こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

母の心臓の不調について相談があります。

母の心臓の状態についての悩みです。バイパス手術なのかカテーテルでステントを入れるのか心不全の為の薬物治療なのか大学病院の先生も悩んでいます。

40代で糖尿と言われ、8年前に心筋梗塞で大学病院に入院し緊急でバイパス手術をして成功しております。その後人口透析になり週3回通っています。一年前心臓のカテーテル検査をしたら心臓から出ている鎖骨部分の血管の入り口がほとんど詰まりかけていることがわかりました。
しかし、今普通に透析が行える事、バイパス手術でのリスク(脳梗塞)を考えると血管外科の先生がこのまま特にステント手術やバイパスを行わずに様子を見ようとなり半年たちました。手術に自信がないと言われました。
先日胸の不調を訴え、早朝救急車で病院へ。数日胸が苦しくて横になれず心筋梗塞の時の症状と似ているといいまた入院になりました。集中治療室に一日入り血圧を下げ今は一般病棟にいます。CTとカテーテル検査を終えると鎖骨部分のふさがりは進んではいないとの事でした。
またこのまま様子を見ましょうと帰されてしまいそうですが心不全の治療だと足に負担のかかる薬物を使用すると言われました。
他の病院を紹介してもらった方が良いのでしょうか?
2度もバイパス手術をしても大丈夫なのでしょうか?
脳梗塞になる可能性はゼロではないにしても踏み切る事も必要でしょうか?
母は64歳です。普段は外出はしないものの普通に家での生活は出来ています

投稿日時 - 2011-11-22 00:37:40

QNo.7147358

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>心臓から出ている鎖骨部分の血管の入り口

おそかく、右が左かの鎖骨下動脈の起始部が狭窄しているのでしょうが、起始部ならステントも難しいですし、鎖骨下動脈にRotablatorも血管径があわないので無理でしょう。
ただ、鎖骨下動脈の起始部の狭窄が"胸の不調を訴え、早朝救急車で病院へ。数日胸が苦しくて横になれず"という症状をきたす事はないので、狭窄が進行していないのなら急いでバイパスをする意味はないかと思います。ただ、緊急バイパス術で鎖骨下動脈からの内胸動脈をバイパスの血管として使ってあれば、別ですが。それでも、その場合には鎖骨下動脈の起始部の狭窄に対してはaxillo-axillo bypassとなり、開胸手術ではないので、心臓バイパスよりは侵襲が少ないです。もっとも全身の血管が石灰化しているでしょうから、塞栓のリスクは高いです。

でているデータが少ないので想像ですが、どこに受診しても同じかと思います。どこかで、ふんぎりが必要です。

投稿日時 - 2011-11-22 07:10:46

補足

ご回答ありがとうございます。狭心症と心不全から今回の症状がでたのでしょうか。手術をなにもせず退院になった場合、心不全の治療になると思うのですが心不全の薬物治療は心臓優先で足には負担の多い薬と言っていました。いまは歩行できていますが少し歩くと足の付け根がいたくなったり胸が苦しくなっています。そんな時足に負担のある薬はとても不安です。なんの手術もしないで退院だとまたすぐくるしくなるのではないか・・・。とどうしていいか困っています。

投稿日時 - 2011-11-22 23:15:47

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

カテで狭搾部分ダイヤモンドカッターで削りとる事も可能なのでは?

投稿日時 - 2011-11-22 02:02:05

あなたにオススメの質問