こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

可能性の程度

Has he arrived there by now?
He will have arrived there by now

返答のwillは100パーセントに近いと文法書で読んだことがあります。

I thinkを加えるとwillを若干弱くするとも読みました。
I think He will have arrived there by now

とすると8~9割くらいの可能性になるのでしょうか?

またI thinkは理由なども同時に述べる時に使うとも習ったのですが、
この場合I think He will have arrived there by nowの後に
because he is punctual person
などを普通つけたりするのですか?

投稿日時 - 2011-11-27 22:24:39

QNo.7158301

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>He will have arrived there by now

「(着いている)はずだ」というニュアンスです。「はず」を「100パーセントに近い」と捉えるかどうかは人それぞれでしょう。私なら「9割がた」と捉えます。実際に(着いたかどうかを)確認したという意味ではないのですから。

>I thinkを加えるとwillを若干弱くするとも読みました。

「(私は)思う」が加わるわけですから当然弱まります。

>I think He will have arrived there by now
>とすると8~9割くらいの可能性になるのでしょうか?

「(着いている)はずだと思う」を「8~9割くらい」と捉えるかどうかは人それぞれでしょう。いずれにせよ、人の「思う」度合いというものは測り知れません。

>またI thinkは理由なども同時に述べる時に使うとも習ったのですが、

私は初耳です。

>この場合I think He will have arrived there by nowの後に
>because he is punctual person
>などを普通つけたりするのですか?

いいえ。つけるのもつけないのも自由です。

投稿日時 - 2011-11-28 11:42:06

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

Has he arrived there by now?
は時制的には問題ないと思います。その答えとしては確実な情報がない限りは
I guess he has arrived there by now.
のように推定の意味の guess などを入れるのが不通でしょう。

He will have arrived there by now.
の will は未来のことなので now と組み合わせてはダメです。
He will have arrived there by tomorrow.
のように未来を表す tomorrow と組み合わせればOKです。will をつけたからといって「確信」は伝わったとしても百パーセント確実などとは考えません。"because he is punctual person" などとつける必要は特にはありません。

投稿日時 - 2011-11-28 11:51:54

ANo.1

下の文は、上の文の答にはなっていないと思います。
(1)時制が違います。
(2)未来完了に now を使うことに矛盾を感じます。


think は根拠に基づいて「…だと思う」という場合に使います。
will は「100%実現する」という事実を述べるのではなく、「100%実現するだろうと思う」という、自分の意見に過ぎません。占い師が予言をするようなイメージです。または、自分が段取りをする場合です。

例えば、「明日、火事が起こる」という記事が新聞に載ることはありえないでしょう。でも放火魔が犯行予告を新聞社に送るのなら、犯人は will を使って、はったりでなく「確実に起こる」と告げるかもしれません。

I think を文中や文末に置くと、根拠が若干うすくなるようなイメージになり弱くなると思います。ただし文頭では、あまりその差が感じられません。読み取りようによっては…、くらいのニュアンスでしょう。話し言葉なら、抑揚とか口調でその差が明確になると思います。

投稿日時 - 2011-11-27 23:15:58