こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

オイル交換・プリウスとインサイトでは違いが?

ハイブリット車に関してですが、

以前このカテで教えていただいた事に、「プリウスはモーターも使うのでエンジンを使う率が他の車より少ない、そのため、オイル交換は普通の車より、長めでいい。しかしホンダ車のハイブリットは、モーターアシストの為、オイル交換は他の車と同じ間隔で行う」

といった趣旨の答えがあったと思います。
そこで質問です

トヨタとホンダでは同じハイブリットといっても、違いがあるのでしょうか?

過去の質問を読んだイメージですと
トヨタ・・・モーターで動く時には、エンジンは完全に止まっている=オイル交換のスパンは長めでよい。  使わないのでエンジンの痛みも少ない(?)

ホンダ・・・「モーターアシスト」・・・・・エンジンをアシストするのでしょうか? エンジンは常に動いている?  そのためオイル交換は普通の車と同じスパンでしなければならない


とのイメージがありますが 上記は正しいでしょうか? 

ここで言うオイル交換のスパンとは メーカーの言う 「1万キロ」などの目安ではなく
GSや俗にイエロー○○○などの勧めるスパンの事を指します

大まかで結構ですので トヨタとホンダのハイブリットの違いをお教えください
ハイブリットならばホンダの方が安いと思いましたが それは トヨタのようなハイブリットでは無いので安いのでしょうか?


素人の質問で申し訳ありませんが よろしくお願いいたします

投稿日時 - 2011-11-21 23:15:04

QNo.7147196

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

オイル交換はアワーだけでは無くて 負荷率による要素も大きいんですよ

だから負荷の大きくオイル量も少ない軽四は交換サイクルが短く
余裕の大排気量車はオイル交換サイクルも長くて良い

ハイブリッドもモーターアシストが有りますからエンジン負荷が少なく オイルの負担も少ない

投稿日時 - 2011-11-22 08:37:44

お礼

大変参考になります

負荷によりオイル交換のスパンが変わるのですね

ありがとうございます

投稿日時 - 2011-11-23 20:43:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

ほぼ理解通りで良いと思います。

トヨタHVは モーター単体走行 エンジン停止時が有りますが はたしてこれが 走行の50%なのか?
そんなに モーター単体では 走っていないと思います。

まあ HVなら 5千~1万kmの間か 1年毎で交換しておけば エンジン劣化ダメージも避けられるでしょう

ホンダHVや 通常のガソリン車なら 4千~7千kmか半年毎がお薦め

エンジンを大事に思う人は 早めの交換です。
長く使っても走りますが 5万 7万 8万キロと 距離が進むにつれ オイル交換頻度の差がジワジワ出てきます。

メカノイズ増
トルク抜け(力が無くなる)
振動増
燃費低下

過剰な 早い時期でのオイル交換も 無駄ですが 上記記載の 早い距離での交換が 安心です。

オイルによっても 耐久性が違います 基本純正指定オイルです。

社外品は 高性能と書かれたオイルが全て 良いかと言うと × エンジンと オイルって 相性が有ります。
幾ら高いオイルでも合わないエンジンとですと 性能を 発揮しません
オイル選びは、正しい データーの入手(ご自身で確かめるか、信用出来る人のアドバイスから)
カー用品店の オイル売り場の店員お薦めは、大概 売りたい商品を薦めてるだけです。
オイルメーカーの 販売員が 店頭に立っている(自社製品を薦める)場合も多いです。当てになりません

投稿日時 - 2011-11-22 09:55:58

お礼

>メカノイズ増
トルク抜け(力が無くなる)
振動増
燃費低下


オイル交換しない時のダメージわかりました
ありがとうございます

投稿日時 - 2011-11-23 20:47:57

ANo.5

トヨタ方式…エンジンと駆動モーターと発電モーターが別
      エンジン停止で走行可能
      システムを搭載するスペースが多く必要

ホンダ方式…エンジンと駆動モーターと発電モーターが全て一体
      常にエンジンは回転している
      バッテリーを除けば、全くスペースが不要と言って良い

結果
オイル交換サイクルは
ホンダ方式は他の車と同等という判断が可能になります。

投稿日時 - 2011-11-22 09:20:03

お礼

ホンダ系は常にエンジンが動いているのですね


トヨタとそこが違いなのでしょうか


ありがとうございます

投稿日時 - 2011-11-23 20:46:36

ANo.3

ホンダ系ハイブリットは
ざっくりでいえば

エンジンの出力軸にコイルを巻きつけてモーターにしている

って感じなので、アイドリングストップはトヨタ系に比べて少なくなっています
徐行のときはモーターがタイヤもエンジンも両方回している感じです

投稿日時 - 2011-11-22 07:28:10

お礼

>徐行のときはモーターがタイヤもエンジンも両方回している感じです

エンジンが動いているのならば オイル交換も必要ですね

そうなると プリウスの方がエンジン寿命が長いのでしょうかね?

投稿日時 - 2011-11-23 20:42:36

ANo.2

プリフスのイメージは貴方の言う通りです。
インサイトのモーターはエンジンをアシストすると言うより、エンジンが1基増え2基掛けエンジンになるイメージの方が近いと思います。

投稿日時 - 2011-11-22 05:07:01

お礼

インサイトのシステムわかりました

ありがとうございます

投稿日時 - 2011-11-23 20:41:16

ANo.1

 えと、GSやイエロー○○○の勧めるスパンって全く根拠が無いので参考にもならないと思いますが…

 オイル交換直後ですら、オイル汚れてますね~そろそろ交換時期ですって言ってくる所ですよ?
 経営(儲けを出す)のために、何も知らない人に交換をすすめる所と、耐久評価等研究を重ねてエンジンの寿命に影響の無い距離を調査し、取説に書いている販売メーカーとどちらが信頼に値するでしょうか?

 まぁ、オイル交換直後にオイル交換しても別に車にとって駄目と言うわけではないですけどね。(お財布には痛いですがw)


 質問者様の書かれたように、個人的考えでは走行中でも適時エンジン停止させるプリウスの方がエンジンへの負荷(ダメージ)は小さいので、オイル交換のスパンは長くていいと思います。

 なお、価格ですが、ホンダのハイブリッド(例としてインサイト)はプリウスより安いですが、ハイブリッドのシステムが違う上にプリウス1.8L、インサイト1.3Lと排気量も違うのが値段に出ていると思います。


 簡単ですが、参考になりますでしょうか?

投稿日時 - 2011-11-22 00:15:48

お礼

やはりプリウスはエンジンがストップするのですね

では スパン長くてよさそうです

ありがとうございました

投稿日時 - 2011-11-23 20:40:27

あなたにオススメの質問