こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

睡眠薬を与えるのをやめてほしい。

夫は2年前から睡眠薬(ハルシオン(青い方)、稀にマイスリー)を服用しています。
平日と日曜日、つまり土曜日以外は毎日飲んでいるのです。
これらは夫自身が病院に通い、正式に与えられたものではありません。
夫の父(私からすれば義父です)が医療従事者で、簡単に手に入るらしく、それを「仕事が忙しくて眠れない」という夫に与えました。
その他色々な処方されるべきお薬(市販される前からロキソニン等)も我が家にはあります。

私は一般家庭で育ちましたので、睡眠薬を常用するような事は非常に不安があり、
一度帰省の際に義両親に伺ったのですが「寝れないより寝れた方がいいし危ない薬ではない」とのことでした。
ですが、私からすれば「寝れるような工夫をして、それでもどうしても寝れなかったらじゃ駄目なのか?」という疑問がずっと残っています。
不安で仕方なかったので夫にお願いして、半年ほど前から服用は半錠にして貰っています。

この度、夫の様子に少し疑問を感じるところがありましたので、
睡眠薬について改めて調べてみましたら「長期服用で鬱症状があらわれる」とあり不安に思っています。

義父は夫を見ても「鬱じゃないだろ」というのですが、精神状態が不安定なのではないかと思う節が最近多々あるのです。
ですが睡眠薬は副作用なんかない、と仰るのでこれ以上に強く言えません。
来週頭に心療内科へ私が行き、夫の状態に意見を求める予定ではあるのですが、
例え鬱でないにしても、本来処方されるべき薬を無暗矢鱈と与えるのはどうかと思うのです。
どうすれば義父さんに「無暗に薬を渡さないでほしい」ということが伝わるでしょうか?
義理の仲ですし、夫は義父をとても尊敬(畏怖とも言います)していますので、下手な事を言うと全てがこじれてしまいかねません。
良いアドバイスをお願いいたします。

投稿日時 - 2011-11-27 00:25:49

QNo.7156609

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

お父様に伝える方法は分かりませんが
ただ、旦那様は薬を飲む事で安心してお父様の言葉にも安心してるんですよね。
悪く言うと、これを取り上げるような形って旦那様にとって良い事だろうか?
副作用云々も医者ではないので分かりませんし、
医者なら医療関係だからって勝手に処方するな と言うに決まってますが

でも、眠れない辛さや焦燥感は半端じゃない。
数年睡眠薬を服用し、効き過ぎたり効かな過ぎたりで合う薬がなく、本を読み
>それでもどうしても寝れなかった
こういう諦めるという方法で治しました。不眠症という程大げさなものでもないのだが
ここに辿り着くまでは苦しかったですよ…

安心が得られるなら、極端に言うと方法問わず と思ってしまうのは仕方ない。
それぐらい不眠は、まんじりともせずに朝を迎えるのは恐ろしい。
誰もがあなたのように考える事は出来ない。

旦那様の弁護ばかりしましたが、どうかこれを踏まえて今後の対策を練って頂きたい。

投稿日時 - 2011-11-27 12:09:30

お礼

本日心療内科に行きました。

本人のことは守秘義務で答えていただけませんでしたが、
一般論として不眠ではなく、不眠恐怖症であろうことと、
そういう方は「眠れないかもしれない」→ドキドキして緊張状態になるので、
眠らせてあげることが大切といわれました。

お薬は危険と思っていたので安心しました。
主人もドキドキしておそろしいのでしょうね。
そんなこと考えてもみなかったので・・・ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-28 21:31:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

睡眠薬特にハルシオンを簡単に服用するのはどうかなと思います。私は8年間うつ病が原因の不眠でハルシオンを飲んでいましたが副作用が強く常習性が強いので注意が必要です。

私はこの薬の副作用で健忘症のようになり仕事でミスばかりして結局会社に迷惑をかけるので退職しました。あなたの義父がいくら医療従事者だとしても簡単に睡眠薬を与えるなんてとんでもないことです。

心療内科にいけばはっきりすることだと思いますが睡眠薬をただ単に眠れないから飲ませるなんて絶対やめさせるべきです。健忘症のようになってあとから悔やんでももう手遅れです。義父に直接言うのがまずいのならここでの回答を見せたらどうでしょうか?

投稿日時 - 2011-11-27 21:19:14

お礼

自分が全てのような方ですし、義理の仲なのでとてもじゃないですが、ここは見せれません。
ただ、心療内科の先生がおっしゃったのは「眠れないよりは良い」でした。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-28 21:29:54

来週心療内科に行くのなら
そこでよく今の旦那さんの状態を話して
このままでも大丈夫なのか教えてもらうのがいいと思います
専門家に聞くのが一番
そしてその内容を旦那さんに伝えれば旦那さんも何か反応してくれると思います
全ては旦那さんが心配でしることだからね

でも眠れないのは凄く辛い
私はそんな薬が簡単に手に入るなんて羨ましいと思いました
でも逆に叔父さんはいけないことしてますよね
これがまだ身内で収まっているからいいようなもので
これが公に知れたら大変ですよね
そこらへんもそれとなく旦那さんに言ってみたらどうでしょう

来週心療内科行ってみてからですね

投稿日時 - 2011-11-27 19:17:42

ANo.3

う~ん。完全にあなたの義父は、薬事法違反です。

もし事故があれば、あなたの義父は確実に警察に逮捕されますし、職も失いますよ。

「事故なんってない」と言われても、人の口に戸は立てれませんから。

義父には義母経由で「心療内科でしゃべってしまった。通報されたらどうしよう」とでも言って、辞めてもらってはいかがでしょう?

投稿日時 - 2011-11-27 13:58:48

ANo.1

薬の使用も半分にしてくれたのですから、あなたの協力を加えて、ご夫婦のお二人が安心できる方法を探してみようとは思いませんか。
食事に関した安眠の助けになるメニューなどはあなたの方が知識があるでしょう。

健康に関した方法なら、こちらから知恵を貸してもらえると思います。
座禅で行う精神を静める方法、調心、などは良く眠れるようになる方法です。数息観が良いですよ。

あなたが心配を訴えるだけでは、ご主人やお義父さんを信用していない気持ちが表に出るだけなので、家族間の信頼は作れないと思います。あなたに出来ることは何が有るのかを考えて下さい。
薬よりもあなたの優しさを感じての安眠が一番健康的だと思うのですが、あなたが作り出す方法は勉強しませんでしたか。

投稿日時 - 2011-11-27 04:29:52

お礼

夫にとって義父は絶対(とはいいませんが実際そのような態度です)なので、
「父が大丈夫って言ったんだから大丈夫!」→「どうせ眠れないから先に飲んじゃう。」となっています。

アロマを炊いてみるとか、リラックスするサプリを、とか温めた牛乳にハチミツとか、一般的に言われてることを試そうともしましたが、
本人にその気がありません。何故なら印籠(=義父からの安全という言葉)があるからです。

投稿日時 - 2011-11-27 10:29:45

あなたにオススメの質問