11-15 00:55:49

ANo.9

当方、女性です。

相談内容を読んでいて、彼女さんの気持ちを思うと胸が苦しくなりました。



1.別れを切り出した彼女の気持ち

→相談内容を読んで“自分だったら”と推察しました。

たぶん、今までのやり取りで、彼女さんは質問者さんとの考え方の違いを感じ、
行く末の不安を感じながら、それでも可能性を見ながら続けてきたのだと思います。

しかし、質問者さんの言動が彼女さんの思うものと違うたび、彼女さんの中の
質問者さんに対する好きな気持ちが徐々に減っていき、別れる1ヶ月前のメール
~電話でのケンカでとうとうゼロになったのでは無いかと思います。

好きな気持ちが無くなったので、別れを切り出したのでしょう。



2.元サヤの可能性

→ゼロでは無いかも知れませんが、私が彼女さんの友達なら、
「絶対やめた方がいい!!」
と言います。

なぜなら、質問者さんが彼女さんを幸せに出来る可能性が低いと見ているからです。
彼女さんがいなくなって辛いでしょうが、フラれた側は辛いものです。
恐らく、お二人の考え方は似通っていないのでは無いでしょうか。「自分を変え
てでもやり直したい」とお考えでしょうが、考え方の違いは根が深いものです。

彼女さんにこれ以上辛い気持ちを味わわせ無いでやって下さい。

質問者さんの幸せで無く、彼女さんの幸せを思うなら、もっと価値観の合う他の
男性と幸せに過ごして欲しいです。


彼女さんがメール、電話に応えないのは、「もう関わってこないで」ということ
だと思います。
質問者さんが関わること事態、彼女さんのストレスになっている恐れもあります。


付き合っている間、結局、質問者さんの意見が通ってきたのでは無いですか?
最後くらい、彼女さんのことを思って、彼女さんの気持ちを優先させてあげて下さい。

投稿日時 - 2011-11-13 15:41:16

お礼

回答どうもありがとうございます。
自分に置き換えて…、考えたことを教えていただきありがたく思います。

別れるときに、「好きじゃなくなった。」と言っており、理由を聞くと「気持ちが違いすぎるよ。」とも言っていました。
考え方・気持ちの違いは大きかったと思います。
その中で彼女の気持ちをくむことができていませんでした。

幸せにできる可能性…
二人でいるときは、周りから見ても仲の良いカップルだったと思います。
ただ、引っ越しのあたりから何かが変わってきました。
今回どういう結末になろうと、一緒にいる人を幸せにできるよう、うんと努力しないとだめですね。

意見が通ってきたのでは…
彼女は気が強く、自分は優柔不断なので、尻にしかれているようなところもありました。けんかをしても謝るのはいつも私の方だった気がします。
ただ…、確かに彼女はすごい気を遣っているところもあった気がします。

また、彼女は気持ちを言葉にするのがあまり得意でなく、後から「そうなんだ。」となることがよくありました。このあたりを理解して私が彼女の気持ちをもっとくんで話を聞いていくべきでしたね。

もう関わってこないで…
「もう苦しめないで。」というような感情でしょうか?

回答どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-13 19:25:10

ANo.8

彼女の気持ちすごくよくわかります。読んでいて胸が苦しくなりました。

貴方は知らず知らず彼女をすごく傷つけてきたと思います。
二人で住むつもりでかりたのに初めのうちは一人でという意味もよくわかりませんし、大阪への異動の候補になっている。という話もなぜ信じてもっと真剣に考えてあげなかったのでしょう。

彼女としては、この人とこれから一緒にいてもたくさん傷つけられ苦しむことになるだろう。それなら他を探した方がいい。こんな感じではないでしょうか。

もし元に戻りたいなら、もっと期間をおいて連絡をとってみては?可能性は低いと思いますが。

投稿日時 - 2011-11-13 14:26:08

お礼

回答ありがとございます。

今年の4月までは彼女の仕事が昼夜不定期、私が昼。
彼女がもっと会う時間がほしいということもあり、2月に転職して昼の仕事に。
私は3月に配属先が決まり、私の仕事ではとても珍しい夜の時間帯に(避けることができないものでした。)ということがありました。
次の3月までは仕事の時間が合わず、一緒に住むと生活リズムが全く逆になる状況でした。
異動の話の時は彼女の気持ちをもっとしっかりと考えるべきでした。

彼女の気持ちはその通りかもしれません。

もっと期間をおいて…
彼女の気持ちが落ち着いてからということでしょうか?

回答どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-13 19:18:58

ANo.7

オオバカ者ですね。

彼女のケナゲさ、あなたを思う気持ち、優しさ、愛情の深さ…報われない気持ち、伝わらない心、愛する人から拒絶される絶望感、自分の存在理由、存在否定、虚無感…変わって行くしかなかった心、孤独に耐えられなくて泣くだけ泣いてそれでも涙は止まらなくて、これじゃ自分がダメになるとこまで行って決断した別れ。
読んでいて一連の彼女の気持ちが容易に想像出来て涙が出ました。

自分の価値観ややり方を変えられないあなたも不器用なのかも知れませんが、正直自分勝手のツケは自分で清算して、今後女性と付き合う糧にして欲しいです。

そこまでの思いの女性が決断した事なら、覆らない可能性が高いですね。

結婚生活で最後に妻から離婚を申し渡される原因の典型的なパターンかもしれません。

同じ水槽の中で呼吸困難を起こしてる彼女に目もくれず、自分だけ酸素を吸ってグルグル泳ぎ回ってるイメージですね。

女性の決断は物凄いエネルギーと思慮、時間を持って下されます。
男性の様に端的に合理的に事務的に行われる物ではありません。

その分精神的肉体的な消耗も究極ですし、答えが出たらそうは変わりません。

その死ぬ苦しみを味わった彼女にヤンヤすがっても果たして声が届くかは甚だ疑問ですね。

投稿日時 - 2011-11-13 11:21:47

補足

丁寧に回答いただきありがとうございます。

彼女のことは本当に好きでした。
でも私は「好きだよ。」とは言っても、「一緒にいたい。」とはあまり言っていなかったような気がします。
電話やメールでお互いの気持ちが確認できれば会えなくても我慢できました。

彼女が一番望んでいたことってなんでしょうか?彼女が一番ほしがっていた言葉ってなんだったんでしょうか?

お時間あるときにお答えいただければ嬉しく思います。

投稿日時 - 2011-11-14 01:11:36

お礼

回答ありがとうございます。

大ばかものでした。
彼女の想いに気づくのが遅すぎました。

もともと眠りが浅いのですが、毎晩彼女の夢を見て夜なかに起きてしまいます。一度起きると今度は後悔で眠れなくなってしまいます。

自分勝手のつけ…
本当に馬鹿でした。

精神的肉体的な消耗…
彼女は本当に苦しんでいたんですね。

こちらからいつも愛情表現はしていました。
いつも「好きだから信じる。」のようなことを言ってくれて、
その言葉を真に受けてしまっていました。苦しい思いを抱えて、その思いから逃れられなかったんでしょうか。

呼吸困難、自分だけ酸素を…
ゆっくりその意味を考えていきます。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-13 15:50:08

ANo.6

読んでて泣けてきました。女の人が私のようです。一ヶ月でしょ。こんなときの女の気持ちは一年半くらいはお灸をすえるつもりですよ。もしくは反省さえしてくれれば2-3ヶ月でも戻る気じゃないですかね。女性には別れるつもりなど無いと思います。心底あなたにわかって欲しいんでしょう。つらい苦しんでる気持ちを。スポーツなどの趣味のために28才まであと三年も結婚したくないといわれて。

若い方が良いらしいですね子供のためには。子供が結婚二年後に生まれたら10才の時に母は40才。子供の心に影響しますよ。友達の母親は18才で産んで10才の時28才なのに自分のは40才で。話も趣味も何もかもがあいません。10才と40才の母子ですよ。ましてあなたこれは子供の精神に影響しますよ。爺さんが父親なんですからね。死ぬまで子供には影響します。だからね結婚決めてる同士なら早く、なるべく若いうちに家庭もつほうが変な問題少なくなりますよ。

危険に気がついてるんじゃないかと彼女は。40過ぎの親を小学生のときから持ってるわが子。私ね年寄りの親もって精神疾患かかえた、もう家の中が古くて苦しみました。私を産んだ母30才でした。
貴方は彼女に文句などいえる立場ではないかも。男の精子は40才過ぎると障害児が生まれる可能性がぐんと高くなります。年とるにしたがって高くなる。女は大丈夫ともいわれてます。貴方の文見てても何か弱さ神経質さ感じます。彼女も感じてるだからせかすんでしょ。危険率は一年遅くなるごとに大幅アップですよ。

投稿日時 - 2011-11-13 08:33:19

お礼

回答ありがとうございます。

今は本当に反省しないといけない時期ですね。
彼女は本当にまっすぐでいい彼女でした。

スポーツなどの趣味…
格闘技でプロのライセンスをとって試合に出場したりしていました。
自分には一つの生きがいのようなものでしたが、
結果を出せているわけでもなく、もらえるお金は本当にわずかなものでした。
それでも試合をするときは彼女は本当に一生懸命応援してくれました。
彼女が始めてみてくれた試合も彼女が告白を決意したきっかけになったようです。

本当に子どもみたいで馬鹿な発想ですが、彼女にまたかっこいいって言ってもらいたくて、まだ競技を続けていきたいっていう気持ちがありました。

男性にとってはたった一年でも女性にとっては本当に大きい一年なんですね。
そこの部分が全くわかっていませんでした。

彼女の優しさに甘えてばかりでした。
もし元にもどることができたら、その時は彼女を幸せにできるよう全力でがんばっていきたいです。

投稿日時 - 2011-11-13 15:48:47

ANo.5

自業自得ですね。

今質問者さんが辛い気持ちを味わっていますよね。
彼女は今までずっと、質問者さんが味わっているその辛さを
あなたの何倍もの時間、辛かったんですよ。

全部自分がした事が跳ね返ってきているだけです。
自分が彼女を傷つけていた痛みを、彼女にしていた仕打ちを受け止めましょう。

文章が言い訳ばっかりなので、復縁してもまた繰り返すでしょうね。
あなたでは彼女を幸せにできないと思いますよ。

脈があるなら、何回も出したメールに反応あるはずですから。
ないようなので、無理です。

投稿日時 - 2011-11-13 03:28:04

お礼

回答ありがとうございます。

全部自分がした事が跳ね返ってきている。
その通りだと思います。

彼女も長い間苦しんでいたのに、それに気づくことができていませんでした。
また言い訳になってしまうんですが、仕事のことでよく大泣きしていることがあったんです。(彼女はスポーツジムで働いていましたが、上司の理不尽さや、下で働くアルバイトをまとめられない苦しさで一時期は毎晩のように電話で泣いていました。)
でも結婚のことではあまり泣くことはなかったように思います。
恋愛経験の少なさ、鈍感さも手伝って深くとらえることができていませんでした。
本当に馬鹿ですね。

あなたでは彼女を幸せにできないと思う…
とても辛い言葉ですが、本当に未熟で力がなかったと思います。

彼女が教えてくれたことは絶対に無駄にできないし、一緒にいる人を幸せにできるよう、成長していく努力をしていきます。

投稿日時 - 2011-11-13 15:47:32

ANo.4

長文引用された彼女からのメール、
あれが彼女の最大にして最後の賭けだったんだと思います。

わかってくれた ってホッとするところじゃないですよ。
文の結びは、わかったとか、大丈夫とか書いてますが
主旨は「でもね その答えを出すまでに、私がどれだけ
あなたのことも考えて、尊重したか
どれだけ自分の苦しさを閉じ込めようと苦心したか
それ、本当にわかってるかな?疑問に思う
だからわかってちょうだい わかってくれる?
わかってくれる人だったら、当然それ相応の対処するよね?」

それを質問者さんは、極端に言えば
わかったわかったどうもねー
で終わってしまった。

これで、ああもうこの人には、こんなに貴重な協力や犠牲を払っても
全然響かないのだから、期待した自分がバカだった
となったと思います。

それでもたまたまタイミングが悪く、
リアクションがないのかもしれないし
素っ気無くしていれば
ミスに気づいてくれるかもしれない
「もし彼が、本当に私の辛さをわかっているなら」

最後のカウントダウンをしていたけど
あなたからの意思表示は無かった
その上、結婚の話にケチをつけた
ああ 正体見たりだ 限界だ と
本当の意味で諦めたんだと思う。

女性の感情や記憶は「バケツ」で、溜まるもの。
あなたが強気に出れば、譲ってくれるけど
尽くす以上は、それだけのものを返してくれる相手か?
しっかり見てるし、言ったことは覚えてます。

「それだけの価値がある相手」じゃないかと思うから
苦しいことも譲歩できたのであって
そうではないことをあなたが証明したなら
もう命を賭けたり、自分を犠牲にする意味は無いわけです。

女性は子供を身篭る性ですから、そういう風になってます。
でないと、子供を死にさらしますから。
今はそういう時代ではないけど
生物何万年の歴史の中、そういう時代が長かったために
動物のメスにはそういった習性があり、人間の女もそうなのです。

男側から見て女は、一度別れを決めたら未練が無い
って言われますが、それは逆の見方も出来て
男性は、別れに直面するまで真剣に考えないから
破局してはじめて、ボーゼンとするけど
(ちょうどこれまでの質問者さんがそうですよね)

女性は、好きだったらギリギリまで、やれる限り
関係修復しようとするから
別れると言い出すときは、全てをやりつくした末のこと
だから未練が無いのです。

なので、ちょっとやそっとで「戻って」はくれないでしょう。
基本的に、謝罪で取り返せるレベルの話じゃない。

お二人が本当に、28まで結婚しないほうがいいのかどうかは
この文面では判断できませんが
これで復縁したいなら、基本、27でも結婚飲む気がないと無理だし
その他の部分でも、今までの何倍も真剣に取り組まないと無理ですよ。

もちろん説明も、感情を吐露することも大事だけど。
「私は彼女が本気で訴えていたことも、別れるといわれるまで
いい加減に聞いていた、危機意識の無い人間です」
と示してしまったわけだから
今度は倍以上、言葉でも態度でも示さないとです。

結婚を真剣に希望してる女性と、交際するとは
ただ恋愛とか、一緒に住むとかでなく
あなた自身も、結婚をリアルなものとして見れることが必要。

どうなんだろう、質問者さんはまだ、
彼女を失うと、恋愛経験乏しい自分には次も見つかりにくくて困るし、
仕方なく結婚に前向きになろう、って感じがします。

多少そういうものが結婚への原動力にはなりますが
やっぱり覚悟を決めてない人には、結婚は難しいし、そもそも
「元サヤ」できる可能性 を聞いて、あるなら頑張るけど
ないって言われたら・・・・程度の気持ちしかないなら
それで再アタックされても、彼女も本当に怒ると思います。

投稿日時 - 2011-11-13 03:11:37

お礼

回答ありがとうございます。
メールの意味合いその通りなんでしょうね。
半年近くそのやり取りが続いていました。
いつか自分からプロポーズするつもりでした。
自分で勝手にその時まで待ってくれるだろうと思ってしまい、
彼女の気持ちをしっかりと受け止められていなかったです。
そのやり取りに疲れてしまい、感覚がマヒしている自分がいました。
改めて彼女の気持ちをとらえ直すと、本当に勝手で無責任でした。

カウントダウン…
今思えば、その通りだった思います。
恋愛経験に乏しく、女性の気持ちがよくわかっていませんでした。
自信がなかったんだと思います。
彼女は好き好きというオーラを前面に出して接してくれていたのですが、
それがなくなるにつれて、気持が冷めてきているのかな。
なんてとらえてしまっていました。
不安に思いつつ、前みたいに甘えてほしい。という思いばかり抱えていました。
彼女の悩みをしっかりと聞けていれば…と後悔だらけです。

別れは、仕事が少し落ち着き今から「彼女のためにがんばろう。」と思っていた時期だったのですが、もっと早く始めろって話ですね(汗)。

自分を犠牲にする意味…
女性はある意味、自分を犠牲にして付き合っているんですよね。
彼女から本当に貴重な時間をもらったんだと思います。
考え方を改め「それだけの価値がある相手」に頑張ってなっていくつもりです。

「彼女からは電話も出てもらえない」「メールの返信ももらえない」という状況なので、変な話ですが、待ち伏せして想いを伝えに行こうと思っていました。
何回か空振りに終わりましたが(汗)。
「ただそれも許されない状況なのかな?」(例えば、他に好きな人ができた。人として嫌いになってしまった。など)ってことが不安です。

彼女さえよければ、すぐにでも同棲を始め、結婚へと向かっていきたいです。
長文での回答どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-13 10:52:09

ANo.3

1ですが、お礼ありがとうございます。

彼女とやり直すには

プロポーズしかないと思います。

元さやに戻りたいとか、同棲したい程度では通用しません。

それも、結婚の具体的な日取りを決めて、

どんなに彼女が貴方にとって必要だったのか

彼女が一生懸命愛してくれていたのに、なおざりにしていたことを詫び

その分一生幸せにしてやるから結婚してください、

という真剣な意気込みが伝わらないと

また戻っても、同じことの繰り返しような気がします。

本当に好きなら、そこまでしてください。

投稿日時 - 2011-11-13 02:28:33

お礼

再度の回答ありがとございます。
アポなしでしか会えないと思うのですが、プロポーズするつもりでした。
会おうとしましたが、すでに何回か空振りしています。

「会いに行くことも許されない段階まで来てるのかな?」と言うところを不安に思っていました。


親切にアドバイスいただき本当にありがとうございます

投稿日時 - 2011-11-13 10:46:45

ANo.2

>別れを切り出した彼女の気持ち…
私が彼女だったら…と思いながら拝見させて頂きました。
途中、切なくなりました。
特に「おれが27までに結婚できたらこの話は終わるの?」という言葉は他人の私でも辛かったし、苦しい気持ちになりました。
涙がでます。

この言葉を言われた後、彼女は凄く傷ついたと思うし、悩んだと思う。

それに、「27までは無理だけど、彼女が28になるまでには、結婚できるように頑張る。」って何?って感じです。
頑張んないと結婚は無理なの?
1年の違いだけで何が違うの?
仕事が忙しいくらいで結婚が先になるの?
仕事なんて何時だって忙しいと思う。
結局は結婚したくないんじゃないかな?

私が彼女なら思う。
もし、この箇条書きにした感情をずっと抱えていながら、さっきの傷つく言葉を言われたら好きだった気持ちも怒りに変わると思います。

それから、彼女から「信じる」というメールでしたっけ?これ多分、このメール送って彼の気持ちが変わるのを期待していたと思うよ。
(27歳までに結婚か、即、同棲か)
でも、bakakareshiさんは理解してくれたと彼女の気持ちをくんであげなかったのです。
その後は雰囲気違ってたでしょう?
もう、その時点で彼女は別れるつもりでいたはず。


彼女の異動の件もそう。
「チャンスとして捉えるならそれを止めることは出来ない」…もう、これ聞いたら気持ちが薄れます。
既に何度も彼女は同棲したい、結婚したいと話しているのにも関わらず、止めることは出来ないなんて言われたら、テイよく結婚を遠ざけているとしか受け取れない。
残って欲しいとは言ったけど、結婚を意識している女性にこれを言っても意味ないです。

彼女の気持ちを推測して回答しました。

次に元サヤに戻れるか?

正直、彼女の気持ちは戻らないでしょう。
だって同じことの繰り返しだし、失ってから気付くような人と結婚しても幸せにはなれないもの。
お互い譲りあったり、話合ったり、折り合いつけて生活していくのが結婚でしょう?
例え意見が食い違っても、思いやりでカバー出来なければ結婚してもね。
それを仕事が忙しいということでおざなりにする男性と結婚しても…ね。
(彼女は一途で真面目なタイプそうに感じたので、もっと彼女を優しく言葉を投げかけてくれる男性でないと、幸せを感じないかもね)

厳しい回答になってしまいましたが、あしからず。

最後に彼女の立場にたっていうと「本当に仕事、頑張って!」って感じ。です。
ごめんなさい。

投稿日時 - 2011-11-13 02:13:29

お礼

回答ありがとうございます。

他の皆さまも回答いただきありがとうございます。
少しずつになっていまいますが、一つずつ返答させていただきます。

彼女が胸にしまっていた想いが聞けたような気がしました。

私は男性の立場から1年の違いなんてたいしたことないじゃないのかな?
って思っていました。
分かりづらい言い方になってしまいますが、
個人と個人の問題の延長に二人の問題があるようにとらえてしまっていました。
結果、彼女が不安になるような行動や言葉につながっていってしまったのかな、
なんて思います。

メールを受け取った後の一か月は、仕事が忙しいこと、彼女からの連絡が少なくなったことから普段より疎遠になってしまいました。
本当に未熟であの状況でも彼女の気持ちに気づくことができず、「自分のことも理解してほしい。」という思いを持って接してしまっていました。

「譲り合ったり、話し合ったり、折り合いをつけていくのが結婚。」
本当にその通りですね。
彼女は恋愛に関しては本当に一途な人でした。

「本当に仕事頑張って!」とは、「もう私には構わないで」という感じなんでしょうか(汗)。

投稿日時 - 2011-11-13 10:44:06

ANo.1

時既に遅し、のような気がします。

一生一緒にいたいと思えるほどの人なのに
どうして結婚を待たなくてはいけないのですか?

27とか28とか、どうせ結婚するならそんなのどっちでもいいじゃないですか。

私の友達で似たような例がありました。

彼女は彼氏のことが大好きでいつも結婚したいと思っていましたが
彼がいつも煮え切らない態度でした。

二人が同棲して5年目に友人の結婚式に出席したとき、
彼女を一目惚れし、「結婚を前提に付き合ってください」
という真面目な男性が現れました。

いつまでも結婚せずに同棲していても埒が明かないと思った彼女は
同棲の彼氏を振り、新しい彼と結婚を前提に付き合いだしました。
その直後、元彼からは結婚してほしいと言われたのですが、
時既に遅し、で彼女は新しい彼と結婚を決めました。

いま、二人はとても幸せそうですよ。

やっぱりいつまでもグダグダして責任を取らない男は、
この先も一生そうなんだろうな・・・って女の人は思ってしまいます。

別れてから気づく彼女の大切さ、ですよね。
いつまでも結婚をはぐらかしていた貴方の責任なのですから
自業自得です。

厳しいようですが、現実を受け止めてください。

投稿日時 - 2011-11-13 01:35:00

お礼

回答ありがとうございます。
結婚については、私の考えが未熟で具体的なイメージをほとんど持っておらず、まだ先のことって考えていました。
また仕事で来年度、責任のある仕事を任されることへの不安もあり、27歳では少し厳しいかなと思っていました。
ですが、それも自分勝手な都合だと思います。
確かに自業自得ですね。
今は少しずつ現実を受け止めるようにしています。

でも、心のどこかで期待を持ってしまっていて…、
彼女は自分に対して本当に色々なことをしてくれた女性でした。
付き合っているときにしっかりしろって言う話ですが、
そのお返しがしたいし、もし戻れたら今度はうんと大事にしたいです。

そんな思いもありなかなかあきらめきれずにいます。

投稿日時 - 2011-11-13 01:45:05

あなたにオススメの質問