こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

年末調整、住宅ローン控除が去年3000円でした。

おととし3000万円のローンを組んで一戸建てを新築しました。初年度は確定申告をして5万円ほど住宅ローン控除が振り込まれていました。

で、昨年は会社で(従業員10程度の医院で税理士外部委託)年末調整しましたが、生命保険も20万以上年間払っていて、地震保険も年間1万以上払っていて、1月の給料に年末調整が幾ら振り込まれるかと思ったら、3000円でした。

以前は住宅ローン控除もなくて保険の控除だけだったのですが、年末調整は4万~5万振り込まれていたのですが、去年は住宅ローン控除もついて年末調整が3000円でした。なぜなのでしょう?
なにか制度が変わったのでしょうか?

ちなみに我が家は扶養家族が妻と(専業主婦)6歳・4歳・2歳の子供3人の4人います。

会社の外注税理士には聞ける雰囲気ではないので、教えてください。
年収は額面で520万ほどです。

投稿日時 - 2011-11-23 18:03:35

QNo.7150376

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

年末調整は、毎月天引きされている源泉所得税と実際の所得税との差額を精算することにあります。天引きされている金額は会社に申請している扶養者の数によって決まり、これが年末段階で変わることがあれば大幅に所得税額が変わることもあります。これによって還付金額が増えたり、逆に追加で徴収されることもあり得ます。これらに問題がないのなら、住宅借入金等特別控除が適用されていない可能性もあるかもしれません。この辺りは源泉徴収票を見れば分かることなので、確認して見てください。
http://allabout.co.jp/gm/gc/12064/2/

あとは確認ですが、“給与所得者の住宅借入金等特別控除申告書”と銀行が発行する年末残高証明書を年末調整時に提出してますよね?そもそも、これを提出していなければ控除されませんので。なお、申告書は一昨年10月くらいに残り9年分送られてきているもののうち1枚(平成22年分)になります(今年末に提出するのは平成23年分)。
もし、提出し忘れているなら今から確定申告しても大丈夫ですので、上記二つの書類と源泉徴収票、認印、還付金振込のための銀行情報をもって税務署に行ってください。
http://internet-kaikei.com/nentyo/jyutak.html

投稿日時 - 2011-11-23 20:18:38

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

前の回答者様と重複しますが、

住宅取得控除は、自分で控除額を計算して会社に提出するものです。
会社が自動的に計算してくれるわけではありません。
自分で計算するわけだから、計算金額の内容も自分が一番詳しいことになります。

投稿日時 - 2011-11-23 22:37:00

ANo.2

返金された調整額がいくらかはどうでもいいことです。給料からの毎月の控除額と12月の調整額でトータルいくら所得税が増えたんですか?毎月の控除額が妥当なら12月の調整額は小さいですよ。毎月の控除額が少なければ、返ってくるどころか逆に12月に多めに控除されることもあります。
>会社の外注税理士には聞ける雰囲気ではない
どういう考えをあなたがお持ちか知りませんが、あなたは『外注税理士』の客ですが。何の遠慮があるのでしょうか。
税務署に聞いてみてもいいですよ。税務署は役所ですが、納税者には非常に親切です。

投稿日時 - 2011-11-23 19:02:12

ANo.1

年末調整の時期が来て今年はじめの疑問が思い出されたということでしょうかね。

従業員が少ない職場ですからご質問者が住宅取得したことは給与担当が把握されているでしょう。
それと二歳の子供さんは一昨年の扶養控除の異動申告書に記入したのじゃないですか。
これらにより毎月の源泉徴収額はある程度減らして引かれていませんか。

一昨年と昨年の「給与明細」で源泉徴収されている所得税額の確認をしてみてください。
かなり少なくなっていると考えます。

もともと多めに引かれていれば調整で還りますが、少なく払っていれば控除の効果はなく追徴されると言うのが「年末調整」のしくみでしょう。
自動的に毎回5万円程度が戻ると言うものではありませんので、期待していたとすれば残念!という額になりましたね。

投稿日時 - 2011-11-23 18:37:20

あなたにオススメの質問