こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

30代前半独身女性からみて

30代前半独身女性からみて、50歳前既婚上司男性とは
仕事上で相談したい事がある、から始まり恋愛相談を受けたり色々なことを話したりできていた部下がいました。
セクハラやパワハラ的な事は一切しておりません。
だんだんと
はじめは上司と部下ぽかったのですが、だんだんと彼氏とでも話しをしているような口調になってきて、それはそれで安心して話しをしてくれているのだなと嬉しく思っていました。

できるだけ優しく、時には熱く、又父親や兄貴のように厳しく接してきた言動が感情を揺さぶってしまい逆にいけなかったのか、彼女からあこがれ以上の感情を持っている的なニュアンスの言葉があり、彼女自らが避けるような態度を取って来ました。

私としては、追いかけるつもりもありませんが、すごく寂しい気持ちです。

同様な職場は沢山あるとおもいますが、30代前半独身女性からみて、50歳前既婚上司男性は好きになる対象になるものなの?

又、上司として男として、どのように接してあげれば良かったのか 特に女性の方に質問です。

投稿日時 - 2011-11-13 21:46:46

QNo.7131486

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

#2です。

ご返事ありがとうございます。

>身近に困っている人がいたら助けてあげたい、頼ってくれる人がいたら全力で力になってあげたい。
>今時、熱く生きる男は、はやらないのかもしれませんね。
イエイエ、はやりますよ。
ただし、周りに対して、誰から見ても全員に同じ高いテンションで接する必要がある・・ということだけです。
つまり、普段はクール・・・相談されたときは、周りにわからないように熱く・・・というのは、
誤解を生みますよ。ってこってす。

>ですが、淡々と自分の仕事・職務をだけをこなしている事ができません。
淡々とこなしていれば、頼られる事も、困ってる人を見かけることもありませんw
これが、質問者さんの特性なのですから、特性を活かすようにすれば良いだけです。
くれぐれも誤解が生まれないように。

投稿日時 - 2011-11-14 12:16:36

お礼

何度もありがとうございます。

女性ばかり30人位の職場で男は経営者と私だけ。
普段からgreenさんが、誰々と仲良く話していた、私達には丁寧に教えてくれない等見聞きしていましたので
日光の三猿状態でした。

上記の理由で業務的な事は全員に対して淡々とこなしていたつもりでしたが、
冒頭の彼女の仕事上の相談事がある・・・は、お局さん問題や嫉妬・妬み・陰湿ないじめ 等人間関係についてでした。
私も以前より思うことがあり、感情が入り過ぎたかもしれません。

投稿日時 - 2011-11-14 21:21:48

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

はじめまして

キツイコト書きますね。不快に思うのイヤなら読まないでください。

50歳前で、しかも既婚で・・・
今までに、そのような経験が無かったのかも知れませんが、冷静に考えてくださいね。
他人、しかも未来の可能性のある部下に対して、
質問者さんのような環境の人が、必要以上に絡むもんじゃありません。

多分
「自分からは、一線を引いていて、絡んではない。」
と、仰ると思いますが、
ここで書いてるようなことを、後から考えているだけで十分絡んでますし、
ちょっと、自分で都合のよい方向に考えすぎてる感も感じられます。

特に
>できるだけ優しく、時には熱く、又父親や兄貴のように厳しく接してきた言動が感情を揺さぶって
>しまい逆にいけなかったのか、彼女からあこがれ以上の感情を持っている的なニュアンスの言葉が
>あり、彼女自らが避けるような態度を取って来ました。
この辺の考えが、かなり自分目線になってることを再認識してください。
ちょっと自分に酔ってるように見えますよ。

また
>私としては、追いかけるつもりもありませんが、すごく寂しい気持ちです。
正直とは思いますが、既婚者としては、この発想が既にズレテルこともご理解くださいね。

最後に、
>上司として男として、どのように接してあげれば良かったのか
基本的な接し方は間違ってないと思いますが、
「できるだけ・・」みたいな、特別な感情を込めるのは、止めたほうがいいですよ。
あくまで「周りの人と同じように・・・」というのが、
特に「気を持たせたら迷惑になってしまう人」に対する接し方だと思います。

投稿日時 - 2011-11-14 09:55:55

お礼

貴重なご意見ありがとうございます。
身近に困っている人がいたら助けてあげたい、頼ってくれる人がいたら全力で力になってあげたい。
今時、熱く生きる男は、はやらないのかもしれませんね。

ですが、淡々と自分の仕事・職務をだけをこなしている事ができません。

投稿日時 - 2011-11-14 11:34:46

ANo.1

35歳独身女性です。

50歳既婚男性は、ある種の女性にとっては恋愛対象になり得ます。


まず、女性が独身である事。
年上好きで甘えん坊気質である事。
いわゆる恋愛上手ではない事。

プラス、男性が既婚である事。
マイホームパパか、兄貴気質か、要するに面倒見の良さをイメージさせる男性である事。

一例ですが、だいたいこんな条件下なら恋愛になりやすいと思います。

甘えん坊で恋愛下手な女性は、
常時甘えたい願望を抱えています。
でも恋愛下手なのでその願望がかなえられず、
なおかつ独身男性が相手では願望をさらけ出すのがうまくいきません。
内気だったり不器用だったり緊張したりして、うまくいかないわけです。

そんな彼女達が気負わず話せる相手が
「父親」「兄」なわけですよ。
彼女達の理想は、自分に甘い「父親か兄」に限りなく近い男性なわけです。

下心をリアルに感じさせないところが、より既婚男性を魅力的にみせるわけですね。

なので、
今後他の女性に勘違いさせないようにするには、
父親のような、妙に近しい優しさを発揮しない事です。

既婚である事の意思表示は、上記の通り何の役にもたちません。

投稿日時 - 2011-11-13 22:13:46

お礼

どちらかで、見られていたのでしょうか?
あなたのおっしゃる通りです、だと思います。

厳しいキツイ事も言わなければならなかった時、目に涙をためたり、「こんな事いわれたの初めてです」等もありました。


自分を頼ってきてくれた彼女に対して、今でも力になってあげたい気持ちは変わりません。

好きになる気持ちは誰にも止める事はできませんが、彼女の幸せを願う者として静かに見守っているつもりです。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-13 23:11:48

あなたにオススメの質問