こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

犯罪被害者をメインテーマにした小説

 犯罪被害者の問題に関心があり、犯罪被害者をメインテーマの一つにした小説を探しています。何かおすすめのものはないでしょうか?

 乃南アサ『風紋』、宮部みゆき『模倣犯』、東野圭吾『さまよう刃』、薬丸岳『天使のナイフ』、野沢尚『深紅』、伊坂幸太郎『重力ピエロ』を読み、とても面白かったです。

 上記のもの以外で、何かおすすめのものはないでしょうか。

投稿日時 - 2011-11-26 23:20:42

QNo.7156490

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

島田荘司『光る鶴』『涙流れるままに』。
佐木隆三『慟哭』。
三浦綾子『氷点』。
ジェフリー・アーチャー『百万ドルを取り返せ』。

投稿日時 - 2011-11-26 23:55:32

お礼

ご回答いただきありがとうございます。ご紹介いただいた本、是非読もうと思います。

投稿日時 - 2011-12-11 21:54:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

小説というか、ノンフィクションなのですが。
アメリカの児童心理学者トリイ・ヘイデンのシリーズ。

シーラという子
よその子
檻のなかの子
愛されない子
幽霊のような子
タイガーと呼ばれた子
ヴィーナスという子
霧のなかの子

特殊学級の教師などをするうちに、知能には異常がない
(時には非常に高いIQを持つのに)子がいるのに気付き、
根気よく接することで、原因が虐待にあることを知る、という内容。

何というか、どの本も圧倒されます。

投稿日時 - 2011-11-30 19:40:56

お礼

小説を探していたのですが、ご紹介いただいたノンフィクション関心を持ちましたので、読んでみようと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-12-11 21:55:59

ANo.2

スーザン・パルウィック 『いつもの空を飛びまわり』
アリス・シーボルト 『ラブリー・ボーン』
アレックス・シアラー
『ミッシング 森に消えたジョナ』 『ぼくらは小さな逃亡者』
(『チェンジ ! ぼくたちのとりかえっこ大作戦』
『ラベルのない缶詰をめぐる冒険』)
メアリ・H・クラーク の 作品、
『子供たちはどこにいる』 『誰かが見ている』
『揺りかごが落ちる』 『永遠の闇に眠れ』
『暗夜に過去がよみがえる』 『いまは涙を忘れて』 等

投稿日時 - 2011-11-27 13:30:34

お礼

ご回答いただき、ありがとうございます。メアリ・H・クラークは名前を聞いたことがありますが、犯罪被害者の分野の作品を書いているのですね。読んでみたいと思います。

投稿日時 - 2011-12-11 21:57:49

あなたにオススメの質問