こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

学会の男性との結婚を相談されたのですが..(長文お許し下さい)

私の課の女性から相談されたのですが..
彼女は20台後半の女性で、私とは10年間一緒の仕事をしてきた私のかわいい部下です。来年結婚する予定の男性がおります。
彼は、私達の会社に出入りしていた業者さんで、私もよく知っている30台前半の男性です。(それが縁で彼女と知り合ったのですが、現在は配置替えで1年位私とは顔を合わせていません)
大変礼儀正しい誠実な人で、似合いのカップルだと応援しておりました。
その彼が、最近彼女に「創価学界員」であることを伝えました。
彼女は驚き戸惑いました。(彼女は無宗教ですが、今は必死に学会の事を勉強しているようです)
私も、断片的な知識しか持ち合わせてなく、どちらかといえば学会に対して否定的な意見の持ち主です。(特に他に信仰はありません)
私の周りには、関係の人がいないので生の声を聞く機会がありません。

彼女は、結婚はしたい(彼が1人で信仰する分には我慢できる)が学会に入信する気は無い、当然自分の親兄弟に勧誘はして欲しくない、と言っています。
私の知識では、学会に対しての報道などは、良い悪いのどちらか両極端で、なかなか中立的な判断が出来ない次第です。

学会に否定的な私の中では、この結婚は上手く行かないだろうと思ってしまうのですが、浅はかな私の意見で、彼女の気持ちを左右してしまうのもどうかと悩んでおります。
普通ならば私は反対すると思いますが、その彼がとても良い子で、それも迷っている原因の1つです。
このコーナーの過去の質問でも似たようなご意見はたくさん拝見させていただきましたが、実際このような環境で学会員の人との結婚生活はうまくいくのでしょうか?
彼の依存度が一番の焦点のような気がしますが、正直そこがよくわかりません。

字数制限上、少ない情報で申し訳ありませんが、そのような立場の方々や、学会の情報に詳しい方々の良きアドバイスを何卒お願い致します。

投稿日時 - 2003-11-24 16:32:25

QNo.713755

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは!
部下の女性の方をそこまで心配してさしあげるなんて、優しい方なんですね。で、少しでもお役に立てばと思い、アドバイスさせて頂くことにしました。

わたしは宗教を判断する際、お金の存在を基準にしています。つまり、例えば新興宗教で、東京の一等地に立派な建物を「ぶっ建てて」しまったのは、成金のニセモノだと思っています。(東京の麻布台、信濃町、島津山辺りへ行ってみて下さい。どっぴゃ~~~!!!という感じです)
こういう団体のいちばんエライ人物は(例えば某・尊師)、必ず、太り気味です。「儲かっている」事を隠しつつも、隠しきれないのが食欲→→→体型なのでしょう。

以前、学会に入っている人が亡くなった時、家族は入っていないのに学会の人がやって来て、葬儀全般を取り仕切り、お香典は全て持って行ってしまったと聞きました。

また、わたしの身近な存在の人が「ものみの塔」に入っているので、あやまった信仰の恐ろしさは、身にしみて感じています。

そうは言っても、殆どの団体の「下々の人間」は、実に純粋な精神の持ち主である事も多いと思っています。
恐らく、部下の方のお相手の男性もそうなのでしょう。

わたしの母方の祖父も、そして父も言います。
「信仰は阿片と同じだ」と。
どんなに素晴らしい青年でも、あやまった信仰のもとには、時として人が変わったような対応をする事もあるはずです。オウムの一件で、ご理解頂けると思います。

彼女のご家族は、どう考えていらっしゃるのでしょうか?将来的には、自分達も「引きずり込まれる」可能性がある訳です。
結婚を少し延ばし、仏教、キリスト教、イスラム教、ヒンズー教などなど、色々な宗教を勉強し、比べてみるのも一方かと思います。学会の勉強だけでは偏りと無理があります。

個人的には、根本的な価値観の異なる人と、長い人生を共に歩むことは難しいと思っています。

日蓮宗及び日蓮上人を信仰する方々にとって、池田大作氏の率いる団体は、本当に迷惑な存在だろうなと、近年感じて居ります。

投稿日時 - 2003-11-24 18:31:57

お礼

ありがとうございます。
私は、基本的にはあなたのお父様と同じ考えです。
(「エホバの証人」については断片的な知識しか持ち合わせておりませんが)
ただ、私の学会に対する先入観のみで返事するのは彼女に対しても失礼だし、出来るだけの事はしたいと思う次第です。
あなたの言うとおりいろいろな宗教を勉強するのは、目からウロコです。(他方を見る事のよって学会が見えてくるかもしれませんね)
ご回答感謝致します。

追伸
彼女のご両親は基本的に反対の姿勢のようです。

投稿日時 - 2003-11-25 08:30:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

親が学会員だったため、気づいたときには私も学会員でした。小さい頃は割と熱心に親もやっていたせいか、私も会合などに出ていましたが、今では親もそんなに真面目にやってませんので、ほぼなんちゃってです。こんな私は旦那自身は知ってますけど、旦那の親には学会員だって言ってませんよ。面倒くさいし。弟なんて、教会で結婚式しましたしねー。(熱心な信者だと絶対NGです。)

そして、ここから問題なのですが、本人はどれ位の熱心さなんでしょうか?正直、青年部でちゃんと彼女とデートする位の時間が取れているのなら、そんなにはまっているタイプではないと思うんですが。。。(私のように二世の場合、大きくなると自分の意志ではやらないので若い子層は少ないんです。その為、熱心な学会員だと休日は割と行事でつぶれちゃいます。私みたいなのに挨拶と称して訪問したり。。。)

正直、彼のご両親も関係してきますが、ご両親は学会員ではないのでしょうか?うちみたいだと大丈夫ですが、結婚式も教会ではNGとかありますよ。ご両親が熱心だとちょっと厳しいかもしれないです。日常生活の端々に出てきます。聖教新聞取らないといけないとか、選挙の時の応援とか。。。旦那だと言えるけど、旦那の両親には強く言えないですよね。また、その地域の特性にもよりますよね。旦那さんに「奥さんも折伏しないと宿命転換できないよ!」なーんて言う人いても、旦那さん強く言えるんでしょうか?「名前だけでも入信してくれないか?」となりそうな気もするんですが。。。

つらつら書きましたが、やっぱり旦那さんの信仰具合によるかなと思います。

投稿日時 - 2003-11-25 13:43:44

お礼

ありがとうございます。
私も、彼の依存度が問題だと思います。
また、それがよく解からない部分でもあります。
でも、彼に言われるまで彼女も気付かなかったくらいですから、現時点ではそれほど深くないと思います。
(今後どうなっていくかは不安ではありますが..)
もう少し、彼女に確認の必要がありますね。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2003-11-25 17:11:37

ANo.6

URLがリンクできなかったので改めて。

ヤフー掲示板の「思想」のところを見ると、
「恋人が創価学会・・」というトピがありますので、
一度ご覧になってみて下さい。

ついでに「思想」のところに創価関連の話がたくさん
書き込まれています。

投稿日時 - 2003-11-25 02:11:22

お礼

度々ありがとうございます。
URL拝見させていただきました。

投稿日時 - 2003-11-25 09:34:31

ANo.5

うちは創価学会ではないのですが、別の怪しい新興宗教に旦那一家が入信しています。

入籍する前にさんざん話し合って「私にも子供にもさせない」と約束した上で入籍しました。

だけど、子供が生まれるまでも不安だらけでした。
更に生まれてからは、よりによって「親ほど信じてない。」と言っていた旦那の口から

「いい事だから子供にもさせる」と飛び出しました。
その時の感情は言葉では表わせないほどに錯乱しました。ボロボロになりました。
結局、また再び「させない」となったり、またさせる、させないと変わるので完全に信じられなくなったのもあり、ただいま調停仲です。短い結婚生活でした。

自分だけなら何が何でも拒否は出来るんです。
強い意志さえあれば。
納得できないのであれば。

だけど結婚してしまって、子供が生まれたら地獄です。仮にさせないと約束したとしても、子供可愛さに入信を言ってくるかもしれません。

なにせ、彼らは第三者から見れば「おかしい」「怪しい」でも、自分たちにとっては「素晴らしいこと」
なのですから、説得するにしても正直話になりません。

奥さんが入信する気がある・子供は入信してもいいや・・・という気持ちがあれば、新興宗教やってる人との結婚も上手くいくかもとは思いますが、そうでない場合は本当に地獄です。

現実に宗教が原因で離婚に至るケースも、そんなに珍しいことではないと、相談してきた弁護士さんや調停委員さん、市の相談所の方々も言っておられました。

2人だけの時はまだいい。
だけど子供のことも考えてみてと言ってみてはどうでしょうか?

それから学会の人と結婚した・・とか、彼氏が学会で・・という人たちの掲示板を貼っておきます。
学会のことは私は「ひたすらしつこかった」程度の知識ですが、ここにも色々書かれています。

参考URL:http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835217&tid=nxbfma4acao2a3x2qa4kffea4ca4fa4a4a4kbfma4a4a4dea49a4ab

投稿日時 - 2003-11-25 02:08:57

お礼

ありがとうございます。
このような生の声は、大変参考になります。
おしゃられている事、もう一度深く考えさせていただきます。
#3の方のレスでも頂いたのですが、子供の事は最重要課題ですね。
結婚前の約束を反故にするというのは、もう相談レベルではなく、現時点ではどうしようもない事。
ただ、信仰が深くなればなるほどその可能性もあるという解釈が成り立ってしまうという事になるのでしょうか?
そうであるとすると、答えもおのずから出てしまう。
困りました..
今出来る事をもう少し考えたいと思います。
ご回答感謝致します。

投稿日時 - 2003-11-25 09:33:48

ANo.4

 自己紹介します。私は創価大学卒業で「大幹部」をしていました。何故「辞任」したか?簡単です。「組織」が大きくなれば会員の末端まで心が行き届かないんです。毎日午前様まで打ち合わせで「仕事」は、ニノツギでした。「創価班」、「牙城会」を経験しましたが盆も正月もありません。でも私は、「学会」に関係なく「勤行」にそして「御書」の読了に今でも励んでいます。そして今でも組織にかえるように誘われます。しかしここで言いたいのは「世間の常識は、学会の非常識」、「学会の常識は、世間の非常識」なんです。結婚は、2人の問題です。「常識」があればお互いに「宗派」が違ってもうまくやっていけます。もし困ったら「法律」がありますその時は、相談してください。(私は、法学部なんですけどネ)。それと最後に学会員同士で好きで結婚しても沢山別れた人を知っています。(借金、浮気、喧嘩、等)。私も「辞任」した時は、「罰」があたるぞ!といわれ23年になります。今は、「商売」しながら週に2回は「ボランティア」しています。
 問題は、「宗教」ではなく「当人同士」の問題です。別れる時は、別れます。安心して「学会」に関係なく相談に乗ってあげてください。長くなりましたm(__)m。

投稿日時 - 2003-11-24 21:01:29

お礼

ありがとうございます。
ご経験者のご意見は大変参考になります。
ただ、見慣れない言葉がいくつかあり、理解出来ない部分が残ります。(創価班、牙城会等)
「辞任」というのは、「学会から脱会した」という事でしょうか?
相手の男性が、仕事に影響が出るほどのめり込んでいるようだと、私としては当然強行に反対します。
それは、宗教以前の問題ですから..
ご回答感謝致します。

投稿日時 - 2003-11-25 08:46:07

ANo.3

以前「婚約者からのカミングアウトで相談します」という質問がありまして、婚約者から創価学会だと打ち明けられたという内容で、33もの回答が寄せられていますので、ご参考になればとも思います。↓

私が接した創価学会員は会社の先輩と親戚です。
共通点は、とても優しく礼儀正しく分別もある思いやりある態度です。
しかし、宗教の事となると柔かな物腰のままですが、折れません。
選挙、新聞の勧誘、宗教への勧誘、、、継続します。相手が嫌がっても継続。普段の思いやりは何処へ、、、というほどなので、これが宗教というものなのだと思いました。
彼女だけでなく、産まれてくるであろう子供や、彼女の家族、親戚、友人へも及ぶことは当然として受け入れられるかどうか、そこが問題ですね。
お子さんの友人関係なども影響を及ぼすと思います。
学会員の親戚は私が子供の頃、学会について私に話している所を私の父に見つかり、父は激怒したそうです。親戚の集まりでの出来事でした。
私の親戚は学会員だったので結婚が遅くなり、結局は学会員と結婚していました。結婚式も独特だと出席した両親が言っていました。
こういった一連のことが生涯に渡り影響すると思いますが、それらを受け入れられるかだと思います。人柄は良いんだけどな。。。と思っていました。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=696728

投稿日時 - 2003-11-24 18:36:48

お礼

ありがとうございます。
参考URL拝見しました。実に似た環境ですね。
そうですか、一度拒否しても勧誘等は継続するのですか。
彼女の親族にまで類が及ぶとなるとより複雑な状況ではないでしょうか。困りました..
子供の事は、まさに同感です。
大きな問題となるのは目に見えて言えることだと思います。
ご回答感謝致します。

投稿日時 - 2003-11-25 08:39:00

 私の知人に両親が学会員だった人がいます。また、その知人の知人には現役学会員が沢山いるため、間接的に学会の色々な話を聞きます。当然、良い面も悪い面も含めて。
 きちんと結婚前に入信するつもりのないことや家族を勧誘して欲しくない旨を伝えておけば大丈夫だと思います。相手が嫌がれば、無理に勧誘する事もないでしょうし、第一、意思を伝えた時点で相手が態度を硬化させた場合、残念なことになるだけです。
 少し踏み込みますが、大切なのは彼女の気持ちだと思います。きれいごとではなく、彼女がどう考えるのかです。彼女が幸せであると感じればそれでいいのですから。あくまで、幸せは本人の主観に基づくものですので。

投稿日時 - 2003-11-24 18:16:00

お礼

ありがとうございます。
私が心配しているのは、まさにその点であります。
彼女の意思(自分は信仰しない)が固い場合、周りと不協和音が発生するのは必然かと思います。
嫁に行くわけですから、学会の中で1人自分の信念を保持して行けるか、その中で本当に幸せな結婚生活が送れるのか。
上述の様な事は、私の固定観念かもしれませんので、色々とこの場を含め、勉強して本人に返答したい次第です。
ご回答感謝致します。

投稿日時 - 2003-11-25 08:17:41

あなたにオススメの質問